東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【アヴァシンの帰還/Avacyn Restored(AVR)】公式プレビューカードレビュー19

今回も8枚。
3回に分けて紹介しています。

この記事では、その3として残りの2枚を紹介(8/8)。
その1(2枚)その2(4枚)

ソースはこちら。

ラムホルトの勇者/Champion of Lambholt (1)(G)(G)
Creature - Human Warrior (R)
ラムホルトの勇者よりも小さいパワーを持つクリーチャーでは、あなたがコントロールするクリーチャーをブロックできない。
他のクリーチャーが1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、ラムホルトの勇者の上に+1/+1カウンターを1個置く。
1/1


Creatures with power less than Champion of Lambholt's power can't block creatures you control.
Whenever another creature enters the battlefield under your control, put a +1/+1 counter on Champion of Lambholt.
1/1


ダブルシンボル3マナ1/1の人間・戦士。

パワーが小さいクリーチャーではブロックできなくなります。
《オーラのナーリッド/Aura Gnarlid(ROE)》の回避能力を、敵軍に押しつける形にアレンジした感じですね。

そして、自分のサイズを上げていく能力もあります。
ウィニー的に大量展開するか、トークンを一気に出すなどするとよさそうな感じですね。

また、自身が攻撃する必要がないというのもポイントでしょう。
能力的には、攻撃に行けるときは行って問題ないタイプではありますが、より安全を期すことができます。

処刑者の要塞/Slayers' Stronghold
Land (R)
(T):あなたのマナ・プールに(1)を加える。
(R)(W),(T):クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+2/+0の修整を受けるとともに警戒と速攻を得る。


(T): Add (1) to your mana pool.
(R)(W), (T): Target creature gains +2/+0, haste and vigilance until the end of turn.


無色マナを生み出す土地。

無色マナを生み出し、対抗色2色のマナで能力を起動するアンタップイン土地ということで、以前紹介した《僻地の灯台/Desolate Lighthouse》(青赤)とサイクルを成しているカードですね。
友好色のパターンがあるかどうかは不明。

こちらの能力は、パワー修整と警戒と速攻。
コストも最小限で、なかなか使いでがある能力だと思います。

そして、このサイクル全般にいえることですが、無色とはいえアンタップインなのはいいことだと思います。
序盤の展開が遅れる可能性を最小限にし、中盤以降、出してすぐに能力が使えるというのはありがたいです。 
FC2 Blog Ranking
2012/04/17 17:50|MTGTB:0CM:0

【アヴァシンの帰還/Avacyn Restored(AVR)】公式プレビューカードレビュー18

今回も8枚。
3回に分けて紹介しています。

この記事では、その2として4枚を紹介(6/8)。
その1(2枚)はこちら。

ソースはこちら。

栄光の目覚めの天使/Angel of Glory's Rise (5)(W)(W)
Creature - Angel (R)
飛行
栄光の目覚めの天使が戦場に出たとき、すべてのゾンビを追放し、その後あなたの墓地にあるすべての人間・クリーチャー・カードを戦場に戻す。
4/6


Flying
When Angel of Glory's Rise enters the battlefield, exile all Zombies, then return all Human creature cards from your graveyard to the battlefield.
4/6


ダブルシンボル7マナ4/6飛行の天使。

ゾンビを葬り人間を復活させる能力。
ブロック的にゾンビは多いので、有効に機能する機会は多そうですね。

人間リアニは、クリーチャー・タイプ限定のリアニとしてはかなり範囲が広く有用だと思います。
このクリーチャーを使う場合、天使デッキではなく、人間デッキに天使をまぜる構成になるのでしょうね。

死の超克/Defy Death (3)(W)(W)
Sorcery (U)
あなたの墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを戦場に戻す。それが天使である場合、それの上に+1/+1カウンターを2個置く。


Return target creature card from your graveyard to the battlefield. If it's an Angel, put two +1/+1 counters on it.


ダブルシンボル5マナのソーサリー。

リアニメイト呪文。
無条件での復活は、本来白の役割です。

《奇跡の復活/Miraculous Recovery(VIS)》亜種。
釣り上げるのが天使なら、2回り大きくなります。

重い天使を釣り上げて、そのままフィニッシュを狙いたいですね。

脳食願望/Appetite for Brains (B)
Sorcery (U)
対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは自分の手札を公開する。あなたはその中から点数で見たマナ・コストが4以上のカードを1枚選び、そのカードを追放する。


Target opponent reveals his or her hand. You choose a card from it with converted mana cost 4 or greater and exile that card.


1マナのソーサリー。

ハンデス。
《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek(ROE)》の逆パターンですね。

単純に逆パターンだと使い勝手の問題でカードパワーに差が出ると考えたのか、捨てさせるのではなく追放する効果になっています。
リアニもあるので、単純に捨てさせるよりは使いやすいと思います。

軽いですし、手札も確認できますし、便利ではあると思います。

狂気堕ち/Descent into Madness (3)(B)(B)
Enchantment (M)
あなたのアップキープの開始時に、狂気堕ちの上に絶望カウンターを1個置く。その後各プレイヤーは自分がコントロールするパーマネントか自分の手札のカード(あるいはその組み合わせ)をX個追放する。Xは狂気堕ちの上に置かれた絶望カウンターの総数に等しい。


At the beginning of your upkeep, put a despair counter on Descent into Madness, then each player exiles X permanents he or she controls and/or cards from his or her hand, where X is the number of despair counters on Descent into Madness.


ダブルシンボル5マナのエンチャント。
神話レア。

おそらく《煙突/Smokestack(USG)》亜種。
パーマネントと手札がどんどん消えていきます。

ただ、《煙突/Smokestack(USG)》の利点の1つに、効果が相手から始まるというのがあるのですが、これは同時なので、そのあたりは使いづらいですね。
また、カウンターを載せるのは強制なので、加速度的に被害が大きくなっていきます。

なかなか使いこなすのは難しそうなカードですね。 
FC2 Blog Ranking
2012/04/17 17:28|MTGTB:0CM:0

【アヴァシンの帰還/Avacyn Restored(AVR)】公式プレビューカードレビュー17

今回も8枚。
3回に分けて紹介します。

この記事では、その1として2枚を紹介(2/8)。
各カードのリンク先にソース。

天使への願い/Entreat the Angels (X)(X)(W)(W)(W)
Sorcery (M)
飛行を持つ白の4/4の天使・クリーチャー・トークンをX体戦場に出す。
奇跡(X)(W)(W)(あなたがこのカードを引いたとき、これがこのターンに最初に引いたカードだった場合、あなたはこれの奇跡コストを支払うことでこれを唱えてもよい。)


Put X 4/4 white Angel creature tokens with flying onto the battlefield.
Miracle (X)(W)(W) (You may cast this card for its miracle cost when you draw it if it's the first card you drew this turn.)


トリプルシンボル不特定マナ・コストのソーサリー。
『アヴァシンの帰還/Avacyn Restored』の新能力『奇跡/Miracle』を持った神話レア。

天使トークン生成呪文。
《正義の命令/Decree of Justice(SCG)》亜種ですね。

素で使う場合を考えても、X=1でも5マナ4/4飛行なので、どんなXで使っても悪くない効率だと思います。
X≧2なら、かなりお得です。

そして、もちろん本領は『奇跡/Miracle』モード。
数体出せば、結構な圧迫感を与えられることは必至です。
《集団恐慌/Mass Hysteria(MRD)》のようなカードで速攻を与えれば、一撃必殺も可能だと思います。

悪魔の顕現/Demonic Rising (3)(B)(B)
Enchantment (R)
あなたの終了ステップの開始時に、あなたがコントロールしているクリーチャーがちょうど1体だけである場合、飛行を持つ黒の5/5のデーモン・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。


At the beginning of your end step, if you control exactly one creature, put a 5/5 black Demon creature token with flying onto the battlefield.


ダブルシンボル5マナのエンチャント。

デーモン・トークン生成。
条件次第で5/5飛行を生み出せます。

その条件は、ちょうど1体のクリーチャーをコントロールしていること。
黒らしく生け贄能力を駆使して、うまく調整したいところですね。
うまく調整できれば、疑似警戒持ちとしても機能します。 
FC2 Blog Ranking
2012/04/17 16:53|MTGTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.