東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PC、テレビ番組などについての話題や感想すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【ドキドキ!プリキュア】第23回「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!」

“愛の切り札”キュアエース登場。
その実力やいかに……?

さて本編。

赤いプリキュア「愛の切り札」キュアエース。
その力は、パワーアップしたレジーナを手玉に取るレベル。

【ドキドキ!プリキュア】第23回「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!」

完全に翻弄しています。
そして、そのまま必殺技『エースショット』へ。

【ドキドキ!プリキュア】第23回「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!」
(画像クリックでもう少し高解像度版表示)

「彩れ、ラブキッスルージュ!」
「ときめきなさい!エースショット!!」

かくして、レジーナ撃破。
浄化とは至らなかったようで、ジコチュートリオとともに撤退。

戦闘は一段落。
しかし、レジーナを失ってしまったマナは失意の底に。

エースが言うプリキュア5つの誓い、その1「プリキュアたるもの、いつも前を向いて歩き続けること」。
今のマナにそれは無理な話……それを見て、エースはマナのキュアラビーズを持っていってしまいました。

【ドキドキ!プリキュア】第23回「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!」

一方、ジコチュートリオ。
敗走してきたトリオに、見慣れない顔が声をかけます。

【ドキドキ!プリキュア】第23回「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!」

追加プリキュアに続き、今年は追加幹部もあるようです。
名前はリーヴァ(CV=飛田展男)とグーラ(CV=天田益男)。

ネーミング的には、おそらく嫉妬と暴食の2人なのでしょうね。
これで幹部は5人。
あと2人は……出るのでしょうかね?(必ずしも7人である必然性もない)

場面戻って人間界。
どうやらお祭りのようですが、マナの気はまだ晴れない様子。

【ドキドキ!プリキュア】第23回「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!」

ともに過ごした時間こそ長くはありませんが、やはり大切な友人になっていたようです。

そんなマナを元気づけたのは、アイちゃん。
魔法を使用し、人々にマナの妹として認識されるようになっているようです。
いくつかの言葉を発することができるようになったり、成長著しいですね。

アイちゃんによって、少し元気になったマナはお祭りへ。
そこで見かけたレジーナの影を追っていくと、そこには見知らぬ少女が。

【ドキドキ!プリキュア】第23回「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!」

いったい何者なんだ……(CV=釘宮理恵)。

一方、マナの代わりに、マナの家のフリーマーケットを手伝うプリキュアチーム。
まこぴーの集客力により、それはもう大盛況です。

中にはサインをねだる客もいましたが、プライベートでの参加ということを伝えるとおとなしく引き下がります。
しかし、そんなおとなしいファンにのリーヴァとグーラの魔の手がせまり、ジコチューにされてしまいました。

セバスチャンが人払いをし、プリキュアが応戦するいつもの市街地戦。
マナを欠いているのと、そんなマナを心配しているためか、苦戦を強いられるプリキュア。
まあ、もちろんリーヴァとグーラも強いのでしょうが。

そんな状況が、シャルルを通じてマナに伝わります。
決意を示し、現場へ急行。
この時点で、どうもマナはこの少女の正体がわかっているようですね。

変身できないのは承知の上、それでも駆けつけるのがマナ。
駆けつけ、自分にできるかぎりの方法でジコチューと対峙します。
そして何より、それによって戦場の空気が変わりました。

「プリキュアたるもの、いつも前を向いて歩き続けること」。
それを胸に灯したマナに、少女はキュアラビーズを渡します。

【ドキドキ!プリキュア】第23回「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!」

つまり、この子こそエースだったのですね。
受け取ったマナは変身。

そして、この子もまた、変身です。
かけ声は「プリキュア・ドレスアップ!」。

【ドキドキ!プリキュア】第23回「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!」
(画像クリックでもう少し高解像度版表示)

「愛の切り札!キュアエース!!」
「美しさは正義の証!ウィンクひとつであなたのハートを射貫いて差し上げますわ!!」

変身のエフェクトは炎系ですね。
そしてその実力は、色紙ジコチューを指先ひとつでダウンさせるレベル。

ハートの方も、ひとつ乗り越えたからか非常に頼もしい動き。
ペンジコチューを圧倒します。

そしてフィニッシュは、そのままこの2人で。

【ドキドキ!プリキュア】第23回「愛を取り戻せ!プリキュア5つの誓い!」

「ときめきなさい!エースショット!!」
「プリキュア!ハートシュート!!」

かくしてジコチューは浄化され、幹部は撤退。
ハートも完全復活で、めでたしめでたしですね。

しかし、エースが言うにはまだ試練は始まったばかりとのこと。
まだ、次のステージがあるようです。 
FC2 Blog Ranking
2013/07/07 11:09|TV・CD・本TB:4CM:2

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

X(Twitter) 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.