東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

れらヂオ #171

さて、今晩は我らがバーチャルネットMagister Rera、れらりんによる『れらヂオ #171』が放送されましたね。

今回の放送時間は22時半~32時半の10時間強でした。
放送時間2桁は結構久しぶりな貴ガス。
#163(9月28日)以来かしら?

らぢきつね

今回、しおりんも捕捉できた模様……多分。

まずはヤンデレらりんからスタート。
ところで、「ヤンレラ」というとどちらかというと「ヤンキー☆レラ」だと思うのですが。

グリーン車の話。
僕はまだ一度も乗ったことないですね……一度くらい乗ってみたいのですが。
車両内を通過したことならあります。

今放送も、基本的にはスーパーカルドセプトタイム!
これが大きな柱でしたね。

ご存知の通り、僕もソフトを購入したので、今回から参戦できました。
最初で最後にならないことを祈るばかりですが、そうなっても致し方なしといったところでしょう。

今晩、僕は3戦(いずれもチーム戦)できたのですが、全敗でした。
負け方を顧みると、どうやら僕はチームメイトの実力を引き下げる効果がありそうですね。

それは兎も角、実際カードプールを全然把握できていないというのは痛かったです。
盤面など、詳細が見えている情報からの判断はそれほど不味くはなかったと思うのですが、相手の手札を見ても内容が分からないため、ドローしたときの情報を記憶しておく必要があるわけですが、僕は記憶力が少々残念なことになっているので結構無惨なことに。

因みに、1戦目のパートナーがみょんの人で、2戦目が萃香の人、3戦目がれらりんでした、
特に3戦目はそこまで全勝だったれらりんと一緒だったのにこの体たらく。

カード知識もそうですが、カード資産も酷いです。
購入タイミングの都合もあるのですが、wifi対戦をするまでにCPU戦を1回しかすることができなかったので、殆どデフォルト(水風)でした。
見たこともないようなカードが飛び交い、聞いたこともないようなカード名をいわれたりするわけですね。

確かに、意表を突けるようなカードが《キュアー》しかなかったのも事実。
まあ、実際に驚いてくれたので良いのですが。

意思の疎通も難しいですね。
対戦相手を拠点に嵌め込むというのは非常に重要なのですが、それでバトルに負けるような事態が発生してしまうと非常に厄介です。
これはまあ、僕が他のプレイヤーの手札を見ても分からないというのが大きいわけですが。
ただ、声が通った場合、作戦がモロバレになるという問題もありますが。

スライム系のクリーチャーの話から、ロマサガのゼラチナスマターの話。
一般的によく間違われるようですが、「ゼラチンマスター/Gelatin Master」ではなく「ゼラチナスマター/Gelatinous Matter」です。
ロマサガ2では、多くの人がインペリアルクロスで挑んで電撃を喰らってトラウマになったことでしょう。

そして、ゼラチナスマターから何故かこれ(>>443さん)
マスターしか合ってなくね?
そして、SCT(Super Culdcept Time)を今回の大きな柱とするなら、これが支柱と呼べるほどの割合を占めることになるとは、>>443さんを含め、誰も予想だにしなかったのではないでしょうか。

@は、なんで死んでしまうのん?(>>479さん)
何を意図しての発言かは良く分かっていますが、取り敢えず、まだ生きてます。
あと2週間は大丈夫です。
その後は(゚⊿゚)シラネ

SCTの対戦受付時間などを利用し、合間合間に緋想天。
まっこと、修羅りんの戦闘狂は冥府魔道に響き渡るでぇ……。

今回の「主催乙」(>>484さん)。
来週開催の模様。
詳細は『れらヂオ杯』サイトへどうぞ。

SCTの同盟(チーム)戦の組み合わせの話(>>487さん>>489さん、>>490さん)。
これは初戦時のレスなわけですが、正直いってこの時にれらりんとペアにならなくて良かったですね
DSでいっぱいいっぱいで、BBSを見てなくてもこの展開は分かります。
まあ、最終的には4人の全組み合わせをやったわけですけどね。

MWSに比べればまだマシ(最大で倍の人数がカバーできる)とはいえ、やはりDS対戦は観戦できないというのが非常にネックになるわけですね。

>>498さんは誰に対していっているのでしょう……。
僕ですね、分かります。

勘違いしてもらっては困るのですが、僕はヘタレであってもMではないのです(>>517さん)。
何処かのPとは違うんです。
ああ、MPってそういう……。
バカ!隠語じゃねぇよ!


スキャンティ(>>540さん)といえば、THE★SCANTY。
THE★SCANTYといえば、『I♥U』(満月をさがして)。
         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は、神山満月ちゃん!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

新キャラ、「国士無双に振り込む人」爆誕(>>429>>566さん)。

そしてSCTも終わり、先程の支柱がメインを張るようになります。
まあ、一応全年齢対象らしいので良いんじゃないですか?(>>574さん)
実際、出来自体は良いものですし、僕は好きです。

そもそも、このサイトではえろげの感想記事を書いたりすることもあるわけで、サイト的には問題ないです(最近全然やってないのが残念ですが)。
まあ、扱うものに年齢制限が掛かっていても、記事そのものに年齢制限が掛かるような文は書かないのですけどね。

「轍」の読み方。
訓読みは「わだち」なのですが、「同じ轍は踏まない」の時は「てつ」ですね。
僕の最も好きなえろげがコンシューマ(PS)移植される際、そのまま移植すればいいものをわざわざ振り仮名を振って間違えるという失態をかましてくれましてね……。
まあ、えろげの全年齢化がまだ珍しかった頃の話なのですが。

「被曝」と「被爆」。
通常、後者を使うことは殆どないような気がするのですが如何なものか。
現代日本において爆撃を受けることは殆どないですしね。
前者も、基本的には放射線関係にしか使わないので、頻度としてはどっちもどっちといえなくもなさそうではありますが。
因みに、放射線の被曝線量(等価線量)を表す単位はSv(シーベルト)です。

関係ありませんが、「晒す」と「曝す」の使い分けも難しいですよね。
僕は液体(水など)や人目や事象(危険など)の場合に前者、気体(大気など)や光(放射線など)の場合に後者を使っています。
まあ、その時々によって変わったりすることもあるのですが。

眠気に波があるという話(>>595さん)。
波を1つ乗り越えると、暫くは平気になりますよね。
まあ、その回の内容にもよるのですが、基本的に『れらヂオ』はあまり眠くないです。
基本的に『眠眠打破』も必要なく、以前買った30本は写真を撮るために開封しただけで、まだ全く手をつけていませんし。

そんなこんなで、カルドセプトで始まり、ゼラチナスマターを経て長岡格好いいよ!という感じで終わった放送でした。
次回予定に変更なし……まさかあれは既に来月の……?

僕は出張で暫く聞けそうにないので、その前に結構な長時間放送で良かったです。
まあ、紅楼夢の準備を間に合わせるにはこのまま寝ずに作業しないといけない事態でもあるのですが。  
FC2 Blog Ranking
2008/10/19 10:52|ねとらじTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/2061-34a61318

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.