東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【ドラゴンの迷路/Dragon's Maze】公式プレビューカードレビュー03【DGM】

今回は6枚(新規5枚、再録1枚)。
前後編に分けて紹介しています。

この記事ではその後半として3枚(新規2枚、再録1枚)を紹介。
前半(3枚)はこちら。

ソースはこちら。

労苦/Toil (2)(B)
Sorcery (U)
プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーはカードを2枚引き、2点のライフを失う。


Target player draws two cards and loses 2 life.


融合(あなたはこのカードの片方の半分または両方の半分をあなたの手札から唱えてもよい。)

Fuse (You may cast one or both halves of this card from your hand.)


苦難/Trouble (2)(R)
Sorcery (U)
プレイヤー1人を対象とする。苦難はそのプレイヤーに、そのプレイヤーの手札にあるカードの総数に等しい点数のダメージを与える。

Trouble deals damage to target player equal to the number of cards in that players hand


シングルシンボル3マナのソーサリー2つの分割カード。
『ドラゴンの迷路/Dragon's Maze』の新キーワード能力『融合/Fuse』持ち。

分割カードの再来です。
今回は、それに絡んだ新能力『融合/Fuse』が登場するようです。

新能力『融合/Fuse』は、分割カードの両方を使うというモードを選択できるというもの。
手札から限定なのは、極悪なコンボにクギを刺しておくためでしょうね。

《Toil》は《血の署名/Sign in Blood(M13)》
点数で見たマナ・コストは増えましたが、色拘束がゆるくなったので『融合/Fuse』はしやすくなったのではないでしょうか。

《Trouble》は《突然の衝撃/Sudden Impact(10E)》
ソーサリーになってしまいましたが、コストは減ったので、『融合/Fuse』はしやすくなったと思います。
ただ、この能力は意表を突いてこそという側面もあるので、なかなか難しいところですね。

そして、『融合/Fuse』を使うと引かせてライフを失わせてダメージも増えるという感じですね。
もちろん対象は違ってもいいのですが。

Beck (G)(U)
Sorcery (R)
Whenever a creature enters the battlefield this turn, you may draw a card.


Fuse (You may cast one or both halves of this card from your hand.)

Call (4)(W)(U)
Sorcery (R)
Put four 1/1 white Bird creature tokens with flying onto the battlefield.


2色2マナまたは6マナのソーサリーの分割カード。
『ドラゴンの迷路/Dragon's Maze』の新キーワード能力『融合/Fuse』持ち。

《Beck》はドロー。
これを唱えただけでは引くことはできず、後続によって引くことができます。
トークンでもなんでもいいところがいいですね。

《Call》はトークン生成。
1/1飛行の鳥が4体戦場に出ます。
小物ですが、回避能力があって複数出せるのはいいですね。

そして、『融合/Fuse』を使うとトークンを出しつつ4枚ドローという感じ。
3色なのと、やはり重いのがネックでしょうか。

再録

前セットのカードがいきなり再録です。
このセットのパックは少し特殊で、ふだん基本土地が入っていたスペース(つまり15枚目)に、前2セットの土地の再録やこのセットで新登場する土地が封入されるようです。
つまり、全ギルド門(10種類)の再録が確定しています。 
FC2 Blog Ranking
2013/04/08 15:10|MTGTB:0CM:0

【ドラゴンの迷路/Dragon's Maze】公式プレビューカードレビュー02【DGM】

今回は6枚(新規5枚、再録1枚)。
前後編に分けて紹介します。

この記事ではその前半として3枚を紹介。
各カードのリンク先にソース。

ラル・ザレック/Ral Zarek (2)(U)(R)
Planeswalker - Ral (M)
[+1]:パーマネント1つを対象とし、他のパーマネント1つを対象とする。その前者をタップし、その後者をアンタップする。
[-2]:クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。ラル・ザレックはそれに3点のダメージを与える。
[-7]:コイン投げを5回する。表が出た回数1回につき、このターンの後に追加の1ターンを行う。
4


+1: Tap target permanent, then untap another target permanent.
-2: Ral Zarek deals 3 damage to target creature or player.
-7: Flip five coins. Take an extra turn after this one for each coin that comes up heads.
4


2色4マナ忠誠度4のプレインズウォーカー・ラル。
神話レア。

忠誠度プラス能力は、使い勝手が悪くなった《日夜の苦役/Toils of Night and Day(BOK)》
タップ1体アンタップ1体が固定になり、タイミングがソーサリータイミングのみになってしまったのが非常に残念なところですが、使えないシチュエーションというのがなさそうな能力なので、繰り返し使えるのは強みだと思います。

忠誠度小マイナス能力は《稲妻/Lightning Bolt(M11)》
3点というのはそこそこ頼りになる数字なので、気軽に使えるのはありがたいですね。
出してすぐ使え、更に本人が残るというのもGood。

忠誠度大マイナスは追加ターン。
コインフリップなので安定性に欠けますが、期待値で2~3ターンを得ることができます。
得たターンが終わるまでには決めたいところ。

イゼットの模範、メーレク/Melek, Izzet Paragon (4)(U)(R)
Legendary Creature - Weird Wizard (R)
あなたのライブラリーの一番上のカードを公開したままプレイする。
あなたのライブラリーの一番上のカードがインスタント・カードかソーサリー・カードである場合、あなたはそれを唱えてもよい。
あなたがライブラリーからインスタント呪文かソーサリー呪文を唱えるたび、それをコピーする。あなたはそのコピーの新しい対象を選んでもよい。
2/4


Play with the top card of your library revealed.
You may cast the top card of your library if it's an instant or sorcery card.
Whenever you cast an instant or sorcery spell from your library, copy it. You may choose new targets for this copy
2/4


2色6マナ2/4の、伝説の奇魔・ウィザード。

ライブラリーのトップがインスタントかソーサリーなら使うことができ、更に倍という能力ですね。
細かい呪文を連打したり、ライブラリーのトップを操作し続けるようなタイプのデッキと相性がよさそうです。

例に漏れず、このクリーチャーも出したあとターンが戻ってくるまで生きていられるかが勝負の分かれ目になりそうですね。

静寂宣告/Render Silent (W)(U)(U)
Instant (R)
呪文1つを対象とし、それを打ち消す。このターン、それのコントローラーは呪文を唱えられない。


Counter target spell. Its controller can't cast spells this turn.


2色3マナのインスタント。

カウンター呪文。
付加価値は、打ち消された呪文のコントローラー限定の《沈黙/Silence(M11)》

後続を絶てるので、そういうタイプのカウンター対策をしてくる相手の対策ができそうです。
デコイを使ってくるタイプとか、連打して無理やり通してくるタイプとか。

単純にテンポを稼ぐのにもいいと思います。 
FC2 Blog Ranking
2013/04/08 14:31|MTGTB:0CM:0

【ドキドキ!プリキュア】第10話:APPENDIX

第10話の感想の付録。
オープニング、フィニッシュ、次回予告、エンドカードなどについてです。

【今回の1枚】

ドキドキ!プリキュア】第10話「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」

六花の回想のマナと六花。
公式マナりつキテルね……。
回想の中でこのシーンが一番尺が短かったというのも気になるところですね。

【オープニング】

ドキドキ!プリキュア】第10話「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」

『映画プリキュアオールスターズニューステージ2 こころのともだち』の宣伝バージョンの第5回目。
キュアピース先輩頑張って!

クライマックスのシーンもありましたし、今度こそ映画宣伝版は終わりでしょうね。



【フィニッシュ】

ドキドキ!プリキュア】第10話「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」

本編感想でも触れたとおり、連携からの『マイ・スイートハート』でフィニッシュ。
今回は割りと自然ではありましたが、やはりハートでフィニッシュさせようとするという力を感じます。

【次回予告】

ドキドキ!プリキュア】第10話「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」

次回は第11話「めざめよ!プリキュアの新たなる力!」。

新たなる力に目覚めるようです。
新技か新アイテムかというところですが、予告のキュアラビーズを見るかぎり、新アイテムののようですね。

【エンドカード】

エンドカードはダイヤモンド。
前回と同一です。

サブタイトル的にはまこぴーでしたが、内容的には文句なしのメイン回でしたしね。

【今回の六花「何だろう?この気持ち…」】

ドキドキ!プリキュア】第10話「転校生は、国民的スーパーアイドル!!」
 
FC2 Blog Ranking
2013/04/08 00:00|TV・CD・本TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.