東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PC、テレビ番組などについての話題や感想すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

『れらヂオ #149』捕捉

さて、今晩は我らがバーチャルネットNTTレゾナント、れらりんによる『れらヂオ #149』が放送されています。

らぢきつね

何とか捕捉。
イメージとしてはパズー宅で無線を傍受したときのドーラの感じ。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/02 22:33|ねとらじTB:0CM:0

Shards of Alara Orb of Insight

続いてはこちら。

MTG次期セット、『アラーラの断片/Shards of Alara』の『Orb of Insight』が公開されました。
詳細はこちら。

これは、検索語を指定するとそのセット中のカード名・コスト・ルールテキスト・アーティスト名にその単語が幾つ含まれるかを完全一致で検索してくれるシステムです。
例えば、シャドウムーアのOrb of Insightの結果はこんな感じになります。

しかしまあ、前回のイーブンタイドの時から、検索するのに『SPECIAL CODE』の入力が必須になってしまったのが残念です。
まあ、攻撃を避けるためには致し方ない措置だとは思うのですが……。
このお陰で、以前のように「キーワード能力全部」とか「キーワード行動全部」とか「能力語全部」とか「クリーチャー・タイプ全部」とか、個人ではやりにくくなりました。

因みに、僕もまだ殆ど試していないのですが、説明文にある「WWUUUBB」を試したところ1件ヒット、「win」や「wins」では0件ヒットでした。

前者は面白いマナ・コストですね(起動コストやマナを生み出す効果の可能性もありますが)。
一体どんなカードなのでしょう?

後者から、勝利条件カードはなさそうだと分かります。
ちょっと残念。

そして、カードプレビューは8日(現地時間)から始まる模様。
非常に楽しみです。
読めませんけど。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/02 02:35|MTGTB:0CM:0

DCI禁止・制限カード

まずこちらから。

9月1日付けで、禁止・制限カードが更新されています。
ご確認下さい。
発効日は9月20日。

Extended


Legacy

Vintage

Online Classic

100 Card Singleton

その他については変更なし。

エクステンデッドで《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top(CHK)》が禁止ですか……スタンダード当時は便利なカードとして重宝したのですが、便利すぎたのでしょうね。
配置コストである(1)をどうにかできれば、手札-場-ライブラリトップを循環させることもできたので、悪用できたのも問題だったのかも知れません。

因みに、ここでいう師範/Senseiは《水面院の師範、密/Hisoka, Minamo Sensei(CHK)》であって《金之尾師範/Sensei Golden-Tail(CHK)》ではないので注意(?)。

《Time Vault(2ED)》がレガシー禁止、ヴィンテージで制限。
制限されたり禁止になったり、解除されたり、また禁止や制限になったり忙しいカードですね。
エラッタが複数回出されて現在のルール・テキストに至るわけですが、結局それも解除されるようで、そういう意味でもやはり忙しいカードですね。

ヴィンテージでは5枚のカードが制限解除。
その中でも、個人的には《ドリーム・ホール/Dream Halls(STH)》が目を引きます。
こんなものが跋扈していて良いのか……これが間に合わないほど高速環境なのか……恐ろしい……。

オンライン・フォーマットに関しては良く分かりません。
プロモーション・カードである《Mana Crypt(PRM)》が改めて制限リスト入るするのが面白い現象でしょうか。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/02 00:54|MTGTB:0CM:0

web拍手レス

時間茄子。

web拍手レス(画像クリックで原寸大版表示)。
web拍手

9月1日02:53大江戸ちゃんのドジっ娘ブリに萌死ぬかと、黄フロめやってくれる。

元より可愛い可愛いと大人気の大江戸ちゃんですが、ここへ来て更に魅力がアップという話。
実をいうと、僕はまだお目に掛かったことがないのですよね……見たいなぁ。

それにしても、過去作での上海といい、今回の大江戸といい、いつもアリス本人よりも人形の方に人気が集まるような気がしますね。
まあ、アリスキーが感化されてツンデレ化していると考えると、この辺りはアリス愛してるの裏返しなのかも知れませんが。

そういえば、「黄フロ」という略し方はなかなか珍しい貴ガス。
いや、いわんとするところは良く分かるのですが。 
FC2 Blog Ranking
2008/09/02 00:15|web拍手TB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

X(Twitter) 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.