東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第16話:APPENDIX

第16話の感想の付録。
冒頭、提供、アイキャッチ、次回予告などについてです。

【今回の1枚】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第16話:APPENDIX-01

トロピカル~ジュ!プリキュア。
ここへ来ての、変身バンク4人バージョンの追加です。

前回が3人+1人の変身でした。
今回はちゃんと4人……と思っていたらのこれだったので、ちょっと驚きました。

何が驚くって、やはりそのタイミング。
そろそろもうひとり増えるかなというこの時期に、初期4人の変身に手を加えるとは……。

そこまで大がかりなものではないのも事実ですが、油断も隙もないですね。

【冒頭】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第16話:APPENDIX-02

今回は、冒頭の挨拶がありました。

【前提供】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第16話:APPENDIX-03

今回も、前提供は独立して存在するパターンでした。

【アイキャッチ】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第16話:APPENDIX-04

今回のアイキャッチは、サマーでした。

【エンディング前】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第16話:APPENDIX-05

今回のED前は、ローラでした。

【次回予告】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第16話:APPENDIX-06

次回は、第17話「人魚の奇跡! 変身!キュアラメール!」。
続いてきたローラ編も、いよいよ仕上げですね。

『キュアラメール』……一体何者なんだ……。

『ラメール(La Mer)』といえば、フランス語で『海』。
そういう意味では、名前の構成は『キュアマリン』と同じといえます。
まあ、マリンは海そのものではなく、海辺の花なのですが。

そういえば、第1話で名乗ったローラの名前『ローラ・アポロドーロス・ヒュギーヌス・ラメール』にも入っていましたね。
結局、あれが本当に本名なのか、適当に言葉を並べただけなのかはわからずじまいですが。

予告を聞くに、ローラがみんなに対し、本当の意味で心を開く、大切だと思うという感じでしょうか。
今作のプリキュアは、人魚と人間の心が通じ合うことが文字どおりキーとなるので、これまでと逆方向でも、何ら不思議はありませんよね。

ビジュアル的に目を引くのは、やはり足……も、そうですが、それ以上に頭。
全身バランス的にも、ちょっとデカすぎるような……あと、くるるんっぽい印象も受けます。

当然、足の変化もキモです。
ローラが『人間』になってしまうのか、それとも別の道を選ぶことになるのかは、見どころになると思われます。

ほかには、胸でしょうか。
ローラは人間ではなく人魚だからか、『中学生とはいえ、いくらなんでも真っ平らすぎる』ことで有名な今シリーズでも、比較的盛られる傾向にあったわけですが、予告のラメールを見ると……見事に絶壁ですね……。

【トロピカおしゃレッスン】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第16話:APPENDIX-07

今回は、『ローラの“ネイル”DEおしゃレッスン!』です。

【後提供】

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第16話:APPENDIX-08

今回も、後提供も独立に存在するパターンでした。
 
FC2 Blog Ranking
2021/06/14 01:09|TV・CD・本TB:0CM:2
コメント
次回はいよいよキュアラメールが誕生する回ですね。

サマー達が豪華客船らしきの船の上で2体のゼンゼンヤラネーダと戦っていましたが、敵勢力の屋敷には行かないのでしょうか?

ローラはどうやって足が生えるのでしょうか?ローラは人間になったら、何か失ってしまうのでしょうか?

次回はチョンギーレだけでなくエルダちゃんやヌメリ―も参戦するのでしょうか?
エルダちゃんがローラやくるるんの相手をする展開になるのでしょうか?

エルダちゃんがマーメイドアクアポットを弄りくるるんと対面し、くるるんはエルダちゃんのおもちゃにされるのでしょうか?

エルダちゃんとくるるんが絡んだらどんな流れになるのでしょうか?エルダちゃんはくるるんをどう扱うのか見てみたいです。

キュアラメールの登場回は第17話は早いですね。最近は第20話~第23話までに現れるのに。これは追加戦士がもう一人現れる流れですか?7月~9月までに6人目を登場してほしいです。
オリガミキング 第6の橙カミテープ ブンボ―軍団 コンパス #-|2021/06/14(月) 23:08 [ 編集 ]
>> オリガミキング さん
> 次回はいよいよキュアラメールが誕生する回ですね。

新キャラの登場は、新バンクや新技ももちろんですが、純粋にキャラの登場そのものが楽しみです。
特に今回は、最初期からいるキャラの変身となるはずなので、積み上げの昇華に期待しかありません。


> サマー達が豪華客船らしきの船の上で2体のゼンゼンヤラネーダと戦っていましたが、敵勢力の屋敷には行かないのでしょうか?

途中で迎撃され、戦闘は船上でという感じでしょうか?
その間にイベントは進んで……とかは、いかにもありそうな展開です。


> ローラはどうやって足が生えるのでしょうか?ローラは人間になったら、何か失ってしまうのでしょうか?

魔女の誘いに乗るのか、はたまた人魚と人間の奇跡が起きるのか……。


> 次回はチョンギーレだけでなくエルダちゃんやヌメリ―も参戦するのでしょうか?
> エルダちゃんがローラやくるるんの相手をする展開になるのでしょうか?

今の流れだと、ローラは魔女のところにいて、幹部勢がほぼ総出でプリキュアの相手をするのが妥当な気がします。
まあ、実際のところは、見てみるまでわかりませんが。


> エルダちゃんがマーメイドアクアポットを弄りくるるんと対面し、くるるんはエルダちゃんのおもちゃにされるのでしょうか?
> エルダちゃんとくるるんが絡んだらどんな流れになるのでしょうか?エルダちゃんはくるるんをどう扱うのか見てみたいです。

正直なところ、現状僕自身、くるるんのことをうまく掴み切れていないので、どうなるのかまったく想像もつきません。


> キュアラメールの登場回は第17話は早いですね。最近は第20話~第23話までに現れるのに。これは追加戦士がもう一人現れる流れですか?7月~9月までに6人目を登場してほしいです。

今作は開始が若干遅く、全体の話数も不明なので、話数から推測は若干難しそうに思います。
華乃音 #D4atu1bQ|2021/06/20(日) 04:53 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/6675-1b79d003

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.