東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【HUGっと!プリキュア】第36話:APPENDIX

第36話の感想の付録。
開幕、提供、アイキャッチ、次回予告、映画告知などについてです。

【今回の1枚】

【HUGっと!プリキュア】第36話:APPENDIX-01

エール、ホイップ、ミラクル。
直近3代のハイタッチです。

(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)

【開幕】

【HUGっと!プリキュア】第36話:APPENDIX-02

今回は、冒頭の挨拶はありませんでしたが、OP前にひとことありました。

【提供】

【HUGっと!プリキュア】第36話:APPENDIX-03

今回も、久しぶりに提供が本編に組み込まれているパターン。
今回は冒頭からもうずっと、ドクター・トラウムのやりたい放題です。

【アイキャッチ】

【HUGっと!プリキュア】第36話:APPENDIX-04

アイキャッチは、はぐたんにプリキュアのミニキャラが降ってくるパターン。
ほかがお祭り騒ぎなので、ここが平常どおりなことにむしろ違和感を覚えてしまいますね。

【めちゃHUG!!プリキュア大紹介!】

【HUGっと!プリキュア】第36話:APPENDIX-05

今回登場したプリキュアの作品タイトルを紹介。
  • Yes!プリキュア5GoGo!
  • フレッシュプリキュア!
  • 魔法つかいプリキュア!
  • キラキラ☆プリキュアアラモード
  • HUGっと!プリキュア

初代は、まだ登場していない扱いのようです。
はたして、残りの面々は次回登場できるのでしょうか?


【エンディング】

【HUGっと!プリキュア】第36話:APPENDIX-06

EDは、第22話と同じく、『映画 HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』の特別バージョンで、初代OP主題歌のアレンジ『DANZEN!ふたりはプリキュア~唯一無二の光たち~』です。

【次回予告】

【HUGっと!プリキュア】第36話:APPENDIX-07

次回は第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」。

オールスター回の続き。
次回も、歴代の方々が登場してくれるようです。

予告によると、「50を超えるプリキュアを確認」とのこと。
現在プリキュアは55人(+1人)なので、本当に全員登場する可能性も期待できそうです。

【映画告知】

【HUGっと!プリキュア】第36話:APPENDIX-08

今回も引き続き、映画の告知。
今回(と次回)は本編自体がお祭りモードですが、それもこれも、プリキュア15周年と、久しぶりのオールスターズに向けてのことなのでしょうね。
 
FC2 Blog Ranking
2018/10/15 01:00|TV・CD・本TB:0CM:0

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」

歴代プリキュア大集合!
プリキュア15周年で、映画を前にしたお祭り行事!

……かと思いきや、どうもそれだけというわけでもないような。
本編的にも、結構重要な部分のような気がします。

さて本編。

新しい発明を引っ提げて、ドクター・トラウムがプリキュアの前に現れます。
ただし、それは……。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」01

『キラキラ☆プリキュアアラモード』!
恰好から見るに、本編終了後のようですね。

みんなそれぞれの道を進み始め、忙しいでしょうに。
よくみんなが揃ったところを狙えましたね……。

そんなことは露知らず、はなたちはビューティーハリーでいつもどおり。
はなは、修繕したブレスレットを、ルールーに渡します。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」02

みんなおそろいですね。

そうしていると、はぐたんが異変を察知した様子。
まさにそのころ、ドクター・トラウムの新兵器が、いちかたちに向けて放たれていました。

そして、はぐたんが「はぎゅーっ!」と叫びます。
すると、空に光球が出現し、その中から、複数の生体反応が!

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」03

顔面で受け止めるのは、プリキュアの伝統。
空から落ちてきたのはいちかたちで、その身体はなぜか縮んでいました。

再会を喜ぶ間もなく、あとを追ってきたドクター・トラウムが出現。
はなといちかはロボに潰されそうになりますが……。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」04

『魔法つかいプリキュア!』のみらいの魔法で、回避に成功します。
このふたりの恰好も、本編終了後のものですね……つまり大学生。

この状態でも、はなはみらいとリコのことはちゃん付けで呼ぶのですね……。

ドクター・トラウムは、ロボから『リバース・ザ・タイム』なる技を放ちます。
その黒いビームを受けるみらいとリコ。

そこに、はーちゃんが現れ、ドクター・トラウムに体当たりをぶつけます。
ようやくビームから脱することができたみらいとリコですが、その身体は退行していました。

ドクター・トラウム曰く、赤ちゃんまで戻すつもりだったようです。
危機一髪だったわけですね。

逆に、プリキュアとしての最盛期に戻してしまったのではあるまいか……?

はーちゃんの魔法で、ダボダボになった服を当時の衣装に変化させ、気合いを入れ直したところで変身です。
短縮版とはいえ、3組連続変身はなかなか豪勢ですね。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」05

ドクター・トラウムのロボは戦闘も強いようですが、プリキュアも3組いるわけで、一進一退。

その間に、長老とモフルンが、何が起こっているか説明してくれます。
「久しぶりにみんなで会ってたら、トラウムが来たジャバ。ヤツの力でいちかたちが小さくなっちゃったジャバよ」
「魔法の水晶さんの占いに出たモフ。伝説の少女たちの時が奪われ、世界の時も止まるモフ」

いちかたちの方は描写されましたが、みらいたちはそういう経緯でやってきたわけですね。
いちかたちには自分から来る方法はなかったので、はぐたんの力が使われたのでしょう。

そうしていると、戦闘の方は佳境。
エールたちによる、『プリキュア・チアフルスタイル』での『プリキュア・チアフル・アタック』が炸裂!

「スーツがなければ退職していた!」の言葉どおり、ロボは満身創痍に。
しかし、まだまだ余裕そうなドクター・トラウム。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」06

時間を戻す能力『リバース・ザ・タイム』を自らに使用し、破壊される前の状態に!
「どんなに壊れようとも完全回復。時を操るこの装置があれば、無敵!」

かなり厄介な相手ですね。
しかし……何か様子が……?

どうやら、巻き戻しすぎて、組み立てる前まで戻ってしまったようです。
状況を立て直すため、ドクター・トラウムは撤退します。

一時的な勝利に、安堵し、喜ぶプリキュアたち。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」07

しかし、まだ喜んでいる場合ではないようです。
既に魔法界といちご山からはアスパワワが消え、時は停止。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」08

そういうわけで、二手に分かれ、ほかのプリキュアを探します。

空から探すのは、みらい、リコ、はーちゃん、えみる、るーるー、ほまれ、ペコリン、はぐたん、モフルン。
飛行可能な『魔法つかいプリキュア!』チームに、『HUGっと!プリキュア』の半分を加えたというところですね。

すると、『フレッシュプリキュア!』からラブとタルトが。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」09

近年3作は全員、それより前は主役のみ……という感じなのでしょうか?

一方、地上を探すいちか、はな、あおい、ひまり、ゆかり、あきら、さあや、シエル。
『キラキラ☆プリキュアアラモード』チームに、『HUGっと!プリキュア』の残り半分ですね。

ファジーな地図を頼りに、時計台に到着。
そこにいたのはプリキュア!……ではなく。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」10

ブンビー!
本当にいい役持っていきますね……。

行き倒れ寸前になっていたブンビー。
一行はキラパティを展開し、スイーツをご馳走します。

ブンビーは、3日間何も食べていなかったようです。
それというのも、引き抜かれた先がブラック企業で、それに耐えかね、着の身着のまま逃げてきたとのこと。

さらにおかわりを所望するブンビー。
はなといちかは、チームをさらに半分に分け、プリキュア捜索とブンビー救済を目指します。

プリキュアを探すのは、はな、さあや、ゆかり、あおい、あきら。
落ち着きなく探し回るはなですが、今回も、向こうから声をかけてくれました。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」11

さあやに。

『Yes!プリキュア5GoGo!』ののぞみ。
『天使のシュワシュワウォーター』のCMでさあやを知っていたらしく、駆け寄ってきます。

どうやらあのCM、うららが歌っているようです。
そして、うららのことはさあやも知っている様子。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」12

歌手で女優。
さあやの憧れの女優さんだそうです。

はなとのぞみは初対面。
互いに挨拶を交わしますが……。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」13

お辞儀で頭をぶつけるお約束。
まあ、似たもの同士というか、似たポジションの子たちですよね。

場面戻ってブンビー。
残ったメンバーはいちか、シエル、ひまり。

たらふく食べたブンビーが、気になる情報を提供します。
「オレが引き抜かれたのは、クライアス社ってぇところでな」
「トラウムってヤツの部署に配属されて、とんでもねぇもの作るの手伝わされてたんだ」
「あれはやばい。もう声も出ない。あぁーやばい」

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」14

なんの具体性もありませんが、とにかくヤバいらしいです。
いや、ヤバいのは言わなくてもわかっているので、もうちょっとこう……。

そうしていると、各地にオシマイダーが出現!
よく見ると、見覚えのあるオシマイダーです。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」15

敵の出現に、変身するのぞみ。
ここで、はなとのぞみは互いにプリキュアであることを知ります。

一方、ラブも変身。
こちらは、『魔法つかいプリキュア!』チームには既に周知の事実です(オールスターズ参加組)。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」16

2組とも、再生怪人などに後れを取ることもなく。
危なげなく、オシマイダーを打ち倒します。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」17

しかし、「オシマイダーはただ復活したわけではない」とドクター・トラウム。
『ストップ・ザ・ショータイム』なる技を発動させると、トゲパワワ(?)の津波となり、エールたちを襲います。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」18

クリームエネルギーによるバリアの全力展開で、それを防ぐホイップたち。
それを解除したとき、プリキュアたちが見たものは……時間が止まってしまった世界でした。

「オシマイダーをあちらこちらに放ってね」と言うドクター・トラウム。
「一斉に時を止めた」と続けます。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」19

時を止められた人々の中には、見知った顔も。
のぞみを除く『Yes!プリキュア5GoGo!』『Go!プリンセスプリキュア』『ハピネスチャージプリキュア!』『ふたりはプリキュア SplashStar』の面々が……。
変身していなかったので、防ぐ手立てがなかったのでしょうね。

「よく、まぁ、凌いだな。だが……残りのプリキュアは君たちだけ」と言うドクター・トラウム。
対し、エールは「そんなことない!プリキュアはまだいる、絶対に!」と返します。

【HUGっと!プリキュア】第36話「フレフレ!伝説のプリキュア大集合!!」20

そう、まだどこかに動けるプリキュアがいるのです。

時が止まった描写がなかった『ハートキャッチプリキュア!』『スイートプリキュア♪』『スマイルプリキュア!』『ドキドキ!プリキュア』の面々がどうなっているのか……。
また、『魔法つかいプリキュア!』チームは難を逃れているのか、だとしたらどのような力で凌いだのか……気になるところですね。 
FC2 Blog Ranking
2018/10/14 12:51|TV・CD・本TB:2CM:0

web拍手レス

調子が悪い。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2018年10月8日
15:08諜報は重宝するな
15:08( ・´ー・`)

HAHAHA 
FC2 Blog Ranking
2018/10/13 05:59|web拍手TB:0CM:0

LG 32UD99-W

ディスプレイ買いました。

【32UD99-W】パッケージ
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

LGエレクトロニクス『32UD99-W』

わかってはいましたが、やはり外箱からしてデカいですね。
もちろん、メインPC用です。

開封して組み立てると、こんな感じになります。

LG 32UD99-W
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

当然、中身もデカいわけですが。

LG製の液晶モニタ。
IPSパネルで、表面処理はノングレア。

サイズは31.5型で、解像度はいわゆる4K(3,840px×2,160px)。
今まで(11年間)使用していたものと比べると、縦・横・奥行きともに少しずつ大きくなって、重量は軽くなった感じになります。

その他の機能としては、代表的なものは以下のとおり。
  • HDR10対応
  • DCI-P3:95%
  • sRGB:99%以上をカバー
  • 4辺フレームレスデザイン
  • ハードウェアキャリブレーション対応

さらに発色がよくなり、狭額なのでスッキリして掃除もしやすく、いざとなったらキャリブレーションも可能(別売)というところ。
また、今までの『3007WFP-HC』と比べると、お値段も手ごろに。

あと、スピーカーもついています。
使うことはないと思いますが……。

設置すると、こんな感じに。

【32UD99-W】設置
撮影:α6000(画像クリックで高解像度版表示)

『3007WFP-HC』が16:10(WQXGA[2,650px×1,600px])だったので、少し横長に。
実際は、スタンドを最低高にしても少し高めなので、その部分がなくなったような印象になります。

解像度は先述のとおり4K(3,840px×2,160px)ですが、スケーリングは120%に設定しています。
デスクトップの広さ的には、3,200px×1,800pxのような感覚になります。

100%も試してみましたが、さすがにドットピッチ0.181mmは細かすぎました。
やはり、それには40型くらいのサイズが必要そうな気がします(実はそのプランもありましたが、置き場の問題で見送りとなりました)。

また、接続はDisplayPortを使用。
これで、ようやくデュアルリンクDVIからオサラバできます。

個人的には、嫌いではないのですけどね……。
世の中的には、そうでもなかったようで。

今回の買い替えで、メインPCのスペックはこのようになりました。 
FC2 Blog Ranking
2018/10/12 01:00|PCTB:0CM:0

【メインPC】スペック20181010

【メインPC】概要

変更点
ディスプレイ
3007WFP-HC32UD99-W

以前のスペックはこちら。

ベンチマークテストなどの関連情報記事のアドレスは、適宜コメント欄に記載予定。
 

FC2 Blog Ranking
2018/10/11 22:59|PCTB:0CM:3

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.