東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

ウルトラオレンジ(UO)

ライブでのケミカルライト(サイリウム)折りデビューのために試しに折ってみた記事を以前書きましたが、せっかくなのでうわさに名高いウルトラオレンジ(UO)も折ってみたくなり、買ってきました。

折る前の外観はこちら。

ウルトラオレンジ(UO)使用前

オレンジのケミカルライトは色素の色もオレンジ色でした。
いやまあ、多分『大閃光』のオレンジと使用されている色素は同じだと思うので、不思議なことではないのですが。

そして、折った直後がこちら。

ウルトラオレンジ(UO)使用直後

かなりまぶしいです、テンション上がります。
多くの人を魅了してきたというのも、わかる気がします。

そして、折ってから5分(公称寿命)後がこちら。

ウルトラオレンジ(UO)5分後

話には聞いていましたが、寿命はかなり短めのようです。
僕の感覚的には、『大閃光』(を折った5分後)と大体同じくらいだと思います。

そして、折ってから10分後がこちら。

ウルトラオレンジ(UO)10分後

もう大分暗いです。
そろそろ、次のを折るか、しまって腕を振るかすることを考えた方がいいです。

『大閃光』の場合、20分くらいまでなんとか許容範囲ですが、こちらは10分くらいでその領域に達してしまうということですね。
何本も何十本も持ち込むという話も、なるほどという感じです。

まあ、以上気になって試したわけですが……当面、折るようなイベント参加の予定はありません。
そもそも、今までイベントで折ったことなど1回しかないわけで、次があるかどうかもそもそも不明だったりします。 
FC2 Blog Ranking
2011/03/06 23:12|未分類TB:0CM:0

【スイートプリキュア♪】第05話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

開幕ちゅー。

【スイートプリキュア♪】第05話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

戦闘シーンから始まった今回。
例によって2人の息が合わず、苦戦中の様子。

こうなると必殺技も出ないようです。
バンク改変までやってのけるとは……。

ややあって、辛くも勝利した様子。
ハミィから、ハーモニーパワーが足りないといわれます。
ハーモニーパワーとは!……ハーモニーのパワー!!

その強化には音楽の練習が一番というハミィ。
しかし、響は乗り気ではないようです。

その晩。
例によって奏に少し言い過ぎたことを悔やむ響。
そんな響に、キュアモジューレを吹いてみることを勧めるハミィ。

【スイートプリキュア♪】第05話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

割と普通にしゃべりますよね、フェアリートーン。
1人7役でも、「ドドー♪」とかしか言わないから大丈夫だろうと思っていましたが、なかなかどうして。

ドリーのドはドリームのド。
幸せ気分でいい夢が見られるようです。
……食欲に完敗しましたが。

そして腹ごしらえ……の前に、母親(CV=雪野五月)とビデオチャット。

【スイートプリキュア♪】第05話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

いや似すぎだろこの夫婦。

母親に奏との復縁を知られ、てれる響。
完全に親公認カップルの様相ですね。

その母親から、加音町を紹介するTV番組に、奏とともにレポーターとして出演することを頼まれます。

翌日。
出演に乗り気でない響と奏は、依頼を断ることに。
……そして、餌につられて二つ返事で快諾。
なにこの4コママンガみたいなノリとテンポ。

そして収録の日。
緊張していたり無計画すぎたり、始めはぎこちないスタート。
例によって、出だしは息が合わない様子。

一方のマイナーランド勢。
TVを通して不幸のメロディを流布しようと企てます。

TV出演ということで、衣装にこだわるセイレーン。

【スイートプリキュア♪】第05話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

スーパー衣装合わせタイム!
TV映りを考慮し、派手路線でいくようです。

場面戻って、TV収録隊。
やっとエンジンがかかってきたのか、互いにアシストしつつ順調に進行しているようです。
本当、すぐに仲が戻りますね……いいことです。

そして、子供が手を離してしまった風船をキャッチするために、コンビネーションジャンプまでやってのけます。

【スイートプリキュア♪】第05話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

これ、実は僕も小学校か中学校の時にやったことがあるのですが、実は大して飛べない上に危ないので、余りオススメはしません。
ちなみに、土台の人数を増やすと大抵は斜めに飛ぶことになります。

そこに登場するセイレーン。
なにそのサンバ風。

不幸のメロディの拡散を阻止する響と奏。
もみ合っている間に、撮影カメラに音符を発見するセイレーン。
そして、ネガトーン化。

変身して応戦するプリキュアの2人。
三脚の脚力によるジャンプは、プリキュアのものより少し高いようです。
しかし、そこは2人の力と心を合わせ、先程の要領でクリアする2人。

【スイートプリキュア♪】第05話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

人間状態でできたことがプリキュアにできないはずもなく。
加えて、恐らく体重はそのままでパワーが増えているはずなので、より効果的に飛べているようですね。
そこから繰り出される回転かかと落としは、とてもカッコイイです。

そしてフィニッシュはもちろん『プリキュア・パッショナートハーモニー』。
2人の心は完全に1つになっているので、まったく問題なく繰り出すことができます。
かくして、ネガトーン撃破に成功。

そんな経験を経て、ピアノの練習を再開することにした響。
長いブランクがあるので、少し時間はかかりそうですね。

一方のマイナーランド勢。
セイレーンの出演シーンは、残念ながらカットされたようです……というオチ。
レポーターにかぶせておけば、あるいはカットされなかったかもしれないのですが……。 
FC2 Blog Ranking
2011/03/06 11:01|TV・CD・本TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.