東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

キーボードフィーバー、クライマックス

ちょっと用があって都心のあたりまで行ってきましたよ。

まあ、用事があったのは午後だったので、午前中は学校に行っても良かったのですが、午後だけというなら兎も角、午前だけというのも激しくアレなので、全休にさせていただきました。

で、用件自体は滞りなく終了。

折角なのでアキハバーラへ。
第1の目的は先日ヤフオクにて購入したキャパシティブコンパクトキーボードの為のケーブル(両端がオスのPS/2ケーブル)探し。
第2の目的は……Realforce 106をどうするか考えること。
第3の目的は、東方同人を漁ること(オマケ)。

キーボードケーブルを探して、秋葉原中を練り歩いた気もします。
しかし、見つかりませんでした。
PS/2を2つ(キーボードとマウス)とD-sub(ディスプレイ)をくっつけた製品ならサーバー屋さんでちらほら見かけたのですが……。
まあ、それを買って、切り離して使うということも考えなくもありませんが、ちょっと長すぎました(1.8m)。
よって敗戦。
オス-メスの延長ケーブルならそれこそいっぱいあったんですけどねぇ……。
店員から「何に使うんですか?」などと聞かれる始末。

で、東プレのRealforce 106をどうするかという問題です。
結論から言ってしまえば買っちゃったんですが。
高い品物ですからね、正に断腸の思い。
更に買う直前に106S(全キー押下圧30g)とどっちにしようかなんて迷ったりもして……。
まあ、結局無印買いました。

今、使っているのですが……実に(・∀・)イイ!!
最高ですね。
まあ、これは私用専用にします、学校には持っていきません。
代わりに当面、キャパシティブコンパクトキーボードを学校専用にしようと思います。
哀れ、HHK Lite2(黒色日本語配列かな刻印有りUSB接続)は新品交換して貰って1日しか使用せず、箱の中へ……。

と言うことは、学校に置いてあるHHK Lite2(黒色日本語配列かな刻印無しUSB接続)も抽斗の中へGoですか。
学校で手に入れたHHK Lite(白色英語配列PS/2接続)は貸し出しているので、使用はされていると思います。

貸し出しているHHK Lite(白色英語配列PS/2接続)を呼び戻して、代わりにその人にはHHK Lite2(黒色日本語配列かな刻印無しUSB接続)を貸し出して、HHK Professionalを使いたがっていたポチさんにHHK Lite(白色英語配列PS/2接続)を貸し出し、HHK(と言うより、UNIXのキー配列)を体で分かって貰うというのも一興かも知れませんね。
単体ではLite2の方がLiteより優れていると思いますが、Professionalへの繋ぎという観点で見ると、Liteの方が良いですからね。

話は飛びましたが、Realforce 106は素晴らしいキーボードです。
ここ暫く、色々試してきましたが、僕にはこれが一番です。
16700円(Faith)でしたが、その価値はあると思います。
まあ、勿論これは人に依るのですが。

で、第3の目的ですが、ケーブル探しに時間を喰われた為、オマケも良いところですね。
取り敢えず、同人誌1冊と同人CD1枚買いました。
内容はまだ見てません。



J.M.P.D.は『ハッピー☆マテリアル』を応援しています。
6月度の発売日は7/6(水)です。
目指せランキング1位!
                        ∩
からふる☆はっぴー☆まてりある( ゚∀゚)彡 ごー!
 
FC2 Blog Ranking
2005/06/24 00:21|PCTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/176-6d783b10

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.