東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」

前回の続き。
既に多数のプリキュアが登場していますが、今回は本当にすごいです。

映画の販促と15周年を兼ねてのサービスと思われますが、映画もかくやという大盤振る舞い。
テレビの、1回の放送のためにここまでできるのですね……。

さて本編。

『最高傑作のビックリドンドンメカ』で、時を止めてしまったドクター・トラウム。
街の時間が止まり、困惑するプリキュア……ですが、そこからひとり飛び出したのがドリーム。
さすが、メンタル最強と名高いプリキュアですね。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」01
(画像クリックで高解像度版表示)

ドリームが突っ込み、折り返しの反撃をアンジュが防ぎます。
そしてパルフェが縛り上げ、マカロンが『マカロン・ジュリエンヌ』をヒットさせ、最後はショコラの大上段からの斬撃!

……が、ショコラの渾身の一撃も、ドクター・トラウムには軽々と防がれてしまいます。
しかし、プリキュアの連続攻撃は、まだ終わってはいません。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」02
(画像クリックで高解像度版表示)

ジェラートとカスタードが拘束し、地面に叩きつけます。
そこで待ち構えるエールが昇竜拳を食らわせ、浮いたところをホイップがデコレーションで拘束。
フィニッシュはドリームの『プリキュア・シューティングスター』!

やはり、『プリキュア・シューティングスター』はかっこいいですね。
近年の作品のような派手派手さとはまた違った華があります。

一方のエトワールたち。
周囲の異変を感じ、困惑しますが、そこにオシマイダーが強襲します。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」03
(画像クリックで高解像度版表示)

しかし、ここはピーチがカウンターのキックを一閃。
続いて、マシェリとアムールによる『マシェリポップン』『アムールロックンロール』で弾き返し、エトワールの『スタースラッシュ』でそれを追いかけ、エトワール、ミラクル、ピーチの『トリプルプリキュアキック』をお見舞い。
フィニッシュは、マジカルの『リンクル・アクアマリン』で凍らせ、ミラクルの『リンクル・ペリドット』でねじ切ります。

『魔法つかいプリキュア!』本編以上にリンクルストーンを、つまりダイヤスタイルの連携を使いこなしているような気がしますね。

場面戻ってエールたち。
大ダメージを受けたドクター・トラウムですが、『リバース・ザ・タイム』により、やはり復活してしまいます。

そこに、シフォンのテレポーテーションで移動してきたエトワール、ミラクル、ピーチの『トリプルプリキュアキック・パート2』がヒット。
ようやく合流ですね。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」04

どれだけダメージを与えても、反則的な方法で復活してしまうドクター・トラウム。
しかし、どうやらアムールには、何か考えがある様子。
揃った5人で『プリキュア・チアフル・アタック』を繰り出します。

またボロボロになったドクター・トラウムは『リバース・ザ・タイム』を使用しようとしますが……。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」05

時間を操る部分が壊れ、『リバース・ザ・タイム』が使用できなくなったようです。
アムールはこれを狙っていたのですね。

しかし、挫けないドクター・トラウム。
大量のトゲパワワにモノを言わせ、異形の変身を遂げます。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」06
(画像クリックで高解像度版表示)

迫り来る触手。
上手く逃げ回るプリキュアたちですが、やがて、はぐたんを助けるために、エールが捕まってしまいます。

エールのアスパワワが、徐々にトゲパワワに変換吸収されていきます。
そんな大ピンチに、上空から降ってきた救いの手!

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」07

『ふたりはプリキュア MaxHeart』の3人です!
ブラックとホワイトがいつもの垂直面への着地、そしてパンチキックのラッシュを浴びせます。

このあたりから、各作品のOPを意識したバトルに。
当時を知るファンをニヤリとさせつつ、使い回せるものは使い回すという感じでしょうか。
非常に上手いです。

続いて、ルミナスの『ルミナス・ハーティエル・アンクション』で動きを止め、ブラックとホワイトが渾身の一撃を叩き込みます。
初代組は技らしい技がないわけですが、だからといって頼りないということはまったくなく、むしろ熟練の頼もしさがみなぎりますね。

しかし、それでも起き上がるドクター・トラウム。
ついに自らのトゲパワワを使い、パワーを上げていきます。
アムール曰く、「暴走!?」

一転して、周囲を闇に。
アスパワワをトゲパワワに変換する力が、プリキュアや街を覆います。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」08

暗黒球体内部に閉じ込められたプリキュア。
変身も解除され、微動だにすることもできず、まさに絶体絶命。

そのとき、闇の中に光が。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」09

「これで……終わりなのかな……」
「それは……ちょっと……やだな……!」

手作りのブレスレットが、はなの瞳に、希望の光を灯します。
「フレフレ私……」
「フレフレみんな……」

その声が、仲間たちの瞳にも光を灯します。
さらに、球体の外でも、仲間たちがプリキュアを応援します。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」10
(画像クリックで高解像度版表示)

「はなちゃんだけじゃない……!」
「みんなの……声……」

「フレフレプリキュアー!!」
ついには闇を破り、プリキュア大復活です!

暴走したドクター・トラウム、次は有り余るトゲパワワで、オシマイダーを大量生産します。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」11
(画像クリックで高解像度版表示)

単純に数だけでも膨大な上、明らかに強力そうなのが何体かいますね。
映画や本編での、最終決戦めいてきました。

地を覆うオシマイダーの群れ。
しかし、エールの瞳に迷いはありません。
【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」12

「大丈夫……私たちは……負けない!」
「フレフレ私!フレフレプリキュア!」

そのとき、天蓋を破り、現れたのは。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」13
(画像クリックで高解像度版表示)

『Go!プリンセスプリキュア』の4人!
外殻に風穴を開け、上空から光をもたらすのと、下から光がぶわっと広がる登場シーンの相性が抜群ですね。

「冷たいときに閉ざされた夢、返していただきますわ」
「お覚悟は、よろしくて?」

そして、さらに援軍は続きます。
『ラブリー・ビーム』で軽くオシマイダーをなぎ払い、登場したのは。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」14
(画像クリックで高解像度版表示)

歴代のプリキュアたちが勢ぞろいです。
欠けていた仲間たちも揃い、プリキュアオールスターズの完成です。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」15

さあ、ここからが反撃です。
まずはブラックとホワイトの初代組が、格闘で口火を切ります。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」16

続いて、属性別チームによる攻撃。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」17
(画像クリックで高解像度版表示)

有象無象の中型オシマイダーには、マリン、ダイヤモンド、アクア、マーメイド、ジェラートの水と氷が凍結粉砕し、フォーチュン、ミューズ、トゥインクル、エトワールの星組が暴れ、カスタード、ピース、パイン、レモネードの小動物(?)チームがかき回し、ベリーソードを囮にしての、ソード、ビューティの斬撃で締め。

巨大ロボットのようなオシマイダーには、メロディ、ハート、ピーチが立ち向かいます。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」18

オトコマエトリオによる、華麗な回避からの強力な打撃で撃破!

続いて、オシマイダーの群れに攻撃を叩き込むのは、ルージュ、サニー、マーチの球技トリオ。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」19
(画像クリックで高解像度版表示)

突然現れた巨大オシマイダーの攻撃は、ルミナス、アンジュ、ロゼッタ、ミント、サンシャインの盾で防ぎます。
トドメはドリーム、エール、ハッピーの、ピンクのエネルギーを撃ち込みます。

さらに植物系オシマイダーを、『ホイップ・デコレーション』で固めるホイップ。
リズムとハニーは感心することしきり……お菓子のトリオですね。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」20

倒しきれなかったオシマイダーは、フローラとブロッサム、花のプリキュアがきっちりと仕留めます。

それとはあまり関係なく、背景に花を背負って現れたのはマカロン、ショコラ、ムーンライト、エースの4人組。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」21

何かよくわからないものの、単純に強い!
あと、見た目の年齢が高い!

続いては、パルフェ、ローズ、フェリーチェの人外追加戦士トリオ。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」22

クレーターパンチは健在です。

そして、合体ロボのようなオシマイダーには、ミラクル、マジカル、ラブリー、プリンセス、ブルーム(ブライト)、イーグレット(イーグレット)。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」23
(画像クリックで高解像度版表示)

フォームチェンジによる連続攻撃でオシマイダーを撃破!
オープンゲット戦法みたいな……。

まだまだオシマイダーはたくさん。
突っ込むエールとブラックを、ビート、スカーレット、マシェリ、アムール、パッションの楽器組が後押し。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」24
(画像クリックで高解像度版表示)

力ずくの後押しに、なぜか主役プリキュアが全員乗っかり、波状攻撃。
ブラックが殴り、ミラクルとドリームが蹴り、ブライトが持ち上げ、ハッピーの頭とブロッサムの尻とハートの脚で挟み、ラブリーが『ラブリー・パンチングパンチ』を使い、メロディとホイップが拘束し、『パンチングパンチ』に潜んでいたピーチとフローラが至近距離でエネルギーを炸裂させ、エールがフィニッシュ!

これでオシマイダーは一掃したものの、まだ決着はならず。
さらに膨れ上がり、遂には星のサイズに。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」25

あまりの規模に、弱気になるエール。
しかし、ブラックとホワイトが、エールを励まします。

「大丈夫、自分を信じて、仲間を信じて」
「そうだよ、私たちは、プリキュアだもん!」
「こんな時だって私たちは……」
「絶対にあきらめない!」

本編や映画のボスなら、この程度の規模はあり得ますからね……やはり越えてきた戦場が説得力を持たせます。

エールたちの諦めない気持ちを、歴代が後押しします。
「そう!笑顔を作る大好きな気持ち!」
「手を取り合って、奏でる思い!」
「愛する心と、幸せの花!」
「夢に向かって、羽ばたく強さ!」

「そして!希望!」

「プリキュアの、美しき魂が」
「邪悪な心を、打ち砕く!」
「そして、輝く未来を……切り開く!」

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」26
(画像クリックで高解像度版表示)

エールたちの腕に、『プリキュア・ミライブレス』が。
「繋がる絆!私たちの未来!」
『プリキュア・オール・フォー・ユー』!

そして時はあふれ出す。
その輝きで、更なる奇跡が。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」27
(画像クリックで高解像度版表示)

キュアペコリンが!キュアモフルンが!満が!薫が!キュアフラワーが!ロイヤルキャンディが!キュアテンダーが!キュアサンセットとキュアウェーブが!プリキュア以外の仲間たちも!
そして……キュアエコーも!

「私たちの思い!」「全部持ってって!」
その思いは銀河を包み……。

そこは、ドクター・トラウムの心の中。
過去、ルールーが生み出されたときのようです。

【HUGっと!プリキュア】第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」28

「これは……過ぎ去った時?戻りたいものだ……」
「時は戻りません。ですが、明日は来ます」
「そうだな……すまなかった」
「いつかまた……お会いしましょう」

かくして、ドクター・トラウムは浄化。
時が止まっていた世界は、再び動き出しました。

みんなと別れ、はなたちは元の生活に。
「また会えるといいね!」
 
FC2 Blog Ranking
2018/10/21 16:53|TV・CD・本TB:2CM:4
コメント
来年もオールスターズがテレビに登場する可能性はあるでしょうか?
またモフルンを登場してほしいです。
今度はモフルンが敵の幹部に攫われる展開を作ってほしいです。少年か少女か科学者の敵幹部に。遊ばれたり解剖されそうになって「モフ~!!!」と叫ぶ展開になってほしいです。来年はキュアブロッサムとキュアメロディとキュアハッピーが前後編に登場する展開になってほしいです。
Nameless #-|2018/10/29(月) 19:17 [ 編集 ]
キュアモフルンが登場しましたね。来年もオールスターズが制作されて、キュアモフルンを登場してほしいです。リンクルストーン・トパーズで変身が可能になって、先端が熊の頭のリンクルステッキが出現して、リンクルストーン・アクアマリン、ムーンストーン、ペリドット、ガーネットの銀魔法を使用して敵を倒す展開を作ってほしいです。
Nameless #-|2018/10/29(月) 19:22 [ 編集 ]
>> 名無しさん
> 来年もオールスターズがテレビに登場する可能性はあるでしょうか?
> またモフルンを登場してほしいです。

今回は15周年のなせる業だったので、毎年というわけにはいかないと思います。
だからこそのプレミアムでしょう。

> 今度はモフルンが敵の幹部に攫われる展開を作ってほしいです。少年か少女か科学者の敵幹部に。遊ばれたり解剖されそうになって「モフ~!!!」と叫ぶ展開になってほしいです。来年はキュアブロッサムとキュアメロディとキュアハッピーが前後編に登場する展開になってほしいです。

こういうお祭りが次にいつ開催されるかは不明ですが、『魔法つかいプリキュア!』もそろそろ過去の作品になる(今回で最近3作ギリギリ)ので、フォーカスを当てるのはなかなか難しそうです。
マスコットとしては格段にかわいいので、もっと露出が増えて欲しいというのは、僕もそう思うところなのですが。
華乃音 #D4atu1bQ|2018/11/11(日) 04:49 [ 編集 ]
>> 名無しさん
> キュアモフルンが登場しましたね。来年もオールスターズが制作されて、キュアモフルンを登場してほしいです。リンクルストーン・トパーズで変身が可能になって、先端が熊の頭のリンクルステッキが出現して、リンクルストーン・アクアマリン、ムーンストーン、ペリドット、ガーネットの銀魔法を使用して敵を倒す展開を作ってほしいです。

春映画の流れがこれからどうなっていくか次第でしょうね。
さらに、キュアモフルンはここぞという時のとっておきだと思われるので、なかなかどうして。
華乃音 #D4atu1bQ|2018/11/11(日) 04:51 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
HUGっと!プリキュア 第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」 
完全に劇場版テイストでしたね^^; 後半からは前回未登場組がどどんと助っ人に。 55人だと口上一人10秒Ver.にしても9分10秒かかるのか^^; 安定のえwwwりwwwかwww キュアマリン見るとほんと和むわ(^^) さすがにちいさい^^; オールスターズはやっぱ劇場版だなと。 初代の頼もしさは別格ですね~ ブラックとホワイトなくしてプリキュアは語れない! ...  
のらりんすけっち 2018/10/21(日) 19:15
HUGっと!プリキュア 第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー」 
HUGっと!プリキュアの第37話を見ました。 第37話 未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー プリキュアが住む街の時間が止められてしまい、いちか、みらい達プリキュアの力を合わせてみんなの未来を守ろうとする。 何度倒しても時間戻してしまうドクタートラウムの力に絶対絶命のピンチに陥るも、シフォンのテレポーテーションの力でが別の場所にいるプリキュア達が集結する。 そして...  
MAGI☆の日記 2018/10/21(日) 20:46
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/6120-2e6146b0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.