東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンタ(仮) 

 

(Since 2002/09/01)

アクセスカウンター 

今日:
昨日:
 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

ZenPad 3 8.0(Z581KL-BK32S4)

Androidタブレット買いました。

【ZenPad 3 8.0(Z581KL-BK32S4)】パッケージ
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

ASUS『ZenPad 3 8.0(Z581KL-BK32S4)』

ASUSの8型Androidタブレット。
ディスプレイは7.9型QXGA(2048×1536)IPS液晶。
CPUは『Snapdragon 650』(6コア)。
メモリは4GB(LPDDR3)。
ストレージは内部32GB(外部microSDXCカード対応)。
SIMフリー端末です。

今まで使っていた『Nexus 9』もいい端末でしたが、やはり9型は少し大きいというのと、スマホを替えた関係で、充電端子を USB Type-C に統一したかったということで、購入に踏み切りました。

外部メモリーカードが使える(以前購入したmicroSDXCはこれのためでした)というのと、いざとなったらSIMでモバイル通信も可能であるというのも、大きなプラス材料です。

いざ開封。

ZenPad 3 8.0(Z581KL-BK32S4)
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

実際使ってみると、やはりちゃんと片手で掴めるサイズは安心できます。
8型なので、ギリギリではありますが。

処理能力は、ベンチマークで予め分かっていたように、やはり『Nexus 9』(Tegra K1)の方が高いように思います。
写真編集の際、体感できる程度の差は生まれるのですが、そこまで大きくもないので、直接比較しなければ分からないくらいだと思います。

センサー類、特にGPSは、こちらの方が圧倒的に高感度という印象。
結構すぐ捕捉してくれます。

NFCを搭載していないのは、少し注意が必要かもしれません。
僕もほとんど使うことはないのですが、環境構築の際、ごく稀にAndroidビームを使いたいときがあったので、その段になって使えないことに気付いて少し驚いたりしました。

あと気をつけるべきこととしては、急速充電の類には一切対応していないことでしょうか。
折角QualcommのCPUを積んでいるのに、Quick Charge 非対応は非常に残念です。
加えて、僕が直接試したわけではありませんが、おそらく USB PD(Power Delivery)にも対応していないと思われ、付属のACアダプタの性能(5V・2A)が上限なのではないかと思われます。

総合すると、まだ使い始めて日が浅い状態ではありますが、ほどよくまとまっていて使いやすいです。
価格も含め、あまりに無難すぎる……といえばそうかもしれませんが。  
FC2 Blog Ranking
2016/11/26 03:48|PCTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/5657-fa6c736e

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.