東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」

キュアエトワール誕生!
1回溜めて、今度こそです。

さて本編。

第3のプリキュアかと思われた前回ですが、残念ながら誕生ならず。
心に引っかかりがあり、踏み出せないとプリキュアにはなれないようです。

その原因となった記憶は、今でもほまれを苛みます。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」01

髪を切っても、過去を断ち切ることはできなかったようですね。

悪夢から目覚めたほまれの目の前には、はな。
はなはほまれに頼み事があると言います。

連れて行かれたのは、ビューティーハリー。
店内は、何やら奇っ怪な……。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」02

何かがおかしいとははなたちも感じているようで、ほまれを頼ったようです。
なんというか、これでは外国人観光客への土産物屋ですね……。

そして、ほまれが手を加えると。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」03

なんということでしょう。
胡散臭い店内が一変、小綺麗にまとまったおしゃれ空間に。

そして、店内写真をキュアスタにアップ。
スッとスマホを出してSNSに上げるあたり、今風ですね。

その効果で、お店は大繁盛や!

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」04

けど大混雑や!
いきなりたくさんの人が来たので、はぐたんはビックリして泣き出してしまいます。

そこでハリーが取り出したのが、タンバリン。
アイキャッチでもお馴染みのやつですね。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」05

タンバリンの作り出す楽しい空間で、はぐたんもご機嫌に。
順風満帆です。

そうしたあと、お店を閉めて、一休み。
ウハウハでハリーも大喜びです。

はなたちも、ビューティーハリーオープン大成功記念に自撮り。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」06

オ、ナイスショット。

ほまれ自身が驚くほど、久々にいい顔をしているようです。
これまで、もうずっと塞ぎ込んでいたのでしょうね……。

プリキュアになれなかった自分が、どうして誘われたのかとはなに聞くほまれ。
「プリキュアとか、プリキュアじゃないとか、関係ないよ。私、ほまれちゃんが好きだし、仲よくなりたいんだ」と答えるはな。

はなの真っ直ぐな気持ちをぶつけられたほまれは、何か思うところあったのか、ひとりではぐたんの散歩に出てしまいます。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」07

すぐに追いかけようとするはなを制するハリー。
「十分がんばっとるヤツに、頑張れ言うんは酷やで」

ハリーの言うことも理解できるはなが困っていると、さあやが手を取ります。
「人を応援するって、すごく難しいことだと思う。でも、このままじゃ……」

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」08

「行こう、はなちゃん!」
「うん!あんなほまれちゃん、やっぱりほっとけない!」

そう言って、駆け出します。
はながちゃんと考えて決めたということが確認できたからか、ハリーも今度は止めません。

ほまれがいたのは、公園。
ブランコに揺られながら、今の自分の不甲斐なさに、悶々としています。

そこに、はなたちが到着。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」09

応援してくれたはなを無下にしてしまったことを謝るほまれ。
対し、はなはもっといい言葉をかけたかったのに、フレフレしか出てこなかったことを謝ります。

ほまれのようになりたいと言うはなに対し、はなのようになりたいと言うほまれ。
お互い、今の自分に足りないものを持っているように見えているのですね。

ほまれの言うような、みんなに好かれる子ではないと言うはな。
その上で、「だけど……」

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」10

「私、なりたい野乃はながあるの。だから頑張るの」
そう言うはなは、とても輝いています。

そこに、さあやが加わります。
「私やはなちゃんにできないことが、ほまれさんにはできる」
「ほまれさんにできないことが、私たちにはできる」

「私たち、きっとすごく仲よくなれる」
「ほまれちゃんは、どんな自分になりたいの?」

ふたりの言葉で、ほまれの中の何かが溶け出した様子。
いい雰囲気ですね。

しかし、その雰囲気をぶち壊す闖入者が。
チャラリートが現れ、あれよという間にほまれを誘拐してしまいます。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」11

なかなかの手際。

チャラリートは、少し離れたビルの壁にほまれを降ろします。
どうやら、ほまれが全力でジャンプできないことは調査済みのようです。

「君は一度だけの失敗と思っているかもしれないけど、身長が伸びてから、一度もジャンプに成功していない……それが真実でしょ?」と、言葉で追い詰めるチャラリート。
遂には、ほまれからトゲパワワが……。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」12

そして、オシマイダー誕生。
リボンにポニーテール……やはり、過去の呪縛は根強かったようですね。

遅れて追いついたはなとさあや。
ほまれを助けるため、変身してオシマイダーの前に躍り出ます。

ほまれの大きな夢が失われた絶望で生まれたオシマイダーは強敵。
アンジュの『ハート・フェザー』も、握り潰されてしまいます。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」13

盾ごと弾かれたことはあれど、完全に砕かれたのは初めてですね。
防戦に回ると危なそうです。

さらに、度重なる失態により、既に後がないチャラリートも必死。
畳みかけるよう、オシマイダーをせっつきます。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」14

ブレードを出し、スケート靴のような足となったオシマイダー。
スピンを繰り出し、プリキュアに迫ります。

プリキュアを弾き飛ばしながら、呪詛を吐き出すオシマイダー。
「モウ、トベナインダー」
「モウ、カガヤケナインダー」
「モウ、ミライハナインダー」

これは、今のほまれの心からこぼれた言葉でもあります。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」15

しかし、ほまれの胸に、さあやとはなの言葉がよみがえります。
「私やはなちゃんにできないことが、ほまれさんにはできる」
「ほまれちゃんは、どんな自分になりたいの?」

それに答えるように。
「私は……私は……もう一度、飛びたい……もう一度、輝きたい!」

その想いが、ほまれを覆っていたトゲパワワを払います。
そして再び、はぐたんと不思議な力で繋がります。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」16

「心が、溢れる!」
今度こそ、ミライクリスタルをしっかりと掴み、飛びます。

「飛ぶのが怖い、応援されることも」
「けど……もう、自分から逃げない!」
「私は、私の心に勝つ!」
「未来へ、輝く!」

プリハートを受け取り、変身!
「ミライクリスタル!ハート、キラッと!」

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」17
(画像クリックで高解像度版表示)

「輝く未来を抱きしめて!!」
「みんな輝け!力のプリキュア!キュアエトワール!」

ついに、3人目のプリキュアの誕生です!
ここでOPがかかるのは、熱くてとてもよい!

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」18

デカい!……かどうかはまだわかりませんが、少なくとも、足はめっちゃ長い!

そして、オシマイダーに苦戦する2人の前に飛び出ます。
「お待たせ!」

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」19
(画像クリックで高解像度版表示)

「フレフレ!ハート・スター!」
星形のエネルギー粒子を巻き取り、握り固め、変則的な軌道で撃ち出します。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」20

星の軌跡は鎖となり、オシマイダーを絡め取ります。

「この怪物は私が倒す!」と言うエトワール。
回答は、「私たち仲間でしょ!」「ここからは一緒に力を合わせて!」

そして、3人の連携。
3人で飛び上がり、その上でさらにエトワールを打ち上げます。
「飛べ!キュアエトワール!」

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」21

飛べなかったほまれが、エトワールとなって宙を舞います。
さらに、仲間の協力で、ひとりの時より高く。
こういうのいいですよね。

飛行するオシマイダーを超え、高高度からの強烈なキックを見舞います。
そして、エールの『ハート・フォー・ユー』でフィニッシュ!

こうして、オシマイダーは浄化され、チャラリートは撤退。
チャラリートはどうなってしまうのでしょうか……?

それはともかく、オシマイダーを浄化したので、はぐたんにアスパワワを。
今回の当番は、もちろんエトワールです。

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」22

一件落着。
めでたしめでたしですね。

その後……。
「また明日ね、ほまれ!さあや!」

【HUGっと!プリキュア】第05話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」23

「これからもよろしくね、はな、ほまれ」
「一緒にいてくれてありがとう、さあや。ありがとう、ののはな」

紆余曲折を経て、お互いの呼び方が決まりました。  
FC2 Blog Ranking
2018/03/04 13:48|TV・CD・本TB:2CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
HUGっと!プリキュア 第5話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」 
HUGっと!プリキュアの第5話を見ました。 第5話 宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール! ミライクリスタルをジャンプして掴むことが出来ず、プリキュアになれなかったほまれは心に何か引っかかることがあるみたいであった。 ビューティーハリーの開店準備をほまれとさあやに手伝ってもらい、ビューティーハリーは無事オープンすることができる。 たくさんのお客さんが来て、はぐたんも大...  
MAGI☆の日記 2018/03/04(日) 15:03
HUGっと!プリキュア 第5話「宙(そら)を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」 
チャラリートくん早くもラストチャンス^^; 見事に敗退ヽ(;´ω`)ノ 「オレちゃんオシマイダー」の名言を残してチャラ男くん退場? ゆかりんルールーちゃんが昇格するのかな。 ほまれちゃんの負の心をオシマイダーにする傍若無人ぶり、 なりふりかまわぬチャラ男くんでしたが。結局は裏目に出て5連敗。 会社務めで5連続大ミスは処分逃れられないっすねヽ(;´Д`)ノ ...  
のらりんすけっち 2018/03/04(日) 18:30
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/5973-ab067abf

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.