東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

東方紅楼夢(第6回)

昨日のことになりますが、『東方紅楼夢(第6回)』が開催されました。

さて、何はなくとも、いつもアレ。
現在打ち上げ真っ最中の方、帰路の途についている方、どこかで一晩明かして同人ショップ巡りを企ている方々に関しましては、最後までゆめゆめご油断なされぬよう……。
毎度同じ事を書いていますが、昔の人はいいました、「家に帰ってハァハァするまでがコミケ」だと。
今回はコミケではありませんが、無事に帰って、楽しんでこそ、楽しいイベントです……ということです。

いつもどおり、当日の流れを追ってみます。
まず、出発までの流れは既報のとおり

今回は、いつもと違って遠征でした。
そして、中継地点から出発するというのもいつもと違う感じ。
……まあ、終わってみて思うことは、実家を中継地点とするくらいなら、どこかで1泊した方がいいということがわかりました。
実家から駅までとその逆がネックすぎる……。

そんな特殊な状況でしたが、結局出発時間はいつもビッグサイトへ向かうのと同じくらいでした。
いやまあ、もっと早く動こうにもバスが動いてくれないとどうしようもないという背景があるわけなのですが。

同様の理由で近鉄特急は使えず、名古屋に振っての新幹線利用。
まあ、僕は新幹線大好きなのでそれはそれでいいのですけどね。

事前のイメトレの成果か、特に問題もなく会場に到着。
会場は違えどいつもどおりのパヤーンでこうばさんと合流。

そして入場……と行きたかったのですが、なぜかサークル入場待機列が!
いきなり長蛇の列に30分つかまったのはある意味で新鮮な経験でしたね。

何事かと思いましたが、特にこれといったトラブルが発生していたわけではなく、単に入場する場所が制限されていた……文字どおりのボトルネックが発生していただけのようでした。
2ホール使用するイベントなので、運営に必要と判断された措置だったのでしょうね。

そして入場、スペースセッティング。
これに関して、今回僕は役立たず。

そして、あいさつ回り。
もともとサークル準備時間が短めな上、入場列に時間をとられ、十分なあいさつ回りはできませんでした。
……とはいえ、それほど壊滅的なわけでもなく、それなりに最小限には達せたような手応えでした。

この時は、マンダリンさん柊さん葵さんほのかんさん闇猫さん御柱さんにお会いできました。

いつもの面々+かなり久しぶりな面々という感じですね。
ここで、マンダリンさんに1UPアイテムを献上できたので、今イベントの僕の大きな目的のうちの1つは達成。
入手してから差し上げるまで、機会を逸したり何だったりで実に100日以上かかりました。

あと、「会った」というレベルに満たない、眺めるだけというのもいくつか。
僕は基本的にあまり積極的ではないので、Twitterなどで知り合った、まだ面識のない方々とは段階を踏むことが必要なのです。
まあ、当然のことながら、見ていた人が別人さんだったという事態も有り得るわけですが……この段階だと、どちらにしても認識があやふやなのでそんなにクリティカルな事態にはならないかと。
大事なのは、段階を踏んだという脳内処理。

そうこうしているうちに、即売会開始。

午前中は2人で売り子、午後からは僕が売り子をしてこうばさんがスーパースケブタイム!に入るいつものスタイル。
まあ、僕の存在意義は、こうばさんに出歩いたりスケブを書いたりする時間を作ることですしね。
ただ、最近は参加サークルが増えすぎたせいでチェックが追いつかないためか、こうばさんも即売会中にはあまり出歩かなくなってしまいましたね……。

また、レイぽそさんが訪ねてきて下さいました。
いやまあ、僕じゃなくてこうばさんを訪ねてきたのは火を見るより明らかですが、僕としても心残り候補が1つ減って万々歳です。

そして、即売会終了。
今回僕には宅配搬出する荷物はなかったので、その間隙を縫って綾瀬さんのところへあいさつに。
実をいえば開始前に見に行ったのですが、いつもどおり忙しそうだったのでその時は遠慮していたのです。
まあ、終了後も搬出作業で忙しそうではあったわけですが、準備中よりは多少マシに見えたので……。

今回の僕の大きな目的の1つに、里奈さんを正面から見るというのがありました。
前回(例大祭SP)のときは、後ろ姿だったので、1歩前進です。

加えて、Twitterで『C-CLAYS』で名をはせる面々が大集合しているという情報を得ていたので、非常に気になっていたというのもあります。
まあ、当然のことながら僕に同定するすべはないので、雰囲気だけですけどね。

そんな感じで、あいさつ回りは終了。
本当は、ギロチンさん瑛葵さんにもお会いしたかったのですが、残念ながらそれはかないませんでした。

そして、梱包を追えたこうばさんの荷物を搬出し、会場離脱。
そういえば、アフターにも参加しなくなりましたねぇ……昔は、「アフターのない東方イベントなんて……」とかいっていたのに……。

向かった先は梅田。
夕食を食べたかったのですが、大阪に精通しているわけでもなく、単純に帰り道でありそうなところへ向かっただけです。

そこで夕食をとり、ヨドバシでPC関係の物色をし、割とあっさり解散。
まあ、住んでる地域が離れている割には結構な頻度で会えてますしね。

その後、独り新大阪で時間をつぶし、帰路へ。
名古屋で立ち往生したり、最終降車駅から自宅まで1時間徒歩という危機にさらされながらも何とか事なきを経て、帰宅。

……で、記事を書いていたらもうこんな時間だよ!

さて、戦利品などの感想ですが、次回以降順を追って行います。
いつも通り、手に入れたものについては全部何かしら書く予定です。

【東方紅楼夢(第6回)】戦利品
撮影:LUMIX DMC-FX150(画像クリックで高解像度版表示)。

例大祭SPの件もありますので、今回のはその後ということになりますね。
幾つかの品物に関してはUターンが必須となりますので、今しばらくお待ち下さい。

そして今回、差し入れをいただきました。
いや、ありがたいことに飲食物を中心に毎回いろいろいただいているのですが、いろいろいただいてせっかくなので。

差し入れ
撮影:LUMIX DMC-FX150。 
FC2 Blog Ranking
2010/10/12 04:10|東方TB:0CM:2

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.