東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PC、テレビ番組などについての話題や感想すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

SanDisk Extreme PRO microSDXC UHS-I Card SDSQXCD-256G-GN6MA

microSDカード買いました。

SDSQXCD-256G-GN6MA
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

SanDisk『SDSQXCD-256G-GN6MA』

SanDiskのmicroSDXCカードです。
UHS-I Class 3 の256GB。
公称速度はリードが200MB/sで、ライトが140 MB/s。
アプリケーションパフォーマンスクラスはA2。

こちらも最近のSanDisk上位帯の例に漏れず、UHI-Iの規格値(104MB/s)を超えたスピード。
そして例によって、パッケージの裏にいつもどおりの注意書きがあります。

Up to 170MB/s read speeds, engineered with proprietary technology to reach speeds beyond UHS-I 104MB/s, require compatible devices capable of reaching such speeds.


そこで、カードリーダーには『SDDR-B531』を使用します。

SDSQXCD-256G in SDDR-B531
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

非常にコンパクトなのに、規格値超えのできるニクい奴です。
ただ3年以上前に購入した製品であるというのは、世代的なものがちょっと気になるところではありますが(後述)。

さて前置きはこれくらいにして、ベンチマークです。
使用ソフトは、いつもどおり『CrystalDiskMark 8.0.4』

【CDM8.0.4】SDSQXCD-256G via SDDR-B531
【CrystalDiskMark 8.0.4】SDSQXCD-256G via SDDR-B531
[Read]
SEQ 1MiB (Q=8, T=1)178.265 MB/s170.0 IOPS
SEQ 1MiB (Q=1, T=1)174.900 MB/s166.8 IOPS
RND 4KiB (Q=32, T=1)7.556 MB/s1844.7 IOPS
RND 4KiB (Q=1, T=1)7.310 MB/s1784.7 IOPS
[Write]
SEQ 1MiB (Q=8, T=1)137.150 MB/s130.8 IOPS
SEQ 1MiB (Q=1, T=1)139.463 MB/s133.0 IOPS
RND 4KiB (Q=32, T=1)2.914 MB/s711.4 IOPS
RND 4KiB (Q=1, T=1)2.690 MB/s656.7 IOPS

まず、シーケンシャルリード。
公称値200MB/sに届かず、180MB/s程度と頭打ちになっています。

これは、おそらくカードリーダーが170MB/sまでという仕様だからだと思われます。
個人的には、170MB/sという数字はこのリーダーが出た当時の最高速度だったので、もっと頑張れると思っていたのですが……見積もりが甘かったようです。

一方で、シーケンシャルライトは公称値の140MB/s近く出ています。
前モデルなら90MB/sしか出ないはずなので、最新モデルにした甲斐があったというものです。

ここから考えて、然るべきリーダーを用いれば、シーケンシャルリードもちゃんと速度は出るものと推定されます。
ただ、これ、価格がその……。

そして気になるのは、やはりランダムアクセス。
リード7.5MB/sでライト3MB/sというのは、microSDとしては結構早い部類ではあるのですが……。

A2の規定値(ランダムリード4,000IOPS,ライト2,000IOPS,シーケンシャルライト10MB/s)と比べると、どう考えても遅いと思います。
これだと、A2ではなくA1(ランダムリード1,500IOPS,ライト500IOPS,シーケンシャルライト10MB/s)みたいなものではないかと思う次第。

もしかしたら、これは測定系の問題(カードはアプリケーションパフォーマンスクラスに対応しているが、それ以外が対応していない)かもしれません。
キューイングが効いてないことはこのベンチでもわかるので、多分その考えは間違っていないと思います。

でも、だとしたら、どうやったら真価を計測できる(証明できる)んでしょうね、これ?

これまで、僕が自分の手でいくつものカードをベンチマークを測定してきた限り、概ねずっとこの傾向(シーケンシャルは公称値と同じかより速く、ランダムは遅い)です。
それで実使用に問題が出たことはないので、これはもうこういうものとして受け容れるしかないのかもしれません(少し釈然としませんが)。

ちなみに、このmicroSDカードはスマホ(AQUOS sense5G)で使用します。

換装前のスマホ状況 換装後のスマホ状況

タブレット(MediaPad M5 8.4)と違って写真編集などをしないので、そんなに容量を食うこともないのですが、なんやかんやでちょとずつ埋まっていくものですね。
世の中的にはスマホのカードスロットはなくす方向に動いていると思われるので、もしかしたら、これが(スマホ用に買うのは)最後のカードになるかもしれません。 
FC2 Blog Ranking
2022/09/30 17:55|PCTB:0CM:0

web拍手レス

4回目どうするか……。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2022年9月28日
13:12園崎ミュオン・・・?

対の片割れですからね……。 
FC2 Blog Ranking
2022/09/28 04:43|web拍手TB:0CM:0

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX

第29話の感想の付録。
冒頭、提供、OP、サブタイトル、アイキャッチ、次回予告、エンドカード、映画告知などについてです。

【今回の1枚】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-01

コメコメ。
『オムスビヒャッコハ ムチャデッセー』の一部です。

ついこの間まで赤ちゃんだと思っていたのに、あっという間に娘さんみたいになって……。

【冒頭】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-02

今回は、いつもの冒頭のナレーションがと挨拶が復活しました。

【前提供】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-03

今回も、前提供が番組内に組み込まれているパターンでした。

【オープニング】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-04
(画像クリックで高解像度版表示)

今回も特殊OP(3回目)。
『映画 デリシャスパーティ♡プリキュア 夢みる♡お子さまランチ!』の宣伝バージョンです。

【サブタイトル】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-05

今回もサブタイトルルーレットは、コメコメでした。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-06

【アイキャッチ】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-07

今回のアイキャッチは、いわゆる変身後バージョンでした。

【エンディング前】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-08

今回も、ED前はプレシャスでした。
映画が公開されたので、今回から新バージョンですね。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-09

【次回予告】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-10

次回は第30話「おまつりわっしょい!やきそばマリちゃん」。
いわゆる日常回でしょうか……マリちゃんがメインになりそうなサブタイトルではあります。

予告を見るかぎりでは、コメディ色が強そうです。
……というか、絵のタッチ的にも、全力でそういう方向な気もします。

そして『神の舌』が出てきたり、結構オールスター感もあったりしますね。
『屋台飯グランプリ』が行われるようですが、ほかでもないこの街の飲食物バトルなので、みんな本気なのでしょう。

 /■\
∩´∀`∩ ワショーイ
ヽ   丿ワショーイ
( ヽノ
し(_)

【エンドカード】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-11

今回のエンドカード(?)は、プリキュア4人でした。

【後提供】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-12

今回は、後提供も番組内に組み込まれているパターンでした。

【映画告知】

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話:APPENDIX-13

今回も、ラストは映画の告知で〆。
 
FC2 Blog Ranking
2022/09/26 00:06|TV・CD・本TB:0CM:2

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」

いざ、クッキングダムへ!
これまでの情報と合わせて、いろいろ判明したりするといいのですが……?

さて本編。

ついに怪盗ナルシストルーを捕らえました。
これから『然るべき場所で反省』してもらうことになるわけですが……。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」01

依然として、不遜な態度を崩さないナルシストルー。
そんなナルシストルーも、軽くいなすマリちゃん。

然るべき場所とは、もちろんクッキングダム。
しかし現状、マリちゃんたちには世界を越える手段がありません。

本来なら、『スペシャルデリシャストーン』がふたつあれば世界の行き来は可能。
しかしご存じのとおり、マリちゃんのは壊れていますからね……。

ここで、パムパムが何か知っている様子。
完全に(超常の)知識担当が板についてきました。

「コメコメがいれば大丈夫パム!」
「コメコメの先代のコネクトル・モチモチット・フックララ・グリコーゲン・コメックス一世も、ブローチにエナジーを貯めて世界を行き来できてたパム!」
「コメコメも新しい力を生み出せたし、そろそろ行けると思うパム!」

そこで確認すると、往復くらいならできそうとのこと。
早速、実行です。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」02
(画像クリックで高解像度版表示)

「オムスビヒャッコハ ムチャデッセー!」

まったく意味がわからない謎の呪文を唱えると、いわゆる魔法陣ゲートが出現。
それを通って、クッキングダムにレッツゴー!です。

ゲートを通り、異次元トンネル(?)を経て、再びゲートを通るとそこは異世界。
空中に放り出された一行でしたが、やわらかい地面に落ち、事なきを得ました。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」03

このあたりのコメディには、映画感があります。
今回は全体的にそういう空気を感じましたが。

「何か甘い匂いが……」
「それはいま立っているのが、綿飴の雲だからよ!」

綿飴の雲と聞いて、目を輝かせるゆいとらん。
あっという間に食べ始めて……最後には、すべての足場を食べ尽くしてしまいます。

ややあって。
一行はクッキングダムのお城に到着。

まず衛兵に、ナルシストルーを引き渡すマリちゃん。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」04

「しっかり反省するのよ。もし食べられないものがあるなら、ちゃんと言いなさい」

その言葉に、目を開くナルシストルー。
しかし、何か返事をするでもなく、そのまま連行されていきました。

やはり、このあたりにナルシストルーの核心がありそうですね。
それが今後、どういう形で明かされるのか、あるいは明かされないのかは、非常に気になるところではあります。

少しビターな空気を経て、いよいよクッキングとクックイーンとご対面。

「ローズマリー、戻りました」
「うむ」
「こんにちはー!」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」05

「ちょ! 近所のおじさんじゃないんだから!」

近所のおじさんにするように、元気に挨拶するゆいとらん。
これにはマリちゃんだけでなく、ここねとあまねも目が点です。

「クッククック、気にせんでよい」
「お会いできて嬉しいです」

子供の言うことということもあってか、寛大な王たち。
無礼を許し、プリキュアとして頑張るゆいたちを労います。

「今日は心ゆくまでくつろいでいってください」
「セルフィーユ、案内を」
「はい!」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」06

フェンネルに指名されたのは、クックファイター見習い『セルフィーユ』(CV=津田美波)。
クッキングダム関係者(あるいはクックファイター関係者)ということでか、名前がハーブですね。

結構中性的なキャラで、一部に男の子説が出ていたりしているらしいです。
ちなみに、仕草などから、僕は普通に女の子だと思っています。

「偉大なプリキュアである皆さんの案内役を仰せ付かるなんて、光栄すぎて明日から眠れません!」

目を輝かせてそう言うセルフィーユ。
憧れは本物だと思いますが、こいつも結構変な性格してますね?

その後、別室に案内するセルフィーユ。
そこでは、おそらく奪還して転送したレシピッピたちが、ほかほかハートに包まれて過ごしていました。

「私はまだ、クックファイターの見習いですが、早く皆さんのようになりたいのです」
「見習い?」

「クッキングダムには現在、99人のクックファイターがいて、それぞれブンドル団についての情報を集めたり、任務をこなしています」
「デリシャストーンがクックファイターの証。ローズマリーさまとフェンネルさまがスペシャルデリシャストーンを、そのほかのクックファイターは、デリシャストーンを授けられています」
「私もいつか、クックファイターになって……このクッキングダムの、そして世界中のお料理を守りたいです!」

セルフィーユがそうして夢を語っているころ。
マリちゃんとフェンネルはシリアスな雰囲気。

「スペシャルデリシャストーン……これをブンドル団が?」
「といっても模造品。よくできた偽物ね」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」07

「ブンドル団にはスペシャルデリシャストーンを作る技術があるということか」
「おそらく完成させているのよ。それを使って世界を行き来して、盗みを働いているのね」
「なるほど」

敵方の都合のいいワープについて、ちゃんと理由付けがされました。
そして、これからも相手は好き放題ワープしてくるということでもあります。

まさにそんな話をしているとき、王宮にダイレクトに現れるセクレトルー。
クッキングダム心臓部にフリーパスというのは、いくらなんでも無法がすぎる……。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」08

見るからに不審者ですが、そんなセクレトルーを巡回兵が呼び止めます。
しかしセクレトルーは、臭い息 睡眠ガス的な何かを使って兵を昏倒させ、装備を奪って変装します。

さて、場面戻ってゆいたち。
城に異物が入り込んだことなど露知らず、クッキングダムを堪能します。

クッキングダムにはおにぎりが成る花があったり、ご飯のおかずが釣れる池が存在していたりする様子。
このあたり、『トリコ』的な世界ですね。

そしてこれらは、クッキングダムの人々が開発したもののようです。
我々からはファンタジーに見えますが、おそらく科学技術的なものなのでしょう。

「クッキングダムには、ほかほかハートを活用する独自の技術があり、いろんなものを開発しているんです」
「お家の近くに、おかず池欲しいな!」
「クッキングダムの技術は、外の世界では使えないんです」
「残念ー」

ほかほかハートとか、もしかしたらレシピッピも利用するというのは、少し引っかかる部分かもしれません。
まあ、そもそもそこまで引っ張る要素ではない可能性が高いですが、もし引っ張るなら、結構肝かも……?

「セルフィーユちゃんは、どうやったらクックファイターになれるの?」
「試験に合格すれば、デリシャストーンを授けられます」
「どんな試験?」
「例えば……」

そう言って連れて来たのは、断崖の吊り橋。
どうやら、セルフィーユは試験の途中、ここでいつも失格になっているようです。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」09

「えっ? なんで?」
「じ……実は、とんでもなく怖がりなんです!」

高いところも訓練での戦闘も、まだ怖いようです。
まさしく見習いといったところですね。

「どうすれば、勇気を持つことができますか!?」
「下を見ないで行くのはどう?」

ゆいのアドバイスですが、セルフィーユの足は一歩も動かず。
既に知ってしまっている恐怖は、この方法の利き目が薄いということもありそうです。

「無理しないで」「勇気と無理は違う」

一方そのころ。
潜入したセクレトルーは仲よく飛んでいるレシピッピを見つけ、オムハヤシ、中華丼、白玉団子のレシピッピを捕獲します。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」10

「ゼンブル ゼンブル ブンドルー!」

この環境なら、そりゃもう取り放題ですよね……。
そしてこの異常事態は、直ちに『ハートキュアウォッチ』に伝えられます。

王宮に急いで戻るゆいたち。
しかし、セルフィーユは足が竦み、途中で止まってしまいます。

そこに変装で上手く騙し、脱出に成功したセクレトルーが。
ふたりはぶつかり、セクレトルーの顔が露わに。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」11

「あぁ、すみません」
「いえ、こちらこそ」

穏当に誤魔化そうとするセクレトルーですが、セルフィーユは見知った顔でないことに気付きます。
100人程度のクックファイターならともかく、衛兵なんてしっかり覚えているあたり、そういう方面で只者ではないのでは。

「あ……あなたは誰ですか? もしかしてあなたが……ブンドル団?」
「上手くいったと思ったんですが、仕方ありませんね」

鎧を脱ぎ捨てるセクレトルー。
中華鍋を素材に、ゴッソリウバウゾーを生み出します。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」12
(画像クリックで高解像度版表示)

「働きなさい! ゴッソリウバウゾー!」

怪物の出現に、あまりの恐怖で気絶するセルフィーユ。
それを、戻ってきたゆいたちが受け止めます。

「セルフィーユちゃん、大丈夫?」
「どうしてブンドル団がクッキングダムに?」
「ここでもレシピッピを狙うなんて!」
「セクレトルー」
「フッ」

メタ的には、ここであまねがセクレトルーを認識できるおかげで、自己紹介の必要がなくなりましたね。
視聴者的にも最序盤から見てきているキャラなので、今更名を名乗られても……というところでもありました。

そして、変身です。
今回は舞台がクッキングダムなので(?)、『デリシャスフィールド』は必要ないようです。

さて戦闘開始。

有効打を手に入れたとはいえ、ゴッソリウバウゾーはやはり強敵。
通常技では、依然として分が悪いといったところでしょうか。

今回のゴッソリウバウゾーは中華鍋なので、プリキュアを炒めるように転がして攻撃します。
見た感じダメージそのものはそれほどでもなさそうですが、ずっと相手のターンみたいな感じですね。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」13

その状況を、ただ見ているしかできないのが……いつの間にか目を覚ましたセルフィーユ。
ギュッと目を閉じ、先ほどの出来事を思い出します。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」14

「じゃあ、どうすれば? 皆さんは怖いものってないんですか?」
「ある」
「えっ?」

「だが、怖がっていては何も変わらない。怖いと思ったときは、自分が守りたいもののことを想うんだ」
「そして1歩を踏み出す。本当に怖いのは、1歩目だけだ」

あまねのアドバイス。
怖がりであり、強くもあるあまねだからこその言葉ですね。

前を向くセルフィーユ。
守りたいものを想い、気を吐きます。

「根性!」

セルフィーユの一部始終を見守っていたフェンネルが、ここで動きます。
クックファイターの証、デリシャストーンを投げ渡します。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」15

セルフィーユが受け取ると、輝きを放つデリシャストーン。
プリキュアが初めて覚醒するときを彷彿とさせますね……実質的に同じことではありますが。

「怖くない! 怖くない!」

雄叫びを上げ、ゴッソリウバウゾーに向かって走るセルフィーユ。
しっかりとした足取りで走っていて、先程までとは別人です。

セルフィーユはデリシャストーンでマントを操作し、ゴッソリウバウゾーの腕を絡め取ります。
しかし、ゴッソリウバウゾーのパワーを抑えられるはずもなく、ブンブン振り回されてしまいます。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」16

それでも、絶対に放しません。
鍋の振りがなくなり、さらにその気合が伝わったのか、目を回していたプレシャスたちが目を覚まします。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」17

「セルフィーユちゃん、ありがとう!」

大復活!
このあたりも、ちょっと……というかだいぶ映画っぽい雰囲気があります。

復活すれば、フィニッシュはもちろん『プリキュア・ライト・マイ・デリシャス』!
かくして、ゴッソリウバウゾーは浄化され、3人のレシピッピも救出となりました。

そして、セクレトルーもスペシャルデリシャストーンを回収して退散。
敵陣只中はいろいろ大変だったのか、こちらにはもう来なさそうです。

戦闘が終わり、セルフィーユに駆け寄る一行。
しかし、誰よりも早く駆けつけたのは、フェンネルでした。

「お前は見事に恐怖に打ち勝った。これからはクックファイターとして厳しい修行が待ってるぞ」
「はい!」
「おめでとう!」

戦闘中のフェンネルの感じからしても、セルフィーユにはずっと目をかけていた感じで、本当にあと一歩だったのでしょうね。
助けに行こうとしたマリちゃんをあえて制止する場面もありましたが、信頼のなせる業だったのでしょう。

その後、クッキングダムとお別れのとき。
王たちに別れを告げ、見送りのセルフィーユたちともお別れです。

「ありがとうございました」
「私たちは、何もしていない」
「セルフィーユが勇気マシマシで頑張ったんだよ」

「お婆ちゃん言ってた。『鍋とバットは思いきり振れ』って」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」18

「鍋を振るとき、思いきって振った方が具材はこぼれないし、美味しく炒められるんだよって」
「バットも思いきり振らないと、ホームランにならないよって」

「最初の思い切り。勇気を振り絞った1歩が大事だということか」
「勇気を持って踏み出せたのは、皆さんのおかげです!」

みんなすっかりお婆ちゃんの格言を理解できるようになってますね。
この影響力よ……。

子供たちが和気藹々としている中。
マリちゃんとフェンネルはそちらに目をやりつつも、シリアスな雰囲気の続き。

「確かにブンドル団は、スペシャルデリシャストーンを持っていた」
「師匠以外にあれを作れるなんて、驚きメガ盛りだわ」

やはりずっと会話には出ている『師匠』が気になるところです。
短絡的に考えれば、その技術がブンドル団に渡っていることになりますが……。

「シナモンのことだけど……」
「その名前は聞きたくない」
「冤罪かもしれない」
「シナモンは、濡れ衣を着せられただけかも」

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」19

もうひとつの話題を切り出すマリちゃん。
『冤罪』と言われ、ハッとするフェンネル。

フェンネルとシナモンの関係も気になるところ。
友人が裏切ったことに対する落胆とか、信じ切れなかった後悔とか、いろいろ料理できそうですね。

そして、ゲートを通って帰還。
途中の超空間で、異世界のプリキュアを見て、驚く一行。

【デリシャスパーティ♡プリキュア】第29話「おいしいパラダイス!レッツゴー!クッキングダム!」20

「きっとみんな、大事なものがあるんだね」
「それを守るために戦ってる」
「らんらんたちも!」「メン!」
「どこにいても、想いは一緒だ」
「うん!」

思いがけない出来事でしたが、決意を新たにする一行でした。

この、異世界を繋ぐ空間で、別の異世界の断片を見るというのはよくわかるのですが、やはり唐突感は否めないところ。
近年では本編(最終回以外)でも1回程度、別作品のプリキュアが来たりすることもあったので、本当はそれだったんじゃないかなぁ……と、邪推したりしてしまいます。 
FC2 Blog Ranking
2022/09/25 12:27|TV・CD・本TB:2CM:2

web拍手レス

出歩きが多くて忙しい疲れる。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2022年9月22日
21:21ラーメンのスープを飲むのが年々辛くなる(自由律俳句)

つまり、汁なし担々麺やまぜそばが最良と……?
 
FC2 Blog Ranking
2022/09/23 08:24|web拍手TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

X(Twitter) 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.