東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

web拍手レス

ねもい。

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2016年1月21日
15:55 「れらりんの胸を揉みーる・ベーシック」って@が言ってたってけーねが言ってた
ソースは文々。新聞

ベーシックどころか、ニコル・ボーラスでも不可能な無理難題じゃね?(´・ω・`)
あの天狗また適当なこと言ってる……。 
FC2 Blog Ranking
2016/01/22 06:03|web拍手TB:0CM:0

【Go!プリンセスプリキュア】第48回:APPENDIX

第48話の感想の付録。
OP、フィニッシュ、ED、次回予告、次回作予告などについてです。

【今回の1枚】

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

ゆい。

被害に遭うこと幾星霜、ついに絶望に打ち勝ちました。
担当の小城も新技もありませんが、間違いなく、変身しない5人目のプリキュアでした。

【オープニング】

今回も変更なし。
今の状況になってから、幹部が誰ひとり脱落していないというのも驚きです。

【フィニッシュ】

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

本編感想でも触れたとおり、今回は『プリキュア・グラン・プランタン』でフィニッシュ。
ロックだった意識は成仏したのか、それともひと言だけでもまだ出番はあるのか……?

【エンディング】

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

今回はトゥインクル。
特に理由もないとは思いますが。

次回次々回がどうなるかが見もの。
次回にフローラが来たら、最終回は特殊EDでしょうね。

【次回予告】

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

次回は第49回「決戦ディスピア!グランプリンセス誕生!」。

いよいよ決戦。
まだ幹部も大体残っていますし、どういった感じになるのか、楽しみなところ。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

最終フォームも出そうですね。

【次回作予告】

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

次回作『魔法つかいプリキュア!』もいよいよ迫ってきている感じ。
この2人の学校生活がどうなるのかも気になるところです。

【スマホアプリ】

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」
 
FC2 Blog Ranking
2016/01/18 00:00|TV・CD・本TB:0CM:0

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

場所を移して最終決戦ムード。
そして、前回まではプリキュアそれぞれにフォーカスが当たり、4つの城や新技という形でわかりやすく描かれていましたが、今回の主役は、ゆいをはじめとした変身しない面々でしょうね。

さて本編。

ホープキングダムを放棄したディスピアは、ノーブル学園に攻め込みます。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

そこへ、ホープキングダムから急ぎ帰還したはるかたち。
変身して応戦……と、いきたいところですが、周りには人々の目が。

更に、ノーブル学園の人たちは100パーセントの善意で、はるかたちを危険な目に遭わせなくない、自分にできることがあれば手伝うと言い、自分たちだけ安全な場所に避難するということをしようとしません。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

今回ばかりは、適当な理由でごまかすこともできないと悟ったはるかたち。
意を決し、ついに……。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」
(画像クリックで高解像度版表示)

みんなの前で変身です。
なによりもみんなの安全を優先した決断ですね。

プリキュアシリーズは、特に正体がバレたからといってペナルティがあるわけではないのですが、バレたらその後も普段どおりにとはいかないでしょうし、日常を守るために戦っているわけなので、やはり隠しておきたかったのでしょうね。

今作において、プリキュアの知名度はそれほど高くはありませんが、学園でウワサにはなるレベルではありますし、直接助けられた人も少なくはないので、その正体がはるかたち4人というのは、それなりにショックだった様子。

人々をゆいに任せ、プリキュアはディスピアに向かいます。
ディスピアがまだ動けない今がチャンスかもしれません。

第1の足止めはストップとフリーズ。
これには、カナタとミス・シャムールが対応に当たります。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

続いては、クローズ。
その傍らには、ロック(本体)の姿も。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

連続的に必殺技を仕掛けるプリキュア。
しかし、ロックはそれをはね除けます。

そこで、ロックの様子がおかしいことに気付くプリキュアたち。
かつてのロックはディスピアに成り代わることすら企んでいた野心家でしたが、今はもう完全に忠実なしもべに成り下がってしまったようです。

『プリキュア・トリニティ・エクスプロジオン』で勝負をかけるフローラたち。
これにはさすがのロックも耐えられない様子。

しかし、ここでクローズが一般人を利用することを思いつきます。
人々を絶望の檻に閉じ込め、その絶望で、ロックを強化しようというのです。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

次々に捕らえられる人々。
ゆいは最後まで抵抗しますが、それでも最後には、檻に閉じ込められてしまいます。

絶望の力で強化されるロック。
プリキュア側もスカーレットが加わり、技の押し合いが繰り広げられます。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」
(画像クリックで高解像度版表示)

あまりのエネルギーの応酬に、プリンセスロッドやバイオリンが悲鳴を上げ、ついには砕け散ってしまいます。

アイテムが壊れたからといって、諦めないプリキュア。
形勢は明らかに不利ですが、それでもみんなを助けるため、遮二無二ぶつかっていきます。

一方、絶望の檻の中で意識を取り戻したゆい。
これだけでも、既に人間離れした耐性なのですけどね。

プリキュアが諦めずに戦っている姿を見て、守られているばかりではなく、自分も夢のために戦う意志を見せます。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」
(画像クリックで高解像度版表示)

そして、その意志が絶望の檻を打ち破ります。
幾度となく檻に囚われ、そのたびに少しずつ抵抗を見せていましたが、ついに打ち勝ったのです。

まず状況を確認するゆい。
プリキュアはピンチに陥っています。
クローズたちは気付いていません。
そんなとき、ゆいにできることは……。

プリキュアの加勢ではなく、人々を檻から出すこと。
戦闘はできませんが、ゆいにしかできないことがあります。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」
(画像クリックで高解像度版表示)

檻に囚われた人々に言葉をかけ続けるゆい。
ついにはその言葉が届き、夢を思い出した人々は、内側から檻を破るのでした。
ゆいと、捕らえられている本人の夢の力の勝利です。

絶望の供給が絶たれ、萎んでいくロック。
人々が絶望と戦う意志を見せ、檻を破って見せたことで、勇気づけられるプリキュアたち。
形勢逆転の兆し。

弱体化したロックに見切りをつけ、自らプリキュアを攻撃しようとするクローズ。
そこへ、シャットが割って入ります。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」
(画像クリックで高解像度版表示)

鉄拳一発!
精神が不安定だったり、迷っていたりしていたときは明らかにクローズより格下的な感じでしたが、決意を固めれば、クローズに一撃見舞って吹っ飛ばすことくらいはできるのですね。

何かを動かされたのは、シャットも同じだったようです。
プリキュア、妖精、人間たちが変わっていくのを見て、ディスピアの呪縛から脱出する覚悟を決めたようです。

シャットの言葉で、最後の最後に自分を取り戻すロック。
そしてシャットは、ロックを救い出すことをプリキュアに託します。
それを受け、プリキュアたちは『プリキュア・グラン・プランタン』で、ロックを浄化。

クローズはシャットに一撃返し、その場は撤退します。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

そうしている間に、ディスピアの準備もできたようで、いよいよ決戦の雰囲気。

【Go!プリンセスプリキュア】第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」

「みんなの夢は、消させない!」
「ディスピア!さぁ、お覚悟は、よろしくて?」 
FC2 Blog Ranking
2016/01/17 12:12|TV・CD・本TB:2CM:0

web拍手レス

風邪の方は治ったかな?

web拍手。
web拍手
(画像クリックで原寸大版表示)

2016年1月11日
20:20れらヂオから来ました!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

ウォール・レラの方へ帰りなさい。・゚・(ノД`)・゚・。 
FC2 Blog Ranking
2016/01/12 23:52|web拍手TB:0CM:2

【Go!プリンセスプリキュア】第47回:APPENDIX

第47話の感想の付録。
提供、フィニッシュ、次回予告、次回作予告、映画予告などについてです。

【今回の1枚】

【Go!プリンセスプリキュア】第47回「花のように…!つよくやさしく美しく!」

はるか。

照れてふにゃふにゃになる!
かわいい!

【提供】

提供表示が、番組内に組み込まれました。
おそらく、後述するように次回作や映画の予告をするための時間確保と思われます。

気になるのは、これが今後常態化するのか、この時期だけなのか……。

【フィニッシュ】

【Go!プリンセスプリキュア】第47回「花のように…!つよくやさしく美しく!」

【Go!プリンセスプリキュア】第47回「花のように…!つよくやさしく美しく!」

本編感想でも触れたとおり、今回はフローラの新技『プリキュア・サクラ・トルビュランス』でメツボーグの本体を顕わにし、4人揃っての『プリキュア・グラン・プランタン』でフィニッシュです。

クローズはともかく、ストップとフリーズはそろそろ退場かと思っていたので、撤退したのにはちょっと驚きました。

【エンディング】

【Go!プリンセスプリキュア】第47回「花のように…!つよくやさしく美しく!」

今回はフローラ。
バトルもストーリーもメインでしたし、新技披露も花の城の解放もあったので、文句なくフローラです。

【次回予告】

【Go!プリンセスプリキュア】第47回「花のように…!つよくやさしく美しく!」

次回は第48回「迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!」。

ノーブル学園に、ディスピアの魔の手が迫ります。
しかし、学園には個として優秀な上に協力を惜しまない生徒たちがいますし、それを束ねるべき、変身しないプリキュアことゆいが留守を預かっているわけなので、単純に破壊するとかならともかく、そうでないなら、いかにディスピアとてそう簡単には……。

【次回作予告】

【Go!プリンセスプリキュア】第47回「花のように…!つよくやさしく美しく!」
(画像クリックで高解像度版表示)

年が明けたので、次作の気配が近づいてきました。
第13作目のタイトルは『魔法つかいプリキュア!』で、2月7日からのスタートのようです。

もともとプリキュアは、ジャンルとしては変身魔法少女ものですが、次作はダイレクトに魔法使いなプリキュアが活躍するようですね。

予告を見るかぎり、2人揃わないと変身できないタイプのプリキュアのようですし、この2人の絆の物語も楽しみです。

【映画予告】

【Go!プリンセスプリキュア】第47回「花のように…!つよくやさしく美しく!」
(画像クリックで高解像度版表示)

さらに、春映画の予告もありました。
記念すべきプリキュア映画第20作目のタイトルは『映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!』。
3月19日公開のようです。

集合絵にはキュアエコーも確認できます。
果たして活躍の場があるのか、そのあたりも気になります。
 
FC2 Blog Ranking
2016/01/11 00:02|TV・CD・本TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.