東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【運命再編/Fate Reforged】公式プレビューカードレビュー20【FRF】

今回は7枚。
前後半に分けて紹介しています。

この記事では、その後半として4枚を紹介(7/7)。
前半(3枚)はこちら。

ソースはこちら。

狡猾な一撃/Cunning Strike (3)(U)(R)
Instant (C)
プレイヤー1人とクリーチャー1体を対象とする。狡猾な一撃はその前者に2点のダメージ、その後者に2点のダメージを与える。
カードを1枚引く。


Cunning Strike deals 2 damage to target creature and 2 damage to target player.
Draw a card.


2色5マナのインスタント。

プレイヤーとクリーチャーにダメージを与える、キャントリップつき火力。
ダメージが減ってキャントリップがついた《敵への処罰/Punish the Enemy(DGM)》というところでしょうか。

重いのをなんとかして克服できれば、得られるアドバンテージは多いので、なかなか便利だとは思います。
インスタントなのが救いでしょうか。

無残な競争/Grim Contest (1)(B)(G)
Instant (C)
あなたがコントロールするクリーチャー1体と、対戦相手がコントロールするクリーチャー1体を対象とする。それらの各クリーチャーは、それぞれもう一方に、自身のタフネスに等しい点数のダメージを与える。


Choose target creature you control and target creature an opponent controls. Each of those creatures deals damage equal to its toughness to the other.


2色3マナのインスタント。

パワーではなくタフネスを用いて格闘を行わせるようなインスタント。
《木彫りの女人像/Carven Caryatid(RAV)》のような、タフネスが大きいシステムクリーチャーとともに運用したいものです。

また、インスタントなので、除去されそうになったときに相手クリーチャーを道連れにすることもできます。

過酷な命の糧/Harsh Sustenance (1)(W)(B)
Instant (C)
クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。過酷な命の糧はそれにX点のダメージを与え、あなたはX点のライフを得る。Xはあなたがコントロールするクリーチャーの総数に等しい。


Harsh Sustenance deals X damage to target creature or player and you gain X life, where X is the number of creatures you control.


2色3マナのインスタント。

《死のわしづかみ/Death Grasp(APC)》亜種の不定量のドレイン。
ドレイン量はクリーチャーの数です。

ウィニー系のデッキで、最後の一押しによさそうです。
また、インスタントなので、全体除去で戦線が崩壊する直前に使うこともできます。

戦乱の閃光/War Flare (2)(R)(W)
Instant (C)
ターン終了時まで、あなたがコントロールするクリーチャーは+2/+1の修整を受ける。それらのクリーチャーをアンタップする。


Creatures you control get +2/+1 until end of turn. Untap those creatures.


2色4マナのインスタント。

《鼓舞する突撃/Inspired Charge(M15)》《みなぎる活力/Vitalize(6ED)》
全体強化しつつアンタップします。

ウィニー系デッキで、システムクリーチャーのタップ能力をフルに使った上で、フィニッシュに向かうエンドカード。
多少重い感じですが、マナ・クリーチャーと組み合わせれば、それほど苦でもないと思います。

インスタントなので、防御的にも使えます。
タップ状態を確認して安心して攻撃してきた相手を、不意に迎え撃つことができます。 
FC2 Blog Ranking
2015/01/07 03:20|MTGTB:0CM:0

【運命再編/Fate Reforged】公式プレビューカードレビュー19【FRF】

今回は7枚。
前後半に分けて紹介します。

この記事では、その前半として3枚を紹介(3/7)。
各カードのリンク先にソース。

世界を溶かすもの、アタルカ/Atarka, World Render (5)(R)(G)
Legendary Creature - Dragon (R)
飛行、トランプル
あなたがコントロールするドラゴンが1体攻撃するたび、ターン終了時までそれは二段攻撃を得る。
6/4


Flying, trample
Whenever a Dragon you control attacks, it gains double strike until end of turn.
6/4


2色7マナ6/4飛行・トランプルの、伝説のドラゴン。

攻撃時、ドラゴンに二段攻撃をつけます。
自身もドラゴンなので、あと1体適当なパワーが4以上のドラゴンと一緒に攻撃すれば、人が死にます。

単体でも、《巨大化/Giant Growth(M14)》の1つでも用意すれば1発で人が死にかねない打点を叩き出せるので、なかなか凶悪です。

謙虚な離反者/Humble Defector (1)(R)
Creature - Human Rogue (U)
(T):対戦相手1人を対象とする。カードを2枚引く。そのプレイヤーは謙虚な離反者のコントロールを得る。この能力は、あなたのターンの間にのみ起動できる。
2/1


{T}: Draw two cards. Target opponent gains control of Humble Defector. Activate this ability only during your turn.
2/1


シングルシンボル2マナ2/1の人間・ならず者。

《独立部隊/Independent Troops(PTK)》に能力がついてコスト据え置き。
能力は別に使わなくてもいいので、上位互換ですね。

その能力は、2ドローできる代わりに裏切るというもの。
つまり、次には相手がその恩恵にあずかれるわけです。

手札の重要性が常に相手より上になるようなデッキを組むか、能力の起動後にはもう相手にターンを渡さないつもりのデッキを組むといいのではないでしょうか。
コストにマナは含まれないので、火力を連打するデッキと相性がよさそうです。

荒野の囁く者/Whisperer of the Wilds (1)(G)
Creature - Human Shaman (C)
(T):あなたのマナ・プールに(G)を加える。
獰猛-(T):あなたのマナ・プールに(G)(G)を加える。この能力は、あなたがパワーが4以上のクリーチャーをコントロールしているときにのみ起動できる。
0/2


{T}: Add {G} to your mana pool.
Ferocious - {T}: Add {G}{G} to your mana pool. Activate this ability only if you control a creature with power 4 or greater.
0/2


シングルシンボル2マナ0/2獰猛の人間・シャーマン。

いわゆるマナ・クリーチャー。
パワーがなくなった代わりに、タフネスが増えて獰猛がついた《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves(M12)》
そういう意味で、《献身のドルイド/Devoted Druid(SHM)》の亜種なのかもしれません。

獰猛状態であれば、2マナ出すことができます。
3ターン目くらいには達成できるはずなので、4ターン目には7マナくらいは用意できるようになりそうですね。
最近は重くて強いカードが充実しているので、いろいろできそうです。
 
FC2 Blog Ranking
2015/01/07 02:29|MTGTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.