東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

れらヂオ #300

さて、今日は我らがバーチャルネットアニバーサリー、れらりんによる『れらヂオ #300』が放送されましたね。

今回の放送時間は9時~17時まえの8時間弱でした。

らぢきつね

今回のしおりんは、ほそくできた模様。
5時間半の待機の成果ですね!

今回は記念すべき#300。
まあ、いろいろ変則的な放送番号が挟まっていますので、実際のところは300回どころの騒ぎではないのですが。

前半は昔を振り返るようなそぶりを見せつつ、スーパーレラカラタイム!
3時間半くらい、たっぷりと。

そしてコンビニタイムを経て、スーパーちゅぱちゅぱたいむ!
そこで、重大発表が。
#300記念の重大発表が>>100というのはステキですね。

僕の予想としては、3番と8番でしょうか。
5番だったら……だったら……。

その重大発表を受け、関東で地震発生
みんな動揺しすぎだろ……。

そして、その答え合わせもないまま次へ進行。
絵茶で安価絵が開催されました。

見事安価を勝ち取ったのは、>>110さん>>119さん
おめでとうございます!

そうしているうちに、何となく終了ムード。
しかし、終わりそうでもなかなか終わらないのがこの『れらヂオ』。
#300記念放送らしく、その辺りもバッチリ押さえているわけですね。

れらりんの胸ネタの起源の話。
僕はもともと記憶力がよくないので覚えていませんが、それはもう根源的なことなので、はじめからその話題はあったと考えてもよいと思われます。

スレを見ると、れらりんの胸に関する書き込みは1.6の>>154さん(2008/01/26)が最初でしょうか?
ひんぬーと言い切ったのは1.91の>>531さん(2008/02/23)
そして、同じく1.91の>>543さん(2008/02/23)まで来ると、それはもはや前提知識のような位置づけに。

そして、2008年末の紳士ゲームにおいて例の生写真が。
紳士たちに、PADの力は偉大であるということをありありと見せつけます。
スレ的にはこのあたり(2.47)。

振り返って見ると、やはり「はじめからそうだった」という結論にしか……。

そんなこんなで、今回の放送は終了。
終わる間際、次回予告として火曜か水曜の夜という情報が。
つまり、前述の重大発表は、8番が正解の1つだったわけですね。
まあ、「1つ以上」な上に「予定」なので、全然わかりませんが。 
FC2 Blog Ranking
2010/10/24 17:39|ねとらじTB:0CM:0

【スタンダード】白ウィニー【SOM】

かつて《ハルマゲドン/Armageddon(6ED)》が落ちても生き残ったのですから、今後何があっても決して滅びることのないデッキタイプ……それが白ウィニー。

フォーマットはスタンダード。
  • 基本セット2011(M11)
  • ゼンディカー(ZEN)・ワールドウェイク(WWK)・エルドラージ覚醒(ROE)
  • ミラディンの傷跡(SOM)

MW: Weenie
メインボード(60)
4《乾燥台地/Arid Mesa(ZEN)》
4《湿地の干潟/Marsh Flats(ZEN)》
11《平地/Plains(M11)》
1《山/Mountain(M11)》
4《ハーダの自由刃/Hada Freeblade(WWK)》
4《ステップのオオヤマネコ/Steppe Lynx(ZEN)》
4《闘争の学び手/Student of Warfare(ROE)》
3《先兵の精鋭/Elite Vanguard(M11)》
4《戦隊の鷹/Squadron Hawk(M11)》
4《カザンドゥの刃の達人/Kazandu Blademaster(ZEN)》
3《コーの空漁師/Kor Skyfisher(ZEN)》
2《ヴァルショクの模造品/Vulshok Replica(SOM)》
2《溶鉄の尾のマスティコア/Molten-Tail Masticore(SOM)》
4《清浄の名誉/Honor of the Pure(M11)》
2《司令官の頌歌/Marshal's Anthem(WWK)》
4《精霊への挑戦/Brave the Elements(ZEN)》
サイドボード(15)
3《コーの火歩き/Kor Firewalker(WWK)》
3《白騎士/White Knight(M11)》
3《光輝王の昇天/Luminarch Ascension(ZEN)》
3《天界の粛清/Celestial Purge(M11)》
3《存在の破棄/Revoke Existence(SOM)》

クリーチャーとしては、1マナ15体、2マナ11体、3マナ2体、4マナ2体の計30体構成。

《ヴァルショクの模造品/Vulshok Replica(SOM)》《溶鉄の尾のマスティコア/Molten-Tail Masticore(SOM)》《清浄の名誉/Honor of the Pure(M11)》《精霊への挑戦/Brave the Elements(ZEN)》の恩恵は受けられませんが、コスト分のパワーは持っていますし、最後の飛び道具としての使用を期待して投入しました。

動きについては、今更説明の必要はないでしょう。
気をつけるのは、フェッチを起動させるタイミングくらいでしょうか。
《ステップのオオヤマネコ/Steppe Lynx(ZEN)》や手札と相談して下さい。

サイドボードは……うん。
とりあえず、白らしく赤や黒の対策と、重コントロール対策の《光輝王の昇天/Luminarch Ascension(ZEN)》、新《解呪/Disenchant(TSB)》である《存在の破棄/Revoke Existence(SOM)》を入れてみました。 
FC2 Blog Ranking
2010/10/24 11:56|MTGTB:0CM:0

『れらヂオ #300』ほそく

さて、今日は我らがバーチャルネット300th、れらりんによる『れらヂオ #300』が放送されています。

らぢきつね

祝300回!
URLもいつもどおりに戻ってますよ! 

FC2 Blog Ranking
2010/10/24 09:04|ねとらじTB:0CM:0

れらヂオ #2999.99999999

さて、今日は我らがバーチャルネットスケープ、れらりんによる『れらヂオ #2999.99999999』が放送されています。

らぢきつね

これが、言っていた実験放送なのでしょうか?
とりあえず、URLがいつもと違うので注意が必要ですね。
しかし……いつもは『reradio』なのが今回は『reraedio』……何となく、typoののにおいが……。 

FC2 Blog Ranking
2010/10/24 08:35|ねとらじTB:0CM:0

【スタンダード】かんせん!【SOM】

『ミラディンの傷跡』デッキ第1弾は感染デッキ。
急場しのぎで作ったアレとは、関係あるようでそうでないようで。

フォーマットはスタンダード。
  • 基本セット2011(M11)
  • ゼンディカー(ZEN)・ワールドウェイク(WWK)・エルドラージ覚醒(ROE)
  • ミラディンの傷跡(SOM)

BG: Putremimic
メインボード(60)
4《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs(ZEN)》
12《沼/Swamp(M11)》
8《森/Forest(M11)》
4《極楽鳥/Birds of Paradise(M11)》
4《獣相のシャーマン/Fauna Shaman(M11)》
3《荒廃のマンバ/Blight Mamba(SOM)》
4《化膿獣/Putrefax(SOM)》
3《胆液の鼠/Ichor Rats(SOM)》
2《荒廃のドラゴン、スキジリクス/Skithiryx, the Blight Dragon(SOM)》
4《闇の掌握/Grasp of Darkness(SOM)》
4《血の署名/Sign in Blood(M11)》
4《自然の要求/Nature's Claim(WWK)》
4《ミミックの大桶/Mimic Vat(SOM)》
サイドボード(15)
3《斑の猪/Brindle Boar(M11)》
4《記憶殺し/Memoricide(SOM)》
4《死の印/Deathmark(M11)》
4《漸増爆弾/Ratchet Bomb(SOM)》

感染持ちクリーチャーにより、毒殺します。

《化膿獣/Putrefax(SOM)》《ミミックの大桶/Mimic Vat(SOM)》は強力。
ただし、《ミミックの大桶/Mimic Vat(SOM)》によるコピーは必ずしも不可欠というわけではなく、《獣相のシャーマン/Fauna Shaman(M11)》からの連打でも十分であることも多いです。
安定性を考慮した結果、こうなりました。

感染デッキは黒なしでも可能というのが僕の持論ではありますが、それとは別に、やはり《荒廃のドラゴン、スキジリクス/Skithiryx, the Blight Dragon(SOM)》は強力ですので、今回は黒緑となりました。
そして、黒の便利カードを入れていったら色拘束の関係で黒がメインカラーに。

このデッキを組む過程では、メインから《斑の猪/Brindle Boar(M11)》《ミミックの大桶/Mimic Vat(SOM)》で恒久的ライフゲインというギミックを搭載したり、いろいろとエキセントリックだったのですが、調整の過程でそれらは抜けたりサイドにいったりして、結局無難な感じに仕上がりました。

毒殺デッキにとっては相手のライフは関係ないため、《自然の要求/Nature's Claim(WWK)》がとても使いやすいです。
逆に、《獣相のシャーマン/Fauna Shaman(M11)》がせっかく2マナ2/2であることが生かせなくなってしまいましたが。
まあ、《獣相のシャーマン/Fauna Shaman(M11)》は安定化のため……という割り切りも必要ということでしょうか。

サイドボードは、メタがよくわからないので割と適当。
《記憶殺し/Memoricide(SOM)》が控えている安心感は異常。 
FC2 Blog Ranking
2010/10/24 07:41|MTGTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.