東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad】公式プレビューカードレビュー40 #MTGSOI

今回は16枚。
5回に分けて紹介しています。

この記事では、その5として4枚を紹介(16/16)。
その1(2枚)その2(3枚)その3(4枚)その4(3枚)はこちら。

ソースはこちら。

もう一人の自分/Altered Ego (X)(2)(G)(U)
Creature - Shapeshifter (R)
もう一人の自分は打ち消されない。
あなたはもう一人の自分を、追加の+1/+1カウンターがX個置かれた状態で戦場に出ることを除いて、戦場に出ているクリーチャー1体のコピーとして戦場に出してもよい。
0/0


Altered Ego can't be countered.
You may have Altered Ego enter the battlefield as a copy of any creature on the battlefield, except it enters with X additional +1+1 counters on it.
0/0


2色不定マナ・コストで0/0の多相の戦士。

いわゆる《クローン/Clone(M14)》亜種。
打ち消されず、追加の+1/+1カウンターを乗せた状態で戦場に出せます。

強力な能力を持ったクリーチャーを、大型にしてコピーできるわけなので、ダメージや火力による除去をされにくくし、戦闘に参加させやすくなります。

Xがゼロでも問題なく使用できるのもいいですね。

秘蔵の縫合体/Prized Amalgam (1)(U)(B)
Creature - Zombie (R)
クリーチャーが1体戦場に出るたび、それがあなたの墓地から戦場に出るかあなたがそれをあなたの墓地から唱えていた場合、次の終了ステップの開始時に、あなたの墓地から秘蔵の縫合体をタップ状態で戦場に戻す。
3/3


Whenever a creature enters the battlefield, if it entered from your graveyard or you cast it from your graveyard, return Prized Amalgam from your graveyard to the battlefield tapped at the beginning of the next end step.
3/3


2色3マナ3/3のゾンビ。

自身を墓地から戦場に戻す能力を持っています。
誘発条件は、墓地から戦場にクリーチャーを送り込むこと。

自身の能力も該当するため、複数枚あった場合、上手くタイミングが合えば終了ステップごとに戦場に戻ることができます。
生け贄エンジンと組み合わせ、持続的にアドバンテージを稼ぐことができるかもしれません。

招かれざる霊/Uninvited Geist (2)(U)
Creature - Spirit (U)
潜伏(このクリーチャーは、これより大きなパワーを持つクリーチャーによってはブロックされない。)
招かれざる霊がプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えたとき、これを変身させる。
2/2


Skulk (This creature can't be blocked by creatures with greater power.)
When Uninvited Geist deals combat damage to a player, transform it.
2/2


阻み難い侵入者/Unimpeded Tresspasser
[U] Creature - Spirit (U)
阻み難い侵入者はブロックされない。
3/3

Unimpeded Tresspasser can't be blocked.
3/3


シングルシンボル3マナ2/2・変身のスピリット。
『イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad』の新キーワード能力『潜伏/Skulk』持ち。

変身条件は、対戦相手に戦闘ダメージを通すこと。
新能力『潜伏/Skulk』をうまく使って、早々に達成したいところです。

変身後は、色指標が青で3/3のスピリット。

キッカー込みの《霊気の想像体/AEther Figment(ZEN)》というところ。
ひとまわり大きくなり、ブロック阻害能力も完璧なものになる感じですね。

ブロックされないパワー3はなかなか強力。
呪文や能力でさらにパワーを上げたり、相手の除去から守ったりして、相手を打ち倒したいところです。

スレイベンのガーゴイル/Thraben Gargoyle (1)
Artifact Creature - Gargoyle (U)
防衛
(6):スレイベンのガーゴイルを変身させる。
2/2


Defender
{6}: Transform Thraben Gargoyle.
2/2


石翼の反目者/Stonewing Antagonizer
Artifact Creature - Gargoyle Horror (U)
飛行
4/2

Flying
4/2


1マナ2/2・防衛・変身のアーティファクト・クリーチャー・ガーゴイル。

昼の面は、攻撃にこそ行けませんが、多少はにらみを利かせることができるサイズ。
1マナで出せるなら、悪くはない感じです。

変身は起動型能力。
序盤に出しておいて、マナ基盤を伸ばして余裕ができたら起動させるデザインでしょうか。
《大建築家/Grand Architect(SOM)》《ヴィダルケンの技術者/Vedalken Engineer(DST)》と組み合わせてもよさそうです。

変身後は、4/2・飛行のガーゴイル・ホラー。
一転して攻撃的なクリーチャーになりますね。
 
FC2 Blog Ranking
2016/03/25 04:09|MTGTB:0CM:0

【イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad】公式プレビューカードレビュー39 #MTGSOI

今回は16枚。
5回に分けて紹介しています。

この記事では、その4として3枚を紹介(12/16)。
その1(2枚)その2(3枚)その3(4枚)はこちら。

ソースはこちら。

災いの狼/Scourge Wolf (R)(R)
Creature - Wolf Horror (R)
先制攻撃
昂揚―あなたの墓地にあるカードにカード・タイプが4種類以上含まれるかぎり、災いの狼は二段攻撃を持つ。
2/2


First strike
Delirium - Scourge Wolf has double strike as long as there are four or more card types among cards in your graveyard.
2/2


ダブルシンボル2マナ2/2・先制攻撃の狼・ホラー。
『イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad』の新能力語『昂揚/Delirium』持ち。

プロテクションの代わりに新能力『昂揚/Delirium』がついた《血騎士/Blood Knight(PLC)》
2マナ2/2で先制攻撃は優秀。

『昂揚/Delirium』状態だと、二段攻撃がつきます。
あえていうまでもなく、二段攻撃は非常に強力な能力なので、積極的に狙っていきたいところです。

容赦無い泥塊/Inexorable Blob (2)(G)
Creature - Ooze (R)
昂揚―容赦ない泥塊が攻撃するたび、あなたの墓地にあるカードにカード・タイプが4種類以上含まれる場合、緑の3/3のウーズ・クリーチャー・トークンを1体タップ状態で攻撃している状態で戦場に出す。
3/3


Delirium — Whenever Inexorable Blob attacks, if there are four or more card types among cards in your graveyard, put a 3/3 green Ooze creature token onto the battlefield tapped and attacking.
3/3


シングルシンボル3マナ3/3のウーズ。
『イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad』の新能力語『昂揚/Delirium』持ち。

《ケンタウルスの狩猟者/Centaur Courser(M15)》に新能力『昂揚/Delirium』がついてコスト据え置きの上位互換。
《訓練されたアーモドン/Trained Armodon(9ED)》も随分遠くなり申した。

『昂揚/Delirium』状態だと、攻撃のたびに援軍のトークンを出します。
実質3/3・速攻のトークンなので、なかなかに強力です。

過ぎ去った季節/Seasons Past (4)(G)(G)
Sorcery (M)
あなたは墓地から点数で見たマナ・コストが互いに異なるカードをカードを望む枚数あなたの手札に戻す。過ぎ去った季節をオーナーのライブラリーの一番下に置く。


Return any number of cards with different converted mana costs from your graveyard to your hand. Put Seasons Past on the bottom of its owner's library.


ダブルシンボル6マナのソーサリー。
神話レア。

墓地から手札に戻すソーサリー。
点数で見たマナ・コスト1種類につき1枚戻せるので、一度に何枚も手札を増やせます。

このカードを活用するようなデッキの場合、そのターンに使い切れない手札が手に入るので、マッドネス・コストが軽い呪文をターンの終了時に使いたいところですね。 
FC2 Blog Ranking
2016/03/25 03:24|MTGTB:0CM:0

【イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad】公式プレビューカードレビュー38 #MTGSOI

今回は16枚。
5回に分けて紹介しています。

この記事では、その3として4枚を紹介(9/16)。
その1(2枚)その2(3枚)はこちら。

ソースはこちら。

忘れられた作品/Forgotten Creation (3)(U)
Creature - Zombie Horror (R)
潜伏(このクリーチャーは、これより大きなパワーを持つクリーチャーによってはブロックされない。)
あなたのアップキープの開始時に、あなたはあなたの手札にあるカードをすべて捨ててもよい。そうしたなら、その枚数に等しい枚数のカードを引く。
3/3


Skulk (This creature can't be blocked by creatures with greater power.)
At the beginning of your upkeep, you may discard your hand. If you do, draw that many cards.
3/3


シングルシンボル4マナ3/3のゾンビ・ホラー。
『イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad』の新キーワード能力『潜伏/Skulk』持ち。

《大ダコ/Giant Octopus(9ED)》に新能力『潜伏/Skulk』ともう1つ能力がついてコスト据え置きの上位互換。

自ターンのアップキープに《トレイリアの風/Tolarian Winds(7ED)》が誘発。
手札の総入れ替えをするので、なかなか派手です。

あっという間に墓地が肥えますし、手札を捨てるので、マッドネスと組み合わせることもできます。
コストを要求せず、誘発が任意なのがいいですね。

セルホフのランプ灯し/Lamplighter of Selhoff (4)(U)
Creature - Zombie Horror (C)
セルホフのランプ灯しが戦場に出たとき、あなたが他のゾンビをコントロールしている場合、あなたはカードを1枚引いてもよい。そうしたなら、カードを1枚捨てる。
3/5


When Lamplighter of Selhoff enters the battlefield, if you control another Zombie, you may draw a card. If you do, discard a card.
3/5


シングルシンボル5マナ3/5のゾンビ・ホラー。

《装甲のカンクリックス/Armored Cancrix(M14)》のパワーが増え、cip能力がついて、コスト据え置きの上位互換。

cip能力は、ほかにゾンビをコントロールしている場合に、1枚引いて捨てます。
5マナ使った後なので、あまりマナは残っていないと思われますが、マッドネスと組み合わせることもできそうです。

もちろん、単純に手札の質を高めるために使ってもいいと思います。

縫合の刻み獣/Stitched Mangler (2)(U)
Creature - Zombie Horror (C)
縫合の刻み獣はタップ状態で戦場に出る。
縫合の刻み獣が戦場に出たとき、対戦相手がコントロールするクリーチャー1体を対象とし、それをタップする。そのクリーチャーは、それのコントローラーの次のアンタップ・ステップにアンタップしない。
2/3


Stitched Mangler enters the battlefield tapped.
When Stitched Mangler enters the battlefield, tap target creature an opponent controls. That creature doesn't untap during its controller's next untap step.
2/3


シングルシンボル3マナ2/3・タップインのゾンビ・ホラー。

cip能力がついた代わりにタップインになった《ジュワー島の小走り/Jwari Scuttler(ROE)》
あるいは、タフネスが増えた代わりにタップインになった《霜のオオヤマネコ/Frost Lynx(M15)》

派手さはありませんが、そこそこ優秀なP/Tとそこそこ優秀な能力で、地味に活躍してくれそうな感じです。

縫い翼のスカーブ/Stitchwing Skaab (3)(U)
Creature - Horror Zombie (U)
飛行
(1)(U),カードを2枚捨てる:あなたの墓地から縫い翼のスカーブをタップ状態で戦場に戻す。
3/1


Flying
{1}{U}, Discard two cards: Return Stitchwing Skaab from your graveyard to the battlefield tapped.
3/1


シングルシンボル4マナ3/1・飛行のゾンビ・ホラー。

墓地から戦場に戻る能力を持ちます。
コストに手札を捨てることを含むので、マッドネスと組み合わせることもできます。
ただし複数枚なので、濫用は難しいとも思いますが。

回避能力を持つパワー3なので、放置することもできず、除去しても舞い戻ってくるという、なかなか厄介なクリーチャーになってくれそうです。 
FC2 Blog Ranking
2016/03/25 02:56|MTGTB:0CM:0

【イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad】公式プレビューカードレビュー37 #MTGSOI

今回は16枚。
5回に分けて紹介しています。

この記事では、その2として3枚を紹介(5/16)。
その1(2枚)はこちら。

ソースはこちら。

粗暴者の貶め/Humble the Brute (4)(W)
Instant (U)
パワーが4以上のクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。
調査を行う。(「(2),このアーティファクトを生け贄に捧げる:カードを1枚引く。」を持つ無色の手掛かり・アーティファクト・トークンを1つ戦場に出す。)


Destroy target creature with power 4 or greater.
Investigate. (Put a colorless Clue artifact token onto the battlefield with "{2}, Sacrifice this artifact: Draw a card.")


シングルシンボル5マナのインスタント。
『イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad』の新キーワード処理『調査/Investigate』持ち。

新能力『調査/Investigate』がついてコストが重くなった《復仇/Reprisal(JOU)》
《復仇/Reprisal(JOU)》と比べると重くなりすぎ感がありますが、《大物潰し/Smite the Monstrous(BFZ)》と比較すれば、まあ妥当かなと。
《邪悪退治/Vanquish the Foul(THS)》の亜種ともいえそうです。

近年では大型のクリーチャーも頻繁に闊歩するようになったので、活躍の機会はありそうです。
やはり重いのが難点ですが、脅威となるクリーチャーを単純に除去できるのは、やはり強みです。

ナヒリの策謀/Nahiri's Machinations (1)(W)
Enchantment (U)
あなたのターンの戦闘の開始時に、あなたがコントロールするクリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは破壊不能を得る。
(1)(R):ブロック・クリーチャー1体を対象とする。ナヒリの策謀はそれに1点のダメージを与える。


At the beginning of combat on your turn, target creature you control gains indestructible until end of turn.
{1}{R}: Nahiri's Machinations deals 1 damage to target blocking creature.


シングルシンボル2マナのエンチャント。

攻撃時、自軍クリーチャー1体に《死への抵抗/Withstand Death(SOM)》
頭でっかちなクリーチャーや、攻撃誘発能力を持つクリーチャーと併用したいですね。

起動型能力は、ブロッカーへのダメージ。
起動できる状態にしておけば、安易なブロックはためらわせることができるかもしれません。

今夜を生き延びる/Survive the Night (2)(W)
Instant (C)
クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは+1/+0の修整を受けるとともに破壊不能を得る。(ダメージや「破壊」と書かれた効果では、それは破壊されない。)
調査を行う。(「(2),このアーティファクトを生け贄に捧げる:カードを1枚引く。」を持つ無色の手掛かり・アーティファクト・トークンを1つ戦場に出す。)


Target creature get +1+0 and gains indestructible until end of turn. (Damage and effects that say "destroy" don't destroy it.)
Investigate. (Put a colorless Clue artifact token onto the battlefield with "{2}, Sacrifice this artifact: Draw a card.")


シングルシンボル3マナのインスタント。
『イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad』の新キーワード処理『調査/Investigate』持ち。

影響範囲が対象の1体となった代わりに、新能力『調査/Investigate』がついた《抗戦/Make a Stand(OGW)》

除去からクリーチャーを守ったり、コンバット・トリックに使えるインスタントですね。
『調査/Investigate』により、疑似的なキャントリップ呪文になるのもなかなか。
 
FC2 Blog Ranking
2016/03/25 02:27|MTGTB:0CM:0

【イニストラードを覆う影/Shadows over Innistrad】公式プレビューカードレビュー36 #MTGSOI

今回は16枚。
5回に分けて紹介します。

この記事では、その1として2枚を紹介(2/16)。
各カードのリンク先にソース。

ウルヴェンワルドのハイドラ/Ulvenwald Hydra (4)(G)(G)
Creature - Hydra (M)
到達
ウルヴェンワルドのハイドラのパワーとタフネスは、それぞれあなたがコントロールする土地の総数に等しい。
ウルヴェンワルドのハイドラが戦場に出たとき、あなたはあなたのライブラリーから土地・カード1枚を探してもよい。そうしたなら、それをタップ状態で戦場に出し、その後あなたのライブラリーを切り直す。
*/*


Reach
Ulvenwald Hydra's power and toughness are each equal to the number of lands you control.
When Ulvenwald Hydra enters the battlefield, you may search your library for a land card, put it onto the battlefield tapped, then shuffle your library
*/*


ダブルシンボル6マナ不定P/T・到達のハイドラ。
神話レア。

みんな大好き不定P/Tのハイドラ。
このハイドラは、土地の総数がP/Tになります。

いかにも緑という感じの参照ですが、単純に土地の総数というのは案外少なく、《マローの魔術師モリモ/Molimo, Maro-Sorcerer(INV)》くらいだったりします。

cip能力は、タップインで追加コストのない《輪作/Crop Rotation(ULG)》
どんな土地であっても、ライブラリーから直接戦場に送り込みます。

一応、能力がかみ合っているのがいいですね。
折角なので、強力な土地でかさ増ししたいところです。

床下から/From Under the Floorboards (3)(B)(B)
Sorcery (R)
マッドネス(X)(B)(B)(あなたがこのカードを捨てるなら、これを追放領域に捨てる。あなたがそうしたとき、マッドネス・コストでこれを唱えるか、これをあなたの墓地に置く。)
黒の2/2のゾンビ・クリーチャー・トークンを3体タップ状態で戦場に出し、あなたは3点のライフを得る。床下からのマッドネス・コストが支払われていたなら、代わりに、同様のトークンをX体タップ状態で戦場に出し、あなたはX点のライフを得る。


Madness {X}{B}{B} (If you discard this card, discard it into exile. When you do, cast it for its madness cost or put it into your graveyard.)
Put three 2/2 black Zombie creature tokens onto the battlefield tapped and you gain 3 life.


ダブルシンボル5マナのソーサリー。
マッドネス持ち。

以前紹介した《教団の歓迎/Welcome to the Fold》(青)《アヴァシンの裁き/Avacyn's Judgment》(赤)に続く、マッドネスで使用するとX呪文になるサイクルの黒。

黒はトークン生成とライフゲイン。
《歩く死骸/Walking Corpse(M15)》相当のトークンが、一気に3体出てきます。
そして3点のライフを得るので、デザインとしては疑似的なドレイン呪文という感じでしょうか。

マッドネスで使用すると、それがトークンX体とX点のライフになります。
コストだけ見ても、Xが3のとき通常と同一になりますが、それより大きくても小さくてもそれなりにお得感があり、何より調節できる強みがあるわけで、是非マッドネスで使用したいところ。

もちろん、共鳴者などの手札をコストにする呪文や能力と併用すれば、さらにお得なのはいうまでもありません。 
FC2 Blog Ranking
2016/03/25 01:56|MTGTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.