東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

れらヂオ #183

さて、今晩は我らがバーチャルネットムーア、れらりんによる『れらヂオ #183』が放送されましたね。

今回の放送時間は23時前~30時半前の7時間半でした。
久々に、寝る寝る詐欺らしい寝る寝る詐欺でしたね。

らぢきつね

今回、しおりんも捕捉できた模様。
多分。

前回放送(#182~182.5)の時点で既にスレが終焉に差し掛かっていましたが、今放送開始早々に終了。
新スレ自体は前回放送後に立てられていて、テンプレ様もしっかり降臨

遂に@のテンプレ復帰が来た!

それはそうと、放送スレ2.44の>>1000さんGJ!
つまりは背水の陣というわけですね。
れらりん1人でも陣。

そして、スーパーQMAタイム!
QMA-DSって久しぶりね。

個人的にはカルドセプトよりもこっちの方が好き。
……というのも、前準備なしでも十分楽しめますからね。
まあ、問題(というより出題形式)慣れというのもある程度は必要ですが、全くお話にならないということもないですし。

……とはいえ、今回初めて見た出題形式もありました。
手書きってあったのね……まあ、それ自体は不思議でもないですが。

合間に、今回の主催熱(>>23さん)
今週末と来週末で、2つ大会を開催するようですね。
詳細は公式サイトへどうぞ。
放送中は鯖メンテで閲覧不可になっていましたが、この記事作成時点ではもう終了した模様です。

で、QMA-DSですが、今回は僕にはあまり良いところはありませんでした。
以前(#164)、3戦連続2位になったのが密かに嬉しかったりしたのですが、今回は初っ端から4位と、振るいませんでした。
まあ、全試合決勝進出できたので良しとしましょうか。
……1問も正解することなしに決勝進出とか、CPUマジ空気嫁。

そして、更に合間に某ねとらじDJがお絵描き投下(>>35さん)
これは良い少年。

……ところで、「某ねとらじDJ」と書いてリンクする先が欲しいので、早くサイトを開設して下さい!(><)

そして、この絵のれらりんが下に何も着けていないことに遺憾の意を表明したれらりんが、下着設定画を投下(Not 紳士ゲーム)。
ああ、あのアンテナって衣服だったのですね(>>370さん)。

そして、超長距離砲(>>61さん)
一瞬、前スレ宛てかとも思ったのですが、どうやら違うようなので、超長距離砲ですね。
>>998さんに期待。
果たして取るのはれらりんか、主催か、はたまた……?

偽姉様に不貞を働いた輩が入るそうですよ?(>>72さん)
偽姉様曰く、「ドン引きというより思考停止した」とのことですが、それってつまり本当にドン引きしたってことじゃ……。

因みに、残念ながら(?)、僕ではないですよ?(>>75さん)
残念ながら、僕は偽姉様に直接お会いしたことはないです。
向こうも、僕を見たことはないようです(変な書き方に見えるかも知れませんが、例えば僕とれらりんの関係だと僕→れらりんは×でれらりん→僕は○となります)。

MTG……というか、《西風の魔道士リネッサ/Linessa, Zephyr Mage(FUT)》の話。
だから、どんだけリネッサ好きなんだれらりん。

こういう時に限って妙な連携を見せてくれやがりますね(>>105さん~>>107さん)。
(少女調査中)
まず、Foilは絶対に無理ですね。
僕が可能・不可能という以前に、世の中にそんなにない貴ガス。

そもそも、《西風の魔道士リネッサ/Linessa, Zephyr Mage(FUT)》は実使用は兎も角、絵柄が良いというれらりんと同じ理由でコレクターが存在するため、Foil・通常問わず、存在するカードの大半は既にコレクターの手の中にある可能性が高いわけで……コレクターの手に渡ると、廃棄して消失してしまうことの次くらいに回収が不可能となってしまうので、辛いですね。

そして、ついこの間までトーナメントリーガルだったレアというのも……ねぇ?

そういえば、この話の流れで思い出しましたが、例の494gの処遇ってどうなったのでしょうか?
やはり、《八ツ尾半/Eight-and-a-Half-Tails(CHK)》《金之尾師範/Sensei Golden-Tail(CHK)》のFoilでなかったから駄目とかそんな……。

そして、ゲームはスーパーぱちゅコンタイム!へ。
最近何気に多いですよね。
気軽に出来るのが良いのでしょうね。
そこで∞モードですよ。

回転寿司の話(>>138さん)。
ビキニアーマーを語るれらりんは物憂げであったという……(´;ω;`)

緑茶・紅茶・コーヒーの話(>>166さん)。
れらりんは緑茶派だそうです。
そこで、敢えて差し入れには紅茶を送るという選択肢が。
「あまり飲まない」というだけで、別に嫌いなわけではなさそうですし、良い紅茶飲めば変わるかも?

因みに、僕の場合はどれも飲みます。
以前はコーヒーはあまり飲まなかったのですが、最近はよく飲みます。
不夜城増えましたしね。
まあ、カフェイン目当ての場合はコーヒーである必要はないのですが、形から入る日本人なので。

今晩の睡眠導入剤の人(>>183さん)。
そして温かい歓迎を(>>188~>>191さん)。

>>194さんのいう通り、ちょっと不思議なタイミングですよね。
寝るための中途退場ならもっと早くても良いでしょうし、最後まで聞くなら終わってから飲むべきでしょうし……確かに、ちょっと不思議。

ニコニコ動画の5時の時報について。
最近ではプレミアム特典で時報潰せるようになりましたが、そうなる前は5時といえば『れらヂオ』を聞いているか、ニコニコを見ながら作業をしていることが多かったので、5時の時報はほぼ毎日聞いていましたね。
何というか、妙なテンションよね、あれ。

そんなことをするまでもなく、僕の睡眠時間はとっくにゼロよ!(>>248さん)

何度目の登場か分かりませんが、MTGのケルピー。
《放牧のケルピー/Grazing Kelpie(EVE)》
《川のケルピー/River Kelpie(SHM)》
《罠顎のケルピー/Trapjaw Kelpie(EVE)》
可愛くないのはこの際仕方ないとしても、《川のケルピー/River Kelpie(SHM)》以外使う気もあまり……。

もう、このパーツだけで判別できるのですね。
地味な普及活動が実を結びました。
いや、普及させてどうしようとか全くないのですが。

紅楼夢のれらりん色紙は3種類あって、僕とにせの人はそれぞれ自サイトで公開していたのですが、主催のは未公開でした。
更に、イベント前のお披露目でも、主催のものだけがピンボケしていたため、謎のベールに包まれる格好となっていました。
それが、今、明かされる……!(>>269さん)
……何か、3枚の中で一番気合いが入ってる貴ガス。
そしてパチュリダケうらやましす。

人間がパチュリーになる方法(>>270さん)。
何か、狩りの時に臭いで気付かれなくするため、動物の毛皮を着る人たちを思い出しました。

そして何故か、えろげ(主として鍵系)トークに。
僕は、MOON.では葉子さん、ONEでは茜、Kanonでは栞が好きです。
AIR以降は幹と枝で扱いの差が凄いことになっているので、同列評価は結構難しいですね。
因みに、この「好きなキャラ」は順番に並べると1位というだけであって、基本的にどのキャラも好きです。

そういえば、この記事で「敢えてど真ん中を外した格好」と書いた、「ど真ん中」とはゆゆさまのことです。
まあ、東方イベントですしね。
まあ、今一番はれらりんですけどね。

このサイトの話が出たので少し。
ブログ以降前後で、形式以外に変わったところといえば、文房具(一般筆記具)を扱わなくなったことでしょうか。

まあ、シャープペン(僕は「シャープペン」と書いて「シャーペン」と発音するタイプ)と消しゴムに関しては、ある程度(少なくとも僕にとっての)結論が出てしまいましたからねぇ……。
このカテゴリを復活させることに関しては吝かではないのですが、当時の記事データは全く残っていないため、また1から書くことになるのが何とも……。

因みに、興味を失ったわけではないので、やはりまだ色々買っています。
最近はボールペンが多いですね。

今日はIntelの新CPU、Core i7の発売日でした。
いつものように、秋葉原では深夜イベントが催され、僕も見物に行こうかと思っていたのですが……まあ、『れらヂオ』聞いてました。
まぁ今回の場合、Nehalem世代のCPUとしてはLynnfield狙いで、Bloomfieldはスルーする予定だったので別に良いのですが。

そもそも、出張とか忙しいので仮に今回買ったとしても楽しんでる暇が茄子。
早くサブPCが組みたい……待ちに待ったMCP7A(GeForce 9300/9400)がやっと出たのに……(待ちすぎてタイミングを外した感が)。

れらりんがダークドレアム(DQ6)を知らなかったのはかなり意外。
基本的にFF派で、DQとは疎遠だった僕でも何とか知っていたのに……。
因みに、DQで僕が辛うじて語れるのは3・4・5ですね。
6は全然全く覚えて茄子……断片的にちょっとだけ記憶があるのみ。

そして、大告白大会(>>331さん~>>337さん)。
何……何この流れ?
だけど、譲るわけには……!
例え、袖にされるのが分かっているとしても……!

そんなこんなで放送終了。
次回予告としては、今週末(21日・22日)はれらりん遠征のため放送はないようです。
まあ、あったとしても僕は多分聞けないので、良いタイミングでした。 
FC2 Blog Ranking
2008/11/16 08:04|ねとらじTB:0CM:0

『東方紅楼夢(第4回)』蒐集品:グッズ

東方紅楼夢(第4回)で入手したもの、所謂戦利品の紹介です。
第4回目の今回は、グッズ。

イベントレポートはこちら。

集合写真(撮影:LUMIX DMC-FX30,画像クリックで高解像度版表示。以下同)。
『東方紅楼夢(第4回)』戦利品

『ぎんのしずく』さん

『めがねふき「そうだ 魔界、いこう」×2』(写真眼鏡拭き部上)

眼鏡拭きです。
紅楼夢の開催地は京都でしたが、こちらは魔界へ行きます。
『JR魔界』的な何か。

ある意味、『東方魔界観光案内』からの派生品ですね。
勿論、単体でも楽しめます(?)。

『めがねふき「upas cironnup」×2』(写真眼鏡拭き部下)

眼鏡拭き。
こちらはれらりん(神依レラさん)の個人サークル(?)、『ゆききつね』のオリジナルキャラをあしらったもの。

本来の用途である眼鏡拭きとして用いるも良し、ミニミニタペストリーとして壁に貼るも良し……だそうです。

『おまけカード「TOHO N●VA 試し印刷』(東方)」』×10(コンプリートセット。写真カード部上段)+4(ランダム封入。写真カード部下段左)

上記の『めがねふき「そうだ 魔界、いこう」』に付属するトレカ。
1つにつき2枚ランダム封入される格好です。

つまり、僕は2組で既にダブりが発生してしまったわけですね……。
まあ、神様(神綺)が出たので良しとしましょうか。
因みに、封入率は全て一律だそうです。

『おまけカード「TOHO N●VA 試し印刷』(オリジナル)」』×8(コンプリートセット。写真カード部中段)+4(ランダム封入。写真カード部下段右)

こちらは『めがねふき「upas cironnup」』に付属するトレカ。
こちらも1つにつき2枚ランダムで封入されています。

こちらも2組で既にダブりが……。
因みに、こちらにはレアカード(No.00)が存在し、それ以外の封入率は一律とのこと。

因みに、カードはナインポケットに入れるとこんな感じ。
TOHO N●VA 試し印刷

『依童色紙』(写真カード部の右)

こちらは頒布物ではなく頂き物。
れらりんにとって僕のイメージは《依童》だったらしく(……というよりは、敢えてど真ん中を外した格好)、いただいた色紙には依童が描かれていました。
もうね、何というか……感無量ですね。
れらりん愛してゆ!

因みに、こんな感じで飾ってあります。
依童色紙 
FC2 Blog Ranking
2008/11/16 02:10|東方TB:0CM:0

web拍手レス

合間合間に。

web拍手レス(画像クリックで原寸大版表示)。
web拍手

11月15日22:02Rera kamui like Mr.kinoko.
We are jealousy of kinoko!!

However, if it is Mr.kinoko ・・・

Nihongo de OK.
涙ぐましい英訳の跡が……。

You made a mistake.
Rerarin (or Reralin) is not "Rera kamui" but "Rera Kamuy".
You should visit Yuki kitune Website for checking it.

And, there is little doubt but that Rera likes Kinoko, but I tend to think that you love Kinoko.
In other words, Kinoko is loved by everyone!

All the same time, we love Rera, so we'll come to avatar of jealousy.
I see.

英語ワカンネ('A`)。 
FC2 Blog Ranking
2008/11/16 01:08|web拍手TB:0CM:2

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.