東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

仮面ライダーW-第20話「Iが止まらない / 仮面ライダーの流儀」

ドーパント状態でない人間に攻撃をしかけるアクセル。
すんでのところでそれをかばうヒートメタル。

どうやら、照井は『W』のメモリに遺恨があるらしく、今回の事件の犯人はそのメモリを所持していると踏んでいる模様。

敗北知らずのヒートメタルですが、戦意のない状態で敵意むき出しで初登場補正のかかっているアクセルの前に敗北。

仮面ライダーW-第20話「Iが止まらない / 仮面ライダーの流儀」

暴走を止めないアクセルを止めたのは、亜樹子でした。
こういう時は格好いいですね。

照井は風都が大嫌いだと宣言。
翔太郎や、今は亡き霧彦さんとは対照的ですね。
でも、初登場の時もそうでしたが、ここまで嫌悪感をむき出しにするということは、最初から風都が嫌いだったわけではないパターンの予感がしますね。

フィリップ曰く、照井の様はまさに『ハードボイルド』。
翔太郎との初対面の時も、そういうことを印象づける登場でした。
そうなりきれない翔太郎とうまく対比していますね。

『W』のメモリが気になったフィリップは、『地球(ほし)の本棚』で調べます。
しかし、『Winter』や『White』など、凍結に関係ありそうな頭文字Wには該当がないようです。
そこで、風都で起こった凍結事件を、改めてすべて洗い直すことに。

一方、片平母子が公園でもめています。
主導権は息子にあるようで、そのままケンカ別れしてしまいます。

残された母に、アクセル強襲。
そこへ、情報屋から情報を得た翔太郎・フィリップが乱入します。

そして、ファングジョーカー vs アクセル。
さすがのポテンシャルでアクセルを押さえ、説得を試みます。
それは正義ではなく、復しゅうであると。
フィリップは風都の凍結事件を検索した折、照井の過去に行き当たったのでした。

仮面ライダーW-第20話「Iが止まらない / 仮面ライダーの流儀」

人の心まで検索できるのかと激高する照井に対し、フィリップは「人の心は検索できない。だから教えてくれ、君の身に起こったことを」と応えます。
ここのやり取り、名場面と言って差し支えないと思います。

場面変わって、園咲姉妹。
正装して、要人と会うようです。
そしてその人物こそ、『W』のメモリを持っているらしいです。

場面戻って、照井から過去が語られます。
照井の家族は、何者かによって凍結させられていました。
そして、父の遺言から、犯人は『W』のメモリの怪人であることが判明。

その後、シュラウドと名のる女性から、エンジンブレード(テレ朝:20kg、東映:30kg)を授かったそうです。

そういう過去を背負い、片平真紀子を殺すことを決意したようです。
しかしここで翔太郎の口から、真紀子は犯人でないという衝撃の事実が!
なんか探偵みたいで格好いい!

そして、場面変わってダンスフロア。
その中心で踊っていたのは片平清でした。

仮面ライダーW-第20話「Iが止まらない / 仮面ライダーの流儀」

真犯人は清。

清は切れやすいドラ息子。
真紀子の取引先の相手は、わずかなことで清の機嫌を損ね、凍結させられたようです。

真紀子の行動は、清をかばってのものでした。
この場面でも、我が子を守ろうと飛び出す真紀子。

その真紀子を説得する翔太郎。
その非常に格好いいハーフボイルドに甘いと思う照井でしたが、それに救われたということもあり、複雑な心境のようです。

ドーパントに変身し逃げ出した清。
翔太郎はヒートジョーカー→ヒートトリガーに変身して応戦します。

苦戦するヒートトリガーのもとに、照井が助けに入ります。
……あの重い剣がものすごい勢いで飛んできたぞ……?

そしてアクセルに変身。

仮面ライダーW-第20話「Iが止まらない / 仮面ライダーの流儀」

エンジンのマキシマムドライブでフィニッシュ。
Aの字が飛んでいく突き。

攻撃を受け、変身が解けた清ににじり寄る照井。
私えんにより、とどめを刺すかと思われたその時。

仮面ライダーW-第20話「Iが止まらない / 仮面ライダーの流儀」

照井の行動は、逮捕でした。
翔太郎の流儀(ハーフボイルド)に、心動かされたようです。

一件落着かと思いきや、清の所有していたメモリは『アイスエイジ』でした。
真犯人は別にいる!

一方、園咲姉妹。
『W』のメモリ所有者は健在。

仮面ライダーW-第20話「Iが止まらない / 仮面ライダーの流儀」

『W』は『WEATHER』だったのですね。  
FC2 Blog Ranking
2010/01/31 11:47|TV・CD・本TB:1CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
◎仮面ライダーW第20話「Iが止まらない/仮面... 
 真紀子(大沢逸美)に襲いかかるアクセルを体を張って止めたW(ダブル)。アクセルの攻撃に変身を解除するが、アクセルの怒りは収まらない。 傷ついた翔太郎(桐山漣)は、竜(...  
ぺろぺろキャンディー 2010/04/21(水) 23:25
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/2778-519f0b06

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.