東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

【スイートプリキュア♪】第07話「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

ラブラブイチャイチャデート回すぎる……。
いやまあ、割といつもそんな感じですけども。

なんか、これまで以上に、見違えるようによくなってる貴ガス。
スタッフが作品になれて本領を発揮し始めたということなのでしょうか。
すばらしいです。

さて本編。

ピアノの練習をする2人。
そこに、どう見てもキーキャラクターな音吉さん(CV=園部啓一)登場。

 【スイートプリキュア♪】第07話「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

あわてて取り繕うプリキュア関係者。
ああ、やっぱり一応伏せておくべきなのですね。
どう考えても手遅れにしか見えませんが。

そういえば、音吉さんのフルネームは『調辺音吉』というそうです。
『調辺』ということは、舞台である加音町の創始者、『調辺音衛門』の直系なのでしょうか?
第5話で登場した、どう見てもぽっと出の設定かと思っていたわけですが、ここへ来て再び登場するとは……油断なりませんね。

それはともかく、音吉さんのお手伝いをする響と奏。
「時には2人だけの時間を作ってやることも、大事かもしれんなぁ」という独り言は、どう考えてもハミィに向けてのものですよね?
音吉さん……いったい何者なんだ……。

それを聞き、同調したハミィとフェアリートーンは響と奏を残して退散。
すべてが音吉さんの手のひらの上すぎる……。

頼まれごとを終えた響と奏。
上述のとおり既に誰もおらず、2人きりに。
そこに残されたのは、音吉さんが孫から誕生日にプレゼントされたという大事な大事な音吉人形。

それを音吉さんに届けるためのデート旅が、今始まる……!
すべてが音吉さんの手のひらの上すぎる……。

音吉さんを探す2人。
途中何度もニアミスをしますが、人形を届けるには至らず。
まあ、音吉さんの聴力を持ってして、声をかけられているのに気付かないはずもないので、やはり意図的でしょうね。
すべてが音吉さんの手のひらの上すぎる……。

その途中、公園で昔を思い出したり。

 【スイートプリキュア♪】第07話「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

これはもう言い逃れできないレベルで夫婦の所業なんじゃ……。
たまにケンカ(という名のなにか)をするのも、日常のスパイスすぎる……。

そして音吉さんの捜索は海にまで到達。
そこで派手に転倒する2人。

音吉さん捜索をあきらめようとする響に対し、それを制止し、足をくじいたからおんぶを求める奏。

 【スイートプリキュア♪】第07話「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

このシーンが、この話の中で個人的ベストシーンですね。
画像や文章では多分伝わらないのですが、間の取り方がすばらしいです。

まあ、おんぶのシーンはCMまたぎでカットされてしまうのですけどね。
そうして木陰に退避していると、音吉さん発見。
しかし、今度は音吉人形がない……どうやら、海辺に置き忘れたようです。
2人とも、おんぶイベントで頭がいっぱいだったのですね。

取りに戻ると、マイナーランド勢が。
音吉人形に音符があり、それを巡っていつもどおりの争奪戦の構図。

音吉人形のネガトーン化に対し、変身する響と奏。
今回はもうずっとラブラブなので、さぞかしすごいハーモニーパワーを見せてくれることでしょう。

その上、公園での出来事を思い返し、お互いのことを包み隠さず話し合い、2人の仲は更に進展。

 【スイートプリキュア♪】第07話「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

そして、『プリキュア・スイートハーモニーキック』!
そのまま、最高潮に達したハーモニーパワーで必殺の『プリキュア・ミュージックロンド』へ。

 【スイートプリキュア♪】第07話「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

関係ありませんが、この部分がかつての『ムーン・ヒーリング・エスカレーション』に見えるのは僕だけでしょうか……?

そしてフィナーレ!
ハーモニーパワーが勝敗を決めるなら、この夫婦の前に敵はない。

無事、音吉人形は音吉さんの手に戻り、めでたしめでたし。

その夜。
私服もそうですが、パジャマまでペアルックみたいな格好しやがって……!

互いの窓辺で、ライトの明暗による合図。

 【スイートプリキュア♪】第07話「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

どう見ても『懐中電灯5回点滅ア・イ・シ・テ・ルのサイン』です。
本当にありがとうございました。

まあ、ちゃんと考えるなら、3・3・4回で「か・な・で」「ひ・び・き」「お・や・す・み」でしょうけどね。 
FC2 Blog Ranking
2011/03/27 12:57|TV・CD・本TB:0CM:0

とある“ラジオ”の禁書目録Ⅱ 第26回

ゆかちの様子が……。

『とある“ラジオ”の禁書目録Ⅱ』はwebラジオです。

「竹と女がセットになってるぅ!」は何気に名言だと思う。 
FC2 Blog Ranking
2011/03/26 00:05|ねとらじTB:0CM:0

Cyber-shot DSC-WX10

ついにというか、やっとデジカメ新調です。

【Cyber-shot DSC-WX10】パッケージ
撮影:LUMIX DMC-FX150(画像クリックで高解像度版表示)。

SONY『Cyber-shot DSC-WX10』

僕はこれまで富士フイルムやPanasonicを好んで使ってきたわけですが、今回はSony。
SD/SDHCカードが使えるようになって記録媒体の縛りから解放されたので、あえて避ける理由はなくなりました。

あと、ウワサの裏面照射CMOS『Exmor R』を試してみたかったというのもあります。
また、『プレミアムおまかせオート』もなかなか面白そうに見えました。

本体はこんな感じ。

【Cyber-shot DSC-WX10】本体
撮影:LUMIX DMC-FX150(画像クリックで高解像度版表示)。

本体カラー、わかりにくいですが、『ゴールド』という名前です。
そう言われれば、あるいは角度によっては確かにシャンパンゴールドっぽく見えます。

……まあ、正面から見ると大体シルバーっぽく見えますけどね。
だからこそこのカラーをチョイスしたのですが。

早速、試し撮りです。
被写体はもちろん、これまで活躍してくれた『LUMIX DMC-FX150』。

Cyber-shot DSC-WX10で撮影したLUMIX DMC-FX150
撮影:Cyber-shot DSC-WX10(画像クリックで高解像度版表示)。

まだ扱いに慣れていないので、特に加工に関してちょっと勝手がわかりませんね。
使用感としては、今のところ『プレミアムおまかせオート』と『プログラムオート』くらいしか使用していませんが、そのあたりは結構ラクチンだと思います。

今回、もっと高級機を買うという選択肢もありましたし、友人からも勧められなかったわけではないのですが、結局コンデジを購入しました。
基本的にいつも持ち歩くつもりでいるので、携行性や何かあったときのダメージの緩和のためにこういうチョイスになりました。

あと、このくらいのクラスのものなら、更によさそうなものが発売となったときに後腐れなく飛びつけますしね。 
FC2 Blog Ranking
2011/03/25 00:16|カメラTB:0CM:0

【東方三月精 ~ Oriental Sacred Place】第2巻

秋葉原いったら売っているのを見かけたので、即購入です。
公式サイトを見るに、どうやらフライングだったようですね……Amazon先生によると発売日は今日なのですが。

【東方三月精 ~ Oriental Sacred Place】第2巻
撮影:Cyber-shot DSC-WX10(画像クリックで高解像度版表示)。

角川書店『東方三月精 ~ Oriental Sacred Place (2)』

書籍第6の『東方三月精』にして、2回目の第2巻。
幻想郷の不思議な日常が描かれる今シリーズは、やはり安心して読めますね。
やはり、こういうのもいいものです。

例によって音楽CDつき。
今回は3曲収録されています。

しかし、やはり奥付の『ZUN』に『ズン』と振り仮名が振ってあるのが何度見ても吹きそうになります。
いや、間違っていないどころか完全に正しいのですが、改めて振られるとなかなかどうして。 
FC2 Blog Ranking
2011/03/24 22:28|東方TB:0CM:0

【魔法少女まどか☆マギカ】放送・配信休止

oh...

2011.3.23 今後の配信休止のご連絡
今後の『魔法少女まどか☆マギカ』の配信も当面休止となります。
配信再開の折は公式サイトおよび、各配信サイトにて速やかにお知らせいたします。
ファンの皆様には多大なご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解を賜ります様よろしくお願い申し上げます。


2011.3.23 今後の放送休止のご連絡
今後の『魔法少女まどか☆マギカ』の放送は当面休止となります。
放送再開の折は公式サイト等にて速やかにお知らせいたします。
ファンの皆様には多大なご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解を賜ります様よろしくお願い申し上げます。


TV放送に関しては、既にMBS・TBS・CBCの週間番組表から消えていたので覚悟はできていたのですが、ニコニコでも休止ですか……。
春分も過ぎたのに冷え込んできたのは、そういう心理描写の演出だったのかもしれません……。

まあ、正直、TV放送がないのに配信放送があるかもしれないという事態には最初から懐疑的だったので、落ち着くとことに落とし込んだ感じでもありますけどね。
残念なことには違いありませんが。

そして、休止は「当面」で、再開時期は未定のようです。
ただ、公式Twitterのいうところによれば、4月中には完結するとのこと。
あと2~3話だと思われるので、まあ、再開は来月でしょうね。

続きが気になるところでストップしてしまいましたが、ある意味でキリはいいところなので、いろいろ妄想をたくましくして待ちましょう。 
FC2 Blog Ranking
2011/03/23 23:59|TV・CD・本TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.