東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【スイートプリキュア♪】第16話「ピンポーン!交換ステイでベストフレンドニャ♪」

夏服だー!

まあ、やってることはいつもどおりですけどね。

【スイートプリキュア♪】第16話「ピンポーン!交換ステイでベストフレンドニャ♪」

ま た そ の 手 か !
ワンパターンですね……猫なのに。
まあ実際に考えれば、姿や声を自在に変えられるというのはものすごい強力なアドバンテージなので、利用しない手はないというのはわかりますが……。

そんな感じで、奏に化けて響をだまし、2人を不仲にする作戦。
響に化けるのではないのは、響の方がだましやすそうだという判断か、それとも響の親友に化けたいということなのか……。

それはともかく、この学校では「ベストフレンド大賞」なる催しがあるようです。
しかもポスターをよく見ると、今回で第21回を数える伝統ある賞のようで、主催は生徒会。
更に、その授賞式は父兄席まで設けられる大事……なんかすごいですね。

そして、栄えあるその大賞に輝いたのは、我らが響&奏。
まあ、もはや誰の目にも明らかなのでしょうね……。

しかし、一応セイレーンの企てにより、2人はケンカ中(?)。
それを見て、ハミィは交換ステイを提案。

交換ステイは、1日入れ代わってそれぞれの家庭で過ごすというものらしいです。
普段の生活を通じて相手のことを知ろうという試みなので、確かに手段としては悪くないとは思うのですが……お泊まり会ならともかく、完全に入れ代わってしまうパターンは、少なくとも僕は初耳です。

かくして、交換ステイは実行に移されることに。
各家庭の理解もすごいですね。

お店をやっている南野家の忙しさを知った響と、家族が離れがちな北条家の大変さを知った奏。
もともと大したケンカもしていないわけで、もうすぐにでも仲直りできそうですね。

家庭環境的に、響が1人になりがちなことを気にする奏。
自分がいるから大丈夫だというハミィ。

フェアリートーンも、頼もしく腕組み。
……しかし、ファリーは腕が短いからか腕組みができない様子。

【スイートプリキュア♪】第16話(トリミング)

フェアリートーンで1人だけ腕組みができないことを悔しがるファリー。
……いや、こんなところでそんな個性を発揮されてもわかりにくいというか……正直、最初なにが起こってるかわかりませんでしたし……。

その後、フランスの響母とビデオチャット。
響の両親は両方とも当日こられないという話でしたが、奏は授賞式の件を伝えます。

【スイートプリキュア♪】第16話「ピンポーン!交換ステイでベストフレンドニャ♪」

そして翌日、割とあっさり仲直り成立。
セイレーンの企ては失敗に終わったかと思われましたが、どうやら次の策がある模様。

そして、ベストフレンド大賞授賞式。
やはり両親の姿が見えないことに少し気落ちする響の前に、母親の姿が。
… … ま た そ の 手 か !

【スイートプリキュア♪】第16話「ピンポーン!交換ステイでベストフレンドニャ♪」

偽物は響を惑わせますが、そこに本物が出現。
娘のためにフランスから駆けつけたのですね。

そして、偽物の正体がセイレーンだと気付く響。
今回、本物が現れこそしましたが、変身を解く前に正体に気付いたというのは、かなり大きな進歩のような気がします。
もしかしたら、次こそはだまされないかも……?

有名人に化けたことでもみくちゃにされるわ、予定外の本物乱入に遭うわ、正体はバレるわ、音符は出てくるわでセイレーンの予定はメチャクチャ。
音符をネガトーン化し、一挙解決を目指します。

変身して応戦するプリキュア勢。
速攻で『プリキュア・ミラクルハート・アルペジオ』と『プリキュア・ファンタスティックハート・ピアチェーレ』を繰り出し、一気に決めにかかります。

【スイートプリキュア♪】第16話「ピンポーン!交換ステイでベストフレンドニャ♪」

……が、防がれてしまいます。
今回、プリキュア側には必殺技タイミング以外の問題はなかったので、もしかしたらセイレーン(を含むマイナーランド勢)の調子がよかったのかもしれません。
腹に一物を抱えていそうではありましたが、一応の団結は見せていたわけですし。
……ただまあ、それが効いてきそうな描写は一切ありませんでしたが。

ともかく、必殺の技が防がれたプリキュア。
弱気になりかけるリズムでしたが、2人で乗り越えようとするメロディに引っ張られ、気力が回復します。

そして、交換ステイでお互いのいいところを見つけた2人は、いいところを交換して強くなる新必殺技をお披露目。

【スイートプリキュア♪】第16話「ピンポーン!交換ステイでベストフレンドニャ♪」

「駆け巡れ、トーンのリング!プリキュア・ミュージックロンド・スーパーカルテット!!」

セパレートしたベルティエの片方(持ち手側)を交換して接続することで、それぞれのベルティエは『クロスロッド』状態となり、その4つの力(カルテット)のエネルギーを放つ必殺技のようです。

しかし、この必殺技バンクはすごい。
粗を探せばなくはないですが、そんなことは圧倒できるクオリティだと思います。
何度も見たくなりますし、実際何度も見ました。
いろんな角度から。

このバンク最大のポイントは、やはり恋人つなぎの手だと思います。
いい……。

かくして、ネガトーンは浄化され、音符はソリーに。
もうすぐ楽譜は完成の様子。
まあ、前からいわれているので、実際にいつ完成するかはわかりませんけどね。  
FC2 Blog Ranking
2011/05/30 02:01|TV・CD・本TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/3775-263c2b2a

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.