東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」

ちゆの部活回。
ハイジャンプを始めたきっかけも語られます。

さて本編。

早朝。
6時起きで、日課のランニングに出かけるちゆ。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」01

高い空を見上げます。

そのころ、のどかも起きて、ランニングのための準備体操。
「楽しいからやってるだけだよ」と、ずっと続いているようですね。

そして学校。
今日も、ちゆのハイジャンプが冴え渡ります。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」02

春の大会が近いそうで、陸上部はみんな気合が入っています。
前回、県大会記録を更新したことで、ちゆへの期待はうなぎ登り。

……ですが、どうやらそう単純なことではなさそうです。
「安心するのは早いかと」と、道男登場。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」03

ライバル西中陸上部の選手が、県大会記録とちゆの記録を超えているとのこと。
声どころか名前すらないキャラなのに……。

そんなことを話していると、それに気付いたちゆがやってきます。
気を遣ったひなたは誤魔化そうとしますが……途中まではよかったのですが、結局自爆。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」04

「西中陸上部の写真とか、全然見てないし!」
「ひなたちゃん!」
何というベタな……。

かくして、西中陸上部の話が、ちゆの知るところに。
「気にならないといえばウソになるけど……」
「陸上は自分との戦い。私のライバルは、私だから」

そう言って、練習に戻るちゆ。
ストイックでかっこいいですね。

しかし、その直後から、ちゆの調子が乱れます。
高さとしては跳べているのですが、足が引っかかり、バーを落としてしまいます。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」05

その日の練習はそこまで。
帰宅後、家業を手伝うちゆを手伝いつつ、弱気になっているちゆを励ますペギタン。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」06

「毎日、一生懸命頑張っているちゆはかっこいいペエ」
「大丈夫ペエ、明日はきっと跳べるペエ」

そして翌朝。
ランニングに出かけるちゆのもとに、のどかとひなたが。

「よかったら、一緒に走らない?お邪魔じゃなければだけど」
「なんか、今日は一緒に走りたい気分でさー」

どうやら、ふたりがふたりとも、それぞれちゆの様子が気になって、やって来たようです。
ふたりの気遣いが被ったことに、ちょっと吹き出すちゆ。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」07

3人で砂浜をランニング。
「砂浜を走ると、普段は使わない筋肉に、いい感じで負荷をかけられるから」とのこと。

そして、「ほんとのこと言うと、それだけじゃないんだけどね」と、語り始めるちゆ。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」08

「小さいころは、泳ぐのが好きだった」
「ある日、いつものように海へ出て、夢中で泳いでいたのね。気がついたら、そこは青一色の世界だった」
「空と海が溶け合って、ひとつになっていて。このまま海を越えて、空まで行けそうな」

「空を、泳いでみたいって思った」

「それが、ハイジャンプを始めたきっかけ」
「自分の限界を感じたとき、海を見ると、また跳ぼうって思えるの」
「海と空が溶け合った、あの青い世界に近づくために」

「でも、今日は海のお陰じゃなくて、ふたりのお陰ね。ありがとう」

ほかの選手の記録に、そこまで興味がなさそうだったのは、そういう動機だったからですね。
さらに、気遣ってくれた友人への感謝の言葉も忘れません。
求道的なスタンスといい、ちゆは聖人か何かなのではなかろうか……。

そうしていると、突如立ち上がるひなた。
どうやら話をしている間に、学校へ急がなくてはいけない時間になってしまったようです。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」09

時間のことに気付くのが、ひなたというのは珍しいですね。
まあ、ふとスマホを見た拍子に……という感じなのかもしれませんが。

そして放課後。
元気づけられはしたものの、依然として失敗を続けるちゆ。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」10

跳べない原因は、先ほどの話からして、おそらくは一度跳べなかったことそのものが尾を引いている感じでしょう。
そうだとすると、次に跳べるようになるまで跳べないという、なかなか苦しい状態ということでもあるのですが。

ちゆ本人がつらいのはもちろんですが、周りで見ているのどかやひなた、ペギタンもいたたまれないでしょうね……。
特に、タイミング的にきっかけになってしまった感じになっているふたりは特に。

そして日曜日も、練習に出かけるちゆ。
「ちゆ……日曜日くらいは、お休みした方がいんじゃないペエ?」というペギタンの言葉も、やんわりと断ります。

残されたペギタンは、「どこか具合が悪いペエ?調べるペエ」と、ヒーリングルームバッグの自室で、書物を漁ります。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」11

「イップス、それまで簡単にできていたことが、ある日突然できなくなり、できなくなったことが気になって、さらにできなくなっていく症状」
「有名なスポーツ選手が何人もこのイップスで競技を続けることができなくなっている」

イップスにせよスランプにせよ、この悪循環の渦中にあることは間違いなさそうです。

もともと気弱なペギタンなので、悪い事態も想像してしまって、気が気ではなさそう。
このあたりの、パートナーとの絆というか気遣いも、1対1対応している本作ならではですね。

そうして、慌てふためきつつ、のどか宅に飛び込むペギタン。
しかし、のどかはひなたと買い物に出かけていました。

「きっとお買い物も済んだころラビ」と聞き、ひなたの家に急行するペギタン。
「ひどいペエ。ちゆはひとりで悩んでるペエ。なのにこんなときに遊んでるなんてひどいペエ」と、泣きながら。

そういえば、ペギタンって飛行するペンギンなのですよね。
今回のエピソードからしても、そういう理由でチョイスされたキャラだったりするのでしょうか。

そして、ひなたの家でペギタンが見たものは。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」12

「みんな、それは?」
「応援に使う横断幕を作ってるの」
「ちゆちーには、まだ内緒ね」

このふたりが、ちゆのことを気にしていないはずがなかったのです。

号泣しつつ、ふたりに訴えるペギタン。
「ちゆがイップスかもしれないペエ。なのに今日も練習してるペエ」
「お願いペエ。のどかとひなたからも、無理しちゃダメって言ってあげてほしいペエ」

のどかはひなたと顔を見合わせ「うん、そう言ったんだけどね」と、答えます。
どうやら、もう既にその段階はすぎていたようです。

のどかたちに「あんまり無理しないで」と言われたちゆの返答は。
「それでも、私は跳びたいの。今は無理をしてでも、自分の限界を超えたい」
「そういうのって、もう古いのかな?」

そう言って笑顔を向けられては、のどかたちもそれ以上は踏み込めません。
「あんな笑顔を見せられちゃったら、もう何も言えないよ」
「何が正しいのか、私たちにはわからない。だから私たちにできるのは、ちゆちゃん本人が決めたやり方を応援すること」

それが、この横断幕。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」13

「空へ!限界突波!」
感動して、のどかの胸に飛び込むペギタン。

そして、どうやら字はニャトランが書いたようです。
「ちなみに字はオレが書いたんだぜ、上手いだろ」

「うん、でも字が間違ってるペエ」と涙声のペギタン。
オチがついたところで、日付は進み、5月3日の『春の陸上大会』へ。

そして、いよいよちゆの出番。
応援席からは、のどかたちが総出で見守ります。

「ちゆちゃーん!」の声に、ちゆが向き直ると……。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」14

「空へ!」「限界突破!」
「ちゆ!行くペエ!」

応援を受け取ったちゆ。
「ありがとう、みんな」と、空を見上げます。

「あの、空の高さに比べたら……!」

そして、いざ!……というところで。
会場の隅で、暗躍するダルイゼンが。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」15

「なーんか、生きてるって感じ」と呟き、クーラーボックスをメガビョーゲンに。
中にいたのは、『氷のエレメントさん』。

そういえば、ダルイゼンは毎回「生きてるって感じ」と言いますよね。
やはり、明確にのどかと対になるようになっているようです。

怪物の出現に、陸上大会どころではなくなってしまいます。
一目散に逃げ去る人々……流石に慣れてきたのか、退場も速やかですね……。

「今日のために、みんな必死で練習してきたのよ。それを台無しにするなんて!」と憤るちゆ。
のどかとひなたも合流して、変身です。

開幕、雪崩式に跳び蹴りを見舞う3人。
そのまま、グレースが『キュアスキャン』で、エレメントさんの場所を特定します。

氷のエレメントさんが核になっているため、周囲を凍らせるメガビョーゲン。
プリキュアの反撃には、自身(の周囲)を凍らせて身を守ります。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」16

「でも、全部囲ったらあっちからも攻撃できないはず……」と冷静に分析するグレース。
しかし、メガビョーゲンは壁に最小限の穴を開け、そこから攻撃を放ってきます。

鉄壁のメガビョーゲンですが、フォンテーヌは何か思いついた様子。
「みんな、あいつの攻撃を、私から逸らすことはできる?」と、ふたりに話します。

詳細は聞かず、スパークルとともに、陽動を買って出るグレース。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」17

通らない攻撃を放ったり、メガビョーゲンの攻撃を引き付けたり、役目を果たします。

そしてフォンテーヌ。
「ペギタン、さっきの声援、嬉しかったわ」と言い、思い切って踏み切ります。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」18

背面跳びで氷壁を越え……無防備な真上から『プリキュア・ヒーリングストリーム』!

かくして、氷のエレメントさんは救出され、メガビョーゲンは浄化。
競技場も元に戻り、ダルイゼンは特に何も言い残すことなく撤退です。

しかし、ラテはまだ元気にならない様子。
今回はかなりスピード解決だったと思うのですが、重症化してしまったようです。

氷のエレメントさんにエレメントボトルをもらうちゆ。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」19

そのパワーで、ラテも回復です。

これでめでたしめでたいかというと……。
すべて解決したものの、大会は再開できそうな状態ではなく……。

気落ちするのどかとひなた。
そのとき、無言で駆け出すちゆ。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」20

ついに、ハイジャンプを成功させます。
観客もいない、記録にも残らない跳躍ですが、ちゆはついに自身の限界を越えてみせました。

【ヒーリングっど♥プリキュア】第08話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」21

そんなちゆに、飛び込んで抱き着くのどかとひなた。

「ちゆ、かっこよかったペエ。もう大丈夫ペエね?」
「うん、みんなのお陰でね」

ちゆの見上げた先には、バーと青い空が。
『また一歩……あの場所に近づける!』  
FC2 Blog Ranking
2020/03/22 13:41|TV・CD・本TB:1CM:2
コメント
キュアボルケーノやキュアバーニングやキュアフラムなどの赤プリキュアを登場してほしいです。

ペギタンの布団が可愛かったです。

ちゆはゴープリの海藤みなみさんに似ていますね。

ひなたのスマホのデザインはいいですね。

ペギタンの心配性で文学系でいいですね。

ニャトランの漢字間違いは面白かったですね。

氷のエレメントボトルはいつ使うのでしょうか?白いプリキュアが登場して氷使いの設定のプリキュアを登場してほしかったです。

最後のひなたのDHAをDNAを間違えるシーンはいいですね。

アイワーン 1月9日生まれ やぎ座 #-|2020/03/28(土) 00:03 [ 編集 ]
>> アイワーン 1月9日生まれ やぎ座 さん
> キュアボルケーノやキュアバーニングやキュアフラムなどの赤プリキュアを登場してほしいです。

さてはて、どうなることでしょうね。


> ペギタンの布団が可愛かったです。

ちゆの部屋のシーンは、全体的になかなかいい感じでした。
もうちょっとじっくり見たかったです。


> ちゆはゴープリの海藤みなみさんに似ていますね。

その要素はありますね。
それでいて、より主人公に近しい感じのチューンがなされているような印象を受けます。


> ひなたのスマホのデザインはいいですね。

なかなかかわいらしいです。
しかしまあ、この年代でももうスマホというところに、世代を感じます。


> ペギタンの心配性で文学系でいいですね。

心配性で浮き足だちやすいことを除けば、結構優秀な医者見習いですよね。
ちゃんと文献を調べることもできるわけですし。


> ニャトランの漢字間違いは面白かったですね。

ニャトランは『ああ見えて結構デキるやつ』みたいなデザインですよね。
……なので、文字のミスは単純にうっかりだったと思われます。

旗とか看板とか、そういうところの文字入れって普通の文章を書くときにはやらないようなミスをしたりしますし。


> 氷のエレメントボトルはいつ使うのでしょうか?白いプリキュアが登場して氷使いの設定のプリキュアを登場してほしかったです。

おそらく、次回すぐに使うことになるのではないでしょうか。
今のところ、単にセットして攻撃するだけの使用法になるとは思いますが。


> 最後のひなたのDHAをDNAを間違えるシーンはいいですね。

わりとあるあるネタですよね。
覚えたてだと、年齢問わず見かけるやつです。
華乃音 #D4atu1bQ|2020/03/29(日) 05:10 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
ヒーリングっど♥プリキュア 第8話「とべないちゆ!?陸上大会 大ピンチ!」 
スランプを乗り越えて。 ちゆちゃん、会心のジャンプ! 上には上がある、ライバル選手の絶好調ぶりを知ってちゆちゃん動揺。 大会前に思うようなジャンプができなくなって大ぴんち。 ちゆちゃんを気遣うペギタンよいね(^^) 友達思いののどか&ひなたよいね(^^) よりによって陸上大会を狙ってきたダルイゼン。 三幹部の中では一番イラッとくるなあ 攻めだけでなく、防御もなかなかだっ...  
のらりんすけっち 2020/03/23(月) 04:37
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/6455-2dcfb65a

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.