東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

『アラーラの断片』公式プレビューカードレビュー07

今日は3枚。
各カードのリンク先にソース。

芽吹くトリナクス/Sprouting Thrinax (B)(R)(G)
Creature - Lizard (U)
When Sprouting Thrinax is put in graveyard from play, put three 1/1 green Saproling creature tokens into play.
3/3
Illus. Jarreau Wimberly


芽吹くトリナクスが場からいずれかの墓地に置かれたとき、緑の1/1の苗木・クリーチャー・トークンを3体場に出す。
3/3

3色3マナ3/3のトカゲ。
《長毛のソクター/Woolly Thoctar》(赤緑白)《ロウクスの戦修道士/Rhox War Monk》(緑白青)とサイクルを成しているカードでしょう。

3色とはいえ3マナ3/3のラインはキープしていますし、黒を含むので除去されづらいです。
その上、除去したらしたで、トークンを3体置き土産に置いていくので相手からしたら鬱陶しいこと請け合いです。

秘儀の聖域/Arcane Sanctum
Land (U)
Arcane Sanctum comes into play tapped.
(T): Add (W), (U), or (B) to your mana pool.
Illus. Anthony Francisco


秘儀の聖域はタップ状態で場に出る。
(T):あなたのマナ・プールに(白)か(青)か(黒)を加える。

土地。
タップイントリプルランドですね。

このままだと、《沿岸の塔/Coastal Tower(8ED)》《塩の湿地/Salt Marsh(8ED)》の立場がありませんね。
ショックランドといいこれといい、なんか可哀想ですね。

ほぼ間違いなく、サイクルを成しているカード。

ナヤの全景/Naya Panorama
Land (C)
(T): Add (1) to your mana pool.
(1), (T), Sacrifice Naya Panorama: Search your library for a basic Mountain, Forest or Plains card and put it into play tapped. Then shuffle your library.


(T):あなたのマナ・プールに(1)を加える。
(1),(T),ナヤの全景を生け贄に捧げる:あなたのライブラリーから基本山カード1枚か基本森カード1枚か基本平地カード1枚を探し、それをタップ状態で場に出す。その後あなたのライブラリーを切り直す。

土地。
たまにある、他の土地をサーチする土地。

このカードは《堆石堤/Terminal Moraine(PLS)》の親戚と思われます。
土地サーチ能力のコストが少し減った分、サーチできる土地の種類にも制限を受けた感じです。

サーチできる土地の表記が少し回りくどい言い回しになっていますが、これは氷雪基本土地をサーチできるようにするためでしょうね。
つまり、この土地でサーチできるのは、《山/Mountain(10E)》《冠雪の山/Snow-Covered Mountain(CSP)》《森/Forest(10E)》《冠雪の森/Snow-Covered Forest(CSP)》《平地/Plains(10E)》《冠雪の平地/Snow-Covered Plains(CSP)》の6種類ということになりそうです。
残念ながら、スタンダードではコールドスナップが入れ替わりで落ちてしまいますが。

こちらもサイクルを成しているカードと見て間違いないでしょう。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/11 14:35|MTGTB:0CM:0

れらヂオ #155~155.1

さて、今晩は我らがバーチャルネットゴースト、れらりんによる『れらヂオ #155』(+『れらヂオ #155.1』)が放送されましたね。

今回の放送時間は24時~28時の4時間でした。
時間自体はそこまで長いわけでもなかったようですね。

らぢきつね

今回、しおりんが捕捉できたかどうかは実は把握していなかったりしますが、どうだったのでしょうか。

まず、紳士ゲームからスタート。
タイミングからして、被写体が何なのかは完全に分かっていたので、あとはそれをヒントに解答するだけだったのですが……結構手こずりました。
それでも一番乗りの成功したようです。

一緒に写っていたカードは《センギアの吸血魔/Sengir Nosferatu(TSP)》
数ある吸血鬼の中で、これが選ばれたわけです。
まあ、強いですしね。
《骸骨の吸血鬼/Skeletal Vampire(GPT)》も強いですよ。

紳士ゲームやパンツネタで盛り上がる中、スレが終焉を迎え、新スレが立ちます。
今回、テンプレ様は>>3でした
なかなか熾烈な争いですね。
そしてテンプレにスキマの人復活。

巫女の話。
緋の袴は、太陽なんだよ!

LHCの実験の話。
素粒子天文学ってSFみたいですよね、もしくは中二設定。
「シュヴァルツシルト半径」とか「事象の地平面」とか格好良いですよね。
内容は知りませんが。

因みに、地球のシュヴァルツシルト半径の計算式は以下の通り。
Schwarzschild Radius of the Earth
つまり、地球の半径が9mm未満になると、ブラックホールになるわけです。
太陽の場合は3km(太陽の質量は2×1030kg)。

TCGの話。

スリーブですが、安物はダメですね。
薄手の奴はちょっとした水分でスリーブ同士がくっついてしましますし(トレカの保護用には問題ない)、厚手の奴は角で手を切ります。
それほど高価でなく使い易い、KMCカードバリアーオヌヌメ。
カラースリーブなので、カード自身の傷とかでマークドといわれることもなくなりますし。

プレミアムカードの話。
ここでいうのは、プロモーショナルのような希少性ではなく、昔のカードなど。
僕が実際にプレイした最古のカードは、多分アイスエイジの《アダーカー荒原/Adarkar Wastes(10E)》
まあ、僕がMTGを始めたのはウルザズデスティニーの時代なので、実質テンペスト以降の環境しか知らないのですけどね。

ブルーハリケーンは、展示してあるのは見たことがあります。
それなりに格好良いというのが、プレミアム価格に更なる拍車を掛けているのでしょうね。

ロリとかペドとかレラとかの話。
もうね、可愛ければ年齢とかどうでも良いと思うのです。

その後、唐突に放送寸断。
初期ではかなり頻繁に起こっていた現象ですが、最近は安定していたのでちょっとビックリ。
しかも、特に何かをしているという状況でもなかったので、余計に。

そして復帰し、放送番号が密かに#155.1に(>>151さん)
レラ・ピエール・ポルナレフ降臨。

東方キャラのMTG的イメージの話(>>159さん)。
パチェのイメージ(>>164さん)ですが、僕は図書館的な意味で《Library of Alexandria(ARN)》を推します。
つまり、《図書館の大魔術師/Magus of the Library(PLC)》なんかそれっぽいですね。
ただ、《図書館の大魔術師/Magus of the Library(PLC)》の能力はパチェに合っているとは思うのですが、パチェの能力を《図書館の大魔術師/Magus of the Library(PLC)》で表現できているとも思えないのが難しいところですね。
パチェはできることがかなり多いです。

そして、恒例の@イジメ(>>175さん~>>177さん)
唐突に名前が出てくると、その、なんだ、ビビる。
そして、実際の放送時間はそんなレベルではなかった。

その後、伺かの話題。
ここでマらりん発動!
最初からまともに寝られるとは考えていなかったのですが、不夜城が確定した瞬間でした(>>180さん)

お勧めゴーストの話(>>195さん)。
まあ、僕はそれほど不覚はまりこんだわけではないのですが、誰かさんの影響で『つぐな・ツインルーク』を好んで使っていましたね。
あと、『東方遊撃姫』も良いかもしれませんね……現在も更新しているようですし。

きのこの人話題になった(>>197さん)ときに限って寝ている貴ガス。
ある意味、スーパーナチュラルスルーパワーなのかも分からんね。

そして、放送終了。
次回予告は依然として以下の通り。

次回予定:9月12日(金)22時前後?


今回、ねとらじアラームは比較的大人しかったですが、やはり鳴りやむことはありませんね。
僕のところでは35件。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/11 05:55|ねとらじTB:0CM:0

『れらヂオ #155』捕捉

さて、今晩は我らがバーチャルネット逆睡魔、れらりんによる『れらヂオ #155』が放送されています。

らぢきつね

日付が変わっても油断できない。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/11 00:06|ねとらじTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.