東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【魔法少女まどか☆マギカ】コミックス第3巻

最近はkonozama食らわない……いい傾向です。

魔法少女まどか☆マギカ [3]
撮影:Cyber-shot DSC-WX10(画像クリックで高解像度版表示)。

芳文社『魔法少女まどか☆マギカ [3]』

最終巻。
アニメと同一の話数進行で、第9話から最終話まで。

ストーリー的にはアニメと同一。
だからこそ、独自の演出が光りますね。

例えば、杏子がさやかに引導を渡すシーン。
アニメでも屈指のシーンでしたが、そこに貴重なページが1ページ割かれて……これは……ありがたい……。
やはり、杏さやは王道の1つですね。

そして、最終回のリボン装備ほむら。
アニメでは微妙に残念な見た目になってしまいましたが、このマンガではいい感じになっています。
もう、このほむらを見るためだけでも、この本を買う価値はあると思います。

最終回といえば、マンガ版QBは上の口でGS的なアレを食べるのですね。
その時の擬音が「ほむほむ」なのは、多分サービス。

マミさんはマミさんで安心。
アニメ版の時からいってますが、マミさん別に豆腐メンタルじゃないと思うんだ。
……というか、豆腐メンタルがあのシーンであの瞬間パーティアタックという決断はできないと思うのです。
多分、その瞬間に魔女化するのがせいぜいかと。

マミさんバカにするやつは、まど神様に頼んで円環の理に放り込む。

そして最後のお楽しみ、表紙マンガ。
安定のさやか、そして合体はロマン。
魔法少女たちの勇気が世界を救うと信じて……!

本編を読む前に見てはダメ絶対。 
FC2 Blog Ranking
2011/05/31 00:14|TV・CD・本TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.