東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PC、テレビ番組などについての話題や感想すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」

ここね回、今回は初めてのピクニック。
肩に力が入りすぎるだろうというのは火を見るよりも明らかですが、はたしてその顛末やいかに。

さて本編。

ある日、学校にて、先生の話。

「明日は点検のため、食堂の使用ができません」
「そこで、明日のお昼はランチを持ち寄って、みんなでピクニックをしませんか?」

かくして、ピクニックが決まったのでした。
遠足でもするのかと思っていましたが、昼休みに外でお弁当という感じのようです。

「一緒にランチ食べて、クラス全体が仲よくなれるといいですね」
「仲よく……」

ちょっとしたイベントが挿入されたようなもので、親睦を深めるにはもってこいです。
そして、その加えたひと言は、ここねに特効です。

休み時間。
ここねの元に、いつぞや(第6話)のモブトリオ(いろは、りさ、えな)が。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」01

「芙羽さん、よかったら、明日一緒に食べない?」
「私たちも!」「オレたちも一緒に食べたい!」

そう言って、クラスのみんなが集結。
ここね大人気ですね……高嶺の花だと思っているなら、この機を逃す手はないということでしょうか。

「私たち、芙羽さんと仲よくしたいなぁと思って」
「私でよければ」
「やったー!」「じゃあ、明日!」

こうして約束を取り付けたここね。
人だかりが散った後、立ち上がり、ゆいたちに決意を表明します。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」02

「私、明日は絶対楽しいランチにしたい!」

そうして放課後。
ゆいの家に集まり、お料理タイムです。

ちょうど回覧板を届けに来た拓海が中を覗くと、ガールズトークの真っ最中。
もしかしたら自分(ブラックペッパー)のことかも……と、聞き耳を立ててしまいます。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」03

「ほんと、かっこいいよねー。突然、私たちの前に現れて……」
「買い出しした荷物をぜーんぶ載せて、うちまで送ってくれるなんて」
「ここねちゃんちの運転手さん、いい人」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」04

残念ながら人違いで、ずっこける拓海。
勝手に期待した拓海も拓海ですが、まあ致し方ないとも思いますし……まだまだ苦難は多そうです。

回覧板を渡し、拓海は退散。
気を取り直して、お料理の開始です。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」05

今回作るのは、ポテトサラダ。
ここねはタマネギのスライスに泣かされたりしつつも、コメコメたちの応援を背に受け、頑張ります。

その最中、らんらんの『ハートキュアウォッチ』に通知が。
何かと思えば、『ソロもぐ』ちゃんがキュアスタに投稿したようです。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」06

「えっ、何? 何?」
「いろんなところで、ひとりで食べ歩きしているSNSなんだけど」
「わぁー」
「食器とかシチュエーションにすっごいこだわってて」
「すんごい美味しそう!」

謎の人物『ソロもぐ』ちゃんの話に花が咲くふたり。
しかしここで、ここねが。

「ひとりで食べ歩き? それより、みんなと食べるお弁当の方が大事。今はポテトサラダに集中して!」
「はひ!」

余所事に気を散らしていることを怒られてしまいました。
まあ、ごもっともです。

かくして、ポテトサラダが完成。
いざ実食……すると、もちろん評判は上々。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」07

ポテトサラダにコショウを振るマリちゃん。
そこで、ブラックペッパーのことを思い出した様子。

「それにして、こないだのブラックペッパーって何者なのかしらね?」
「あー、ブラペね」
「ブラペ!?」
「また会えるといいねー」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」08

らんらんによる略称は、『ブラペ』になったようです。
ブラッド・ピット的なやつでしょうか……。

そうして、その日は解散。
翌朝、しっかりとポテトサラダのサンドイッチをこしらえたここねは、ピクニックに臨みます。

ややあって、お昼。
外に出て、敷物を敷いて、ピクニックです。

ゆいとらんらんはふたりで。
らんらんが花満家秘伝の炒飯を高らかに語っていると、クラスメイトのわかながやってきます。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」09

ちなみにこの子はここで初登場というわけではなく、第1話の冒頭から登場している、今作最古参のモブのひとりだったりします。
さらにちなみに、第4話で全部説明してくださった方です。

「炒飯の続き、話さないの?」
「い……いいの、いいの、エヘヘ……」

親密な子以外が現れると、急に口数が減る……。
やはり、らんらんはいわゆる陽のコミュ障……。

一方のここね。
大人気すぎて、順番待ちの列までできています。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」10

ここねは、慣れない対人戦。
一生懸命(あるいは必死に)、ポテトサラダの作り方を熱弁します。

この辺りは、話すのをやめたらんらんとの対比でしょうか。
もちろん、どちらがいいという話でもないわけですが。

みんな順番待ちまでしてここねとランチがしたいわけで、ここねが何を言っても好感触。
話題が変わって、ここねが言葉に詰まっても、ここねを悪く思う人はいません。

それでも、ここね自身には上手くいってない感じはある様子。
さらに、あまりにも真剣(必死)すぎて、余裕のよの字もなさそうです。

『せっかく、みんなと食べてるのに、どうして楽しくできないの?』
「そうだ……あの! そろそろみんなで踊りませんか?」

ここねの起死回生の一手、それはダンスでした。
当然、クラスメイトたちは困惑するばかり。

外してしまったと自覚したここねは、しょんぼりです。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」11

その後、教室に撤収する3人。
元気がないここねに、ゆいが話しかけます。

「ねぇ、お弁当美味しかった?」

そこでハッとするここね。

「楽しもうとばかり考えていたら、あんまり食べた気がしなくて……」

そんなここねを見て、少し考え、格言を披露するゆい。
当然、いつものように、少し間違っているやつです。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」12

「あっ! 『食べる門には福来たる』って言うし、まずは美味しく食べないと」
「それを言うなら、『食べる門』じゃなくて『笑う門』」
「そうなの? でも同じだよ。ごはんは笑顔だもん!」

思わずツッコむここねですが、確かに、今回の場合は同じことかもしれませんね……。
それについては、ここねにもなにかしら響いた様子。

そして放課後、一旦帰宅してから(?)、轟さんの車内にて。

「いかがでしたか? 皆さまとのランチ」
「なんだか、すごく疲れてしまって……お腹空いた……」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」13

その様子を見た轟さん。
ひと言断り、ここねを寄り道に誘います。

轟さんがここねを連れて訪れたのは、水辺の公園。
そして、キッチンカーでホットドッグを買い、ここねに差し出します。

「どうぞ、お嬢さま」
「わぁ……かわいい」
「あちらのお店は、お料理の見た目にも、こだわりがあるんですよ」
「確か、こういうの見たことある……そうだ! これとか」

そう言って、ハートキュアウォッチのキュアスタを見せるここね。
すると、轟さんはあっさりと種明かし。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」14

「おぉー。それ書いてるの、わたくしです」
「えっ? えぇー!? そうなの!?」

驚くここね。
まあ、らんらんの先入観から、ソロもぐさんは女性だと思っていたようですからね。

「このホットドッグを食べて以来、食事を彩ることに、わたくしも魅せられてしまいました」
「もう何年も前ですが、忙しくて食べることを疎かにしていたころがありまして……」
「そのとき、ひとりで食べたホットドッグの美味しいことと言ったら。おかげで、わたくしは食べることの楽しさに気付いたんです」

「私はランチを楽しむことができなかった。せっかくみんなで食べたのに……」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」15

「大切なのは、自分自身が食べることを楽しめているかどうかです」
「もし、楽しみ方がわからなくなったときは、じっくりひとりで食べると、きっと、お料理が教えてくれますよ」

そうして、ここねのために少し席を外す轟さん。
本当にかっこいいおじさまです。

そして、みんなで食べることのよさを前面に出しつつ、ひとりで食べることも否定しない今作のスタンスも垣間見えます。
それぞれに、事情も善し悪しもありますよね。

残されたここねは、ひとり、味わってホットドッグをほおばります。

『ケチャップが甘酸っぱくて、ソーセージがパリッ。シャキシャキレタスにふわふわなパン』
「うん。美味しい」

笑顔になるここね。
そしてここね以外にも、ホットドッグで笑顔になる人々がいて、周囲がほかほかハートに包まれ、レシピッピも現れます。

そうなると、招かれざる客も。
ナルシストルーが現れ、レシピッピを捕獲してしまいます。

戻ってきた轟さんの様子がおかしいことに気付いたここね。
ちょうどそのとき、ハートキュアウォッチにも急報が。

合流したパムパムを連れ、反応を追いかけるここね。
追いつかれたナルシストルーは、コーヒーメーカーからモットウバウゾーを生み出します。

そうしていると、ゆいたちも合流。
マリちゃんが『デリシャスフィールド』を開き、戦場を移します。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」16

そして3人は変身。
戦闘開始です。

今回のモットウバウゾーはヘヴィ級。
そして、ボタン押下による強力な砲撃を繰り出す移動砲台です。

砲撃は、『バリバリカッターブレイズ』(推定)を相殺できるくらいに強力。
さらに、撃ち尽くしたら豆(?)を補充することもできるようです。

その際、発生する気流がまさに嵐。
プリキュアでも踏ん張っていないと巻き込まれる強さで、技を繰り出すこともできません。

勝ち誇るナルシストルーですが、スパイシーが立ち向かいます。

「終わりになんてしない! 轟さんの思い出を、必ず取り戻す!」
「食事を楽しむ気持ちは、いつだって大切なもの。その思い出を、消させたりしない!」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」17

「食事を楽しむ……ハッ! 虫唾が走る!」
「やれ! モットウバウゾー!」

出力を上げるモットウバウゾー。
万事休すかに見えましたが、スパイシーに一転攻勢の妙案が。

「クッ……この風に乗って……」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」18

風を利用し、モットウバウゾーに強烈な一撃を見舞います。
それによって、風を止めることに成功。

モットウバウゾーは、ある程度はチャージできたようですが、プリキュアが一気に畳みかけます。
プレシャスが『1,000キロカロリーパンチ』で左手を、ヤムヤムが『バリカッターブレイズ』で右腕を封じ、発射ボタンを押させません。

続けて、フィニッシュはスパイシーの『プリキュア・デリシャススパイシー・ベイキン』!
かくして、モットウバウゾーは浄化され、ホットドッグのレシピッピは救出、ナルシストルーも撤退となりました。

そして、実は来ていたブラックペッパー。
加勢しようと構えましたが、スパイシーの動きを見て、キャンセルしたようです。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」19

便利なハートキュアウォッチがないので、感知するだけでも大変そうですね。
それでいて、特に出番がなくてもみんなが無事ならこの笑顔で去る……なかなかできることではないと思います。

「そういえば、今日はブラペ来なかったね」
「ほんとね……って、ブラペで決まりなの!?」

こうして本人の伺い知れぬところで、ブラペが浸透していたのでした。

その後。
今度は、ここねたちみんなでホットドッグ。

「大好きなサンドイッチを楽しめないなんて……私、みんなとのランチにちょっと張り切りすぎてたのかも」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」20

「ひとりでも、みんなとでも、まずは自分が楽しまないとね」

いい笑顔ですね。
ここねの成長が目に見えてわかるようで、とてもいい笑顔です。
 
FC2 Blog Ranking
2022/06/19 13:29|TV・CD・本TB:2CM:2
コメント
ここねちゃんがクラスメイトと親睦を深める回でしたね。

ここねちゃん達が作ったポテトサラダは美味しそうですね。

キュアスタの「ソロもぐ」ちゃんは何者?近いうちに登場するでしょうか?
追加戦士候補にならないでしょうか?

ゆいの諺の言い間違いをまたやってくれましたね。

轟さんは良い人ですね。ホットドックが美味しそう!!

ナルシストルーに訴えるここねちゃんがいいですね。
ナルシストルーはキュアスパイシーに浄化される流れはやるでしょうか?

コーヒーメーカーのウバウゾーは強いですね。強い風を生み出す所が。

キュアスパイシーの強烈パンチはいいですね。

キュアスパイシーがナルシストルーを殴るなど直接攻撃をする展開は来るでしょうか?

ブラックペッパーは拓海くんだといつ明かされるのでしょうか?


ノコノコ&テレサ #-|2022/06/21(火) 20:29 [ 編集 ]
>> ノコノコ&テレサ さん
> ここねちゃんがクラスメイトと親睦を深める回でしたね。

そうですね。
それを通じて、ここねが成長するというお話でした。

> ここねちゃん達が作ったポテトサラダは美味しそうですね。

ポテサラはいいものです。

> キュアスタの「ソロもぐ」ちゃんは何者?近いうちに登場するでしょうか?
> 追加戦士候補にならないでしょうか?

いや、それに関しては作中で答え合わせされていたでしょう?

> ゆいの諺の言い間違いをまたやってくれましたね。

結果的にはそのまま押し通すこともできる、絶妙な間違い加減でした。

> 轟さんは良い人ですね。ホットドックが美味しそう!!

ロケーションもいいです。
とても美味しいに違いありません。

> ナルシストルーに訴えるここねちゃんがいいですね。
> ナルシストルーはキュアスパイシーに浄化される流れはやるでしょうか?

おそらくほかの子でもそんな感じになりそうですし、やはり全員で……ではないでしょうか。

> コーヒーメーカーのウバウゾーは強いですね。強い風を生み出す所が。

その辺の岩からコーヒー補充するのもなかなかズルいです。
いや、デリシャスフィールドの岩がそういうものなのかもしれませんが。

> キュアスパイシーの強烈パンチはいいですね。

珍しい攻撃法をしたというのも、本編との要素リンクかもしれません。

> キュアスパイシーがナルシストルーを殴るなど直接攻撃をする展開は来るでしょうか?

サンドプレスで挟むのはやりそうですが、直接だと……どうでしょうね?

> ブラックペッパーは拓海くんだといつ明かされるのでしょうか?

ゆいとブラペの話が(あれば)終わるタイミングでしょうね。
華乃音 #D4atu1bQ|2022/06/23(木) 04:50 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
デリシャスパーティ♡プリキュア 第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」 
デリシャスパーティ♡プリキュアの第15話を見ました。 第15話 ドキドキ!ここね、初めてのピクニック! ゆいたちの担任の先生の提案で、クラスでランチピクニックをすることになった。 当日持っていくため、みんなでポテトサラダをゆいたちが作っていると、らんは食器やシチュエーションにこだわった投稿をしている「ソロもぐちゃん」というキュアスタユーザを話題にする。 翌日、ここねを学校に送った運転...  
MAGI☆の日記 2022/06/19(日) 18:16
デリシャスパーティ♡プリキュア 第15話「ドキドキ!ここね、初めてのピクニック!」 
守りたいこの笑顔(^^) ここねちゃんお当番エピ、キュアフィナーレ登場までお当番エピでつなぐようですな。 学年違うので、あまね嬢登場せずともなんとかなってますね。 学食お休みということでランチピクニックにしましょう! なかなか粋な計らいではないですかしんせん中学校。 みんなと楽しくランチしたい! 張り切るここねちゃん、しかし当日は気負いすぎて空回り。 しょんぼりここねちゃんを素敵ん...  
のらりんすけっち 2022/06/19(日) 21:32
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/6846-e648e99c

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

X(Twitter) 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.