東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PC、テレビ番組などについての話題や感想すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX

第45話の感想の付録。
冒頭、提供、サブタイトル、アイキャッチ、ED、Cパート、バトンタッチ、キャンペーン、新番組告知、エンドカードなどについてです。

【今回の1枚】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-01

和実ゆい。
拓海に向けたこの表情よ……。

最初から終始一貫して、心優しくて力持ち、包容力のある愛を感じます。
そういう意味でも、具材を包むおにぎり的な要素が込められていたのかもしれません。

拓海との関係は、拓海から見ると全然進展してなさそうではありました。
ただ、ゆいの側から見るととんでもない大変革があったといえるのかもしれませんね。

まあ、既にいろいろと飛び越えた上で、もはや空気みたいになってますね。
拓海はこれからも大変なことでしょう……。

ときに、僕もプリキュアを見始めて20年ということになるわけですが、今作はその中でも結構上位に好きな作品かもしれません。
まあ僕の基本スタンスとして、現在放送中の作品が好きというのがあるので、それの可能性もありますが……。

それでも、ゆいやプレシャスを始めとしたキャラデザも、話の筋も、なかなかに好みだったことは事実。
尖った特徴に乏しいともいえますが、ストレスと感じる要素もかなり少なかったのがよかったと思います。

それだけに、最序盤のトラブルは本当に口惜しいかぎり。
あれは単純に数話短くなったというだけではなく、それに伴う再構成を余儀なくされたということでもあるはずですから。

あれさえなければ、ゆい本人や、ゆいと拓海の関係性、そしてスピリットルーあたりの掘り下げができていたはずではないかと思うところ。
特に前ふたつは、話があるならあるだけ見たいタイプの要素なので、(どれも僕の勝手な推測ではありますが)本当に悔しいです。

【冒頭】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-02

今回も、いつもの冒頭のナレーションはありませんでした。

【前提供】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-03

今回も、前提供が本編に組み込まれているパターンでした。

【サブタイトル】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-04

今回もやはり予想通り、サブタイトルルーレットはコメコメでした。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-05

圧倒的コメコメ率……45回中35回がコメコメでした。
対応する妖精が存在しないキャラがいるというのもありますが、存在するキャラでもたまにコメコメでしたからね。

【アイキャッチ】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-06

今回のアイキャッチは、いわゆる変身前バージョンの後期版でした。

【エンディング前】

今回、ED前のコーナーはありませんでした。
前回、ちょうどフィナーレまで回ったところで最後だったようです。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-07

サブタイトルと違い、こちらは特別なことがないかぎり頑なにローテーションを守っていたので、バランスが取れている感じ。
追加戦士加入時は、連続で出番を与えていたりもしていましたね。

【エンディング】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-08
(画像クリックで高解像度版表示)

今回のEDは、本編のラストに組み込まれている形。
しかも、その前半はいわゆるエピローグのようになっていました。

セリフや動きなどはありませんが、それぞれのその後はしっかり伝わります。
加えて、詳細は想像の余地が残されたというのも悪くないです。

ゆいと拓海は相変わらずという感じでしょうか。
ゆいの方が食べものも飲み物もデカいので、本当に相変わらずなのでしょうね……。

ブンドル団員たちは奉仕作業でしょうか。

ナルシストルーが野菜に興味を引かれているので、本当にいずれ、苦手な人でも食べられる新種とか作ってくれそうです。
そして何気に、フェンネルに少し表情が戻っているのもポイント高いです。

マリちゃんとゆいたちは、離れていても連絡は取り合える様子。
確かに、ハートキュアウォッチが手もとに残るなら、それも可能でしょうね。

【Cパート】

EDを前倒しにしたことでできた時間で、いわゆるCパート。

本編とは完全に切り離された、次回作とのコラボのための、1分程度のアニメパートです。
これを独立させるのは前作『トロピカル~ジュ!プリキュア』の最終回を思い出すところですが……これが恒例になっていく感じでしょうか。

さて本編(?)。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-09

この日、ゆいたちはクッキングダムへ訪れるようです。
そのお土産にメッセージを書こうとしますが、どうやら書くものがありません。

ゆいたちが困っていると、そこに颯爽と駆けつけるヒーローが!
(正確には、走っている途中で方向転換して戻ってきてくれました)

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-10

「よかったら、どうぞ!」

どう見ても特殊なペンを貸してくれたのは『ソラ・ハレワタール』(CV=関根明良)。
視聴者的には既にご存じの、次回作の主人公ですね。

ソラがペンを貸してくれたので、メッセージを書くことができた一行。
ゆいはお礼と言って、ソラに小箱をプレゼントします。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-11

これ、クッキングダムに持っていくお土産とは、また違った物品なんですよね。
おそらくちょうどよく、たまたま、あげるものを持っていたわけです。

「これ、お礼にどうぞ」
「いいんですか?」

そんなやり取りをしていると、ソラのお腹の虫が。
ソラが照れていると、ゆいはすぐさまおにぎりを差し出します。

「失礼しました!」
「こっちもどうぞ! ごはんは笑顔!」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-12

「その言葉、素敵ですね! 手帳にメモします!」

あっという間に平らげ、格言を手帳にメモするソラ。
アイテムがペンなのといい、そういう感じでいろいろ書き込む感じのキャラなのでしょうか。

「では!」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-13

そう言って、颯爽と走り去るソラ。
結局、名前も告げることのない、一瞬の邂逅でした。

「爽やかな子だね」

ゆいのソラ評。
同意です。

そして、ゆいたちも本来の目的を思い出し、出発です。
いざ、クッキングダムへ!

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-14

一方のソラは。
走って走って、そして跳ぶ!

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-15

「ヒーローの出番です!」

これが決めゼリフですね。
いい感じの台詞ではあるのですが、格好よく清々しいのですが、この場合はまったく意味不明なタイミングでは……。

【バトンタッチ】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-16

最終回恒例の、現行と新作の主役が揃い踏むコーナー。
Cパートのラストで飛んだソラは、スカイとなってここに着地する……ということです。

「新しいお友達を紹介するね!」と言って登場するわけですが、君らは知り合いなのかそうでないのか……。
それはともかく、ふたりで少し掛け合いをして、最後はプレシャスのおにぎりを食べて締めます。

「デリシャスマイルー!」「コメ!」

【後提供】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-17

今回も、後提供も番組内に組み込まれているパターンでした。

【新番組告知】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-18

ついに次の日曜日から、新番組『ひろがるスカイ!プリキュア』が始まります。
はたしてどんな1年間を、僕らにもたらしてくれるのでしょうか。

【キャンペーン】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-19

いわゆるキーワードキャンペーン。
新番組の第1話を見て、最後に出てくる合言葉を全国のお店で伝えると、プレゼントがもらえるようです。

この小箱、先のCパートアニメで、ソラがゆいからもらっていたものですね。

【エンドカード】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-20

最後の最後、正真正銘本物のエンドカードです。
恒例行事ですが、1年間通して視聴した果てに辿り着くと、本当に涙腺に来るものがあります。

素晴らしい作品をありがとうございました。
 
FC2 Blog Ranking
2023/01/30 00:00|TV・CD・本TB:0CM:4

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話(最終回)「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」

ついに『デリシャスパーティ♡プリキュア』最終回!
この1年間の物語は、どのような着地をみせるのでしょうか。

さて本編。

光の中、落ちていくフェンネル。
招き猫に乗り、それを追うプレシャス。

気付いたとき、フェンネルは子供の姿。
はたしてここは、過去なのか精神世界なのか……。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」01

「師匠……どうしてボクだけを見てくれないの?」
「ジンジャーさんは、あなたの笑顔も守りたかったんだと思う」

泣き続ける子供フェンネル。
プレシャスはかがみ込み、話を続けます。

「あたしも、フェンネルさんの笑顔が見たい。いますぐじゃなくていいから、いつか……」

招き猫の手で、子供フェンネルの頭をなでるプレシャス。
フェンネルは、そこにジンジャーを見出した様子。

「おむすび、どうぞ」

プレシャスの手にはおにぎりが。
しばし動けずにいるフェンネルですが、おむすびのレシピッピの力も借りて、それを受け取ります。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」02

「温かい……」

そこにまた、ジンジャーとの思い出を重ねるフェンネル。
再び光に包まれ……。

元の世界にレシピボンが出現。
中に閉じ込められていた、すべてのレシピッピたちが解放されます。

街に、世界に、料理が戻りました。
そして……。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」03

プレシャスとフェンネルも無事帰還。
諸手を挙げ、迎えに行く仲間たち。

これで、フェンネルとの戦い……今作のプリキュアの戦いは終結です。
フェンネルさえも取りこぼすことなくしっかり連れ戻しているので、この上なく大勝利ですね。

その後。
この日は料理が戻った記念に、街をあげてのお祭りです。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」04

そもそも飲食の街なので、それはもう大規模。
閉店を余儀なくされていた店も再開し、祭りに彩りを添えます。

それぞれの家のお店も大繁盛。
パートナーや友人、家族と、充実した時を過ごします。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」05

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」06

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」07

それを影ながら見守るマリちゃん。
そしてエナジー妖精のふと見せる表情を見るに……別れは必定、そして近づいてきているようです。

そしてなごみ亭。
親子で『ベジタブル丼』(弁当)を販売しています。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」08

「どうして今日は、ベジタブル丼なの?」
「お肉とかお魚を使わないお料理なら、いろんな考えやお国柄の人も一緒に楽しんでもらえるかなぁと思って」

料理の観光地なので、そのお祭りともなれば世界中から人が集まってくるわけで。
そのあたりに配慮した特別メニューというわけだったようです。

その後、お母さんから店番を任されるゆい。
お弁当はあれよあれよと売れ続け……品切れの危機に。

「はい。できたてのベジタブル丼です」

そこに颯爽と補充に現れる拓海。
ゆいも瞳を輝かせて喜びます。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」09

「ありがとう、拓海!」
「まったく。早めに用意しとけよな」

その様子も、やはり少し離れて見届けるマリちゃん。
そのマリちゃんに気付いたコメコメは、小走りで近寄ります。

「何してるコメ?」
「みんなの特盛りの笑顔を見ておきたくて……」

その後、移動するマリちゃんとエナジー妖精。
一望できる丘から街を見下ろし、話をします。

「やっぱり、この街とはさよならコメ?」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」10

「そうね。あなたたちエナジー妖精はこれから、クッキングダムでレシピボンを守る大事な役目がある」
「私もクッキングダムを守り、クックファイターを育てるという、新たな任務があるわ」
「だから、いまはこうして、たくさんの思い出を心に刻みましょ。あの子たちの笑顔とともに」

場面戻って拓海とゆい。
一段落したところに、拓海の両親がやって来ます。

「お疲れさま。ここは私に任せて、みんなでそろそろ出かけてらっしゃい。門平さんの故郷、クッキングダムへ」

クッキングダムへ行くのは、まさにこの当日だったわけですね。
そりゃマリちゃんも、心に刻むように街歩きをするわけです。

そしてみんなが揃ったところで、クッキングダムへ。
マリちゃんとシナモンがスペシャルデリシャストーンを使ってゲートを開き、移動します。

「おぉ! これぞまさしくクッキングダムの宝、レシピボン! 実にご苦労じゃった。ありがとの、ローズマリー」

まずはマリちゃんの任務達成を労うクッキング。
そして次は、シナモンの前に移動。

「そして、シナモン。誤って罪を背負わせてしまい、誠にすまなかった」
「改めて、シナモンとローズマリーにスペシャルデリシャストーンを託しておきたい」

過ちはちゃんと謝れる王さまです。
そして、きちんと次への対策も打てる王さまです。

「大丈夫。二度と悪さするものが出ぬよう、世界のゲートを開く力しか持たせておらぬ」
「この石でゲートを守り、おいしーなタウンでご家族と仲よく暮らしてくださいね」

シナモンは20年の間に妻子も設けてますからね。
無理やり連れ戻したりすることもなく、その境界の警備を任せるというナイス采配です。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」11

「そして何より、プリキュア、ブラックペッパー。お料理が戻ったのはそなたたちのおかげじゃ」
「本当に、ありがとうございました」

感謝の意を伝えられ、はにかむゆいたち。
このあたりは、年相応の少年少女です。

「コメコメ、パムパム、メンメンもよく頑張ったの。これからは、このクッキングダムでレシピボンを守っておくれ」
「コメ!」「パム!」「メン!」

力強く返事をするエナジー妖精たち。
対照的に、ゆいたちは困惑顔に……。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」12

青天の霹靂……そういう展開は考えていなかったという様子。
ずっとこのまま続いていくと思っていたのでしょうね。

さて、おいしーなタウンに続き、クッキングダムでもお祭り。
レシピボンが戻り、世界が救われたのですから、国を挙げてお祝いです。

こちらも飲食の国、それもファンタジー世界なので、大規模で大盛り上がり。
そして宴もたけなわというところで、巨大ケーキが登場。

「クック、クック。ワシとクックイーンが心を込めて作ったケーキじゃ」
「大変です! ケーキが大きすぎて、蝋燭の火を着けることができません!」

王と王妃が手づから!
しかし、サイズ的にはやりすぎだったようですね……。

ここで、何か閃くゆい。
そのために、まずはみんなで変身です。

「デリシャスパーティ♡プリキュア!」

そして、跳び上がって『プリキュア・ライト・マイ・デリシャス』!
確かにそもそも『パーティキャンドルタクト』なので、この使い方ができます。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」13

こうやって最終回の変身と必殺技のノルマを達成するのは目から鱗でした。
確かに、必ずしも何かと戦う必要はありませんでしたね……。

会場を見渡すと、給仕に勤しむスピリットルーの姿が。
思えば彼も、何かが芽生えようとした瞬間に乗っ取られた、悲しい存在でしたね。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」14

「すっかり働き者だな」
「ナルシストルーさんのおかげです」
「頑張れスピリットルー!」
「おぉ。応援ありがとうでごわす! こんなにも、大勢の人が笑顔で……ご飯は、いいものでごわすなぁ」

そして、そのスピリットルーからカットしたケーキをもらい、食べるプリキュアたち。
そういえば、まさにケーキこそ、みんなで分け合って食べるものの代表格ですね。

「うーん。デリシャスマイルー!」

それを見ていたコメコメ、人間態に変身して、ゆいたちに加わります。
そして今回はそれだけではなく……パムパムやメンメンも変身!

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」15

映画で見せてくれた人間形態ですが、最終回ということでサービスですね。
理由付けとしては、世界中から集まった光を浴びたとき……ということになります。

さて、ほかの面々……元幹部たちはどうしているかというと。
セクレトルーは、独房でバリバリと勉強中。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」16

「罪を償ったら、絶対、はつこさまのもとで働きたい……っていうか、何が何でも働いちゃうっつーの」

本当、ポジティブになりましたね。
それは、差し入れを持ってきたマリちゃんもそう思ったようで。

「いい顔してるじゃない。美味しいのお裾分けよ」

そしてナルシストルーも加え、中庭でいただきます。
国を挙げてのお祭り中ですし、国の英雄たるマリちゃんの言うことなので、このくらいは許されるのでしょう。

セクレトルーがまずひとくち。
屈託のないほかほかハートが展開されるあたり、本当に(ry

それを見て、ナルシストルーも憎まれ口をたたきながらイチゴを口へ。
するとこちらも、思ってもみなかったかのようにほかほかハートが。

「美味い……」
「フフッ。世界には、まだまだ美味しいものが沢山あるわよー」

「フン! 知るか、そんなもの」
「……って言うか、あんたなら自分で美味しいもの作れるんじゃね? 自分の長所、活かせっつーの」
「オレさまの長所……」

幹部時代はまともに会話もしていなかったわけですが、ゆっくり話してみればこんなことも。
これも、ひとりでないことの利点ですね。

「さぁ、行きますよ!」
「ええっ!?」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」17

「せーの、ガンバルガンバルー!」
「クッ……つい体が反応を!」

道を誤っても、それを認めればやり直しは利く。
これもシリーズ通して、結構頻繁に出てくる締めの要素であると思います。

そして、マリちゃんが次に向かったのは……。

「あなたがしたことを許すことはできない」
「でも、だからこそ、最後まであなたを見届けるつもりよ」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」18

フェンネルの独房。
マリちゃんの語りかけに、フェンネルは答えませんでしたが……ケーキは食べたようです。

まだ胸中複雑なのかも知れませんが、少しは希望がありそうな雰囲気です。
マリちゃんや、冒頭のプレシャス、そして今は亡きジンジャーの想いを受け止める日は来ることでしょう。

その後、マリちゃんはみんなを連れて花の咲く小高い丘へ。
そこでここまで秘めていた胸中を語ります。

「私、子供のころからよくここで、プリキュアのことを考えていたの。おとぎ話のように語られていた、伝説の戦士」
「世界の危機に立ち向かうという、重い使命を持つとされていた……」
「そんな大変な使命があるなんて、突然プリキュアになったみんなに、どうしても言えなくて……ごめんなさい」

初変身のとき、はぐらかした話(第1話)ですね。
結果的にその通りになってしまったわけで、真面目なマリちゃんは責任を感じていたのでしょう。

「でも憧れのプリキュアとレシピッピたちを守ることができて、不謹慎かも知れないけど、私とても幸せだった」
「プリキュアのように、強く美しい存在を目指していたから」

「私の想像をはるかに超え、あなたたちは強くたくましく、輝いていた」
「言い伝えのプリキュアがどんな人かは知らない。ただ私にとっては、みんなこそが唯一無二。伝説の戦士、プリキュアよ」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」19

「最後にお礼を言わせて。みんな、お料理を救ってくれて、本当にありがとう」
「フェンネルを最後まで信じてくれて、ありがとう」

マリちゃんの話を最後まで聞いて、ゆいも話します。
そして、ほかの面々も続きます。

「マリちゃん……あたしたちこそ、ありがとう!」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」20

「大変なときもあったけど、プリキュアになれてよかった!」
「かけがえのないお友達に出会えて」
「自分のことをマシマシに好きになれて」
「たくさんの想いに触れることができた」

みんな心が救われてプリキュアになり、成長してきたわけです。
苦しかったのも事実だと思いますが、いま幸せな現在があるのも、めぐり会わせですね。

「笑顔がひろがって、ありがとうの心が繋がれば、どんなことが起きても乗り越えられる」
「これからもずっと、ずーっと、ごはんは笑顔を守りたい!」「うん!」「ああ!」

みんなの言葉に涙ぐむマリちゃん。
その腕から、エナジー妖精たちが飛び出し、パートナーの胸に飛び込みます。

「ここねと離れたくないパム!」
「パムパム……」

「おいしーなタウンに戻りたいメン!」
「メンメン……」

「大丈夫コメ、ゆいが言ってたコメ。会えなくても、交わした言葉から想いを受け取ることはできるコメ」
「だから……コメコメは寂しくないコメ!」

3人の中で唯一踏みとどまっていたコメコメ。
強がってみせますが、その目からは涙が止め処なくあふれ出ています。

そんなコメコメに、両手を広げるゆい。
そして胸に飛び込んできたコメコメを、抱きしめます。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」21

「コメコメがくれた幸せの味、あたし、忘れないよ。いまはお別れだけど、でも……また、必ず会える」

「パムパム」「パム……」
「メンメン」「メン……」
「ありがとう、コメコメ……またね!」「コメ……」

きっちりとお別れをするのは、近年の作品では珍しい気もします。
それもスムーズに、シームレスにとなると。

そして季節はめぐり、春。
縁側でまったり(?)しているゆいと拓海。

ゆいは相変わらず食欲旺盛なようで、おにぎりにかぶりついています。
そんな幸せそうなゆいを、幸せそうに眺める拓海……老夫婦か!

「おむすびって、お米の恵みと食べる人、それに作る人の想いを結んでくれるんだって」
「『結ぶ』かぁ……」
「あたし、いつか世界中の招き猫に会いに行ってみたい。拓海も一緒に行かない?」
「えっ? ふたりで?」
「ここねちゃんたちも誘って、みんなで行こうよ!」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」22

期待した拓海は肩透かしですね。
どうやら、あれからまだ、ふたりの進展はなさそうな雰囲気です。

「……んで、ほかのみんなは行くって?」
「ううん、これから話してみる。最初に拓海を誘いたくて」
「えっ? ゆい、それって……」

再び期待に目を輝かせる拓海。
しかしそこで、らんらんたちがやって来てまた肩透かしです。

「ランチ会の買い出しに行こう」
「ついでにおやつも買うとしようか」
「マシマシにゲットしよう!」
「いいね!」

「えぇ!? ランチにおやつって、おむすびふたつも食べただろ!」
「いいからいいから! 拓海も一緒に行こう!」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」23

そういって、すっ転んでいる拓海に手を差し出すゆい。
この表情は……もしかすると、一応(おそらく拓海には全然伝わらないレベルで)進展はしているのでしょうか。

そうして、みんなでおでかけです。

『これからも、美味しいものをいっぱい食べて、たくさんの笑顔を重ねて頂戴ね』
『その先には、素敵な明日が待っているから』

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第45話「デリシャスマイル~!みんなあつまれ!いただきます!!」24

デリシャスパーティ♡プリキュア、完!

特殊EDで、EDの前半にその後のみんながちょっと描かれます。
セリフなどもなくそれぞれ1枚絵ですが、十分伝わりますし、想像の余地もあり、なかなかいい演出だと思います。
 
FC2 Blog Ranking
2023/01/29 14:01|TV・CD・本TB:1CM:2

【令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト】化学[第5問]解答・解説

去る1月15日に行われた『令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト:化学』を解いてみました。

問題や解答はネット上に公開されていますので、そちらでご確認ください。
『朝日新聞デジタル』『読売新聞オンライン』『毎日新聞』

解答自体は公開されているので、一応、解説がメインです。
……ですが、私製の宿命として、もしかしたら誤りがあるかもしれません。
あしからずご了承下さいませ。

記事は大問ごとに分割しています。
この記事ではその5として、第5問を取り扱います。

令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト:化学

【第5問】(20点)

問1a[31]②(4点)
硫黄化合物に関する問題。

二酸化硫黄を発生させる場合、硫酸ナトリウムではなく亜硫酸ナトリウムに希硫酸を反応させる。
よって、②は誤り。

${\text{N}}{{\text{a}}_2}{\text{S}}{{\text{O}}_3} + {{\text{H}}_2}{\text{S}}{{\text{O}}_4} \to {\text{N}}{{\text{a}}_2}{\text{S}}{{\text{O}}_4} + {{\text{H}}_2}{\text{O}} + {\text{S}}{{\text{O}}_2} \uparrow $

したがって、正解は②。

問1b[32]①(4点)
化学平衡に関する問題。

ルシャトリエの原理から、圧力を減少させたとき、平衡は圧力を増加させる方向に移動する。
この場合、分子数が多いのは左なので、①は誤り。

したがって、正解は①。

問2[33]③(4点)
酸化還元滴定の問題。

酸化還元滴定は、酸化と還元がつり合う点を求める手法である。
半反応式の電子数に注意して、方程式を立てる。

$\begin{align}
\dfrac{{\dfrac{{v\;[{\text{mL}}]}}{{{{10}^3}\;[{\text{mL}}/{\text{L}}]}}}}{{22.4\;[{\text{L}}/{\text{mol}}]}} \times 2 + 5.00 \times {10^{ - 2}}\;[{\text{mol}}/{\text{L}}] \times \dfrac{{5.00\;[{\text{mL}}]}}{{{{10}^3}\;[{\text{mL}}/{\text{L}}]}} &= \dfrac{{0.127\;[{\text{g}}]}}{{254\;[{\text{g}}/{\text{mol}}]}} \times 2 \\
v &= 8.40\;[{\text{mL}}] \\
\end{align} $

したがって、正解は③。

問3a[34]③(4点)
吸光光度法に関する問題。

与えられた表から、検量線をプロットする。
また、$T = 0.80$から$ - \log T$を求める。

$\begin{align}
- \log T &= - \log 0.80 \\
&= 1 - 3\log 2 \\
&= 1 - 3 \times 0.30 = 0.10 \\
\end{align} $

これを用いて、作成した検量線から濃度を求める。

【令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト】化学・第5問・問3a
(画像クリックで高解像度版表示)

したがって、正解は③。

問3b[35]④(4点)
Lambert-Beerの法則の問題。

比例定数を$\varepsilon $として(モル吸光係数)、式変形を行う。

$\begin{align}
- \log T' &= \varepsilon cL' \\
&= 2\varepsilon cL \\
&= - 2\log T \\
T' &= {T^2} \\
&= {0.80^2} = 0.64 \\
\end{align} $

したがって、正解は④。

ちなみに、グラフでやるならこういう流れになる。

【令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト】化学・第5問・問3b
(画像クリックで高解像度版表示)
 
FC2 Blog Ranking
2023/01/28 12:00|センター化学・共通テスト化学TB:0CM:0

【令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト】化学[第4問]解答・解説

去る1月15日に行われた『令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト:化学』を解いてみました。

問題や解答はネット上に公開されていますので、そちらでご確認ください。
『朝日新聞デジタル』『読売新聞オンライン』『毎日新聞』

解答自体は公開されているので、一応、解説がメインです。
……ですが、私製の宿命として、もしかしたら誤りがあるかもしれません。
あしからずご了承下さいませ。

記事は大問ごとに分割しています。
この記事ではその4として、第4問を取り扱います。

令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト:化学

【第4問】(20点)

問1[23]②(3点)
アルコールに関する問題。

2-プロパノールはヨードホルム反応を示す。
よって、①は不適。

tert-ブチルアルコールおよびイソブチルアルコールから最終的に生じる臭素付加化合物は不斉炭素原子を持たない。
よって③と④は不適。

したがって、正解は②。

【令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト】化学・第4問・問1
(画像クリックで高解像度版表示)

問2[24]②(4点)
芳香族に関する問題。

アニリンは塩酸には溶けるが、水酸化ナトリウム水溶液には不溶。
よって、②は誤り。

【令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト】化学・第4問・問2

したがって、正解は②。

問3[25]④(4点)
高分子化合物の問題。

ポリプロピレンは、水素結合を作る元素を含まない。
よって、④は誤り。

【令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト】化学・第4問・問3

しがたって、正解は④。

問4a[26]⓪[27]②[28]⓪(完答3点)
水素付加による二重結合の数を求める手法に関する問題。

1つの二重結合につき、1分子の水素が付加する。
1分子あたり4つの二重結合があることから、方程式を立てる。

$\dfrac{{44.1\;[{\text{g}}]}}{{882\;[{\text{g}}/{\text{mol}}]}} \times 4 = 0.20\;[{\text{mol}}]$

したがって、正解は⓪②⓪。

問4b[29]③(3点)
脂肪酸の酸化に関する問題。

トリグリセリドXに含まれる二重結合が4つで、そこから生じる脂肪酸AとBが1:2。
ここから二重結合の数はAが2つ、Bが1つとわかるので、①②④⑤は不適。

したがって、正解は③。

【令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト】化学・第4問・問4b

問4c[30]④(3点)
グリセリドの加水分解の問題。

AとBが既に1つずつ生じているので、YにAの要素は含まれない。
よって、①と③は不適。

Yには鏡像異性体が存在しないことから、①と②は不適。

したがって、正解は④。
逆にこのとき、Xには鏡像異性体が存在する。

【令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト】化学・第4問・問4c
 
FC2 Blog Ranking
2023/01/27 17:00|センター化学・共通テスト化学TB:0CM:0

【令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト】化学[第3問]解答・解説

去る1月15日に行われた『令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト:化学』を解いてみました。

問題や解答はネット上に公開されていますので、そちらでご確認ください。
『朝日新聞デジタル』『読売新聞オンライン』『毎日新聞』

解答自体は公開されているので、一応、解説がメインです。
……ですが、私製の宿命として、もしかしたら誤りがあるかもしれません。
あしからずご了承下さいませ。

記事は大問ごとに分割しています。
この記事ではその3として、第3問を取り扱います。

令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト:化学

【第3問】(20点)

問1[16]④(4点)
ハロゲンに関する問題。

フッ素の方がヨウ素よりも酸化力が強いので、④は誤り。
(周期表で上にあるほど酸化力が強い)

したがって、正解は④

問2[17][18]③⑤(順不同完答4点)
金属イオンの系統分離の問題。

与えられたすべての金属が水溶液に含まれると仮定し、操作を考える。
操作Ⅰを行うと塩化銀(Ⅰ)の白色沈殿を生じるはずなので、①は誤り。

${\text{A}}{{\text{g}}^ + } + {\text{C}}{{\text{l}}^ - } \to {\text{AgCl}} \downarrow $

操作Ⅱは酸性条件の硫化水素。
これを行うと、硫化銅(Ⅱ)の黒色沈殿を生じる。

${\text{C}}{{\text{u}}^{2 + }} + {{\text{S}}^ - } \to {\text{CuS}} \downarrow $

操作Ⅲの前半は、溶け残った硫化水素を追い出し、還元された金属イオンをもとに戻す。
続けて後半を行うと水酸化アルミニウム(白色)と水酸化鉄(Ⅲ)(赤褐色)の沈殿を生じるはずなので、②④は誤り。

$\begin{align}
&{\text{A}}{{\text{l}}^{3 + }} + 3{\text{O}}{{\text{H}}^ - } \to {\left( {{\text{OH}}} \right)_3} \downarrow \hfill \\
&{\text{F}}{{\text{e}}^{3 + }} + 3{\text{O}}{{\text{H}}^ - } \to {\text{Fe}}{\left( {{\text{OH}}} \right)_3} \downarrow \hfill \\
\end{align} $

操作Ⅳは塩基性条件での硫化水素。
これを行うと、硫化亜鉛の白色沈殿を生じる。

${\text{Z}}{{\text{n}}^{2 + }} + {{\text{S}}^ - } \to {\text{ZnS}} \downarrow $

したがって、正解は③と⑤。

問3a[19]⑤[20]②(各2点)
1族および2族の金属元素の問題。

与えられた6種の金属単体のうち、室温の水と反応して水素を発するのは1族元素すべてとカルシウム。
すなわち、④と⑤はYではない。

$\begin{align}
&{\text{2}}{{\text{M}}^{\text{I}}} + 2{{\text{H}}_2}{\text{O}} \to 2{{\text{M}}^{\text{I}}}{\text{OH}} + {{\text{H}}_2} \uparrow \hfill \\
&{\text{Ca}} + 2{{\text{H}}_2}{\text{O}} \to {\text{Ca}}{\left( {{\text{OH}}} \right)_2} + {{\text{H}}_2} \uparrow \hfill \\
\end{align} $

希塩酸に関しては、6種の金属すべてが反応する。
つまり、ここからだけではXを絞ることはできない。

$\begin{align}
&2{{\text{M}}^{\text{I}}} + 2{{\text{H}}^{\text{ + }}} \to 2{{\text{M}}^{\text{ + }}} + {{\text{H}}_2} \uparrow \hfill \\
&{{\text{M}}^{{\text{II}}}} + 2{{\text{H}}^{\text{ + }}} \to {{\text{M}}^{2 + }} + {{\text{H}}_2} \uparrow \hfill \\
\end{align} $

よって、グラフの値を読み取って金属元素Xを特定する。
Xが1族である場合と2族である場合それぞれについて、原子量を求める方程式を立てる。

Xを1族と仮定
$\begin{align}
\dfrac{{10\;[{\text{mg}}] \times {{10}^{ - 3}}\;[{\text{g}}/{\text{mg}}]}}{{M\;[{\text{g}}/{\text{mol}}]}} \times \dfrac{1}{2} \times 22.4\;[{\text{L}}/{\text{mol}}] &= 9\;[{\text{mL}}] \times {10^{ - 3}}\;[{\text{L}}/{\text{mL}}] \\
M &= 12.4...\;[{\text{g}}/{\text{mol}}] \\
\end{align} $

選択肢の中で、これに近い原子量を持つ1族元素はない。

Xを2族と仮定
$\begin{align}
\dfrac{{10\;[{\text{mg}}] \times {{10}^{ - 3}}\;[{\text{g}}/{\text{mg}}]}}{{M\;[{\text{g}}/{\text{mol}}]}} \times 22.4\;[{\text{L}}/{\text{mol}}] &= 9\;[{\text{mL}}] \times {10^{ - 3}}\;[{\text{L}}/{\text{mL}}] \\
M &= 24.8...\;[{\text{g}}/{\text{mol}}] \\
\end{align} $

選択肢の中で、これに近い原子量を持つ2族元素はマグネシウム(24)。

Yについても同様に行う。
除外される選択肢があることには注意する。

Yを1族と仮定
$\begin{align}
\dfrac{{20\;[{\text{mg}}] \times {{10}^{ - 3}}\;[{\text{g}}/{\text{mg}}]}}{{M\;[{\text{g}}/{\text{mol}}]}} \times \dfrac{1}{2} \times 22.4\;[{\text{L}}/{\text{mol}}] &= 9\;[{\text{mL}}] \times {10^{ - 3}}\;[{\text{L}}/{\text{mL}}] \\
M &= 24.8...\;[{\text{g}}/{\text{mol}}] \\
\end{align} $

選択肢の中で、これに近い原子量を持つ1族元素はナトリウム(23)。

Yを2族(カルシウム)と仮定
$\begin{align}
\dfrac{{20\;[{\text{mg}}] \times {{10}^{ - 3}}\;[{\text{g}}/{\text{mg}}]}}{{M\;[{\text{g}}/{\text{mol}}]}} \times 22.4\;[{\text{L}}/{\text{mol}}] &= 9\;[{\text{mL}}] \times {10^{ - 3}}\;[{\text{L}}/{\text{mL}}] \\
M &= 49.7...\;[{\text{g}}/{\text{mol}}] \\
\end{align} $

カルシウムの原子量(40)と異なる値なので、これは不適。
また2族元素全体でも、これに近い原子量を持つ元素はない。

したがって正解は、Xが⑤でYが②。
ちなみに、選択肢の金属すべてをグラフに書き入れると、以下の様になる。

【令和5年度(2023年度)大学入学共通テスト】化学・第3問・問3a
(画像クリックで高解像度版表示)

問3b[21]③(4点)
吸収管に用いる物質に関する問題。

上流の吸収管Bでは、水か二酸化炭素のどちらか一方のみを吸収する必要がある。
ソーダ石灰は両方を吸収し、酸化銅(Ⅱ)はどちらも吸収しないので、①②⑤⑥は誤り。

上流が塩化カルシウムであれば水を吸収するので、下流の吸収管Cでは二酸化炭素を吸収すればよい。
このとき水は吸収してもしなくてもよいが、どちらも吸収しない酸化銅(Ⅱ)つまり④は不適。

したがって、正解は③。

問3c[22]④(4点)
bの装置を用いて、反応前の酸化マグネシウムの量を求める問題。

まず、水酸化マグネシウムと炭酸マグネシウムを加熱した際の反応式を立てる。
(酸化マグネシウムは加熱で変化しない)

$\begin{align}
&{\text{Ca}}{\left( {{\text{OH}}} \right)_2}\xrightarrow{\Delta }{\text{CaO}} + {{\text{H}}_2}{\text{O}} \uparrow \hfill \\
&{\text{CaC}}{{\text{O}}_3}\xrightarrow{\Delta }{\text{CaO}} + {\text{C}}{{\text{O}}_2} \uparrow \hfill \\
\end{align} $

ここから、加熱前の水酸化マグネシウムと炭酸マグネシウムの物質量を計算する。

$\begin{align}
&{\text{Ca}}{\left( {{\text{OH}}} \right)_2}:\dfrac{{0.18\;[{\text{g}}]}}{{18\;[{\text{g}}/{\text{mol}}]}} = 1.0 \times {10^{ - 2}}\;[{\text{mol}}] \hfill \\
&{\text{CaC}}{{\text{O}}_3}:\dfrac{{0.22\;[{\text{g}}]}}{{44\;[{\text{g}}/{\text{mol}}]}} = 5.0 \times {10^{ - 3}}\;[{\text{mol}}] \hfill \\
\end{align} $

最後に、求める割合を計算する。

$\begin{align}
&\dfrac{{\dfrac{{2.00\;[{\text{g}}]}}{{40\;[{\text{g}}/{\text{mol}}]}} - \left( {1.0 \times {{10}^{ - 2}}\;[{\text{mol}}] + 5.0 \times {{10}^{ - 3}}\;[{\text{mol}}]} \right)}}{{\dfrac{{2.00\;[{\text{g}}]}}{{40\;[{\text{g}}/{\text{mol}}]}}}} \times 100\;[\% ] \hfill \\
&= 70\;[\% ] \hfill \\
\end{align} $

したがって、正解は④。 
FC2 Blog Ranking
2023/01/26 17:00|センター化学・共通テスト化学TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

X(Twitter) 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.