東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

LUMIX DMC-FX150

今まで使っていたデジカメ(FinePix F100fd)が壊れたので、新しいデジカメがが必要になったわけですが……届きました。
思ったより早い。

購入したのは『LUMIX DMC-FX150』。
写真はこちら(撮影:FinePix F100fd。画像クリックで高解像度版表示)。
LUMIX DMC-FX150
LUMIX DMC-FX150

Q.F100fdは壊れたはずなのに、どうやって撮影したのですか?
A.勘です。

事実です。
毎回、同じ三脚で同じ位置を撮っていたわけなので、液晶を見なくてもある程度はわかります。
まあ、モード切り替えなどはさすがに無理なので、最適なモードでの撮影はできませんでしたが。

FX150は、かなり以前から狙っていました。
狙っていて、いざ買おうと思った瞬間に店頭から引き揚げられ、悲しい思いをしていたのです。
今回、やっと売っているところを見つけたので、購入しました。

色がゴールド(ミラージュゴールド)なのは、そういう経緯なので選択肢がなかったからです。
ただ、実物を見るとそれほど金色ではなく、非常に淡いシャンパンゴールドでした。
結果オーライですね。

早速電池を充電し、撮影してみました。
被写体はもちろん旧デジカメ(撮影:LUMIX DMC-FX150。画像クリックで高解像度版表示)。
FinePix F100fd
FinePix F100fd

下の写真、以前お見せしたときと同じく、電源を入れた状態で撮影しているため、液晶が粉々になっているように見えますが、実物の表面は無事で、電源を切れば無傷にさえ見えます。

まだこの写真を撮ることくらいしかしていないのですが、感触は悪くない感じです。
特別な設定をしなくてもそれなりのものを撮ってくれます。

個人的には、三脚に載せたままSDカードや電池にアクセスできる点がありがたいですね。

難点としては、光学ズームがあまり寄ってくれないところと、遅いというところでしょうか。
F100fdは、かなり激しく寄ってくれました。

FX150の特徴として、RAWで記録できるという点があります。
撮影したものを直接使うことがないという僕の使用特性からすると、結構マッチしていると思います。

しかし、僕が持っている『Photoshop』はCS3とCS……残念ながら『CameraRaw 5.x』には対応していないバージョンなので、FX150のRAWは読めませんでした。
残念無念……まあ、買う前から知ってはいましたけどね。

これからはこのデジカメを持ち歩くことにします。
携行する以上、前のように壊れてしまうリスクは免れませんが……僕は、必要なときに持っていないということの方が嫌です。  
FC2 Blog Ranking
2009/11/30 00:00|カメラTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/2634-4c7c877a

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.