東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【スイートプリキュア♪】第10話「ウッホッホー!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪」

ハーモニーパワーを鍛えるためのピアノの練習。
両者ともベルティエも手に入れ、十分に成果は得られたということで、お開きに。

目的を果たし、音楽をする必要がなくなったと聞いた響父。
「Wir brauchen keinen Zweck in der Musik.」
その意味は伏せ、響に幼稚園の先生をやってみないかと打診します。
そして翌日、響、奏、王子先輩、響父の4人で幼稚園へ。

しかしこの園児、りんちゃんさんタイプの髪型多くね?
……というか、スイート世界にりんちゃんさんタイプ多くね?
この第10話だけで、いったい何人のりんちゃんさんタイプを目撃したか……。

例によって、統率のとれない園児に手を焼く一行。
……まあ、響父はいつもどおり意に介さない様子なのですが。

集中力が切れたからか、響で遊びだす園児。

【スイートプリキュア♪】第10話「ウッホッホー!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪」

なにがヤバイってこの絵面がヤバイ。
(*゜∀゜)=3

場面変わってセイレーン。
音符集めに精を出しますが、手こずっているようです。
午前中だけで袋いっぱい集めてきたトリオ・ザ・マイナーとはえらい違いですね。

そして、不注意から車にひかれそうに。
それを救ったのは、王子先輩でした。
出来る男はさすがですね。

そしてほおずりで即デレるセイレーン。
ぬくもりに飢えているからか、優しくされるとイチコロのようですね。

その様子を一部始終見ていたバスドラ。
上司に対する不信感はストップ高。

まだ別の日、音楽の先生隊はまた幼稚園へ。
相変わらずバラバラな園児たちをまとめるため、響は園児たちに取り引きを持ちかけます。
いうことを聞く代わりに、まじめに練習しろということですね。

園児の要求はゴリラのマネでした。
思いのほか園児受けがよく、伝播していくゴリラ。

【スイートプリキュア♪】第10話「ウッホッホー!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪」

ゴリラブーム、きてるね……。
しかし結局、ゴリラダンス会になってしまっただけで練習ははかどらず。

翌日。
響は野球部の助っ人。

しかし、前日のゴリラダンスの疲労がまだ残っているようです。
そんなに過酷なのか……恐るべしゴリラダンス……。

そんな響を心配する西島。

【スイートプリキュア♪】第10話「ウッホッホー!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪」

「響が困っているときは、いつでも助けるからね」はフラグなのかミスリードなのか……。

それにしても、西島さんサッカー部じゃなかったのか……。
この人も助っ人だとすると、この学校はかなり助っ人制度が盛んですね。
柔道で3人中2人が助っ人でも対外試合が成立するようですし、いったいこの学校の運動部はどうなっているのか……。

そして園児の練習。
ゴリラダンスを取り入れた全く新しい練習法は効果抜群。
この、ちょっとずつ前に進んでいく感はいいですね。

次なるヒントをくれるために登場したのは、奏太とアコ。
ここでまたアコが出てくるのは、フラグなのかミスリードなのか……。
今回、そういうのが多い感じですね。

アコはあまり歌がうまくないようです。
しかし、上手い下手と好き嫌いが一致しているとは限らず、アコは下手だけど好きというタイプのようです。

そして園児の発表当日。
あまり上手くはなりませんでしたが、楽しく歌えたようです。

発表会が終わり、目的も果たしたわけですが、園児はまだ歌いたい様子。
その様子に戸惑う響と奏を見て、響父は再び「Wir brauchen keinen Zweck in der Musik.」……「音楽に目的など要らない。音楽は楽しむもの」。
これが今回の話の本質ですね。

そして、園児たちから響と奏にプレゼント。
もちろん、そこには例によって音符が……。

王子先輩にうつつを抜かし、役に立たないセイレーンに変わってバスドラさんがネガトーン召喚。

【スイートプリキュア♪】第10話「ウッホッホー!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪」

いよいよもってセイレーンさんが要らない子に……。

ネガトーンの不幸のメロディにより、倒れる一般人。
もはやナチュラルに不幸のメロディ耐性持ちとして受け入れられている響父。
助けを呼びに行くという名目でその場を離れるわけですが、もはやすべて理解した上で変身しやすいように席を外したといわれてもまったく驚きませんよ?

そして、変身して応戦するプリキュア。
2人の仲は完全に良好なので、まったく危なげないですね。

そして今回の必殺技は、ベルティエがそろった2人の合わせ技。
『プリキュア・ミュージックロンド』

【スイートプリキュア♪】第10話「ウッホッホー!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪」

バンクは専用のもののようですが、基本的には個々のミュージックロンドを順番に放つ技のようです。
僕はてっきり、OPで見せてくれるような技になると思って期待していたわけなのですが……。

そしてフィナーレ。
リズムは退場しなくなりました。
一方、メロディのほうの爆発に驚くアクションは健在。
……リズムのみ変わったのは、同一画面にメロディがいるからでしょうか……?

【スイートプリキュア♪】第10話「ウッホッホー!響先生、幼稚園で大奮闘ニャ♪」

今回音符を回収したのはレリー。
ついにレリーが……感動のあまり涙が出そうです……。

敗北したマイナーランド勢。
ついに三行半を突きつけられるセイレーン。
かつてはTV出演(未遂)を祝ったりするほど仲は良好だったのに、どうしてこんなことに……。
どんどん仲が親密になっていくプリキュアと対照的ですね。  
FC2 Blog Ranking
2011/04/17 14:15|TV・CD・本TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/3714-a8799000

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.