東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

MTG第10版投票、第3週目

コールドスナップと10版の情報が続々出てきてますね。
嬉しい限りです。

ソースはこちら。

前回の投票結果は《ヴェクの聖騎士/Paladin en-Vec(9ED)》の勝利でした。
みんなウィニーを求めているということでしょうかね……?

今回のカード投票は《アーナム・ジン/Erhnam Djinn(JUD)》《貪欲なるベイロス/Ravenous Baloth(ONS)》《トロールの苦行者/Troll Ascetic(MRD)》ですね。

懐古という要素がなければ、実質《貪欲なるベイロス/Ravenous Baloth(ONS)》対《トロールの苦行者/Troll Ascetic(MRD)》ですねでしょうか。
まあ、アンチによって完全に漁夫の利的に《アーナム・ジン/Erhnam Djinn(JUD)》が来る可能性もありますけどね。
実際、《貪欲なるベイロス/Ravenous Baloth(ONS)》も《トロールの苦行者/Troll Ascetic(MRD)》も強いですし。

《貪欲なるベイロス/Ravenous Baloth(ONS)》は緑に偶にいる4マナ4/4+αの超優良クリーチャー。
その能力により場に出ればまず無駄になることはないです。
赤にとってはたまったものじゃないですね、サイズ的にも、能力も。
ビーストがMTGにとってポピュラーなクリーチャータイプであるというのも追い風でしょうね。

《トロールの苦行者/Troll Ascetic(MRD)》は3マナでパワーが3、一方通行(相手からのみアンタッチャブル)で更に再生まで付いてるというこれまた超優良クリーチャーです。
緑単で1ターン目《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves(9ED)》、2ターン目にこれ、3ターン目に《ブランチウッドの鎧/Blanchwood Armor(9ED)》を付けてアタックという流れが決まるととても素敵です。
単体除去もバウンスも対象になりませんし、全体火力で焼いても再生してしまいますし……再生できない全体除去か、全体に-2/-2の修整を与える系統じゃないと除去は難しいでしょうね。

基本地形イラストですが、僕はMTGイラストレータではJohn Avon氏とRob Alexander氏が好きです(因みに、両者を比較するとRob Alexander氏が好きです)。
そのJohn Avon氏を意識するきっかけになったのがこのインベイジョンの《平地/Plains》です。
そこですっかり彼のファンになってしまった僕は、65枚中35枚が《森/Forest》のデッキで全ての《森/Forest》を彼のイラストのものにしたりしました。  
FC2 Blog Ranking
2006/06/29 07:53|MTGTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/461-5bbed08d

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.