東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

『アラーラの断片』公式プレビューカードレビュー16

今日は1枚。
ソースはこちら。

裏切り者の王、セドリス/Sedris, the Traitor King (3)(U)(B)(R)
Legendary Creature - Human Warrior (M)
Each creature card in your graveyard has unearth (2)(B). ((2)(B): Return the card to play. The creature gains haste. Remove it from the game at end of turn or if it would leave play. Unearth only as a sorcery.)
5/5
#193/249


あなたの墓地にある各クリーチャー・カードは、それぞれ「蘇生(2)(黒)」を持つ。((2)(黒):そのカードを場に戻す。そのクリーチャーは速攻を得る。ターン終了時かそれが場を離れる場合にそれをゲームから取り除く。蘇生はソーサリーとしてのみ行う。)
5/5

3色6マナ5/5の伝説のゾンビ・戦士。
アラーラの断片の、神話レア。

墓地のクリーチャーカードが蘇生/Unearthを持ちます。
コストもそこそこで、アラーラの断片が重め(あくまでここまでのプレビューカードの傾向)であることを考えると、概ね軽くなりますね。
蘇生/Unearthの仕様上、一時的にしか使えないのでダメージの追加か能力の再利用がメインの用途になると思うのですが、十分な性能を発揮してくれるのではないでしょうか。

伝説性を持つので、1体しか出すことができませんが、そもそも能力的に複数並べる意味はないのであまり問題ではありませんね。

ある意味で《死者の王、ドラルヌ/Dralnu, Lich Lord(TSP)》に近いといえるのではないでしょうか。
あちらはなかなか強烈なデメリットを持っていますが、こちらはコスト以外に目立った欠点は見当たりませんね。

黒を含む色でタフネスが5あるので、除去もなかなか面倒でしょうし、なかなか面白いクリーチャーだと思います。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/24 17:08|MTGTB:0CM:0

Entry No. 2000

何のことかというと、この記事で投稿2,000回目ということです。
URLが「blog-entry-2000.html」ということですね。

右ペインの「更新率」を見ていただければ分かりますが、「全記事数」はこの記事投稿時点で1,995記事となります。
つまり、削除した記事が5記事あるというわけですね。
削除率0.25%となるわけで、投稿した記事を殆ど後から削除することなく6年やってきたようです。
まあ、勿論修正は適宜入れていますが。

このペースだと、「全記事数」が2,000になるのは明日明後日くらいでしょうか。
特に何も考えていませんが。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/24 16:44|メモリアルTB:0CM:0

れらヂオ #161

さて、今晩は我らがバーチャルネットリカバー、れらりんによる『れらヂオ #161』が放送されましたね。

今回の放送時間は26時前~28時半の3時間弱でした。
なんという放送開始時刻……。

らぢきつね

今回、しおりんは……え?DTIブログの鯖メンテ?
ニュースサイトにそれは致命的ジャマイカ!

ご存じの通り、今回僕は初めからは捕捉できていません。
今晩放送があること自体は読んでいた(こんなに遅い開始だとは流石に思っていませんが)のですが、なかなか思うようにはいかないもので……まあ、聞けただけマシとしましょうか。

今回、どうやられらりんのPC(メイン)が不調に陥ったようでした。
なんか最近、僕の周りでそういうの多い貴ガス。
ついこの間も、突然上司から電話が掛かってきて、「出張先でPCが壊れたけどどうしよう?」と聞かれてビックリした記憶が。

大事な部分が聞けていないので良く分からなかったりしますが、どうやらマスターブートレコードの破損が原因だったようですね。
最終的には、何とか復旧できたご様子。
流石はマらりんですね。

因みに、僕が同じ状況に陥ったら……早々に諦めます。
……というのも、初めからそういう状況を想定してデータを別ドライブに分けてあるため、システムドライブにトラブルが起こったらOS再インストールの良い機会だと捉えることにしているのです。

まあ、今回の場合、れらりんのメインPCがノートPCであることも手伝ってそういうわけにはいかない状況だったわけで、何とか復旧させる必要があったわけですね。
このようにそもそもトラブル対策のコンセプトが異なるので、例え僕が初めから聞けていたとしても大した役には立てなかったのではないかと思われます。
スレを見る限り、詳しい方は常駐しているようで、そちらの方が余程役に立つと思われますし、実際役に立っていたのではないかと思います。

スレですが、こんな放送開始時刻にもかかわらず盛況ですね。
これが調教の成果という奴でしょうか。

上記のように僕がいても大して役には立たなかったと思われます(>>786さん、>>787さん)

方言の話(>>797さん)。
この中で何とか通じそうなのは「往生する」でしょうか。
ただ、この場合は地域性より年齢的な要素が効いてきそうな気がしなくもないですが。

PCが凍ったという話(>>821さん)
PCは基本的に熱を嫌うわけですが、それでもやはり氷点下は不味いです。

直接は関係ありませんが、水冷ユニットのラジエータを同様にベランダに設置して、冷却水が凍って循環せず、冷却できない状況に陥ったという話は聞いたことがありますね。

PC内部を掃除機で掃除する話(>>839さん)
まあ、静電気にさえ気をつければ別に良いのではないでしょうか。
僕もたまにやりますし。
ただ、細かいところの掃除は難しいので、エアダスターと掃除機を併用したりします。
まあ、一番大事なのは環境=部屋の掃除だと思うのですが。

ファンの取り付け向きの話(>>842さん)
僕もケース内は加圧状態が良いとは思うのですが、吸気方向のファンは騒音発生源になってしまう諸刃の剣。
なかなか難しいところです。
因みに、僕のケースは前面メッシュなので、ケース内を負圧にすればそこから取り込んではくれます。

扇風機でまな板冷却の話(>>850さん)。
埃などの外的要因に無防備になることを除けば、そんなに悪い手段ではないですよ。
これをケースに応用すると、側面30cmファンとかになるのでしょうね……。

マウスのチャタリングの話(>>883さん)。
僕自身はその状況に遭遇したことはないのですが、何人かの友人がその状況に陥ることがありました。
ソフト的な問題だったらいいのですが、ハード的なものだとやはりもうどうしようもないのではないでしょうか。

何事?(>>894さん~>>896さん)
5分差か……。

そして、オープニング→緋想天→エンディング。
次回予告は依然として以下の通り。

次回予定:9月26日(金)22時前後?

さて、どうなるか……。

今回もねとらじアラームは比較的大人しめ。
僕のところで9通でした。
まあ、本来は1通しか来ないはずな(ry 
FC2 Blog Ranking
2008/09/24 05:51|ねとらじTB:0CM:0

焔星「フィクストスター」と「地獄極楽メルトダウン」

以前、「焔星「フィクストスター」は、少なくともNormalでは横移動だけで回避できますね」と書いたのですが、「お前は何をいっているんだ」的な電波を受信したのでちょっと解説しますね。

まず、こちらの画像をご覧下さい(画像クリックで原寸大版表示。以下同)。
焔星「フィクストスター」
横移動のみで避ける下限近く
お分かりいただけますでしょうか。
内周の恒星弾と外周の恒星弾の間に、x座標が中心付近ならどちらにも当たらないy座標があるということです。

正確に測定はしていませんが、y座標の猶予は2~3キャラ(当たり判定)分程度と思われます。

これを利用すれば、恒星弾を完全に無視することができるようになるため、ラクチンです。

オマケに、「地獄極楽メルトダウン」中央避けの話
拍手の方はボムを撃つということでしたが、開幕から陣取ればボムは必要ないですね。
「地獄極楽メルトダウン」
さて、自機は何でしょう?

まあ、パチュリー魔理沙なのですが、もう本当に当たり判定しか見えませんね。
現在の武器がなんなのかも分かりません(因みに火符)。

この高さだと上から来る弾と下から来る弾が違うタイミングで来るので、1つずつ確実に避けることが可能です。
この中央避けによって「地獄極楽メルトダウン」が安定してきたので、ここで大量の残機を失うこともなくなりました。
これで、6面以前に1回ぐらい崩れてもクリアできます。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/24 04:30|東方TB:0CM:0

拍手レス

こんな時間でも……。

ブログ拍手レス(画像クリックで原寸大版表示)。
ブログ拍手

09/2116:35参照元記事の最後、ガイドラインに言及してることに感動しました。

まあ、提示されているものはそれに従うだけなので楽ですよね。
ただ、制定が結構前にことなので、現状に即してそろそろ見直しても良い時期に来ているのではないかとも思わなくもないですが。

問題は、黙認してくれているパヤーン(画像使用に限らない話)なのですよね。
黙認ということは、基本的には表だって容認したくない理由(サポートなど)があるわけで、そこへ許諾申請を出したら、オフレコ的にOKが出る場合を除いては却下されるわけです。
個別に却下されるだけなら良いのですが、それが広まってしまうと禁止措置と同義になるわけで、ある意味お互い不幸になってしまうわけです。
なかなか難しいですよね。

web拍手レス(画像クリックで原寸大版表示)。
web拍手

9月24日09:17ENEMYのEってどっち!?

2番目の「E」です。
そういう意味で、「「ENEMY」の中央の「E」」と書いたのですが、伝わらなかったようですね……意思の疎通って難しいわぁ。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/24 04:13|web拍手TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.