東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【スター☆トゥインクルプリキュア】第21話:APPENDIX

第21話の感想の付録。
提供、ED、次回予告、ラッキー星座などについてです。

【今回の1枚】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第21話:APPENDIX-01

キュアコスモ。
スターから、牡羊座のプリンセススターカラーペンを受け取ったところです。

ペンの争奪戦をやっている中で、そのペンを託すということ。
ここまでの間にコスモがペンをチラチラと見てしまっていること、そして最後にはちゃんとペンを返すところまで含めて、なかなかにいいシーンです。

【前提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第21話:APPENDIX-02

今回も、前提供が独立に存在するパターンでした。
そろそろ、この提供イラストも見納めでしょうか。

【エンディング】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第21話:APPENDIX-03
(画像クリックで高解像度版表示)

今回から、EDが新しくなりました。
主題歌は『教えて...!トゥインクル☆』で、歌うのは引き続き吉武千颯さんです。

これまでの『パペピプ☆ロマンチック』が結構好きだったので、少し名残惜しい気もしますが、この曲もいいですね。
前曲を引き継いで、古めかしくて新しい雰囲気が満ち満ちています。

【次回予告】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第21話:APPENDIX-04

次回は第22話「おかえり、お父さん!星奈家の七夕☆」。
七夕回で、ついにひかるのお父さんが登場するようです。

テーマ的に七夕は重要で、しかも放送当日がまさにその日となるスケジュール。
絶対に何か仕掛けてくるとは思っていましたが、やはり、ひかるのお父さんの話でした。

そもそも最近までほぼ一切話題にも出ることなく、その実在すら疑わしかったことすらあったのですが、満を持しての登場となります。
予告を見るかぎり、かなりキラやばーっ!な感じのお父さんですね……。

【星座占い】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第21話:APPENDIX-05

今回のラッキー星座は、蟹座、牡牛座、乙女座でした。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第21話:APPENDIX-06

【後提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第21話:APPENDIX-07

後提供も、独立に存在するパターンでした。
こちらも近く……恐らくは次回あたりに、リニューアルされそうな気配がします。
 
FC2 Blog Ranking
2019/07/01 00:00|TV・CD・本TB:0CM:5
コメント
ひかる達が次にアイワーンとどこかの星で出会ったら、ひかるはアイワーンに優しく接して説得しようとするでしょうか?アイワーンは改心して仲間にならないでしょうか?

アイワーンが盗んだキュアコスモの小型宇宙船はこれからどうなるのでしょうか?次に会ったら、ユニが回収するのでしょうか?

アイワーンがかに座かみずがめ座かうお座の中から1本か2本のスターカラーペンを手に入れるのでしょうか?3本の中でどれが1番手に入れる可能性が高いでしょうか?個人的には青色のみずがめ座を手に入れてほしいと思っています。
ルイージサイコロ&クリボーサイコロ #-|2019/07/03(水) 20:09 [ 編集 ]
アイワーンはガルオウガにタメ口を利いていますが、それほど従順ではないのでしょうか?
どうしてアイワーンはダークネストの復活した時、あの場にいなかったのでしょうか?帰り道が分からなくて、迷子になっていたら面白そうですが、どうなのでしょうか?それとも残りのプリンセススターカラーペンを捜しているのでしょうか?また大失態で本拠地に帰れないので放浪生活または流浪の生活をしているとか?
ルイージサイコロ&クリボーサイコロ #-|2019/07/03(水) 20:14 [ 編集 ]
>> ルイージサイコロ&クリボーサイコロ さん
> ひかる達が次にアイワーンとどこかの星で出会ったら、ひかるはアイワーンに優しく接して説得しようとするでしょうか?アイワーンは改心して仲間にならないでしょうか?

アイワーンが改心したなら、ひかるたちがそれを拒否することはないと思います。


> アイワーンが盗んだキュアコスモの小型宇宙船はこれからどうなるのでしょうか?次に会ったら、ユニが回収するのでしょうか?

隙あらば回収するとは思いますが、戦闘が終わったらそのままの勢いで離脱することが多いので、なかなか難しそうな気はします。
そもそも、次以降にアイワーンがあの宇宙船を利用するかどうかもわかりませんし。


> アイワーンがかに座かみずがめ座かうお座の中から1本か2本のスターカラーペンを手に入れるのでしょうか?3本の中でどれが1番手に入れる可能性が高いでしょうか?個人的には青色のみずがめ座を手に入れてほしいと思っています。

ペンの個性がここまでほぼ強調されたことがないので、そういう意味では可能性は平等のような気がします。
あとは持ち主になるキャラとの兼ね合いでしょうか……誰が、アイワーン経由のペンの持ち主に似合うか。


> アイワーンはガルオウガにタメ口を利いていますが、それほど従順ではないのでしょうか?

ノットレイを従えていないだけでなく、幹部連中の中でも、孤立してそうな印象がありますよね。
単に、生意気さを演出しているだけという可能性もありますが。


> どうしてアイワーンはダークネストの復活した時、あの場にいなかったのでしょうか?帰り道が分からなくて、迷子になっていたら面白そうですが、どうなのでしょうか?それとも残りのプリンセススターカラーペンを捜しているのでしょうか?また大失態で本拠地に帰れないので放浪生活または流浪の生活をしているとか?

帰還はしていると思うので、あの場にいなかったのは本当に意味深。
結構アイワーンの今後に関わることのような気がします。
華乃音 #D4atu1bQ|2019/07/03(水) 23:08 [ 編集 ]
おとめ座のプリンセススターカラーペンをレインボーパフュームの「レインボースプラッシュ」をやったら、まほプリのキュアフェリーチェのフラワーエコーワンドにリンクルストーン・ピンクトルマリンと同じ力が発揮するでしょうか?悪の心を振り払う力があるのでしょうか?それをアイワーンにやったら、あの一つ目の顔が二つ目の美少女に変わるでしょうか?髪も赤髪になって。善人のアイワーンが出てくるでしょうか?

おとめ座のペンは白色だし、悪を善に変える力が秘められているのでしょうか?玩具のレインボーパフュームにおとめ座のプリンセススターカラーペンが付属しているし、キュアコスモが何回も多く使うのでしょうか?
ルイージサイコロ&クリボーサイコロ #-|2019/07/04(木) 20:54 [ 編集 ]
>> ルイージサイコロ&クリボーサイコロ さん
> おとめ座のプリンセススターカラーペンをレインボーパフュームの「レインボースプラッシュ」をやったら、まほプリのキュアフェリーチェのフラワーエコーワンドにリンクルストーン・ピンクトルマリンと同じ力が発揮するでしょうか?悪の心を振り払う力があるのでしょうか?それをアイワーンにやったら、あの一つ目の顔が二つ目の美少女に変わるでしょうか?髪も赤髪になって。善人のアイワーンが出てくるでしょうか?

https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/blog-entry-6264.html#comment3183


> おとめ座のペンは白色だし、悪を善に変える力が秘められているのでしょうか?玩具のレインボーパフュームにおとめ座のプリンセススターカラーペンが付属しているし、キュアコスモが何回も多く使うのでしょうか?

確かに、付属になったのはこれまで牡牛座だけだったので、そう考えると意味深ではありますね。
しかも、それが初回で使ったペンではないとなると、余計に想像をたくましくするところではあります。

また、白色というのはスペクトルの対極といっても過言ではない要素なので、何か特別なことがあってもいいとは思います。
華乃音 #D4atu1bQ|2019/07/07(日) 05:04 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/6286-e91491e9

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.