東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PC、テレビ番組などについての話題や感想すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

Uターン2023夏

戻ってきましたよう。

富士山2023夏
撮影:RX100VI[DSC-RX100M6](画像クリックで高解像度版表示)

今回の帰省は、家でいろいろあったので、あんまり外出しませんでしたね。
スガキヤの機会がなかったのが、少々心残りでしょうか……

帰省期間の最中(終わり際)に、自宅のメインPCからの音信が途絶えるというアクシデント。
平静を装いつつもだいぶ心配していたのですが、いまのところ、なんとか復帰に成功しています。

原因の特定は、完全にはできていませんが、状況証拠的には熱暴走と思われます。
クーラーを切ると簡単に40℃オーバーする部屋で、ちょうどエンコードが終了する直前だったので、まあそんなところかと。

そのせいで、日曜(27日)の午後から火曜(29日)の昼過ぎまでの録画予約はパー。
プリキュアは無事(それを確認したのでPCにタスクを投げた)なので、録画は万全に見ることができるとは思います。

プリキュア以外の作品に目を向けると、『BanG Dream! It's MyGO!!!!!』はOKで『SYNDUALITY Noir』はNG。
まあ、そんなところです。
 
FC2 Blog Ranking
2023/08/30 04:59|未分類TB:0CM:0

【Legion Pro 5i Gen 8】CrystalDiskMark 8.0.4

ノートPCを新調したので、ベンチマークテストです。
まずは『CrystalDiskMark 8.0.4』で、ストレージの速度を測ります。

ノートPCのスペックはこちら。
増設も換装もしていないので、素の状態の『Legion Pro 5i Gen 8[82WK0049JP]』です。

SAMSUNG MZVL21T0HCLR-00BL2
【CrystalDiskInfo 9.1.1】Legion Pro 5i Gen 8[82WK0049JP]
【CrystalDiskMark 8.0.4】SAMSUNG MZVL21T0HCLR-00BL2 in Legion Pro 5i Gen 8
[Read]
SEQ 1MiB (Q=8, T=1)6,678.942 MB/s6,369.5 IOPS
SEQ 128KiB (Q=32, T=1)7,089.089 MB/s54,085.5 IOPS
RND 4KiB (Q=32, T=16)4,175.498 MB/s1,019,408.7 IOPS
RND 4KiB (Q=1, T=1)93.293 MB/s22,776.6 IOPS
[Write]
SEQ 1MiB (Q=8, T=1)4,933.359 MB/s4,704.8 IOPS
SEQ 128KiB (Q=32, T=1)5,229.283 MB/s39,896.3 IOPS
RND 4KiB (Q=32, T=16)2,679.222 MB/s654,106.9 IOPS
RND 4KiB (Q=1, T=1)208.838 MB/s50,985.8 IOPS
(CrystalDiskInfo画像はクリックで全体表示)

『CrystalDiskInfo』によると、このPCに搭載されているSSDはSamsungの『MZVL21T0HCLR-00BL2』
PCIe4.0 x4 なSSDで、シーケンシャルリードが7GB/sでライトが5.1GB/s、ランダムリードが1MIOPSでライトが0.85MIOPSとなっています。

このPCのCPU『Core i7-13700HX』からはPCIe5.0(x16)が出ているはずなので、もしかすると更新余地かも?
いや無理そうではあるのですが、GPUにもPCIe4.0しか使っていない様子なので、余すくらいなら使えたらいいな……程度の話です。

実測値と公称値を比べると、シーケンシャルアクセスとランダムリードは公称値通り。
シーケンシャルライトが若干遅いという感じでしょうか。

ただこのSSDはまっさらな状態ではなく、それどころかシステムドライブ。
その点を考慮すれば、とりあえず看板には偽りなしといってよさそうです。

それにしても、SSDはもともと高速なイメージですが、PCIeの世代が進んでさらに速くなりましたね。
今回の結果は前ノートPCの2倍を超え、メインPCと比べても互角以上というものです。
 
FC2 Blog Ranking
2023/08/28 17:17|PCTB:0CM:0

Lenovo Legion Pro 5i Gen 8 82WK0049JP

ノートPC買いました。

【Lenovo Legion Pro 5i Gen 8 82WK0049JP】パッケージ
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

Lenovo『Legion Pro 5i Gen 8[82WK0049JP]』

いままでのノートPCのバッテリー周辺がもうダメになってしまったようなので、新調しました。
バッテリーそのものは交換もしてみたのですが、それでもダメっぽいので、見切りをつけた恰好です。

あれも購入からもう7年も経過していて、当初僕が思っていたよりかなりお世話になりましたね。

そろそろLenovoに戻ってみようという気になっていたので、そういう選択に。
最初はThinkPadにするつもりだったのですが、選んでいるうちにLegionになりました。

Lenovo Legion Pro 5i Gen 8 82WK0049JP
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

内容物はこんな感じ。

実際には、これに加えて紙の説明書などが少々。
付属のゲーミングマウスは不要なのですが、ついてくるものはしょうがないところ。

『Legion』は、LenovoのゲーミングPCブランドです。
別に光ってほしいわけではないのですが、そこそこのスペックを狙うと、どうしてもゲーミングPCになってしまいがち。

【Lenovo Legion Pro 5i Gen 8】4ゾーンRGBバックライト
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

BTOも可能なのですが、あえてカスタマイズなしのモデルを購入。
そして、既製品を購入したら初起動前にパーツ増設・換装がお約束でしたが、ここもあえてそのままに。

スペックは先述のリンクや前の記事の通りですが、メモリ(16GB)とGPU(GeForce RTX 4060 Laptop)はだいぶ控えめ。

前者については増設(予定)で、後者は納期の関係で4070の方が選べなかったという事情です。
ただ納期に関しては、これすらだいぶ前倒しで届いたので、もしかしたら妥協しなくても間に合っていたかもしれません。

最終的にこのPCを選んだ理由は多々ある(後述)のですが、このメモリもそのひとつ。

最近のノートPCは、速度や省電力のためにメモリ(の片方)がオンボード(取り外し不可)であることが多いです。
しかしこのPCならメモリのスロットが2つあるはずなので、ペアで増設することが可能なはずです。

【Lenovo Legion Pro 5i Gen 8】裏面
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

本体裏側はこんな感じ。

Lenovoも、もはや他社と同様に、あまり増設や換装にフレンドリーではなくなってしまった感があります。
ただ、不可能だったり嫌がらせをしていたりということはなさそうなので、その点はいいと思います。

しばらくはこのまま運用してみて、機を見てSSDやメモリを増設・換装してみようかなと思っています。
いや、SSDはこれ(1TB)で十分なのですが、ドライブ1つだとRAMDisk作ったときにPhotoshopが拗ねるので……。

また、このPCを選んだ別の大きな理由のひとつとして、キーボードレイアウトが挙げられます。
これは、これまでのノートPCで若干不満に思っていた部分です。

【Lenovo Legion Pro 5i Gen 8】日本語キーボードレイアウト
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

実物の写真はこんな感じ。
メーカーサイトも、ほかの部分はともかく、キーボードくらいは表示言語のものを見られるようにしてほしいところです。

まず、カーソルキーが独立というか孤立していることが重要。

これを無理に押し込んだ配置だと、タイプミスが頻発して困ります。
代償として右Altがなくなってしまい不便ではありますが、それよりはマシです。

もうひとつは、Home/EndとPageUp/Downキーが省略されていないこと。
僕も以前は軽視していたのですが、ないとなると、結構使う機会があることに気付きました。

さて、このPCを選ぶ際にスペック検索で絞った項目のひとつが、ディプレイの解像度。
WQXGA(2560×1600)なのですが、これが非常にちょうどいい感じ。

16型の場合、FHD(1920×1080)では粗すぎ、4K(3840×2160)では細かすぎるというのが僕の結論。
スケーリングで何とかする手もありますが、150パーセントだとちょっとボケるんですよね……。

さてさて、実際に使用してみると、動作音は案外静かです。

ゲーミングPC……というかハイスペック系はファンがうるさくなりがちですが、だいぶ気を遣っている様子。
負荷時にはファンが回ってそれなりの音はしますが、PCの後ろの方で鳴っているなという印象になります。

もちろん、これは購入して間もなくだからというのもあると思います。
ファンが汚れたり摩耗してきたりしたときにどうなるかは、やはり未知数です。

気になる場合は、モード切り替えで騒音性をコントロールすることが可能です。
当然いろいろ抑えられることにはなりますが、それでも最低限十分な性能は残されていると思います。

処理能力としては、おそらくそれなりにはつよつよのはずで、問題はないと思われます。
これは使い始めて日が浅いので何ともいいがたいところですが、いまのところ僕にゲームをする予定はないので……。

いま現在、このPCに関して最も大きい不満点は、ACアダプタ。
要求を満たすためには仕方ないのだとは思いますが、やはりデカいです。

【Lenovo Legion Pro 5i Gen 8】ACアダプタ
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

長辺が概ね21cmです。

そもそも間違っても持ち歩くようなPCではないのですが、持ち運ぶことはあるのでかさばらない方が嬉しいです。
このサイズだと、場合によっては設置でもネックになることがあるかもしれません。

また、ゲーミングPCを謳うわりには、サウンドが貧弱(人によってはACアダプタなんかより重要かも?)。
特にスピーカーはかなりスッカスカなので、期待をしてはダメです(おそらくガチ勢はヘッドセットとかを使うのでしょうが)。

あと、できればついていて欲しかった機能(ハードウェア)は、SDカードリーダーと指紋認証ですね。
前者は単純に荷物を減らすくらいの意味ですが、後者は利便性だけでなく、離席の際にロック(Win + L)するので、その解除のたびにパスワード打ち込むのは、やはりセキュリティリスクでもありますからね。

このPCのベンチマークは次回以降。
本格的には、戻って落ち着いてからということになりそうですが。
 
FC2 Blog Ranking
2023/08/27 00:00|PCTB:0CM:0

ノートPCスペック20230819

Lenovo Legion Pro 5i Gen 8[82WK0049JP]
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

【Sortilege-XXXVI】概要
(画像クリックで全体表示)

新規(ASUS N552VX-FI135T から買い替え)。
ベンチマークテストなどの関連情報記事のアドレスは、適宜コメント欄に記載予定。
 

FC2 Blog Ranking
2023/08/26 20:00|PCTB:0CM:5

帰省2023夏

帰省しました。

ナナちゃん人形2023夏
撮影:サイバーショット RX100VI[DSC-RX100M6](画像クリックで高解像度版表示)

プリキュアCDも無事に見届けたので、満を持して帰省。
今年は遅めかなと思っていたのですが、別にそんなこともなかったようです

そういうわけで、数日は実家です。
8月末ということで(?)、いろんなアニメが水着回のようで、それがリアルタイムで見られないのが残念無念。
 
FC2 Blog Ranking
2023/08/24 04:44|未分類TB:0CM:2

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

X(Twitter) 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.