東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【タルキール龍紀伝/Dragons of Tarkir】公式プレビューカードレビュー24【#MTGDTK】

今回は19枚(新規18枚、再録1枚)。
5回に分けて紹介しています。

この記事ではその2として新規5枚を紹介(9/19)。
その1(新規3枚、再録1枚)はこちら。

ソースはこちら。

ドロモカの碑/Dromoka Monument (3)
Artifact (U)
(T):あなたのマナ・プールに(G)か(W)を加える。
(4)(G)(W):ターン終了時まで、ドロモカの碑は飛行を持つ緑であり白である4/4のドラゴン・アーティファクト・クリーチャーになる。


{T}: Add {G} or {W} to your mana pool.
{4}{G}{W}: Dromoka Monument becomes a 4/4 green and white Dragon creature with flying until end of turn.


オジュタイの碑/Ojutai Monument (3)
Artifact (U)
(T):あなたのマナ・プールに(W)か(U)を加える。
(4)(W)(U):ターン終了時まで、オジュタイの碑は飛行を持つ白であり青である4/4のドラゴン・アーティファクト・クリーチャーになる。


{T}: Add {W} or {U} to your mana pool.
{4}{W}{U}: Ojutai Monument becomes a 4/4 white and blue Dragon creature with flying until end of turn.


シルムガルの碑/Silumgar Monument (3)
Artifact (U)
(T):あなたのマナ・プールに(U)か(B)を加える。
(4)(U)(B):ターン終了時まで、シルムガルの碑は飛行を持つ青であり黒である4/4のドラゴン・アーティファクト・クリーチャーになる。


{T}: Add {U} or {B} to your mana pool.
{4}{U}{B}: Silumgar Monument becomes a 4/4 blue and black Dragon creature with flying until end of turn.


コラガンの碑/Kolaghan Monument (3)
Artifact (U)
(T):あなたのマナ・プールに(B)か(R)を加える。
(4)(B)(R):ターン終了時まで、コラガンの碑は飛行を持つ黒であり赤である4/4のドラゴン・アーティファクト・クリーチャーになる。


{T}: Add {B} or {R} to your mana pool.
{4}{B}{R}: Kolaghan Monument becomes a 4/4 black and red Dragon creature with flying until end of turn.


アタルカの碑/Atarka Monument (3)
Artifact (U)
(T):あなたのマナ・プールに(R)か(G)を加える。
(4)(R)(G):ターン終了時まで、アタルカの碑は飛行を持つ赤であり緑である4/4のドラゴン・アーティファクト・クリーチャーになる。


{T}: Add {R} or {G} to your mana pool.
{4}{R}{G}: Atarka Monument becomes a 4/4 red and green Dragon creature with flying until end of turn.


3マナのアーティファクト。

友好色のマナを生み出し、6マナで4/4・飛行のドラゴンになるアーティファクトである碑/Monumentサイクルの5枚。
『インベイジョン』のカメオ・サイクル(《血石のカメオ/Bloodstone Cameo(INV)》)の上位互換サイクルですね。

近いのは『ラヴニカへの回帰』の魔鍵サイクル(《アゾリウスの魔鍵/Azorius Keyrune(RTR)》など)。
クリーチャー化するコストは重くなりましたが、サイズも大きめで、ドラゴンなので、悪くはないでしょう。

クリーチャー化するアーファクトは、コストがかさむ上にアーティファクト除去に弱いのですが、反面、ソーサリータイミングのクリーチャー除去には強いので、うまく扱いたいところ。

また、サイクルで能力が統一されているので、色の得手不得手で価値は相対的に変わってきそうです。  
FC2 Blog Ranking
2015/03/12 03:44|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/5035-23e311e8

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.