東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」

さあ、いよいよ始まりました新番組『トロピカル~ジュ!プリキュア』。
今年のプリキュアは、はたして、どのような物語を見せてくれるのでしょうか。

今回は第1話ということもあって、いろいろみっちり詰め込まれているように見えます。
この記事でもそれを反映して(?)、いろいろ盛り沢山でお送りします。
こ、今回だけなんだからねっ!ξ゚⊿゚)ξ

さて本編。

ここは離島の海の家。
大きな鞄に衣類をぎゅうぎゅう詰めている少女がひとり。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」01

主人公『夏海まなつ』(CV=ファイルーズあい)です。
詰め込みすぎて、弾けてしまいました。

「今日は旅立ちの日! 都会の水族館で働いている、お母さんのところへ!」
「そして、都会の中学に入学! 友達たくさん作って、部活に入って!」
「休みの日はお洒落なオープンカフェでランチ! 電車に乗るときはカードをピッとタッチして」
「遊園地で絶叫マシンに乗って、都会で流行ってるスイーツも食べて、かわいいコスメショップに行って」
「それから、それから……」

モノローグがうるせぇ!
でもまあ、どういう子かはガツンと伝わってきました。

そうしてるうちに、船の時間。
大事な、『お母さんからもらったリップ』をしっかり手にし、いざ出発です。

船着き場では、大勢の人がお見送りと激励。
知り合い総出という感じですね。

そして、そこにはお父さん『夏海大洋』(CV=原田晃)も。
お父さんは島に残り、都会へ行くのはまなつひとりのようです。

「お父さん、ひとりで大丈夫?」
「ああ、心配すんな。オレはこの島で、やりたいことがあるからな」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」02

「だから、まなつも……」
「今一番、大事だと思うことをやれ!」

これが、この親子の座右の銘のようですね。
そして今作としても、少なくとも序盤の行動原理として活躍しそうです。

そして、出航。
「夏海まなつ! やる気全開!トロピカってきます!」

何という身体能力……まるでギャグキャラみたいだぁ……。
また、この動詞『トロピカる』が、今作のキーワード(前作の『生きてるって感じ』)になるようです。

さて、そんな感じでまなつが順風満帆、輝かしい未来への船出をしている頃。
海の底では、国の異常事態に、ひとりの人魚『ローラ』(CV=日高里菜)が先を急いでいました。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」03

落とした視線の先には、仲間たちが死屍累々。
後から振り返ると、別に死んでいるわけではなく、何ならケガもしてないのではないかと思われますが……非常事態には違いありません。

ローラが向かった先は、『人魚の女王』(CV=佐々木優子)。
女王は「あなただけでも無事でよかった」と、ローラの無事を喜びます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」04

ローラは、おそらくそのときいなかったとかだと推測できますが……女王はどうして無事なのでしょうね?
国が何かしらの攻撃を受けて壊滅したのであれば、そのトップが無事というのも不自然な気が……?

「女王さま、私に何かできることはある?」と尋ねるローラ。
女王は「もちろんです、ローラ」と、『トロピカルコンパクト』を取り出します。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」05

「これを持って、人間の世界へ行きなさい」

コンパクトを受け取ったローラは、それを開いてみようとしますが……開きません。
見ての通り、鍵がかかっているようです。

「開かないよ?」
「それを開けることのできる人間を探すのです」
「人間が、開ける鍵を持ってるの?」
「そうです。心の中にきらめく太陽を持った人間と、私たち人魚の心が通じ合ったとき、鍵が現れるでしょう」

女王に対して口の利き方がなっていないのは、ローラの育ちが悪いのか、それとも……?
現段階では、女王とローラの関係も詳細は不明です。

「何で人間なんかの助けを?」
「あとまわしの魔女の手が、人間の世界にまで伸びようとしています。早く鍵を持つ人間、伝説の戦士プリキュアを見つけ、世界を守るのです」

これが、今作のプリキュアの設定のようです。
そして、メタ的には当然ではあるのですが、人間界も危機にさらされているようですね。

不承不承といった感じのローラ。
「ねっ、そしたら私、女王さまになれる?」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」06

いい性格してますね!?

女王の回答は、「それは、あなた次第です」というもの。
まあ、明言は避けますよね……。

濁したことはまったく伝わらなかったようで、くるくると舞い上がって喜ぶローラ。
ハハーン、こいつもバカだな?

場面戻って、船上のまなつ。
いよいよ都会が見えてきて、テンションもうなぎ登りです。

しかし……ここで、テレビで見た『都会の危険』を思い出し、恐怖におののくまなつ。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」07

「そうだ、こんなときは!」と、リップを取り出し、つけ、勇気を復活させます。
形見(形見ではない)のリップはいざというときに気持ちを支える、お守りですね。

そのとき、波に煽られ、船体が揺れます。
そして……あろうことか、そのリップを海に落としてしまうまなつ。

水中には、偶然居合わせたローラが。
まなつが落としたリップを、「何、これ?」と拾います。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」08

この場では出会うこともなく、それだけです。
しかし、運命が徐々に近づいてきている感じがしますね。

それはともかく、ついに上陸したまなつ。
お母さん『夏海碧』(CV=魏涼子)と、感動の再会を果たします。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」09

ちなみに、名前の読みはわかりません。
『みどり』なのか『あお』なのか……。

そして、離れていても似たもの親子。
外見も騒がしさも、かなりそっくりです。

その後、ふたりは一路、水族館へ。
お母さんの職場ですね。

水族館では、珍しい魚に目を輝かせるまなつ。
「こっちはイルカ?……じゃない?」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」10

「その子はジュゴンよ」
そう言って現れたのは、水族館の館長『平林まふね』(CV=西宏子)。

「この水族館の館長さんよ」
「こんにちは」
「こんにちは! 私、夏海まなつです! 館長さんのお名前は?」
「平林まふねよ。よろしくね」
「よろしくお願いします!」

名乗ったとき、そのままの勢いで相手の名前を聞くようですね。
これも、わりと特徴的な要素だと思います。

ジュゴンといえば人魚の話。
その例に漏れず、その話をする館長。

「ジュゴンはね、大昔はよく人魚と間違われたんだそうよ」
「人魚って本当にいるのかな?」

ありがちな質問。
館長は、ほほえみながら答えます。

「人間は、まだ5パーセントしか海のことをわかってないっていわれてるのよ」
「だから、どこかに人魚の国があっても、おかしくないんじゃないかしら」

もちろん、今作に人魚は実在するわけです。
館長はそれを察しているのか、ただ単に断定を避けただけなのか……。

その後、お母さんは仕事に戻り、まなつは街の見物へ。
見るものすべてが輝いて見えるといった感じで、都会を満喫します。

やがて、『Pretty Holic』という、お洒落ショップ(?)に辿り着きます。
どことなく、『プリティーシリーズ』の『プリズムストーン』を彷彿とさせるような……。

まなつが店内を覗くと、ひとりの少女『涼村さんご』(CV=花守ゆみり)と目が合います。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」11

視線に気付いたさんごはまなつに微笑みかけますが、まなつはバツが悪かったのか、その場を退散。
ただ、これもまた、運命の出会いというやつなのでしょうね。

その後、「ちょっと休憩!」と砂浜を訪れたまなつ。
岩場で伸びをすると……その視線の先にローラが。

ついに出会ってしまいました。
ローラは人間に見つかるとマズいのか、適当に誤魔化して隠れようとします。

しかし……頭隠して尻尾が。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」12

どうやら、引っかかって通過できなかったようです。
胸は通過しているので、おそらく尻ですね……。

「魚が岩に引っかかってる!」と、ローラを引き抜くまなつ。
引き抜くことには成功しましたが、力尽くだったので、ローラからは非難囂々です。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」13

そんなことより、目の前に人魚が現れたことの方が、まなつには衝撃的。
テンション爆上がりで、大喜びです。

逆に、ローラはローテンション。
「何言ってるの? 人間」と、素っ気ない対応です。

「人間? 私の名前は夏海まなつ! あなたの名前は?」
「私はローラ・アポロドーロス・ヒュギーヌス・ラメール」

はたして、これは本名なのか偽名なのか……。
本名なら、シリーズでもたまに出てくる本名が長い勢のひとりになりますね。

ちなみに、『アポロドーロス』と『ヒュギーヌス』は神話作家の名前で、『ラメール』は海。
ローラから咄嗟に出てくる言葉とも思えないので、おそらく本当に本名なのではないでしょうか。

「それにしてもかわいい! 髪なんかツヤツヤ!」と大絶賛のまなつ。
ローラも「ま……まぁ、かわいいのは当然よね。だって私、人魚だし」と、満更ではない様子。

しかしここで、ハッと我に返るローラ。
「いい気になっている場合じゃないでしょ、ローラ!」
「私の目的は、任務を果たして女王さまに認められ、次の女王になることよ!」
「そう! 人間の子なんて、私が女王になるための捨て駒!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」14

盛り上がって、無意識にまなつを締め上げるローラ。
お調子者で野心家……というところでしょうか。

まあ、この想定のルートで女王になるのは、無理でしょうね……。
ただ、最終的にというかエピローグなどでどうなっているかは、非常に気になるところです。

情緒不安定なローラを見て、初めての街で不安になっているのではないかと考えたまなつ。
ローラの不安を払うため、「でも大丈夫! 素敵な魔法があるんだよ!」と言います。

「魔法? 人間は魔法が使えるの?」
「そう! メイクって魔法! 勇気が出ないときはメイクで気合いを入れて、『よし、頑張るぞ』ってやる気を上げるんだ!」

そういって、リップを取り出そうとするまなつ。
しかし……それは海に落としてしまっていたのでした。

泣いてがっかりするまなつ。
そんなまなつに、「もしかして、これ?」と、件のリップを取り出します。

まなつは「それー! ローラが拾ってくれたの? ありがとう!」と感謝感激。
そのまま、「ローラもちょっとやってみる?」と、ローラにリップを施します。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」15

間接キスキテル...
いやまあ、一旦海に落ちてるんですけども。

「どう? 勇気が湧いてこない? トロピカるぞー!って感じで」
「トロピカるって何?」
「トロピカるぞーっていうのはね、常夏の太陽みたいに、キラキラ眩しい幸せな気持ちが、胸の奥から、こう、ブワーッと湧きあがってくるような感じ!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」16

それを聞いて、「ひょっとして……」と思ったローラ。
コンパクトを渡し、開けてみるように促します。

「トロピカルな感じだから、トロピカルパクトだね!」と、受け取るまなつ。
しかし、まなつでもそれを開けることができません。

コンパクトを回収し「やっぱり違うわね。なら用はないわ」と、海に帰るローラ。
下半身が魚ですが、陸上でもヘビのようにして移動できるようです。

ローラと別れ、まなつは新居へ。
お母さんが暮らしている家なのでしょうね。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」17

そのころ、ローラは再びあの入り江に。
「考えてみたら、行くところないわ」

何のヒントもなく、プリキュアを探せというのも大変な話ですね。
使命を果たすまで戻る気もないようですし、これもう無理筋では?

海に入ったことで、リップは落ちてしまった様子。
唇を撫でながら、ローラがまなつのことを思い出していると……。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」18

魔女の部下『チョンギーレ』(CV=白熊寛嗣)登場。
ターゲットは、たまたま海岸でトレーニングをしていた運動部の連中です。

チョンギーレは「出てこい、ヤラネーダ!」と言うと、顔のついた球のようなものを投げます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」19
(画像クリックで高解像度版表示)

すると、闇のオーラ的なものが広がり、ヤシの木が怪物に。
これが今作の敵怪物『ヤラネーダ』(CV=三日尻望)のようです。

ヤシの怪物なので、当然のように実を爆弾にして投げつけます。
そして、今作ならではの要素、人間のやる気を吸い取ります。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」20

「人間共。お前らのやる気パワーを奪って、楽にしてやるよ」
奪ったやる気をどうにかするのか、それともただすべてを無気力にすることが目的なのか……今のところ、後者っぽいですが。

そうしていると、騒ぎを聞きつけ、まなつがやって来ます。
どうやら、ローラを心配して駆けつけた様子。

まなつに驚くローラ。
そして、その所為でローラが隠れていたのがバレてしまいます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」21

そして、ヤラネーダに捕まってしまうローラ。
「やる気パワーも集まったし、もう帰りてぇが……せっかくだ、人魚のやる気パワーも吸い取っちまえ!」

チョンギーレの命令で、ローラのパワーを吸い取ろうとするヤラネーダ。
しかし、「やめてー!」と、まなつが突っ込みます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」22

ポカポカと叩きますが、人間の少女の腕力でどうにかできるはずもなく。
いや、まなつはわりとパワーある描写が多かった気もしますが、それでもビクともせず。

人話を聞かず、一心不乱にポカポカし続けるまなつに、気怠そうなチョンギーレを「うるせぇ!」とブチギレ。
ヤラネーダも、まなつを払い除けます。

「しつこいヤツだな! 自分と人魚のどっちが大事なんだよ? 自分だろ!」

それを聞いて、跳ね起きるまなつ。
「何が大事かは、自分で決める! 今一番大事なことは……大事なことは!」

まなつが叫ぶと、それに呼応するようにまなつの左手とローラのコンパクトが光を放ちます。
そして、まなつの左手中指に、『ハートクルリング』が出現!

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」23

そして、コンパクトが宙に浮き、まなつの元へ飛来。
ついにアイテムが揃いました……変身です。

「プリキュア!トロピカルチェンジ!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」24
(画像クリックで高解像度版表示)

「レッツメイク!キャッチ!」
「チーク! アイズ! ヘアー! リップ! ドレス!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」25
(画像クリックで高解像度版表示)

「ときめく常夏! キュアサマー!」

変身バンク初披露!
相変わらずクオリティ高いですね……テレビ放送なのでビットレート負けしているのが残念でなりません。

今作のテーマからしてそうですが、メイクで変身です。
途中の台詞でわかるように、今作の変身シーンは顔とそれ以外という感じですね。

「何だ?あいつは……」
「あれが……伝説の戦士、プリキュア!」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」26

敵方、少なくともチョンギーレは、プリキュアのことをご存じない様子。
この世界では、誰がどんな伝説を作り、語られているのでしょうか。

そんなわけで、戦闘開始。
生身でもかなりの身体能力を持っている感じでしたが、変身によってさらにブースト、壁面だって走ります。

そして、記念すべき最初の攻撃は……。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」27

突撃!
しかも、気をつけの姿勢で、顔面から相手に突き刺さります。
まあ、サマー(まなつ)らしい感じはしますね。

そして、ヤラネーダの反撃と、受け止めるサマー。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」28

これには、チョンギーレもびっくりです。
こういうことは、過去にはなかったのでしょうね。

押し合いの果てに、ヤラネーダの腕を取り、振り回して投げるサマー。
この間、ヤラネーダの逆の手には、ずっとローラが……。

投げ飛ばされたヤラネーダは、堪らずローラを手放します。
投げ出されたローラはそのまま着水し、事なきを得ます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」29

所持していた『マーメイドアクアポット』が光っていることに気付いたローラ。
それを手に取ると、ヤラネーダが表示されます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」30

左足の付け根に紅く光る印が。
「これ、あの怪物が人間から奪ったやる気パワーが見えてるんだわ」

モチーフはスマホやタブレットのカメラ機能といった感じでしょうか。
そして、上部のスイッチ(?)を押すと、目を回しているヤラネーダからやる気パワーを回収することに成功します。

チョンギーレはヤラネーダを叩き起こすと、サマーのやる気パワーを奪うように指示。
そして、ヤラネーダはそれを試みますが……。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」31

「やる気が吸い取れてねぇ! 何でだ!?」
「私のやる気はムテキなの!」

そう言って、闇のオーラを振り払うサマー。
すると、ポーチからリップが飛び出し、光とともに姿を変えます。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」32

『ハートルージュロッド』!
さあ、アイテムが手に入り、必殺技へ。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」33
(画像クリックで高解像度版表示)

『プリキュア!おてんとサマーストライク』!

リップからのキス、それを膨らませて太陽とし、投げつける技のようです。
それを受けたヤラネーダは浄化され、サマーの「ビクトリー!」の声とともに爆発四散!

ヤラネーダ消滅後、ポットからやる気パワーが持ち主に返還。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」34

チョンギーレも撤収し、めでたしめでたしです。

かくして。
岩場で、ふたりきりで会話するまなつとローラ。

「ふーむ、あれがプリキュアか……」
「なかなか……なかなか、格好よかったよ、まなつ」

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」35

名前で呼ばれ、まなつもこの顔。
イイヨイイヨー。

「というわけで、これからは、私のもとで戦ってもらうから、よろしくね!」
「よろしく! うん? 戦う? 待って? どういうこと?」

なし崩した!
まあ、お似合いなコンビですね……。

一方そのころ。
敵本拠地では、執事『バトラー』(CV=小松史法)とボス『あとまわしの魔女』(CV=五十嵐麗)が会話(?)。

【トロピカル~ジュ!プリキュア】第01話「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」36

「あとまわしの魔女さま、邪魔者が現れたようです。次なる作戦を立てねばなりません。いかが致しましょう」
「明日にするわ……」
「承知致しました」

これ、バトラーが好き放題するか、ものすごい苦労人かのどちらかですよね……。
 
FC2 Blog Ranking
2021/02/28 15:27|TV・CD・本TB:2CM:3

web拍手レス

かえふみキテますわ! かみ様!

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2021年2月26日
09:19( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーンソサエティ
ハイソはハイソックスの略ではないのだ。・゚・(ノД`)・゚・。
ハイカラはハイカラー(高い襟)のことだけど。 
FC2 Blog Ranking
2021/02/27 04:04|web拍手TB:0CM:0

web拍手レス

シャンデリアなんて、まあ、落ちるよね……。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2021年2月24日
09:19NTRについてどう思う?

危険……脳が破壊されるぞ!
そっちも好きですが、似て非なる流され系(ひげなむち先生がよく描いていたやつ)も好きです。
 
FC2 Blog Ranking
2021/02/26 04:00|web拍手TB:0CM:0

web拍手レス

重複組み合わせ($\small{_n{\operatorname{H} _k}}$)の説明は、いつもボールと仕切り板だな。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2021年2月20日
05:09寒い!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

朝晩は冷えますね。・゚・(ノД`)・゚・。
単純に寒いだけという話ではなく、異様に暖かい日が続いたかと思うと急に冷え込んだりするので、三寒四温怖い。

2021年2月21日
02:39シャイニングフィンガー!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

触れるものみな傷つけた。・゚・(ノД`)・゚・。
 
FC2 Blog Ranking
2021/02/24 03:56|web拍手TB:0CM:0

【ヒーリングっど♥プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX

第45話(最終回)の感想の付録。
冒頭、提供、バトンタッチ、次回作予告、配信告知、ミニコーナー、エンドカードなどについてです。

【今回の1枚】

【ヒーリングっど♥プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-01

花寺のどか&ラテ。
これまで、幼く言葉を話せなかったラテが、のどかの名前を呼んだシーンです。

本編感想でも触れましたが、ここは本当にいいシーンですね。
生きていくということは成長であり、それは子供向けアニメでは普遍的な要素ではあるものの、今作には特に刺さる出来事となっています。

まあ、このあとオチも用意されていますが。
本当に、何で『すあま』だったのでしょうね?

【冒頭】

【ヒーリングっど♥プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-02

今回、冒頭の挨拶はありませんでした。
最後の最後こそ、締めとしてやるかと思っていたのですが……予想は外れたようです。

【前提供】

【ヒーリングっど♥プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-03

前提供は、本編内に組み込まれているパターンでした。
この時期、ED後にいろいろ詰め込まれていて忙しいですからね。

【後提供】

【ヒーリングっど♥プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-04

したがって後提供も、番組内に組み込まれているパターンでした。

【バトンタッチ】

【ヒーリングっど♥プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-05

恒例の、今作主人公から次作主人公へのバトンタッチ。
『手と手でキュン!』するのが今作なので、まさにベストマッチなイベントといえます。

【次回作予告】

【ヒーリングっど♥プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-06

来週から、新番組『トロピカル~ジュ!プリキュア』が始まります。
はたして、どんな1年間になるのでしょうね?

予告を聞くに、メイクやドレスで変身!が軸になりそうですね。
「レッツメイク!」「チーク!」「アイズ!」「ヘアー!」「リップ!」「ドレス!」って言ってますし。

ちなみに、ラテ欄によると第1話のサブタイトルは「トロピカれ!やる気全開!キュアサマー!」。
サマーは『やる気』のプリキュアという感じでしょうか……楽しみですね。

【配信イベント告知】

【ヒーリングっど♥プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-07

YouTube公式チャンネルにて、『トロピカル~ジュ!プリキュア おうちでおひろめショー』が開催。
開催日時は、放送前日27日(土曜日)の11時からと16時からの2回のようです。

名前を呼んでもらえるコーナーもあるようなので、興味のある方は応募してみてはいかがでしょうか。

【ミニコーナー】

今回、ミニコーナーはありませんでした。
やはり、前回ラテが担当し、大団円という感じになったようです。

【エンドカード】

【ヒーリングっど♥プリキュア】第45話(最終回):APPENDIX-08

最後の締めはエンドカード。
コメントは「元気でね♥」……まさに、今作を締める1枚となっています。
 
FC2 Blog Ranking
2021/02/22 00:39|TV・CD・本TB:0CM:2

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.