東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ ベンチマーク

せっかくなので、ベンチマークを取ってみてました。
最近新しく公開された、『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ ベンチマーク』です。

測定PCのスペックはこちら。

FF14:漆黒のヴィランズ ベンチマーク
画面サイズプリセットSCORE評価
1920x1080高品質(デスクトップPC)14,569非常に快適
1920x1080最高品質14,180非常に快適
3840x2160最高品質9,839非常に快適
(それぞれの画像クリックで全体版表示)

1つめの『1920x1080 高品質(デスクトップ)』は、いわゆるデフォルト設定。
無事、最高評価『非常に快適』を獲得することができました。

まあ、流石にそれ以外になったらどうしようかというパーツの集合ではあるのですが。
ただ、世の中を見るかぎり、2万くらいのスコアの人はいる感じですね……。

2つめの『1920x1080 最高品質』は、基本のプリセットで最上位の設定。
こちらも、最高評価『非常に快適』を獲得することができました。

……というか、『高品質』と『最高品質』で、スコアがほとんど変わりません。
これは、ハードウェアが対応しているなら、頑張って設定を落としてもプレイは快適にはならないということを示唆していそうです。

ゲームのプレイを前提にしたベンチマークでそのような知見が得られることは、単純にスコアが大きかったちいさかったで一喜一憂するより、きっと非常に有用でしょう。

最後の『3840x2160 最高品質』は、オプションで選べる最高の設定。
ちなみに、この設定では僕のモニタ解像度と一致するため、これのみ『仮想フルスクリーンモード』です。

これまでの2つと比べ、大分スコアが落ちましたが、なんとか最高評価『非常に快適』はキープ。
『非常に快適』のスコア7,000以上なので、うかうかしているとそのうち追いつかれそうな気配もありますね。

実際、FF15のベンチでは、解像度次第で最高評価が取れなかったので、わりと現実味があります。

以上、『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ ベンチマーク』でした。 
FC2 Blog Ranking
2019/05/30 20:00|PCTB:0CM:0

web拍手レス

一転して急に冷える。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2019年5月25日
01:393発か!?( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン3発ほしいのか?3発…イヤしんぼめ!

イラネーヨ。・゚・(ノД`)・゚・。
 
FC2 Blog Ranking
2019/05/29 23:14|web拍手TB:0CM:0

web拍手レス

雨か。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2019年5月20日
23:58ギタ調使えるフォーマットどこ・・・?ここ・・・?

ヴィンテージへGo!
 
FC2 Blog Ranking
2019/05/28 23:39|web拍手TB:0CM:0

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話:APPENDIX

第17話の感想の付録。
提供、次回予告、ラッキー星座などについてです。

【今回の1枚】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話:APPENDIX-01

星奈ひかる。

お宝を手に入れてウヘヘ……ということではおそらくなくて、ブルーキャットのポーカーフェイスの下を汲み取っての反応。
そもそも過程から必死なのは気付いていたのでしょうね。

【前提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話:APPENDIX-02

今回も、前提供が独立に存在するパターンでした。

全然拝めないと嘆いていたら、うってかわって3連発です。
逆にいえば、第15話からようやく平常状態に突入したということかもしれません。

【次回予告】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話:APPENDIX-03

次回は第18話「つかめ新連載☆お母さんのまんが道!」。

家族回。
ついに、ひかるの家族にスポットが当たるようです。

徹夜明けという描写はありましたが、お母さんの職業はどうやらマンガ家のようです。
なんというか、絵柄が超今風ですね……?

こうなってくると、やはりまったく触れられないお父さんについても気になるところ。
ここまで影も形もなく、話題すら、第2話でひかるの部屋がもともとお父さんの書斎だったと触れられたのみなので、もう気になって気になって……。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話:APPENDIX-04

服装に何の脈絡もないので、コスプレでしょうか。
えれなさんがイケメンすぎる。

【星座占い】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話:APPENDIX-05

今回のラッキー星座は、牡羊座、獅子座、射手座でした。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話:APPENDIX-06

ものすごい露骨に、バランスを取りにいっているように見える……。

【後提供】

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話:APPENDIX-07

後提供も、独立に存在するパターンでした。
 
FC2 Blog Ranking
2019/05/27 00:00|TV・CD・本TB:0CM:0

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」

再びゼニー星!
そして再びブルーキャット回。

以前のは対立で、今回は共闘という感じでしょうか。
敵か味方かブルーキャット、そしてその目的とは……?

さて本編。

乙女座のプリンセススターカラーペンの反応を追って、やって来たのはゼニー星。
辿り着いたのは、煌びやかなゼニー星でもひときわ大きな豪邸でした。

そこに現れたのは、宇宙怪盗・ブルーキャット!

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」01

以前あったときは対立していたということで、警戒する一行。
特にプルンスは、いろんな感情が湧きあがっていると見え、なかなか怖い顔です。

しかし、「ちょうどよかった」と、話を進めるブルーキャット。
ここはドラムスの屋敷で、ブルーキャットはそのお宝を狙っている様子。
お宝の中にはペンもあるので、協力しようということのようです。

「あなたのレーダーを使えば、プリンセスの力も見つかるし、ほかのお宝の在処もわかるってわけ」
「ねっ、だから協力といきましょ」

泥棒の片棒を担げという誘いに、拒否感を示すまどかとララ、そしてプルンス。
「誰が協力するかでプルンス!」ともの申します。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」02

「怪盗なのにアイドルを騙ってファンの心を弄んで!」
「お前は……お前というヤツは……!」
「プルンスの青春を返せでプルンス!」

泣いてる……(´;ω;`)

ともかく、まずは正面から、交渉を試みようとするえれな。
しかし……即座に、「お断りだね」と言うドラムスの声が響きます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」03

どうやら防犯カメラか何かで、ずっと見聞きしていたようです。
まあ、富豪の邸宅ともなれば、そのくらいはありますよね……。

「ブルーキャット!この前はしてやられたが、今度はそうはいかない」
「むしろ、こちらがプリンセスの力をいただく」

当然、拒否の意志を見せるまどか。
ドラムスも、それは想定通りだったようで、話を続けます。

「そこで提案だ。お互いのプリンセスの力を賭けて勝負しよう」
そう言い終わるやいなや、トラップ発動……床が抜け、地下へ真っ逆さまです。

ここでプルンスが膨らみ、クッションとなることで全員の無事を確保。
やはり、プルンスは身体を張るし、役に立ちますね……。

そして、一方的に勝負の開始を宣言するドラムス。
メタ的には結果オーライですが、勝手なものですね。

何でも思い通りになってきたという話だったので、まどかやブルーキャットにしてやられたのは相当ショックだったのでしょう。
ペンを含むお宝も、そのための餌という以上の価値は見出してなさそうな感じすらします。

あたりをうかがう一行。
そこに、さらにトラップが発動!

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」04

どうやら、センサーに触れるとビームを照射するギミックのようです。
なかなか、殺意のあるトラップですね……。

状況を打開するアイデアを思いついたのか、えれなに協力を求めるブルーキャット。
「キュアソレイユ、手伝って」
「走るのが得意なあなたが適任なの」

変身してないのにプリキュア呼びなのが、特別というか異質というか、プリキュア陣営でない感じが強調されていいですね。
そして、あまり関わり合いがなかったはずのソレイユが、走るのが得意ということを知っているというのは……?

えれなは承諾。
そして、プルンスにも、ロープに変形するよう指示を出すブルーキャット。

弄ばれた男心から、「誰がお前の言うことなんか聞くかでプルンス!」と断固拒否するプルンス。
しかし、ブルーキャットがパフューム(?)を使い、マオに変身。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」05

マオのお願いに、プルンスも即座に快諾!
また男心が弄ばれている……。

作戦開始。
えれなが走り回り、ビームを引きつけます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」06

一歩間違えたら死ぬやつだこれ!
いや、プリキュアにはわりとそういうところありますが。

その隙に、ブルーキャットが装置を破壊。
破壊というか、解体ですね……メカニックの心得もある感じでしょうか。

部屋を脱出し、ペンダントにしたがい、先へ進む一行。
一息ついたからか、ブルーキャットに話しかけるひかる。

「ねぇ、ブルーキャットって、私たちのこと詳しそうだけど、なんで?」
流石ひかる……相手のことをよく見ているというか、よく気付きますね。

「フフ……宇宙怪盗は何でもお見通しニャン」と笑って答えるブルーキャット。
まあ、はぐらかしますよね……。

このやり取りを、何か引っかかっている表情で見守るえれな。
不敵に笑うことの多いブルーキャットですが、それが作り笑いであるということに気付いた感じでしょうか。
えれなも、よく見ているタイプですね。

そうしていると、開けた場所に出る一行。
そこでは、ドラムスの私設軍隊『ドラゴン兵団』が待ち構えていました。

そして、追いかけっこ開始。
「宇宙から集められた精鋭たちよ。まともにやっても勝ち目はないわ」と言うブルーキャット。
「でも、プリキュアに変身すれば、勝てるかも」と、ひかるにコナをかけます。

「それはダメです!」とインターセプトするまどか。
「悪者でもない方々をやっつけるわけにはいきません」と、制止します。

そうしているうちに、逃げている坂道が終わり、平坦な場所に。
しかし、なぜか足を滑らせ、転倒してしまうひかる。

大事ないようですが、すぐには動けないようで、ピンチに。
追っ手はすぐそこに!

すると、「お粗末だね」と、聞き覚えのある声が。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」07

そしてドラゴン兵団が坂を登り切ると、そこにはドラムスが。
「何をしている!ヤツらはあっちに逃げたぞ!」と、行き先を指示するドラムス。
それに従い、そちらに追いかけていくドラゴン兵団。

ドラゴン兵団がいなくなったところで、意識を取り戻したひかるが「ありがとう、ブルーキャット」とドラムス(?)に話しかけます。
どうやら、このドラムスはブルーキャットの変身だったようです。

程なくして、本物のドラムスの指示で、引き返すドラゴン兵団。
「引き返せ!あれはニセモノだ!」

『ルパン三世』とかでよく見る光景ですね。
あと、よく見ると、頭になんかついてますね偽ドラムス。

そして、追いかけっこの末、半開きのシャッターの部屋に避難する一行。
ドラゴン兵団いわく「あいつら、よりによってあの部屋に入ったぞ」とのこと。

一体何が待ち受けているのでしょうか。
そして、そんな部屋ならなんでシャッターが半開きなのか……。

シャッターが閉まり、閉じ込められる一行。
そこで見たものは。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」08

ドラムス曰く「フフフ……そいつはわがドラゴン兵団でさえ震え上がる、恐怖の宇宙危険猛獣『宇宙ケルベロス』!」。
ブルーキャットも知っているようで、「宇宙の番犬と呼ばれる猛獣よ」と、みんなに説明します。

震え上がる一行ですが、ひとりだけ反応が違ったやつがいました。
それは……ひかる!

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」09

一切怖がることなく、いつの間にか取り付き、存分にモフるひかる。
そういえばケンネル星でも、初手でモフりにいってましたね……。

あまりのモフりに、腹を見せて喜ぶ(悶える)宇宙ケルベロス。
ひかるは宇宙ビーストテイマーか何かなのでは……。

すっかり手懐けられた宇宙ケルベロス。
入り口を破壊して穴を開け、ドラゴン兵団を追い回します。

すべての危機は去りました。
ついに、宝物庫に到着です。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」10

針金で鍵を開けるブルーキャット。
大分古風ですね……というか、流石怪盗というだけあって、そういうこともできるのですね。

宝の部屋は、文字どおりの宝の山。
その中には、ペン(乙女座)もしっかりありました。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」11

ペンを含む、ほかのお宝には目もくれず、ブルーキャットが向かったのは、惑星レインボーの宝物。
その状態を確認し、微笑みながら「無事だったのね」とつぶやくブルーキャット。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」12

やはり、ブルーキャットは惑星レインボーの関係者なのでしょうか。
この宝石たちが、石になってしまったといわれる住人の成れの果てで、それを集めているとかそういう雰囲気ですね。

ここで、ブルーキャットの表情と感情のわずかな動きを見逃さないのがひかるとえれな。
流石はこのふたりというか、そのあたりは一貫してそういうキャラとして描かれています。

仕上げと称し、『カプセル倉庫』を取り出すブルーキャット。
つまりはホイポイカプセルで、惑星レインボーのお宝を含め、持って行けるだけ持って行くつもりのようです。

そうして、詰め込んでいると……ドラムス登場!
手にはリモコン……最後のトラップです。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」13

ポチッと押すと、動き出す竜人の巨大オブジェ。
そして、手近な財宝を手に取ると……握り潰してしまいました。

「ブルーキャット、金にモノを言わせて調べたよ」
「君は惑星レインボーの宝以外は、奪った宝を貧しきものたちに分け与えているそうだね」
「君、そして宝の価値がわからないさもしい一般人にやるくらいなら、すべて潰した方がマシだ!」
「コレクションは、また買い集めればいい」

大分おかしくなっていますね。
自分の熱量を、どうしていいかわからないような狂い方です。

また、何気に重要なことをさらっと。
やはり、ブルーキャットにとって惑星レインボーは特別なようです。

そして、ついに魔の手がカプセル倉庫に。
このままでは、破壊されてしまう……!

そのとき、ひかるが号令をかけます。
「みんな、プリキュアに変身だよ!止めないと!」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」14

ここまで、なんだかんだいって変身は避けてきましたが、ここへ来て即決断。
ほかのみんなは少しためらいますが、ひかるの本気を察し、同調します。

ひかるたちがプリキュアだと知って、驚くドラムス。
既に知っているかと思っていたのですが、それはまだ知らなかったのですね。

「これを壊しちゃダメ!」と、踏ん張るスター。
ソレイユも「そうだよ、だって、この宝物は……ブルーキャットを笑顔にしたんだ」と頑張ります。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」15

「普段見せてる笑顔とは違う、心からの笑顔を……ひかると一緒のときに見せたんだ!」と、少しずつ押し返します。
スターも「サングラスしてたってわかるよ。あの宝物が大切なものなんだって」と続けます。

しかし、宇宙一の富豪が金にモノを言わせて作ったというメカのパワーは強力。
プリキュアの力をしても、そうそう押し返せないようです。

「あれルン!あのリモコンを使えば、きっと止まるルン!」と光明を見出すミルキー。
それを受け、スターが「OK!私に任せて!」と言って、ドラムスに迫ります。

そこに、ブルーキャットもブルーキャットも並びます。
「悪いけど、任せられないわ。信じられるの自分だけなんで」とスターに告げます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」16

裏切られた過去でもあるのでしょうか。
あるいは、自分自身が何かを謀っているということの裏返しなのか……。

ドラムスは追い詰めました。
しかしそこに、カッパードが現れます。

ペンの反応を追って、ここまでやってきたようです。
そのままの勢いで、ドラムスの歪んだイマジネーションを吸い込み、武器と化します。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」17

悪趣味な三節棍!
太いので、単純に使いにくそうでもあります。

倒れたドラムスが手放したリモコンを使い、メカを解除するブルーキャット。
これにより、そちらの相手をしていたプリキュアも合流します。

戦闘の流れで、カッパードの相手はスターとソレイユ、ノットレイたちの相手はミルキーとセレーネという分担に。

スターとソレイユを吹き飛ばし、ペンに手をかけるカッパード。
しかし、そこでブルーキャットがカードでカッパードの目を塞ぐアシストをします。

そうしてできた隙に、スターがぐるぐるパンチ(アッパー)をお見舞いします。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」18

エフェクトがないので、なんかすごい普通に殴ってるように見える……。

そうして、ペンはソレイユの手に。
乙女座のプリンセススターカラーペンがベールを脱ぎ、それをそのまま使用します。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」19
(画像クリックで高解像度版表示)

『プリキュア・乙女座・ソレイユシュート』!

なかなか違いがわかりませんが、乙女座の力が加わったソレイユシュートです。
『ミルキーショック』と『セレーネアロー』はペン使用時の違いがわかりやすいのですが、ソレイユシュートはわかりにくい部類ですね。
『スターパンチ』は……まだ星座がひとつしかないので……。

もちろん威力はあるようで、カッパードには受け止めきれず、弾くので精一杯。
弾かれても威力は死なず、ミルキーたちと戦っていたノットレイたちを一網打尽にします。

そして、みんな揃ったところで、フィニッシュはもちろん『プリキュア・サザンクロスショット』!
かくして、カッパードの武器は浄化され、当のカッパードも撤退。

捨て台詞は「今日は武器がイマイチだった!」。
やはり、使いにくかったようですね……威力はそこそこあったようですが。

無事に助かったドラムス、目つきもすっかり懲りた感じに。
「助けてもらった礼をする。いくらだ?」と聞いてきます。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」20

「お金はいいんで、代わりって言ったらなんだけど、プリンセスの力、くれない?」と返事をするえれな。
ドラムス的には一刻も早く手放したかったようで、快諾します。

「そいつがあると、またあんなのがくるんだろ?真っ平ごめんだ!」
ごもっともです。

ほかの宝物に関しても、「君たちの勝ちだ。好きにしたまえ」と言うドラムス。
自ら破壊し始めたときはどうなるかと思いましたが、歪んだイマジネーションを浄化されたからか、実に潔い感じになりましたね。
これで、ブルーキャットの目的も果たせた感じです。

そして、プリンセススターカラーペンを手に入れたので、『乙女座のプリンセス』が復活。

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」21
(画像クリックで高解像度版表示)

短縮版ですね。
でも、なかなかかわいいです。

そして、今回のオチ。
「ようこそ、わがドラゴン兵団に!」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」22

どうしてこんなことに……。

どうやら、ブルーキャットの差し金のようです。
以前の件の際、知らない間に、勝手に変な約束を取り付けられていたようですね。

そうはいっても、日帰りで戻らないといけない身。
回れ右で帰ります。

嘆くドラムスに「困ったことがあったら来るからさ」と言うえれな。
これは、さらに再登場もありそうですね……というか、もう準レギュラーに近い存在なのでは……。

それを見守るブルーキャット。
「今回は取れなかったけど、いずれ……」
「最後に笑うのは、私よ」

【スター☆トゥインクルプリキュア】第17話「敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆」23

そううそぶくブルーキャット。
はたして、そのサングラスに隠された本心はいかに……?
 
FC2 Blog Ranking
2019/05/26 12:37|TV・CD・本TB:1CM:33

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.