東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

Gavotte Ramdisk

ノートPCに「例のデバイス」を導入。

ただ、いつもは『RAMDiskVE』を使っていますが、今回は『Gavotte Ramdisk』です。
システム管理外領域が使用できるということで、一時期大ブームでしたね。

『Gavotte Ramdisk』はフリーウェアで、特別なことをしようと思わなければ設定も非常にラクチンです。
また、一度祭を経験しているため、有志による知識の蓄積もなされていて、特別なこともしようと思えば大体はできます。

非常にシンプルな設定画面(画像クリックで原寸大版表示)。
Gavotte Ramdisk

導入は解凍して実行するだけ。
このプリントスクリーンにある、数少ない項目を選んでボタンを押せば完了。

Disk Sizeは、システム管理外領域の大きさより小さなサイズを指定すると、自動的にシステム管理外領域全体をRamdiskにしてくれます。
システム管理外領域より大きなサイズを指定した場合は、システム管理外領域を全て使った後、システム領域を使用します。

この、システム管理外領域を使えるというのが素敵で、フリーソフトでこの機能を搭載したので祭が発生したともいえます。
僕もそれを期待して、XP x86で4GBのメモリを搭載しました。

『CrystalDiskMark 2.2』の結果。
CrystalDiskMark 2.2

前回の『CrystalMark 2004R3 0.9.126.451』で、これを使った場合の結果(画像クリックで原寸大版表示)。
CrystalMark 2004R3 0.9.126.451

やはり桁違いですね。

メモリ価格もかなり下がり、4GB積むのも簡単になりました。
2~3GBで止めても、4GBまで積んでも、それほどの差はないですしね。
『Gavotte Ramdisk』はフリーですし、使ってみては如何でしょうか?  
FC2 Blog Ranking
2008/10/14 23:44|PCTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/2050-52a13ae0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.