東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PC、テレビ番組などについての話題や感想すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【ひろがるスカイ!プリキュア】第41話:APPENDIX

第41話の感想の付録。
冒頭、提供、ED、次回予告、イベント告知、エンドカードなどについてです。

【今回の1枚】

【ひろがるスカイ!プリキュア】第41話:APPENDIX-01

虹ヶ丘ましろ。
とても眩しい笑顔……ですが、まったくその意図がなくとも、一部視聴者の脳を焼きかねない威力を秘めています

まあそれは半分冗談としても、今回はとても素敵なましろ回でした。
物語開始からここまで歩んできたましろが、もとの気質にその成長をプラスして、紋田に光の一端を見せるまでに。

今作でもメインキャラは成長し、知らなかったことを知ったり、できなかったことができるようになったりします。
しかし今作は、そうやって自身の世界がひろがるだけでなく、そこから誰かの世界がひろがる助けに繋がっていきます。

こうしてひとりひとりの世界がひろがり、世界そのものもひろがっていく。
この二重の意味で世界がひろがるというのが、この後半戦……あるいは作品全体のキモなのかもしれませんね。

また、今回冒頭からの悩みである新作絵本のテーマも、それらしく決まりました
それに、バッタモンダーやスキアヘッドとの会話や口論が大きな役割を果たしたというのも、ひとつ大事なことだと思います。

最終的にはコンテストに出すための作品ではありますし、メタ読みとしても、タイミング的にも何らかの賞を獲りそうではあります。
ただ、そんなこと以上に、そのテーマで何を盛り込み、いかなる作品に仕上がるのか……それが非常に気になるところです。

ましろと紋田の物語を考えても、やはりそろそろ佳境ではないかというところ。
最終的に紋田の正体が(ましろに)バレるのかどうかも気にはなりますが、大事なことはそれだけでもありません。

いまのところ、死にそうになったところを劇的に救われたというようなことでなく、時間をかけて徐々に氷解させています。
もちろん、今回結構ギリギリまで行きましたし、そもそもましろの方にそのつもりはないわけではありますが。

最終的には劇的に生きるか死ぬかということは避けられないとは思うのですが、その前に、紋田には解を出して欲しいところ。
その上で、死ぬ・死なない、バレる・バレないで、このふたりの物語を綺麗に締めて欲しいですね。

【冒頭】

【ひろがるスカイ!プリキュア】第41話:APPENDIX-02

今回も冒頭の挨拶や振り返りなどはありませんでした。

【前提供】

【ひろがるスカイ!プリキュア】第41話:APPENDIX-03

今回の前提供は、独立して存在するパターンでした。

【エンディング前】

【ひろがるスカイ!プリキュア】第41話:APPENDIX-04

今回の登場は、キュアウィングでした(5回目)。
メインを張ったプリズムでもなければ、もちろんスカイでもありません。

内容からしても、パターン推測でも、この予想はきわめて困難。
今回の登場を当てられた人、はたしてどのくらいいたのでしょうか……?

【エンディング】

【ひろがるスカイ!プリキュア】第41話:APPENDIX-05

そんなわけで、今回のEDに登場したのはウィングでした。

【次回予告】

【ひろがるスカイ!プリキュア】第41話:APPENDIX-06

次回は第42話「迷いをこえて 未熟なヒーロー!」。
ついに主人公、ソラ回がやってきました。

ここのところ、あからさまにソラが空気で、本当にモブか添えものみたいな感じでした。
もちろん役目を終えたというわけではなく、『溜め』の時期に入っているな……と思っていたのですが、ついにヒーローの出番です。

そしてサブタイトルは、今回のやり取りを反映した感じになっています。
まあ、むしろ次回のために、印象に残る場面(次回への引きとして)で『未熟』と言わせたのだとは思いますが。

さて予告を見るかぎり、スキアヘッドはもちろんのこと、シャララ隊長の再登場がうかがえます。
また何かされてしまうのか、それとも傍らで重要な役割を担うのか……どうなるでしょうか。

そして、サブタイトルでは『迷い』という単語も気になるところ。
ソラもここに至るまでに何度も試練を乗り越え、かなりの成長を遂げているわけですが、何が足りないのでしょうか。

ソラの話でありつつ、予告冒頭はツバサくんの話から始まっている(ソラは上の空)というのも、もしかしたらヒントかもしれません。
メタ的に、物語も終盤ということを考えると、その進行度ならではの迷いや悩みというのもいくらか思いつきますが、はたして……?

【後提供】

【ひろがるスカイ!プリキュア】第41話:APPENDIX-07

今回は、後提供も独立して存在するパターンでした。

【エンドカード】

【ひろがるスカイ!プリキュア】第41話:APPENDIX-08

そしてエンドカード部は、前回に引き続き、映画最終イベントのお知らせでした。
 
FC2 Blog Ranking
2023/11/20 00:01|TV・CD・本TB:0CM:8
コメント
プリキュアシリーズ話。
1:ひろがるスカイ!プリキュアなんですのですが第40話をから来月の2023年12月24日での日曜日のクリスマスイブまでにでのを7週間連続でのを約7週間放送何でしょうか?序でに上記の画像でのを第41話の「ましろと紋田の秋物語。」での放送終了直後でのを昨日の2023年11月19日でのを日曜日での朝9時でいよいよ残りの放送回数では遂に2桁をが切っていていよいよ遂に残りの1桁台に入りましたのでしょうか?にもを入れていて教えて下さい。
2:いよいよ今週の土曜日でのを2023年11月25日でのを土曜日にてで遂にあの悲しい「アレ。」から約8年間で遂に来週の土曜日の2023年12月2日の土曜日に放送をがされるキボウノチカラ~オトナプリキュア'23。~の第9話の「フタリノキズナ。」をが放送をがする際にいよいよ今週の土曜日でのを2023年11月25日でのを土曜日午前0時にてで遂にいよいよ電子番組表にてでいよいよ2代目でのをチョッピ役でのを女性声優名をがいよいよ明かされますので今週の土曜日でのを2023年11月25日でのを土曜日の午前0時にとをがなっていていましたら番組表を出していて下さい。出し方と確認方法では以下でのを通り。
1:日付と時間をは今週の土曜日でのを2023年11月25日でのを土曜日の午前0時に待つ。⇒
2:なっていていましたら電子番組表にてで来週の土曜日の2023年12月2日の土曜日でのをNHK Eテレの電子番組表を出す。⇒
3:キボウノチカラ~オトナプリキュア'23。~(9)フタリノキズナの番組詳細情報に合わせていて青ボタンを押す。⇒
4:そのお話でのを出演声優名に「山口勝平(フラッピ役。)」をが書かれていていましたら右隣に2代目でのをチョッピ役でのを女性声優名をが。
しょう #qoLMz.1o|2023/11/20(月) 17:28 [ 編集 ]
ましろちゃんの笑顔は本当に天使の様ですね。

今回は結局、紋田さんの正体がバッタモンダーだとましろちゃん達にバレなかったですね。

紋田さんがバッタモンダーだとましろちゃん達にバレるのは再来週辺りでしょうか?

バッタモンダーは最終的にどうなるのか気になります。死にませんよね?

次回は主人公のソラちゃん回ですね。シャララ隊長が人間界に来るみたいですね。

サブタイトルの「迷い」とは何を指しているのか気になります。

ヒーローとは悪い人間をただ叩き潰すだけではなく、救う事でしょうか?

シャララ隊長は紋田さん(バッタモンダー)と再会したらシャララ隊長は一目で気付くでしょうか?
二人が再会したら、シャララ隊長は紋田さんを許すでしょうか?

カバトンはプリキュアと再会しないのでしょうか?今回の話でもし再開していたらどんな会話のやり取りになっていたでしょうか?



ノコノコ&テレサ #-|2023/11/20(月) 22:46 [ 編集 ]
>> しょう さん
> 1:ひろがるスカイ!プリキュアなんですのですが第40話をから来月の2023年12月24日での日曜日のクリスマスイブまでにでのを7週間連続でのを約7週間放送何でしょうか?序でに上記の画像でのを第41話の「ましろと紋田の秋物語。」での放送終了直後でのを昨日の2023年11月19日でのを日曜日での朝9時でいよいよ残りの放送回数では遂に2桁をが切っていていよいよ遂に残りの1桁台に入りましたのでしょうか?にもを入れていて教えて下さい。

前半部分が何を言っているのかよくわかりません。
前の放送休止からクリスマスまで休みなしかという意味なら、おそらくそうだと思います。

後半は、全体で何話構成なのかがわからない以上、推測しか出来ません。
番組終了が1月中であり、12月31日が休止になるのであれば、全50話(以下)となるので、あと10話(以下)ですね。

> 2:いよいよ今週の土曜日でのを2023年11月25日でのを土曜日にてで遂にあの悲しい「アレ。」から約8年間で遂に来週の土曜日の2023年12月2日の土曜日に放送をがされるキボウノチカラ~オトナプリキュア'23。~の第9話の「フタリノキズナ。」をが放送をがする際にいよいよ今週の土曜日でのを2023年11月25日でのを土曜日午前0時にてで遂にいよいよ電子番組表にてでいよいよ2代目でのをチョッピ役でのを女性声優名をがいよいよ明かされますので今週の土曜日でのを2023年11月25日でのを土曜日の午前0時にとをがなっていていましたら番組表を出していて下さい。出し方と確認方法では以下でのを通り。
> 1:日付と時間をは今週の土曜日でのを2023年11月25日でのを土曜日の午前0時に待つ。⇒
> 2:なっていていましたら電子番組表にてで来週の土曜日の2023年12月2日の土曜日でのをNHK Eテレの電子番組表を出す。⇒
> 3:キボウノチカラ~オトナプリキュア'23。~(9)フタリノキズナの番組詳細情報に合わせていて青ボタンを押す。⇒
> 4:そのお話でのを出演声優名に「山口勝平(フラッピ役。)」をが書かれていていましたら右隣に2代目でのをチョッピ役でのを女性声優名をが。

さて、どうなるでしょうね……?
華乃音 #D4atu1bQ|2023/11/21(火) 06:26 [ 編集 ]
>> ノコノコ&テレサ さん
> ましろちゃんの笑顔は本当に天使の様ですね。

まさに。

> 今回は結局、紋田さんの正体がバッタモンダーだとましろちゃん達にバレなかったですね。
> 紋田さんがバッタモンダーだとましろちゃん達にバレるのは再来週辺りでしょうか?

本文でも触れましたが、(特にましろには)バレないままという可能性もあります。
紋田さんの状況がかなり特殊(ハロウィンを経由したので余計に)なので、どうなるか……。

> バッタモンダーは最終的にどうなるのか気になります。死にませんよね?

今作の流れなら、まず死なないとは思います。
もちろん、死んだら死んだで美しい物語にはなるとも思いますが。

> 次回は主人公のソラちゃん回ですね。シャララ隊長が人間界に来るみたいですね。

何しに来るのか気になりますね。
アンダーグ帝国がプリキュアにかかりきりになったので、スカイランドは平和なのでしょうか。

> サブタイトルの「迷い」とは何を指しているのか気になります。

時期的にも、いろいろ考えられてしまいますね。
別離をほのめかすには……まだちょっと早いでしょうか。

> ヒーローとは悪い人間をただ叩き潰すだけではなく、救う事でしょうか?

まあ、今作のキモの部分でもあるはずですし、そろそろかもしれませんね。
悪を倒すのではなく、誰かの心の支えになるのが、ヒーロー。

> シャララ隊長は紋田さん(バッタモンダー)と再会したらシャララ隊長は一目で気付くでしょうか?
> 二人が再会したら、シャララ隊長は紋田さんを許すでしょうか?

気付かないとは思うのですが、スキアヘッドが気付いたあたり、可能性はなくはなさそう。
シャララ隊長もプリキュアも、おそらく、現在悪いことをしていなければ特に害を与えたりはしないと思います。

ただまあ、スカイランドに足を踏み入れた場合は、現地の警察組織がどういう感じなのか次第でしょう。
犯罪者(テロリスト)として追われているなら、逮捕などは十分考えられます。

> カバトンはプリキュアと再会しないのでしょうか?今回の話でもし再開していたらどんな会話のやり取りになっていたでしょうか?

カバトンに関しては、もうすっかり更生している様子がうかがえますし、子供たちにも人気。
人も変わるときは変わるもんですねぇみたいな感じになるのではないでしょうか。
華乃音 #D4atu1bQ|2023/11/21(火) 06:40 [ 編集 ]
クイズです。
1:日向咲。
2:秋元こまち。
3:聖あげは。
この上記でのを3人での共通点とは何でしょうか?ヒントは勿論管理人さんにもをしていているのでしょうの「アレ。」。
しょう #qoLMz.1o|2023/11/24(金) 23:02 [ 編集 ]
>> しょう さん
> クイズです。
> 1:日向咲。
> 2:秋元こまち。
> 3:聖あげは。
> この上記でのを3人での共通点とは何でしょうか?ヒントは勿論管理人さんにもをしていているのでしょうの「アレ。」。

前ふたりがオトナを含むのなら、ピアスかな?……と思うところですが、こまちさんがどうなのかちょっと怪しいです。
確実にいくならよく食べる子……というところですが、それはこの3人に限った話でもないですね。

何でしょう?
華乃音 #D4atu1bQ|2023/11/29(水) 06:18 [ 編集 ]
クイズの答えは「3人共車の運転をがしていている(のが共通)点。」です。
クイズの答えは「3人共車の運転をがしていている(のが共通)点。」です。
しょう #qoLMz.1o|2023/11/29(水) 11:19 [ 編集 ]
>> しょう さん
> クイズの答えは「3人共車の運転をがしていている(のが共通)点。」です。

なるほど。

つまり、このうちふたりはオトナというわけですね。
これをほかで披露するなら、そこは予め言っておいた方が余計なトラブルは避けられるのでオススメです。
華乃音 #D4atu1bQ|2023/12/02(土) 05:58 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/7079-ad223a72

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

X(Twitter) 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.