東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【CrystalDiskMark 6.0.1】1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY

メインPCに増設したSSDのベンチマークテストです。
使用ソフトは、いつもの『CrystalDiskMark 6.0.1』

測定PC(メインPC)のスペックはこちら。

【Micron 1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY】

1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY
【CrystalDiskMark 6.0.1】1100 MTFDDAK2T0TBN-1AR1ZABYY
Sequential Read (Q= 32,T= 1)535.026 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1)525.496 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8)376.162 MB/s91,836.4 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8)332.141 MB/s81,089.1 IOPS
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1)375.378 MB/s91,645.0 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1)330.624 MB/s80,718.8 IOPS
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1)26.650 MB/s6,506.3 IOPS
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1)100.086 MB/s24,435.1 IOPS

一時的な録画ファイル置き場、あるいは録画ドライブのSSD。
最終的な保存場所ではなく、それまでの間、置いておく場所です。

シーケンシャルリードは535MB/s。
カタログスペックが530MB/sなので、大体そんな感じ(少し速い)ですね。

シーケンシャルライトは525MB/s。
カタログスペックが500MB/sなので、それよりは速い感じです。

SATA3.0(6Gbps)の上限が600MB/sなので、近年のSSDだと、正体不明の安物以外はどれも大体こんな感じのシーケンシャル速度になりますね。

ランダムリードは9.1万IOPSで、ランダムライトが8.1万IOPS。
カタログスペックはそれぞれ9.2万IOPSと8.3万IOPSなので、大体その通りのスペックが出ています。

特別遅いわけでもないですし、悪くないと思います。
このSSDの最大の利点は、なんといっても容量単価なので、健闘だと思います。

Micronといえば、QLCなSSDが発表されてしばらく経ちますが、まだ時間かかりそうですかね?
まあ、それについては、もちろん出てから考えます。  
FC2 Blog Ranking
2018/08/05 00:30|PCTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/6073-f97c0ac0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.