東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」

えみルー下準備のえみるサイド。
新幹部(?)、あるいは新たなる敵も登場します。

さて本編。

ビューティーハリーに、アンリがやってきました。
用件は、ファッションショーへの出演のお誘い。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」01

女神感あふれる男の子であるアンリが出れば十分ではあるのですが、変化を加える(アンリに言わせると「ノイズを立てる」)ため、スカウトに来たようです。

「はわー!遂に来ちゃったか!はなちゃんの時代、遂に来ちゃったー!」と張り切るはなですが、もちろんそうではなく、白羽の矢が立ったのはえみるとルールー。

ここで、久々にえみるの心配性が炸裂。
素人がランウェイで歩くと……転けて落ちて転がって、パリまで!

それに1つずつツッコミを入れるルールー。
いいコンビですね……でも、それってお笑いコンビでは?

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」02

えみるは、大勢の前で立つことに物怖じ気味。
特に、見映えのするルールーの隣ということで、ハードルが上がっているようです。

「やっぱり、ほまれさんかさあやさんに代わってもらうのです……」と弱音を吐くえみる。
はなの名前は出てこないのです。
現実は非情なのです。

えみるを励ますルールー。
「私は信じています。えみるは、何でもできる。何でもなれる。」
「フレフレえみる」
ここは、まさにはなの影響ですね。

一方、はなは、ファッションショーのお手伝いに立候補。
上手くいったらご褒美として、出してもらえるかも……という野心を抱えて。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」03

全部洗いざらい自分から喋るはなに、アンリはOKを出します。
「君のそういう素直なところ、嫌いじゃない」

そこに通りかかる不穏な集団。
その先頭は、えみるの兄、正人。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」04

アンリの服装を注意する正人。
服装の乱れというより、男であるアンリが女子のような恰好をしているのが気に入らず、咎めている風ですね。
ちなみに、この学校の校則では、その規定はない様子。

ムッときたはなが、何か言い返そうとするのを片手で制し、受け流すアンリ。
「話しても分からない人たちを説得するのは、時間の無駄」
ここに至るまでにも、色々あったのでしょうね。

その後、みんなでデザイナーさんと顔合わせ。
しばらく待ち、出てきたのは……。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」05

吉見リタ!
ま た お 前 か !

既に2回もプリキュアに助けられ、すっかり気に入っているリタ。
それにインスピレーションを得たのか、ショーのコンセプトは「女の子もヒーローになれる!」。
それはプリキュアそのものですね。

お手伝いのため、ミライパッドで変身。
「お仕事スイッチ、オン!」

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」06
(画像クリックで高解像度版表示)

作業は、看板作り。
既に時間ギリギリなのか、急いで進行します。

手伝いたいのか、手に塗料をつけ、ペタペタしていくはぐたん。
それを見て、慌てて止めるルールーとえみる。

しかし、はなは「ダメじゃない。いいよ、はぐたん」と言います。
手形が花のような模様になっていい感じということで、みんなでやることに。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」07

「何でもダメと止めてはダメなのですね……あっ……またダメと……」
えみるも頭の硬いところがあったりするので、少し反省です。

最近でこそ大分やわらかいですが、思い返せば初期のえみるは結構な石頭でしたね。
そういう意味で、えみる兄妹は似ている気がします。
つまり、もしかすると、根本的には家庭環境に起因する性質なのかもしれませんね。

そして、ショー当日。
緊張するえみると、それを抱きしめるルールー。

そこに、正人がやってきます。
家でのえみるの様子から気づき、ファッションショーの情報まで行き着いたようです。
家庭内とはいえ、優秀なストーカーですね……。

会うなり、えみるを連れ帰ろうとする正人。
やはり『女の子もヒーローになれる』が気に入らないようです。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」08

「女の子はヒーローになれない」と、無理やりえみるの手を引く正人。
ルールーは止めようとしますが、「本気でヒーローになれるとでも?」というパップルの言葉がフラッシュバックします。

えみるもルールーも、理由は別々ですが、ふたりとも自分がヒーローになれない(と思っている)原因があるわけですね。

そこで登場するは、はな。
怒り心頭という感じでえみると正人の間に割って入り、ひと睨み。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」09

「誰の心にだって、ヒーローはいるんだよ!」
「人の心を縛るな!」

これが主題……というか、一番言いたいことでしょうね。

しかし、なおもえみるを連れ出そうする正人。
最後に登場するのは……ドレス姿のアンリ。

男がドレスを着ていることに、嘲笑を向ける正人。
アンリは乱されることなく、「だから何?」と返します。

「ボクは自分のしたい恰好をする」
「自分で自分の心に制約をかける。それこそ時間……人生の無駄」

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」10

そう言われ、衝撃を受ける正人。

この驚き方は、ただここでそう言われたからとは考えにくいですね。
恐らくは、思い当たるフシ……こうなってしまったエピソードがあるのではないでしょうか。

最終的にはえみるにも拒絶され、ひとり外に放り出された正人。
そんなトゲトゲした心を、見逃さない女性『ジェロス』(CV=甲斐田裕子)が。

「アイ・ゲット・ユアー・トゲパワワ」

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」11
(画像クリックで高解像度版表示)

「明日への希望よ!消えろ!ネガティブウェーブ!」
「発注!オシマイダー!」

時は、まさにショーの開始の折。
トップバッターのえみるとルールーのペアに、オシマイダーが襲いかかります。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」12

異常に気付き、変身して現場に走るプリキュア。
ところが、プリキュアの到着より早く、オシマイダーが崩した天井がふたりを襲います。

しかし間一髪、アンリが身体能力を発揮し、ふたりは難を逃れます。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」13

ぐったりしている3人から、アンリを掴むオシマイダー。
もととなった正人のトゲパワワが、アンリへ向いていたからでしょうか。

「遅いよ、ヒーロー。これ、ボク、お姫さまポジションになっちゃってない?」
「いいんだよ!男の子だって、お姫さまになれる!」

そう言って、メロディソードを抜くエール。
『フラワーシュート』でオシマイダーを攻撃します。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」14

しかし、有効打は与えられません。
どうやら、トゲパワワの量が尋常ではない様子。

プリキュアが戦う中、アンリはオシマイダーが正人から生み出されていたことに気付きます。
そして、オシマイダーの手から這い出し、肩に立つと、オシマイダーをハグ。
「ごめんね。けど、ボクは君のためにボクを変えることはできない」

再び掴まれるも、言葉を続けるアンリ。
「誰に何を言われたって、構わない。ボクの人生は、ボクのものだ!」
「ボクはボクの心を大切にする。だって、これがボク、若宮アンリだから」

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」15

「君も君の心をもっと愛して」

その言葉が効いたのか、アンリを取り落とすオシマイダー。
キャッチしたエールに「後は頼むよ、ヒーロー」と言い、アンリは気を失います。

あとを託されたプリキュア。
全員での『プリキュア・トリニティ・コンサート』でオシマイダーを浄化します。

オシマイダーとの戦いに決着がついてから、ジェロス登場。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」16

いまここで事を構える気はないらしく、自己紹介だけして去るジュロス。
「マイ・ネーム・イズ・ジェロス。通りがかりよ」
「友情とか愛情とか、そういうの、吐き気がするほど嫌いなだけのね」
「グッバイ。素敵な悪夢を見てね。キスキス」

ルールーによると、クライアス社にそんな社員はいない様子。
別の組織のものなのか、入れ代わりで入社したのか……。

それはともかく、脅威も去り、ショーの再開です。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」17

ふたりとも、いい感じですね。

夢から醒めたように、客席からその様子を見る正人。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」18

「ええ夢やったみたいやな」と言うハリーに、「最悪だよ」と返す正人。
「けど、きれいだったな……」

ひと言ながら、ハリーのフォローも完璧ですね。
正人も、すっかり目を開くようになっちゃって……。

ショーを経て、改めてプリキュアになる決意を新たにするえみるとルールー。
ビューティーハリーにて、みんなの前でそれを宣言します。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」19

盛り上がる先行プリキュアたち。
一方で、苦虫を噛み潰したような表情をするハリー。

最初に見せたとおり、プリハートは全部で4つ。
既に3つ使っているので……残りは1つしかありません。

【HUGっと!プリキュア】第19話「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」20

候補がふたりにアイテムがひとつ。
どうなってしまうのでしょうか。  
FC2 Blog Ranking
2018/06/10 12:56|TV・CD・本TB:0CM:6
コメント
次回もしかして、アイテムが奇跡的に増えて2人が変身するかも!!(2人変身は確定か)
ミズカミ #-|2018/06/10(日) 14:25 [ 編集 ]
>> ミズカミ さん
> 次回もしかして、アイテムが奇跡的に増えて2人が変身するかも!!(2人変身は確定か)

何らかの奇跡でアイテムが増えるか、1つのアイテムでふたりが変身できる奇跡が起きるか……。
そしてその奇跡はどのようにして起こされるのか、楽しみですね。
華乃音 #D4atu1bQ|2018/06/15(金) 04:21 [ 編集 ]
ジェロスは新入社員でしょうか?ビブリーの様なポジションでしょうか?ルールーの様なアンドロイドがもう1体登場したりしないでしょうか?今度はえみるぐらいの年頃の少年タイプで。

変身アイテムがもう1個増えて2人で変身できるみたいな。
6人目のプリキュアが登場する可能性はあるでしょうか?ミライクリスタルホワイトで白プリキュアが誕生するとか?
ルビー&トパーズ #-|2018/06/16(土) 20:28 [ 編集 ]
もしもはな達が中学生で子供を産んだらどうなるでしょうか?

プリキュアのシャワーシーンが復活する可能性はあるでしょうか?
さあやのシャワーシーンが見たいです。
ルビー&トパーズ #-|2018/06/16(土) 20:30 [ 編集 ]
>> ルビー&トパーズ さん
> ジェロスは新入社員でしょうか?ビブリーの様なポジションでしょうか?

クライアス社のシーンで、意外にもまったく触れられませんでしたね。
中途採用で初めから役職持ちの新入社社員とか、本社からの出向とか、いくらか考えられます。

> ルールーの様なアンドロイドがもう1体登場したりしないでしょうか?今度はえみるぐらいの年頃の少年タイプで。

モチーフが会社だからか、明らかに子供というのは使いにくそうな気がします。
ルールーでも、見た目ははなたちより大人びている印象画ありますし。

> 変身アイテムがもう1個増えて2人で変身できるみたいな。

その可能性は、なくはないという感じでしょうか。
もちろん、既に2人追加されているということを考えると、これで全部という可能性は高いですが。

> 6人目のプリキュアが登場する可能性はあるでしょうか?ミライクリスタルホワイトで白プリキュアが誕生するとか?

ミライクリスタルホワイトは、やはり、はぐたんと切り離せないと思うので、あくまで追加プリキュアの可能性を考えるならはぐたんが最後プリキュアになるという感じでしょうか。
一番考えやすいのは、強化フォームや最終技に使用されるパターンですが。
華乃音 #D4atu1bQ|2018/06/24(日) 04:33 [ 編集 ]
>> ルビー&トパーズ さん
> もしもはな達が中学生で子供を産んだらどうなるでしょうか?

この作品が、中学生日記になっちゃう!

> プリキュアのシャワーシーンが復活する可能性はあるでしょうか?
> さあやのシャワーシーンが見たいです。

僕も見たいですが、まあ、難しいでしょうね。
華乃音 #D4atu1bQ|2018/06/24(日) 04:35 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/6031-a05a42c9

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.