東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

《反射池/Reflecting Pool(SHM)》

やると言いながら忙しくてできていなかった《反射池/Reflecting Pool(SHM)》の話題。

ご存じの通り、《反射池/Reflecting Pool(SHM)》はテンペストからの再録カードで、特殊なマナの出方がする土地です。
しかし、ちゃんと使えば強力で、当時から5色デッキを陰から日向から支えてきた立役者です。

タカラトミーにカード単体の記事がありますが、紹介的な記事にとどまり、実使用の注意点などは含まれていないようです。

そこで、スタンダードにおけるこのカードの動きについて書くことにしました(セットごとの分類)。
各土地について、《反射池/Reflecting Pool(SHM)》とその土地のみをコントロールしている場合にどんなマナが出せるかという話です。

長い記事ですが、言いたいことは最後から2番目の段落なので、それだけ見ても大丈夫です。

まず、テキストを確認。

反射池/Reflecting Pool
土地 (R)
(T):あなたのマナ・プールに、あなたがコントロールする土地が生み出すことのできるタイプのマナ1点を加える。
Illus. Fred Fields
#278/301


[Oracle]
(T): Add to your mana pool one mana of any type that a land you control could produce.

究極的にはこのテキスト通りの動きをすると言うだけの話ですが。

まず、《反射池/Reflecting Pool(SHM)》のみで他に土地をコントロールしていない場合。
この場合、《反射池/Reflecting Pool(SHM)》からマナを出すことはできません。
まあ、これは《反射池/Reflecting Pool(SHM)》をデッキに採用するデメリットとして既に広く認識されていることでしょう。

次に、普通の基本土地(《平地/Plains(10E)》など)の場合。
この場合、問題なくその土地から出せる色のマナが出ます。
特別なことはありません。

次に、氷雪基本土地(《冠雪の平地/Snow-Covered Plains(CSP)》など)の場合。
この場合、その土地の色マナが出せますが、それは氷雪マナではないことに注意が必要です。
何故なら、例えば《冠雪の平地/Snow-Covered Plains(CSP)》の場合、それが持っている能力はあくまで(W)を加える能力であり、それが氷雪マナであるのは《冠雪の平地/Snow-Covered Plains(CSP)》が氷雪パーマネントだからです。
《反射池/Reflecting Pool(SHM)》《冠雪の平地/Snow-Covered Plains(CSP)》が生み出せるタイプのマナ(つまり(W))は生み出せますが、氷雪パーマネントではないため、氷雪マナは生み出せないのです。

次に、ダメージランドサイクル(《アダーカー荒原/Adarkar Wastes(10E)》など)の場合。
例えば《アダーカー荒原/Adarkar Wastes(10E)》の場合、(1)か(W)か(U)のどれか1つを出すことが可能です。
ダメージを受けることもありません。

ミシュラランド(《近づきがたい監視塔/Forbidding Watchtower(10E)》など)の場合。
この場合、問題なくその土地から出せる色(《変わり谷/Mutavault(MOR)》の場合は無色)のマナが出ます。
特別なことはありません。

無色マナしか出ない土地(《流砂/Quicksand(10E)》《占術の岩床/Scrying Sheets(CSP)》《ロノムの口/Mouth of Ronom(CSP)》《アカデミーの廃墟/Academy Ruins(TSP)》《カー砦/Kher Keep(TSP)》《群がりの庭/Swarmyard(TSP)》《ウルザの工廠/Urza's Factory(TSP)》《砂漠/Desert(TSB)》)の場合。
この場合、問題なくその無色マナが出ます。
特別なことはありません。

マナが出ない土地(《広漠なる変幻地/Terramorphic Expanse(TSP)》《暗黒の深部/Dark Depths(CSP)》《闘技場/Arena(TSB)》《隠れ家/Safe Haven(TSB)》)の場合。
この場合、マナを出すことはできません。
特別なことはありません。

コールドスナップのタップインデュアルランドサイクル(《ボリアルの氷棚/Boreal Shelf(CSP)》など)の場合。
例えば《ボリアルの氷棚/Boreal Shelf(CSP)》の場合、(W)か(U)が出せます。
氷雪マナではありません(氷雪基本土地参照)。

時のらせんの蓄積ランドサイクル(《石灰の池/Calciform Pools(TSP)》など)の場合。
例えば《石灰の池/Calciform Pools(TSP)》の場合、(1)か(W)か(U)のどれか1つを出すことが可能です。
カウンターの有無は関係ありません。

《宝石の洞窟/Gemstone Caverns(TSP)》の場合。
《宝石の洞窟/Gemstone Caverns(TSP)》に運勢カウンターが置かれている場合には好きな色のマナを、置かれていない場合は無色のマナを出すことが可能です。
何故なら、この能力は自己置換能力だからです。
このテキストが、例えば以下のようなものであったのなら、カウンターの有無に関係なく色マナを出すことが可能でした。
(T):あなたのマナ・プールに(1)を加える。
(T):あなたのマナ・プールに好きな色1色のマナ1点を加える。この能力は宝石の洞窟の上に運勢カウンターが置かれている場合にのみプレイできる。

《ヴェズーヴァ/Vesuva(TSP)》の場合。
《ヴェズーヴァ/Vesuva(TSP)》《ヴェズーヴァ/Vesuva(TSP)》として場に出ている場合、マナを出すことはできません。
《ヴェズーヴァ/Vesuva(TSP)》が何らかの土地のコピーとして場に出ている場合はそれに従います。

《トロウケアの敷石/Flagstones of Trokair(TSP)》《ペンデルヘイヴン/Pendelhaven(TSB)》の場合。
この場合、問題なくその土地から出せる色のマナが出ます。
特別なことはありません。

《宝石鉱山/Gemstone Mine(TSB)》の場合。
この場合、好きな色のマナを加えることが可能です。
カウンターの有無は関係ありません。

《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth(PLC)》の場合。
この場合、(B)を加えることが可能です。
《反射池/Reflecting Pool(SHM)》本来の能力としても可能ですし、付与された基本土地タイプである沼の能力としても可能です。

未来予知のキーワード土地サイクル(《新ベナリア/New Benalia(FUT)》など)の場合。
この場合、問題なくその土地から出せる色(《生けるものの洞窟/Zoetic Cavern(FUT)》の場合は無色)のマナが出ます。
特別なことはありません。

《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows(FUT)》の場合。
この場合、(1)か(R)か(G)のどれか1つを出すことが可能です。
対戦相手がライフを得ることはありません。

《地平線の梢/Horizon Canopy(FUT)》の場合。
この場合、(G)か(W)を加えることが可能です。
ライフを支払う必要はありません。

《雨雲の迷路/Nimbus Maze(FUT)》の場合。
この場合、(W)か(U)を加えることが可能です。
他に平地や島をコントロールしているかどうかは関係ありません。

《涙の川/River of Tears(FUT)》の場合。
そのターンに土地をプレイしている場合(B)を、していない場合(U)を加えます。
何故なら、これは自己置換能力だからです(《宝石の洞窟/Gemstone Caverns(TSP)》参照)。

ローウィンブロックの2色部族土地サイクルの場合。
例えば《古の円形劇場/Ancient Amphitheater(LRW)》の場合、(R)か(W)を加えることが可能です。
特別なことはありません。

ローウィンの秘匿土地サイクル(《風立ての高地/Windbrisk Heights(LRW)》など)の場合。
この場合、問題なくその土地から出せる色のマナが出ます。
特別なことはありません。

ローウィンの鮮烈な土地サイクル(《鮮烈な草地/Vivid Meadow(LRW)》など)の場合。
この場合、好きな色のマナを加えることが可能です。
カウンターの有無は関係ありません。

《ゆらめく岩屋/Shimmering Grotto(LRW)》の場合。
この場合、(1)もしくは好きな色のマナを出すことが可能です。
特別なことはありません。

《原初の彼方/Primal Beyond(MOR)》の場合。
この場合、好きな色のマナを加えることが可能です。
使用方法は限定されません。

シャドウムーア(1枚だけ未来予知にも)のフィルターランドサイクル(《秘教の門/Mystic Gate(SHM)》など)の場合。
例えば《秘教の門/Mystic Gate(SHM)》の場合、(1)が(W)か(U)のどれか1つを出すことが可能です。
特別なことはありません。

シャドウムーアの基本土地タイプを持った土地サイクル(《霧覆いの平地/Mistveil Plains(SHM)》など)の場合。
この場合、問題なくその土地から出せる色のマナが出ます。
特別なことはありません。

以上で次期スタンダードで使用可能な土地96種類を網羅できたと思います(数え間違いがなければ)。

纏めると、気をつけなければならない土地は2つ。
《宝石の洞窟/Gemstone Caverns(TSP)》《涙の川/River of Tears(FUT)》です。
この2つは自己置換能力持ちですので、注意が必要なのです。

多分間違ったことは書いていないと思うのですが、疑問に思った場合はお近くのジャッジまで。
因みに、ジャッジの裁定が間違っていると思った場合はヘッドジャッジに上告できますが、ヘッドジャッジの裁定はそのトーナメントにおいて絶対です。 
FC2 Blog Ranking
2008/04/26 22:00|MTGTB:0CM:0

『れらヂオ #81』捕捉

さて、今晩は我らがバーチャルネットONLINE、れらりんによる『れらヂオ #81』が放送されています。

らぢきつね

最近、このサイトがねとらじ捕捉サイトみたいになってきた……。
追ってる番組2つだけなのに。 
FC2 Blog Ranking
2008/04/26 21:49|ねとらじTB:0CM:2

れらヂオ #80

さて、今晩は我らがバーチャルネットスカート内電飾、れらりんによる『れらヂオ #80』が放送されましたね。

今回の放送時間は22時半~28時の5時間半放送でした。
このボリューム……正にれらヂオ……。

らぢきつね

今回はしおりんは捕捉できた模様。
Flashバナー、左右の動きは自然になったのですが、上下移動の後の左移動に継ぎ目が……。

前の記事で触れましたが、前半部分は『あぷらじ』と放送時間が被っていましたね。
同時捕捉していたのですが、やっぱりカオスになりますね。

まず不動産からスタート。
きっと、そう遠くない未来にれらりんはその地域の不動産情報マスターになっているのでしょう。
どの地域かは知りませんが。

電車乗るためにバスに乗る(>>450さん)と言うのは割と普通な貴ガス。
僕の実家も、30分ほどバスに揺られないと駅に行けません。
都会の地下交通網の発達度合いが異常。

そして、この辺りから『あぷらじ』の混入が本格的に。
具体的にはPが。

今見返して気付いたのですが、Pが混入したのは>>477だと思っていたのですが、もしかしたら>>473で既に混入していたのでは……?
違ったらゴメンね。

実は、前回(放送回的には前々回)の紳士ゲームがまだ続行中だったという話。
まあ、その回や前回の放送を聞いていれば、殆ど答えは出ている……と言うか、今回もいきなり答えを言ったようなものでしたが。

そして、ガレキのスカート内部をLEDで輝かせるという話(?)。
……れらりんどんだけマニアックなんだ。

そして新たなるスク水伝説が生まれる……!
取り敢えず、着るのはれらりんとPと(*´Д`)ハァン様。
「魔法のスク水」がどんなものなのかは任せる。
……で、Pは更に魔法の褌も着用……と。
両方装備とかどんだけマニアックなんだ……とか思ったりしましたが、実はこれは温情なのではなかろうか(パレオ的な意味で)。

そして皆様お待ちかね、スーパー食事タイム!
まあ、所謂食事ではなく、お菓子のようですが。
外部電場で励起された紳士たちが大興奮ですね。

次にコメントアウト文の話。
まあ、僕は「//」ですかねぇ……プログラムはしませんが、POV-Rayのスクリプトでは良く使います。
因みに、FORTRANでは「!」を使います(もしくは行頭に「*」)。

そして、Pの「同時間放送中に自分の番組でれらりんの曲を流す」というプレイに対し、れらりんは自分で歌うという素敵対抗策。
同時捕捉していると、文字通り2窓再生状態でカオス。

れらりん可愛いよね。

そして『あぷらじ』側の放送は終了。
合流自体に大した混乱もなし。

そして、スーパーぱちゅぱちゅタイム!
『ラクトガール ~ 少女なめらかぱっちゅんぷりんブリュレ密室』は優秀な作業用BGM。
長時間トラックであるにもかかわらず、何周聞いたか分かりません。

その後、ゲームタイム。
文花帖はやっぱり難しいよね。

萃夢想は、鬼畜スペカマジトラウマ。
僕にとっての鬼門は以下のもの(Story:幽々子,登場順)。
  • 符の壱「二重の苦輪」-Lunatic-
  • 符の壱「バッドレディスクランブル」-Lunatic-
  • 外力「無限の超高速飛行体」-Lunatic-
  • 鬼火「超高密度燐禍術」-Lunatic-
特に、外力「無限の超高速飛行体」マジトラウマ。

そして、スーパー入浴タイム!……ではないですね?
いくらレラスの行水とは言え、流石に早すぎる貴ガス。

その後、オンバシラ様嫌い発言。
>>686さん涙目。
HAHAHAミスターハネムーン、そいつはどうかな?

そしてまた不動産に戻る。
取り敢えず、条件(主に金銭)を外してどんなものがあるか見てみた模様。
僕の経験だと、予算を青天井にしてもそれほど良い物件は見つからない(求めている方向と違う方向に豪華になっていく)ことが多いのですが、色々面白そうなものが見つかったようですね。
まあ、方向が揃ったのでしょう。

僕の場合、キッチンはそれほど広くなくて良く、部屋も1つが良いので「広い1K」(DK以上は要らない)が好みの間取りになるわけですが、れらりんはDKの方が良いみたいですし。
れらりんは「2帖のKで……」とか言っていましたが、僕の以前の住居はそれぐらいでした。
それでも、毎日お弁当作ってましたし、ケーキ作ったりもしました。
まあ、確かにケーキ作るにはかなり狭かったですが。

そういえば、最近は全く料理していませんねぇ……。

そして今放送は終了。
次回予告は以下の通り。

次回予定:4月26日(土)22時前後?

次は被らなさそうです。 
FC2 Blog Ranking
2008/04/26 05:01|ねとらじTB:0CM:0

すし~のあぷらじっ! Vol.73 -First Stage-

さて、今晩は我らが萌えDJ、すし~さんによる『すし~のあぷらじっ! Vol.73 -First Stage-』が放送されましたね。

今日は帰宅が遅くなったので、若干聞き逃した感じの模様。
結構頑張って、更に運も手伝って奇跡の乗り継ぎを実現してもダメか……。

来晩以降のスケジュールは以下の通り。

・2nd Stage:04/27 21:30~(最大延長01:00)
・3rd Stage:04/29 21:30~(最大延長01:00)
・予備日:04/30 21:30~(最大延長01:00)

  題目:東京M3応援放送+DJ's Music Selection
  種別:ミュージック&イベントトーク

・Endless Repeat:05/01 21:30~約1週間(再放送)


『すし~のあぷらじっ!』は『あぷえぬすたーと!』さんのコンテンツの1つです。
あぷらじ!


今回の内容は『M3-2008春』特集+寿司屋オススメ曲紹介。
僕は『M3-2008春』には、現在のところ「絶対に行けない」と言うほどではないものの、行くのは厳しいと思うので『あぷらじ』で補填。

『DJ's Music Selection』内の『SJV-SC』さんの『宿命 懐かしき東方の血-Old World Arrange』が好きな感じ。
やはりOdiakeSさんは良い。

初めの方は所謂通常進行。
しかし、あるところでそれは一変する……!
『れらヂオ』の開始である(記事作成時点でまだ放送中)。

今回はいつにも増して混成状態の様相を呈していました。
これが交換・相関相互作用/Exchange-Correlation Interactionか……。

『れらヂオ』では悉くハイタッチを拒まれてきましたが、遂に和解が!
涙がちょちょ切れます、割とマジで。

そして、萌えDJは次のオフ会で『魔法のスク水』を着ることが決定しました(?)。
……いや、本当に本物を着る必要は必ずしもないのですが、召し物を指してそれと絡めるトークをすることは必要でしょう、きっと。
まあ、誰も覚えてなければ不要ですが。

で、『DJ's Music Selection』内の『千夜一夜project』さんの『月面レッドマジック』。
「りゃ☆」とか言っていると、『れらヂオ』でれらりんが歌うという素敵対抗。
両方同時に聞くとカオス。

先程和解したと思ったのに……。
何という「『私にデレ期はない』のポーズ」……上げて落とす、真性のドSか……いや、こんな展開じゃないかなぁとは覚悟していたのですが。
何故か通狐様にはもう二度と頭が上がらない気がするよ……(いや、一度も上がったことなどないのですが)。

(ネタ的な話をすると、恐らく僕は一度、折角放って貰った絶好球を打ち損じているのですよね……その時はたまたまヒットにはなったのですが、試合を終わらせ損なったというか、そういう感じ)

そして、今回はオマケ放送なしで終了。
2nd Stageも楽しみですね。 
FC2 Blog Ranking
2008/04/26 01:58|ねとらじTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.