東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

MTG第10版、公式不完全カードリスト11

今日のプレビューカードは《不穏の標/Beacon of Unrest(5DN)》
ソースはこちら。

「繰り返し使える(かも知れない)《ゾンビ化/Zombify(9ED)》」としてのみなら、《戦慄の復活/Dread Return(TSP)》の方が恐らく正解。
このカードの利点は「全ての墓地のカードを対象に取れる」ことと「アーティファクトカードも釣れる」ことにあると思います。
再利用はオマケ。

理想的には、《滅び/Damnation(PLC)》で流した後で相手の強力クリーチャーを釣り上げて無人の荒野を行かせたいですね。

勿論、手札破壊とも相性は良いです。
序盤に強力なクリーチャーやアーティファクトを捨てさせましょう。

それにしても、フィフスドーンの標サイクルは全種類再録なのかしら?

現在の黒の不完全カードリスト。
127《隆盛なるエヴィンカー/Ascendant Evincar(NEM)》
129《不穏の標/Beacon of Unrest(5DN)》
138《ドロスのクロコダイル/Dross Crocodile(5DN)》
140《薄暮のインプ/Dusk Imp(8ED)》
141《本質の吸収/Essence Drain(DST)》
149《隠された恐怖/Hidden Horror(6ED)》
152《薄暮の騎士/Knight of Dusk(TMP)》
154《奈落の王/Lord of the Pit(5ED)》
162《ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk(9ED)》
163《ネクラタル/Nekrataal(9ED)》
186《吸血コウモリ/Vampire Bats(5ED)》
 
FC2 Blog Ranking
2007/06/27 18:11|MTGTB:0CM:1
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2007/06/27(水) 18:19 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://exemptyjmpd.blog.fc2.com/tb.php/1022-8f592fcc

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.