東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

『シャドウムーア』公式プレビューカードレビュー15

今日は2枚。
いつものように、リンク先にソース。

Flame Javelin (2/R)(2/R)(2/R)
Instant (U)
((2/R) can be paid with any two mana or with (R). This card's converted mana cost is 6.)
Flame Javelin deals 4 damage to target creature or player.
Illus. Trevor Hairsine
#92/301

単色混成マナシンボル3マナのインスタント。
(R)(R)(R)または(2)(R)(R)または(4)(R)または(6)でプレイできます。
点数で見たマナコストは6で、色は赤。。

コスト(2/C)(2/C)(2/C)を持つアンコモンサイクルカードなのですね。
《女王への懇願/Beseech the Queen》(黒)と《見下し/Tower Above》(緑)に続く形で登場。
赤は3~6マナ4点火力でした。

3マナ4点インスタント火力と言うことで、《血の手の炎/Flames of the Blood Hand(BOK)》《溶鉱炉の脈動/Pulse of the Forge(DST)》を思い出しますが、こちらはクリーチャーにもプレイヤーにも飛ぶ火力です。
流石は色拘束がきつい(あるいは重い)だけのことはあります。
そういう意味では、《黒焦げ/Char(RAV)》《リスティックの稲妻/Rhystic Lightning(PCY)》の強化版と捉えることもできそうです。

これは想像ですが、どうやらこのサイクルは(C)(C)(C)で使用したとき適正なコストになるようなカードパワーでデザインされているのだと思います。
色事故に対応できる汎用性の分は、色マナの代わりが(2)(点数的には2倍)であることで賄っているのでしょう。

Wort, the Raidmother (4)(R/G)(R/G)
Legendary Creature - Goblin Shaman (R)
When Wort, the Raidmother comes into play, put two 1/1 red and green Goblin Warrior creature tokens into play.
Each red or green instant or sorcery spell you play has conspire (As you play the spell, you may tap two untapped creatures you control that share a color with it. When you do, copy it and you may choose new targets for the copy.)
3/3
Illus. Dave Allsop
#223/301

混成マナシンボル6マナ3/3の伝説のゴブリン・シャーマン。
重いだけあって、なかなか強力な能力持ち。

まず、お供として赤緑のゴブリン・戦士トークンを2体引き連れて現れます。
次の能力のためのトークンといって良いでしょう。

そして、赤や緑のインスタントやソーサリーに共謀/Conspireが付きます。
アンタップ状態のクリーチャーが2体必要になりますが、マナコスト不要のスペル2倍はやはり強力です。

《ミラーリ/Mirari(TSB)》との違いは正にクリーチャーが必要か、マナが必要かと言うところ。
こちらはクリーチャーが必要な性質上、全体除去は困る(こちらも使えない)という問題がありますが、マナを必要としないので重いスペルの複製には向いています。
勿論、色の限定があるという問題も間違いなくあるのですが、それ以上にこのクリーチャーかマナかという問題の方が大きいでしょう。

問題は自身の打たれ弱さでしょうか。
6マナ払ってもタフネスは3なので、現環境ではあっという間に除去されかねません。
その辺りを何らかの方法でカバーする必要もありそうです。 
FC2 Blog Ranking
2008/04/17 15:43|MTGTB:0CM:0

赤白青トリコロール土地破壊

僕は土地を触るデッキが好きなのです。
破壊するのでも、場に出すのでも、バウンスするのでも、ライブラリーのトップに戻すのでも。
その中で、今回は破壊するもの。

トリコロールランデスデッキです。
フォーマットは現行スタンダード。

RWU Tricolor Land Destruction
メインボード(60)
4《アダーカー荒原/Adarkar Wastes(10E)》
4《シヴの浅瀬/Shivan Reef(10E)》
4《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge(10E)》
4《平地/Plains(10E)》
4《島/Island(10E)》
3《山/Mountain(10E)》
4《目覚ましヒバリ/Reveillark(MOR)》
4《マーフォークの物あさり/Merfolk Looter(10E)》
4《熟考漂い/Mulldrifter(LRW)》
2《影武者/Body Double(PLC)》
4《なだれ乗り/Avalanche Riders(TSB)》
2《刺し猫/Stingmoggie(MOR)》
1《砕岩を食うもの/Detritivore(PLC)》
1《壊滅させるものヌーマット/Numot, the Devastator(PLC)》
3《精神石/Mind Stone(10E)》
3《連合の秘宝/Coalition Relic(FUT)》
4《神の怒り/Wrath of God(10E)》
3《思案/Ponder(LRW)》
2《一瞬の瞬き/Momentary Blink(TSP)》
サイドボード(15)
3《エイヴンの裂け目追い/Aven Riftwatcher(PLC)》
3《薄れ馬/Wispmare(LRW)》
4《誘惑蒔き/Sower of Temptation(LRW)》
3《テフェリーの濠/Teferi's Moat(TSB)》
2《糾弾/Condemn(10E)》

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれはランデスを作っていたと思ったらいつの間にかヒバリになっていた』
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが(以下略)

基本戦略としては、《なだれ乗り/Avalanche Riders(TSB)》《刺し猫/Stingmoggie(MOR)》を使い捨て、《目覚ましヒバリ/Reveillark(MOR)》やそれをコピーした《影武者/Body Double(PLC)》で再利用して土地を攻めるデッキです。

他のカードはマナアーティファクトやドロー補助など、それを補助するものが殆どです。

《目覚ましヒバリ/Reveillark(MOR)》《壊滅させるものヌーマット/Numot, the Devastator(PLC)》以外のクリーチャーは《目覚ましヒバリ/Reveillark(MOR)》で戻せますので、状況に応じて選択して下さい。
まあ、大抵は《熟考漂い/Mulldrifter(LRW)》なのですが。

《目覚ましヒバリ/Reveillark(MOR)》をコピーした《影武者/Body Double(PLC)》が墓地に行く際、誘発する能力で自身が戻せることは絶対に忘れてはいけません。
概ね、仲間を連れて帰ってくることになるでしょう。

まあ、このデッキを更に突き詰めていくと、「土地は破壊しなくても手札に戻せれば十分じゃね?」という発想の元、《造物の学者、ヴェンセール/Venser, Shaper Savant(FUT)》が入って赤が抜け、「それなんて普通のヒバリデッキ?」ってことになりそうですが。 
FC2 Blog Ranking
2008/04/17 05:07|MTGTB:0CM:0

れらヂオ #73

さて、今晩は我らがバーチャルネット湯浴み、れらりんによる『れらヂオ #73』が放送されましたね。

今回の放送時間は22時~24時半の2時間半放送でした。
平日なので短めに。

らぢきつね

今回はしおりんも捕捉できた模様。
ただ、やっぱり忙しいようで、聞くのは難しいらしいです。

スーパー入浴タイムからスタート。
紳士たちが超聴覚を磨いている気配がします。
それにしても、相変わらずのレラスの行水ですね。

今回は始終まったりペース。
リスナーも(比較的)少なかったようですし。

まずはしおりん特製バナーの話題からFLASHの話題。
門外漢なので良く分からなかったのですが、取り敢えずFPS遅延を直そうとするとカーソル操作をブラウザが拾ってしまう不具合があることは分かりました。

それにしても、今夜は回線の調子が悪いみたいですね。
れらりんのところか、ねとらじの鯖なのかは分かりませんが、一時期、かなり頻繁に断続的切断が起こりました。

ねとらじでmp3以外のエンコードも使えるようになったという話。
可能なら、oggとかaacとかも試してみて欲しいですね。
まあ、可能ならで良いのですが。
特にAAC+のパゥワーを知りたいです。

そして大告白大会。
れらりん愛してゆ!

ドラえもんのひみつ道具で、「もしもボックス」の人気は異常。
まあ、微妙に融通が利かないところはあるものの、超万能道具ですからね。
融通が利かないのも、細かく指定すれば問題ないのかも知れませんしね。

そんなこんなで今回は終わり、次回予告は依然として以下の通り。

次回予定:4月18日(金)22時前後?

警戒は不要かも知れませんが、注意はいつも払っておくべきでしょう。 
FC2 Blog Ranking
2008/04/17 00:38|ねとらじTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.