東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

『れらヂオ #77』捕捉

さて、今晩は我らがバーチャルネット高音質、れらりんによる『れらヂオ #77』が放送されています。
驚異の128kbps(22.1kHzモノラル)。

らぢきつね

少女取り込み中。
いや、僕は少女ではないですが。
まあ、聞くことが出来るだけでも良しとしましょう。 
FC2 Blog Ranking
2008/04/22 21:55|ねとらじTB:0CM:0

R&D's Secret Lair for Shadowmoor

シャドウムーアの誤訳とか誤植とか。
ソースはこちら。

誤訳は昔からあるわけですが、最近、ゲームに影響するレベルのものが多い貴ガス。

昔から、「残念な訳」と言うのはあって、例えば《闇の天使セレニア/Selenia, Dark Angel(TMP)》のフレイバーテキスト「私は軽い。私は闇」とかは笑い話で済むのですが、最近の、例えば《真実か詐話か/Truth or Tale(TSP)》とか、カード評価が一変してしまいますよね。

《夢の回収/Dream Salvage(SHM)》
 対象とするのが「プレイヤー1人」となっているが、正しくは「対戦相手1人」である。


夢の回収/Dream Salvage (U/B)
インスタント
対戦相手プレイヤー1人を対象とする。このターン、そのプレイヤーが捨てたカードの枚数に等しい枚数のカードを引く。

[Oracle]
Draw cards equal to the number of cards target opponent discarded this turn.

「対戦相手/Opponent」と「プレイヤー/Player」の違い。

共鳴者を利用すると1マナで大量に引くことができてしまうわけです。
《野生の雑種犬/Wild Mongrel(ODY)》で3ターン目20点パンチ余裕でした」的なことになるのでしょう。

《刈り取りの王/Reaper King(SHM)》
 タイプ行から「伝説の」が抜けているが、これは伝説のパーマネントである。


刈り取りの王/Reaper King (2/W)(2/U)(2/B)(2/R)(2/G)
伝説のアーティファクト・クリーチャー ─ カカシ
((2/W)は、任意の2マナか(W)で支払うことができる。このカードの点数で見たマナ・コストは10である。)
あなたがコントロールする他のカカシ・クリーチャーは+1/+1の修整を受ける。
他のカカシがあなたのコントロール下で場に出るたび、パーマネント1つを対象とし、それを破壊する。
6/6

[Oracle]
((2/W) can be paid with any two mana or with (W). This card's converted mana cost is 10.)
Other Scarecrow creatures you control get +1/+1.
Whenever another Scarecrow comes into play under your control, destroy target permanent.

全色の王様とか女王枠なのに、伝説性を忘れられてます。

まあ、この場合は出せたからと言って、これが2体並んでいる状況というのは少し考えにくいですが、やはり問題ですね。

《侵入の追い返し/Repel Intruders(SHM)》
 カードの文章から「クリーチャー」が落ちているので、補う。


侵入の追い返し/Repel Intruders (3)(W/U)
インスタント
侵入の追い返しをプレイするために(W)が支払われている場合、白の1/1のキスキン・兵士・クリーチャー・トークンを2体場に出す。侵入の追い返しをプレイするために(U)が支払われている場合、最大1つまでのクリーチャー呪文を対象とし、それを打ち消す。((W)(U)が支払われている場合、両方を行う。)

[Oracle]
Put two 1/1 white Kithkin Soldier creature tokens into play if (W) was spent to play Repel Intruders. Counter up to one target creature spell if (U) was spent to play Repel Intruders. (Do both if (W)(U) was spent.)

(U)を支払った際の効果が《霊魂放逐/Remove Soul(10E)》となるはずが《取り消し/Cancel(10E)》《対抗呪文/Counterspell(7ED)》)になってしまっているという話。

汎用性が違いすぎますね。
(3)(U)の確定カウンターは、現在なら(残念ながら)普通にあってもおかしくないレベルですので、それに付加価値がつくというのは……。

《安楽死/Mercy Killing(SHM)》
 英語では1文になっている文を翻訳の際に2文に分けたため、誤読されやすくなってしまっている。そのため、以下のように読み替える。


安楽死/Mercy Killing (2)(G/W)
インスタント
クリーチャー1体を対象とする。そのクリーチャーのコントローラーはそれを生け贄に捧げる。その後、緑であり白である1/1のエルフ・戦士・クリーチャー・トークンをX体場に出す。Xはそのクリーチャーのパワーに等しい。

[Oracle]
Target creature's controller sacrifices it, then puts X 1/1 green and white Elf Warrior creature tokens into play, where X is that creature's power.

1文なのか2文なのかという話。

MTGのルールテキストにおいて、1文なのか2文なのか、改行するのかしないのかと言うのは時として非常に重要な意味を持ちます(特に後者)。
今回の場合はそれほどクリティカルなことにはならないようですが、気をつけて貰いたいものです。

今のところ、問題が見つかっているのは上記4件のようです。
もしかしたら、まだあるのかも知れませんが。

……仕方がない、《開発部の秘密の部屋/R&D's Secret Lair(UNH)》の出番か……。 
FC2 Blog Ranking
2008/04/22 00:00|MTGTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.