東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

カラオケ行ってきましたが

今日の話ではありませんが、カラオケ行ってきました。
もちろん1人です。

記録によると、前回行ったのが昨年の12月とのことなので、4か月ぶりのカラオケということになりますね。

……で、歌ってみたのですが……正直、非常に不本意な結果となってしまいました。
ブランクの影響でしょうか、それとも、部屋との相性がよくなかったのでしょうか……。

まあ、今回のメインはもちろんこれ(撮影:LUMIX DMC-FX150,画像クリックで高解像度版表示)。
Alright!ハートキャッチプリキュア!

スコアはともかく、とりあえずこれが歌えたのでよしとしますか……。

しかし、エンジンかかり始めるのが3時間たってからってどういうこと。
ヒトカラ連コインなのに……。

ちなみにこの日、4時間で48曲(重複含む)歌ったようです。 
FC2 Blog Ranking
2010/04/10 23:54|カラオケTB:0CM:0

【Angel Beats!】EPISODE.02「Guild」

第2話。
今回は、ちゃんとOPもあります。

【Angel Beats!】EPISODE.02「Guild」

改めて、キャラ多いですね。
しかも、今回のOPで出てきたキャラで全員というわけでもないという……。
少なくとも、ここで出てくるくらいは覚えておくべきなのでしょうね。

そういえば、今回のOPに今回のエピソードからの映像が挿入されていたわけですが、これは、今後進化する系のOPなのか、それとも毎回各話の予告的なOPになるのか、どちらなのでしょうね?
今作は予告がテキストなので、現時点ではどちらとも取れますね。

しかし、天使さんはかわいいですし、若干意味深なOPですし、これはなかなか。
光の玉が、涙のようにも見えますし、『CLANNAD』のアレのようにも見えますし……。

まあ、タイトルが『Angel Beats!』ですしね。
これはきっとたくさんの解釈が可能なタイプのネーミングだと思うのですが、そのうち1つを表しているのがこのOPなのは、間違いなさそう。

そして本編。
今作ではAパート前のCMがないのですね。

弾薬が少なくなってきたというSSS。
補充の必要があり、『ギルド降下作戦』を決行することに。

『ギルド』は地下にあり、そこへ潜ることを「降下作戦」と呼ぶそうです。
その入り口は体育館。

体育館のステージ下のイス収納スペースに隠し通路が。
……これ、僕も昔似たようなこと考えたことあるよ。
しかし、体育館の作りって全国で大体同じようなものなのね。

解除を要請した『ギルド』の対天使トラップが解除されておらず、犠牲になる野田。
どうやら、天使が侵攻しているらしく、『ギルド』がトラップを再起動したようです。

基本的に死なない連中なので、天使を止められるならほかに誰を巻き込んでもトラップを再起動した判断は正しいです。
しかし、逆にいえばどんな即死トラップも足止めにしかならないわけで、SSSは天使を追うことも含め、進軍することに。

……しかしこれ、時間さえかければ確実に到達できるということであり、つまり天使はいつでもここを攻め落とせたということですよね。
天使がそれをあえてしなかった理由とはなんでしょうか。
そして、このタイミングで侵攻した理由は、いったい何なのでしょうか。

即死級のトラップにより、次々と脱落していくSSSメンバー。
巨大鉄球により高松が、レーザーカッターにより松下が、つり天井によりTKが、底抜けにより大山・日向が、水攻めにより藤巻が、ブービートラップにより椎名が犠牲に。

各シーン、非常にツッコミどころがあっていいですね。
1話あたりのストーリー進行はコンパクトに、伏線は(恐らく)たくさんあり、ツッコミどころはそれ以上にたくさんあるというのは、非常に実況向きといえますね。
実況しながら見たら、きっと楽しいでしょうね。

僕としては、TKのこれ(↓)と、藤巻のCMをまたいだ死亡フラグ即回収がよかったです。
   ____________
       <○√
        ∥
        くく
今ならまだ間に合う!飛んでいって抱きしめてやれ!

そして2人になったゆり・音無。
SSSのリーダーになったわけの話から、ゆりの生前の話へ。

【Angel Beats!】EPISODE.02「Guild」

前半が完全にギャグだったのに、ここで突然シリアスに。
番組CMなどで有名な、あのセリフも出てきます。

4人姉弟の長姉だったゆりは、理不尽な事件で妹や弟を失ってしまったようです。
ここでの強盗の思考や行動は、視聴者ながらに理不尽さを覚えますね。
まさに、作り手の狙い通りというところでしょうか。

そして、この事件はゆりの死因ではないそうです。
まだほかにもエピソードがあるということですね。
まあ、まだ2話ですしね。

そして、その理不尽さをかみしめてなお、この世界で神にあらがおうとするゆり。
音無のいうとおり、この折れない心はすごいと思います。

かくして、『ギルド』に到着した2人。
一方で、天使もすぐそこまで迫ってきていました。

【Angel Beats!】EPISODE.02「Guild」

ああ、天使さん……あなたは天使だ……。

状況を踏まえ、現『ギルド』の破棄を提案するゆり。
この世界では、場所や道具ではなく『記憶』が重要であり、それさえあればものは作れるようですね。
つまり、人さえ無事なら立て直しはきくと。

そして、現『ギルド』を自爆させ、天使の追撃を立つ作戦に。
そのため、時間稼ぎに向かうゆり・音無。

戦闘シーンは相変わらず気合い入っている感じ。
今回、天使は新能力『ディレイ』をお披露目。

【Angel Beats!】EPISODE.02「Guild」

おお、カッコイイ!
天使さん……あなたは天使だ……。

そんな天使に追い詰められるゆり。
それを、身をていして助ける音無。

そこへ、『ギルド』の連中が砲台をもって加勢に。
……しかし、知らないものは作れないようで、暴発。

しかし、グレネードなどは普通に作れるようで、足止めには成功。
そんな中、『ギルド』の自爆が行われ、天使はそれに巻き込まれる形で退場。

そして、オールドギルドにたどり着き、移設作業。
それを見た音無は、ゆりに確かなリーダーシップを感じるのでした。

【Angel Beats!】EPISODE.02「Guild」


今回は、OPだけではなくEDも普通にあります。

【Angel Beats!】EPISODE.02「Guild」

一画面に収めると、改めて人数の多さがわかりますね。
これ全員、名前のあるキャラですからね。 
FC2 Blog Ranking
2010/04/10 06:08|TV・CD・本TB:1CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.