東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

れらヂオ #59

さて、今晩も我らがバーチャルネットアイドル(VNI)神依レラ年齢不詳こと、れらりんによる『れらヂオ #59』が放送されましたね。

困った時は《基本に帰れ/Back to Basics(USG)》
いや、困ってはいないのですが。

今回の放送時間は22時半~31時の8時間半放送でした。
もう別に特別なことでもなんでもないぜ!

らぢきつね

今回もしおりんは無事に捕捉できた模様。

今回も例によって『あぷらじ』と被りましたね。
まあ、向こうが放送期間20日間に対して放送日11日間(56%)なので、敢えて外さない限り大体被るのですが。
同時に2番組捕捉余裕でした。

被っている時間帯は徘徊する寿司屋を打ち返す様が各地で観察されました。
バントでホームランとか懐かしすぐる。

姉HDDを踏み潰すとか言う話題があったのですが、何故姉のHDDが踏み潰されるような場所に……。
まあ、展開としては「弟HDD」(便宜的に♂と仮定)を制作するしかないわけですね。
作家の方お願いします。

そして生写真コーナー。
今回僕はそこそこ苦戦しました。
こういうクイズは固定観念があると苦しいですね。
写真に敢えて難を言うなら、あの表情はちょっといただけないかな……。

今晩のカードはアクエリアンエイジオルタナティブ(AAA)《総参謀長“メタトロン”》でした。
AAAは完全に守備範囲外なので、全く何も手が出せません……。
ところで、「メタトロン」から『アキハバラ電脳組』を思い出す僕は少数派なのでしょうか?

そして何故か内申点の話に。
少なくとも、僕の時代・地域では高校受験は内申で決まる状態でした。
試験で挽回は絶対にできないレベルで(7~8割)。
そもそも、うちの高校入試は「如何にして点を取りに行くか」タイプではなく「如何にして取りこぼしをなくすか」タイプだったので、割合が低かったとしても絶望的なのは否めません。

因みに、大学入試は推薦でも使わない限りは殆ど関係ないと言われますね。
その他では余程特殊な状況(同点決勝とか)でしか参照されないとか。

TCGで心を読まれても勝つ方法……。
まあ、0ターンキル(MoMA的な意味で)なら間違いないでしょうね。
同種の方法で、手札や思考を読まれようが関係のない戦法なら良いでしょう。
頭の悪いタイプのビートダウンとか、引いたものはその場で使って常に手札が空になるタイプのデッキとか。
つまり、「分かっていてもどうしようもない」状態にすればOK.

そして麻雀コーナー。
僕も急いでアカウントを作って参加ですよ。
「華乃音」が既に使用されていたのには驚きました。
そして操作ミスで知らない人たちと1戦交えてしまい、右も左も分からないまま敗戦。
まあ、負けたのはどうでも良いのですが、ご迷惑をおかけしました。

そして漸くれらりんの試合を観戦。
ここへ来てIDを馬鹿正直に設定したことを後悔。
多分このアカウントは『れらヂオ』関係でしか使わないので、そういうIDにすれば良かった……。
これでは本当に空気読めてない子ジャマイカ!

観戦だけできれば良かったのですが、魔が差して参戦。
僕をリアルで知っている方はご存じかも知れませんが、僕は全く麻雀はできません。
ええ、嶺上開花(『咲』)とタンヤオという名の四暗刻(ダディクール)くらいしか。
あとは、『魔理沙に大変な役でハコにされました』の歌詞を調べている時に仕入れた知識が殆どです。
そのため、変な雑学(「三元牌は美女の要素である」とか)は持っていたりもしますが、肝心の腕の方はからっきしです。

そして第1局……これは酷い。
東場のみで、何とかマイナスにはならずに済みましたが当然の最下位でした。
最後12,000点振り込むとか。
いや、やってる最中にやってる自分でさえ「これはねーよ」と連呼するプレイングだったわけですが、制限時間があることも手伝って他に手も思いつきませんでした。
毎度毎度の秒読みマジプレッシャー……それにしても、他の人は速いですね。

その後、大人しく観戦しようと思っていたのですが……何故か参戦。
どうも、NPCはあくまで人が集まらなかった時の人数合わせで、観戦も含めて人間がいるのならそちらが卓につくことになるようです。
当然途中からになるわけですが、牌を見てみると……このパンダ僕より上手いんじゃね?……いやまあ当然か。
そして当然のように最下位……でも2万点くらい残ったよ!(途中からだったから的な意味で)

それにしても、1回もあがれませんでした……残念無念。

それにしても、ゲームと呼ばれるものでここまでの醜態を曝したのはこれが初めてかも知れません。
何をやってもあまり上手くはありませんが、それでもまだマシですぜ?
運がなかったとは言いません(どちらかといえば運自体はあった)。
100回やったら99回は同じような結果だったでしょう。

そして、リスナーの温かい愛情に感激。
狐の群れの絆を感じました。

MTGで、誰もが気軽に対戦・観戦ができるツールがあれば……。
れらりんとMTG対戦したいよ!

そして、れらりんのアバターの話から身長体重の話に。
因みに、僕の値はこちら……と思ったのですが、流石に2年前のものを持ってくるのもどうかと思ったので再測定してみました(測定時:放送終了後,測定:HBF-356,撮影:LUMIX DMC-FX30)。
体重
47.4kgで7.6%

折角今月中旬の出張で増えた体重が戻っ てるよ。
因みに、BMIは16.6(身長169cm)。
三体数は82-58-81……女の子だったらなぁ……。

顔出しをしていないれらりんですから、れらりん像は各個人によって違うのだと思います。
僕のれらりん像は割と長身痩躯(極端でない)。
具体的には165cmで52kgという妄想。

ブログ依存症ですか……僕は一昨年の暮れ辺りからそんな感じですね。
まあ、「更新率100%」には拘ってますが、「毎日更新」にそれほど拘りはありません。
まあ、折角なので維持したいという気持ちもなくはないのですが。
どちらかといえば、最近はネタが多いので、「更新は1日5つ未満(状況により特例有り)」という自分ルールの方を良く意識します。

以前も言っていたような気がしますが、れらりんはスイマーだったわけですね。
僕も昔は良く泳いでいたのですが……最近はめっきりですね。
れらりんと競泳したいよ!

そして、夜明けのテンションでれらりんオンリー某の話が。
このテンション、覚えがある……これは『文鳥Online。』の不夜城会合終盤……!
夜明けのテンションは概ねみんな共通なのかー。

東方最萌の話題もありました。
その中で、前回のゆゆさまvsフランの時の「@」の取り扱いについて話が及びました。
まだこのブログの記事数が2桁だった頃の話ですね。
この時、僕にとって紅魔郷Ex最大の壁が禁忌「恋の迷路」だった(今でもそう)こともあって表示アイコン変えようかと思ったこともありました。
……とまあ、色々あったわけですが、今ではその遺恨も一切残っていません。
フランも結構好きですしね。

れらりんの過去を暴く歴史を繙くコーナーでは、黎明期の話とか。
僕の朧気な記憶によると、れらりんとの出会い(ネット上・一方的)は結構前だった貴ガス。
ただ、当時は今のように熱を上げていたわけではないので、その時の記憶が殆どないのですが。
時系列としては、ネット始める(1998年)→MTG始める(1999年)→寿司屋を知る→れらりんを知る→ネット・ゲーム・MTG隔離(2001年)→再開(2002年)→東方を始める(2003年)→……だと思うので、多分旧世紀中ではないかと。
少なくとも、東方開始後にれらりんイラスト(東方MTG)に遭遇した際、イラストに関してか名前に関してかは定かではありませんが、とにかく「久しぶりに見た」と感じたような気がします。

ただ、正直言って一部寿司屋と混ざっている可能性も否定できませんが。

東方MTGといえば今PCの中を探してみたところレミリアからありました、過去ログごと。

2時間の奮闘は、無情にも、強制終了という名の混沌へ沈んでいった。

……乙。

そして僕にとって忘れられないのが慧音……ほんと空気読めなくてマジごめん。
れらりんはもう覚えていないようですし、恐らく誰も覚えてなどいないでしょうが、僕はきっと僕がれらりんのことを忘れない限り覚えていることでしょう。

れらりんはVNIだった時代もあるみたいですよ?
僕は今日までそれは全く知らなかったのですが……知っている人情報求む。

それにしても、調べ物をしていて自分のサイト関係が出てくるのは嬉しいやら邪魔やら、複雑な気分ですね。

さて次回は、以下の通りです。

次回予定:3月28日(金)22時前後?

まあ、油断はできませんけどね……。  
FC2 Blog Ranking
2008/03/23 09:22|ねとらじTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/1445-b3ba0f76

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.