東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

『アラーラの断片』公式プレビューカードレビュー04

今回は5枚。
それぞれのカードのリンク先にソース。

やっと本当にプレビューが始まりましたね。

Sarkhan Vol (2)(R)(G)
Planeswalker - Sarkhan (M)
+1: Creatures you control get +1/+1 and gain haste until end of turn.
-2: Gain control of target creature until end of turn. Untap that creature. It gains haste until end of turn.
-6: Put five 4/4 red Dragon creature tokens with flying into play.
4

2色4マナ忠誠度4のプレインズウォーカー。
アラーラの断片の神話レア。

1つめの、忠誠度を+1する能力はターン終了時まで《ガイアの頌歌/Gaea's Anthem(PLC)》《熱情/Fervor(7ED)》の効果を得るというもの。
クリーチャーを並べるデッキとの相性は抜群ですね。
これは、ZOO或いはファイアーズの復権の兆しでしょうか?

2つめの能力は《脅しつけ/Threaten(10E)》
微妙にテキストが違いますが、効果としては同じはず。
《ウーナの末裔/Scion of Oona(LRW)》のような、軸となるクリーチャーを奪って戦線を崩壊させたいところです。
単純にデカブツを奪うのも良いでしょう。

3つめの能力は4/4飛行のドラゴン・トークンを5体場に出します。
何という派手さ。
ドラゴン・トークンは普通5/5だったような気がしますが、これは4/4です。
でも5体出るので、全部通れば人が死にます。

個人的には1つめの能力が特に強力だと思います。
これを目当てにデッキに入れ、余裕ができたら3つめを狙ってみるという使い方が良いのではないでしょうか。

Sigiled Paladin (W)(W)
Creature - Human Knight (U)
First Strike
Exalted (Whenever a creature you control attacks alone, that creature gets +1/+1 until end of turn.)
2/2
Illus. Greg Staples
27/249

ダブルシンボル2マナ2/2先制攻撃の人間・騎士。
アラーラの断片の新能力、『Exalted』持ち。

白によくある、ダブルシンボル2マナ2/2先制攻撃+αの型。
やはり、白の2マナ域は凄いですね。

新能力の『Exalted』は、クリーチャーが単独で攻撃した際、それがターン終了時まで+1/+1の修整を受けるというもの。
正式な訳は分かりませんが、《賛美されし天使/Exalted Angel(ONS)》から察するに『賛美』でしょうか?
《賛美されし天使/Exalted Angel(ONS)》とは能力的には全然関係ありませんが……能力的に近いのは《のろまのうろつき/Lunk Errant(MOR)》でしょうか。

ポイントとしては、その単独で攻撃するクリーチャー自身がExaltedを持っている必要がないというところですね。
特のこのクリーチャーの場合、自身が先制攻撃を持っていることもあり、自身が地上で睨みを利かせているうちに単独で優秀な航空戦力に単体攻撃をお願いするという戦術がとれそうです。

Battlegrace Angel (3)(W)(W)
Creature - Angel (R)
Flying
Exalted (Whenever a creature you control attacks alone, that creature gets +1/+1 until end of turn.)
Whenever a creature you control attacks alone, it gains lifelink until end of turn.
4/4
Illus. Matt Stewart
6/249

ダブルシンボル5マナ4/4飛行の天使。
アラーラの断片の新能力『賛美』と、更にそれと相性の良い能力持ち。

自軍のクリーチャーが単体で攻撃した際、ターン終了時まで絆魂を得ます。
自身の場合、Exaltedと合わせると5/5飛行・絆魂となるわけで、フィニッシャーとして十分な性能を発揮してくれそうです。
更にExalted持ちを数体並べておくと更に強力。

『Orb of Insight』によると、Exalted=12のようです。
後続によっては、Exaltedデッキも良いかもしれませんね。

長毛のソクター/Woolly Thoctar (R)(G)(W)
Creature - Beast (U)
5/4
#209/249


5/4

3色3マナ5/4バニラのビースト。
遂にここまで来たかというマナレシオ。

3色なので出しにくく、バニラではありますが、やはり5/4はでかいですね。
「ただでかいだけ」というのは一般的に避けられる傾向がありますが、ここまで極まるとどうなるか、見物ですね。

どうやらこれは、《ロウクスの戦修道士/Rhox War Monk》(緑白青)とサイクルを成していると考えて良さそうです。
隣り合った3色によるアンコモンサイクル。

処刑人の薬包/Executioner's Capsule (B)
Artifact (C)
(1)(B), (T), Sacrifice Executioner's Capsule: Destroy target nonblack creature.
Illus. Warren Mahy
75/249


(1)(黒),(T):処刑人の薬包を生け贄に捧げる:黒でないクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。

シングルシンボル1マナのアーティファクト。
アラーラの断片の、色つきのアーティファクト。

《急使の薬包/Courier's Capsule》(青)とともに薬包サイクルを形成していそうですね。
全色に渡るサイクルではなく白青黒のグリクシスのみだとしたら、あとは白しかありませんが。

《急使の薬包/Courier's Capsule》は実質、コストを分割で支払える《霊感/Inspiration(8ED)》だったわけですが、このカードはその《闇への追放/Dark Banishing(9ED)》版です……といいたいところですが、残念ながら再生が可能なので、《死神の魔手/Hand of Death(P02)》《亡霊の出現/Ghostly Visit(PTK)》、或いは《殺戮の契約/Slaughter Pact(FUT)》ですね。

アーティファクト(しかも色つき)になって良かったといえるかどうかは、やはり他のカードに掛かっているわけです。
単体で見ると何もかも微妙。

器用な決闘者/Deft Duelist (W)(U)
Creature - Human Rogue (C)
First strike
Shroud (This creature can't be the target of spells or abilities.)
2/1
Illus. David Palumbo
#165/249


先制攻撃
被覆(このクリーチャーは呪文や能力の対象にならない。)
2/1

2色2マナ2/1先制攻撃・被覆の人間・ならず者。

多色ですが、2マナでパワー2は良いですね。
タフネスの低さも、先制攻撃がカバー。
被覆持ちなので単体除去や火力は効きません。
元々大事に生かしておくようなタイプのクリーチャーでもないので、全体除去や火力を打たせることができたら御の字でしょう。
相手がタフネス3以上のクリーチャーを出すまでは、なかなかいやらしいクリーチャーとして活躍してくれそうです。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/08 18:15|MTGTB:0CM:0

『コミックマーケット74』蒐集品:CD媒体その1+α

夏コミ(C74)で入手したもの、所謂戦利品の紹介です。
第4回目の今回は、CD媒体その1+αです。

イベントレポートはこちら。

集合写真(撮影:LUMIX DMC-FX30,画像クリックで高解像度版表示)。
『コミックマーケット74』戦利品

『C-CLAYS』さん

何かイベントの度に待っている下さるようで、恐悦至極。

『神樂~KAGURA~』(写真CD部左から2番目)

豪華14曲収録CDです。
質も量もゲストも凄いよ?
その中でも『墨染めの蝶』『Shiny Up!』『鬼友達』『Tricky Night』が特にお気に入り。

『墨染めの蝶』は『幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~ Border of Life』のアレンジで、第一印象を決める大事な1トラック目。
静かに、切なく、そして力強く。
カリスマを湛える素敵な曲です。

『Shiny Up!』は続く2トラック目で、『東方妖怪小町』のアレンジ。
こちらは楽しく、軽やかに、そして爽やかに。
90年代のアニソンシングルCDのカップリングにあった良曲のような雰囲気。
このCDで一番好きな曲かも分からんね。

『鬼友達』は更に続く3トラック目で、『旧地獄街道を行く』のアレンジ。
早速地霊殿(体験版)ネタを持ってきたわけですね。
こちらも楽しげな曲ですが、タイプが違ってお祭り(盆踊りとかの夏祭り)的な楽しさ。
一昔前の「みんなのうた」で流れそうな雰囲気。
あと、沖縄的な雰囲気も醸し出していますね。
この曲も、このCDでトップクラスに好きな曲です。

『Tricky Night』は13トラック目で、『エクステンドアッシュ ~ 蓬莱人』のアレンジ。
素敵なジャズ。
歌詞も物語を展開していて素敵ですね。
眼前に情景が浮かびます。

『雪月華~SETU GEKKA~』(写真CD部左端)

この作品は過去作品のリアレンジ。
2枚組CDになっています。
実は、開封するまで全く気付いていませんでした……orz

まずDISC01は『東方雪花~East dawn~』から。
僕は元版の方を持っていないので、これが初聴きになるわけです。
特に気に入ったのが『東方妖々夢 ~ Ancient Temple』『明治十七年の上海アリス』『ヴォヤージュ1969』でしょうか。

『東方妖々夢 ~ Ancient Temple』は1トラック目、大事な大事な第一印象。
この曲に限らず、全体にいえることですが、この何処かある種の哀愁を漂わせている感じが良いですね。

『明治十七年の上海アリス』は5トラック目。
かなり格好良い感じに仕上がっていて素敵。
息を呑んでしまいますね。

『ヴォヤージュ1969』は8トラック目。
原曲は綺麗な感じの曲でしたが、こちらは激しい感じに。
こういう『ヴォヤージュ1969』も良いですね。

DISC02は『月華繚乱~GEKKA RYOURAN~』から。
『月華繚乱』は僕が初めて触れたC-CLAYS作品だったりします。
この中で特に気に入ったのが『風の循環 ~ Wind Tour』『フラワリングナイト』ですね。

『風の循環 ~ Wind Tour』は1トラック目。
先ほども書きましたが、やはり第一印象って大事です。
激しい感じに引き込まれますね。

『フラワリングナイト』は7トラック目。
このディスク、ひいては今作の中では少し異色な感じ。
いや、概ね共通した路線を走っているのですが、格好良い感じと可愛い感じと疾走感が入り乱れてとても素敵です。
今作中では一番好き。

『スティックポスター』(写真冊子部下段の右)

前回は文・椛でしたが、今回は魔理沙・アリス。
完全にシリーズ化の流れが確定してしまったわけですね。
次は誰でしょう……幽冥組、紅魔組、結界組など、候補に暇がありませんね。
意表を突いてチルノ・幽香とか。

『ペーパーバッグ』(写真右)

細長い紙袋。
ポスターを紙袋にしたのでこうなったのでしょうね。

会場から撤収する際、一番気を使ったのは如何にしてこの紙袋を折らずに持って帰るかということだったりします。
取り敢えず、最善は尽くしたと思うのですが如何でしょうか。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/08 02:37|東方TB:0CM:0

web拍手レス

このタイミングでのモチベーション低下は非常に不味い。

web拍手レス(画像クリックで原寸大版表示)。
web拍手

9月7日02:30ジャンケン十三奥義!

超高速破壊拳!
チョキよりは強いらしいです、100億万倍。

GAあのノリでまたやってくれないかなぁ……無理かなぁ……。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/08 00:08|web拍手TB:0CM:2

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.