東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

『シャドウムーア』公式プレビューカードレビュー04

今日は2枚。
いつものように、リンク先にソース。

Wilt-Leaf Liege (1)(G/W)(G/W)(G/W)
Creature - Elf Knight (R)
Other green creatures you control get +1/+1.
Other white creatures you control get +1/+1.
If a spell or ability an opponent controls causes you to discard Wilt-Leaf Liege, put it into play instead of putting it into your graveyard.
4/4
Illus. Jason Chan
245/301

混成マナシンボル4マナ4/4のエルフ・騎士。
緑白、つまり緑であり白でもあることが十分に発揮されている感じの能力持ち。

まず、4マナ4/4は緑としても白としても譲れないラインでしょう。

そして、2つめの能力は《十字軍/Crusade(6ED)》のロード版。
これまでも同様の能力を持つクリーチャーは数多く作られています。

次に、1つめの能力は2つめの能力の緑版。
次元の混乱で《栄光の頌歌/Glorious Anthem(10E)》が緑になって《ガイアの頌歌/Gaea's Anthem(PLC)》として登場しましたが、その流れですね。

因みに、この記述なら緑白のクリーチャーは+2/+2の修整を受けることになりますね。

最後に、3つめの能力はハンデス対策。
《十二足獣/Dodecapod(TSB)》ほどではありませんが、その系統です。
緑と白、共通の対抗色である黒対策となっているわけですね。

それにしても、《トルシミール・ウルフブラッド/Tolsimir Wolfblood(RAV)》がちょっと可哀想な貴ガス。

Dusk Urchins (2)(B)
Creature - Ouphe (R)
Whenever Dusk Urchins attacks or blocks, put a -1/-1 counter on it.
When Dusk Urchins is put into a graveyard from play, draw a card for each -1/-1 counter on it.
4/3

これのソースは公式サイト右ペインの「Shadowmoor Preview」。

シングルシンボル3マナ4/3のアウフ。
マイナス能力とプラス能力付き。

1つめの能力はマイナス能力。
攻撃かブロックに参加する度に一回りずつ小さくなっていきます。
どことなく、機械仕掛け/Clockworkシリーズを彷彿とさせますね。
カウンターが取り除かれるタイミングにはご注意を。

2つめの能力はプラス能力。
もし自身の1つめの能力のみで天寿を全うしたなら、3枚引けるわけです。
まあ、そんなに都合のいいことは狙わないと無理でしょうから、普通は1~2枚といったところでしょう。
逆に、狙えばもっと引けます。

以前紹介した《ヒル結び/Leech Bonder》を使えば-1/-1カウンターを投げつけることもできるので、そういうのも面白いですね。 
FC2 Blog Ranking
2008/04/02 19:02|MTGTB:0CM:0

『シャドウムーア』公式プレビューカードレビュー03

今日は6枚。
いつものように、リンク先にソース。

ぼろ布食いの魔女/Tattermunge Witch (1)(R/G)
Creature - Goblin Shaman (U)
(R)(G): Each blocked creature gets +1/+0 and gains trample until end of turn.
2/1
Illus. Warren Mahy

混成マナシンボル2マナ2/1のゴブリン・シャーマン。
ウィニー向きの能力付き。

小幅な全体強化は白のお家芸でしたが、赤緑になるとタフネスが増えない代わりにトランプルが付くようになるのですね。
つまり、ミニミニ《踏み荒らし/Overrun(10E)》を内蔵していると考えることもできます。

ただし、条件があって、強化されるのはブロックされているクリーチャーのみです。
これが場に出ていることによって相手がブロックを躊躇ってくれれば御の字ですね。

ブリン・アーゴルの白鳥/Swans of Bryn Argoll (2)(W/U)(W/U)
Creature - Bird Spirit (R)
Flying
If damage would be dealt to Swans of Bryn Argoll, prevent that damage. The controller of the damage's source then draws cards equal to the damage prevented in this way.
4/3
Illus. Eric Fortune
151/301

混成マナシンボル4マナ4/3飛行の鳥・スピリット。
基本的にダメージを受けません。

白や青には時折ダメージ無効系のクリーチャーがいますが、今回もその類のようです。
ダメージを軽減する代わり、その分だけカードを引かせてしまうわけですが。

まず、ダメージで落ちない飛行持ちのパワー4というのは、単純な除去を抱えていないデッキの場合、脅威以外の何者でもありません。
特に今回の場合、色拘束も実質あってないようなものなので、余計に強力ですね。

そして、ダメージが軽減されるとその発生源のコントローラーがドローするわけなので、例えば自分で焼いてみるとカードが引けるわけです。
《ショック/Shock(10E)》がお手軽2ドローに、《猛火/Blaze(10E)》《Braingeyser(3ED)》を超えるドロースペルになったりするわけですね。

白粘土の教団/Order of Whiteclay (1)(W)(W)
Creature - Kithkin Cleric (R)
(1)(W)(W), (Q): Return target creature card with converted mana cost 3 or less from your graveyard to play. ((Q) is the untap symbol)
1/4
Illus. Steven Belledin
16/301

ダブルシンボル3マナ1/4のキスキン・クレリック。
アンタップシンボルを持った能力付き。

打撃力としては全く期待できず、正にシステムクリーチャーといった感じです。
その場合、タフネス4というのは結構心強いですね。

そして、その能力は《発掘/Unearth(ULG)》
《砂の殉教者/Martyr of Sands(CSP)》無限回収ですね、分かります。

鎖の呪い/Curse of Chains (1)(W/U)
Enchantment - Aura (C)
Enchant creature
At the beginning of each upkeep, tap enchanted creature.
Illus. Drew Tucker
239/301

白や青に良くある、相手の行動を制限するカードの類ですね。
これはアップキープにタップします。

勿論、相手クリーチャーにつけて行動を制限する使い方もあると思うのですが、このカードがこのタイミングで作られたのはアンタップシンボルを持つクリーチャーにつけてみることも想定されているのでしょう。

Mossbridge Troll (5)(G)(G)
Creature - Troll (R)
If Mossbridge Troll would be destroyed, regenerate it.
Tap any number of untapped creatures you control other than Mossbridge Troll with total power 10 or greater: Mossbridge Troll gets +20/+20 until end of turn.
5/5
Illus. Jeremy Jarvis

ダブルシンボル7マナ5/5のトロール。
強力な能力が2つ付いています。

まず1つめは破壊された際に再生されるというもの。
「破壊されない」ではないので若干注意。
《ショック/Shock(10E)》《火葬/Incinerate(10E)》で落ちたりします。

2つめの能力は派手です。
コストとして自身以外でパワーの合計が10以上のクリーチャーのタップを要求しますが、+20/+20の修整を受けます。
1回起動できれば25/25ですよ。

実は、Orbで「+20/+20」が来ることは分かっていて、それをいつか「Orb:雑多」として紹介しようと思っていたのですが……なかなか忙しく、紹介できないままプレビューカードになってしまいました。

Thought Reflection (4)(U)(U)(U)
Enchantment (R)
If you would draw a card, draw two cards instead.
Illus. Terese Nielsen & Ron Spencer

これのソースは公式サイト右ペインの「Shadowmoor Preview」。

トリプルシンボル7マナのエンチャント。
効果は、ドロー効果が倍になるもの。

効果はシンプルながら非常に強力。
ただ、如何せんコストが非常に重いですね。
そこさえクリアできるなら。

因みに、Orbの結果はReflection=5だったので、これはもしかしたら各色サイクルかも分からんね。 
FC2 Blog Ranking
2008/04/02 00:28|MTGTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.