東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

『幺樂団の歴史4』『幺樂団の歴史5』

そして東方ネタ。

『上海アリス幻樂団』さんサイト内の『博麗幻想書譜』にて、冬コミの頒布物が発表されました。
直ぐに気付いたのですけどねぇ……記事にするのが遅れました。

頒布物は例年通り音楽CDで、『幺樂団の歴史 ~ Akyu's Untouched Score』の4と5を同時に頒布開始する模様。
頒布価格は各500円だそうです。

幺樂団の歴史4
東方夢時空 ~ Pantasmagria of Dim.Dream

 夢時空のキャラは他のゲームでは一切出てこないという不遇なゲームのサントラです。
 夢時空自体不遇なゲームだしね。このゲームが好きな人は大体が変人という……。私はお気に入りですが。


『幺樂団の歴史4』のお題目は東方Project第3作『東方夢時空 ~ Pantasmagria of Dim.Dream』だそうです。

『東方夢時空』といえば、「これは小さくても必殺の武器だ。逆らわないほうがが身の為だぜ。」で有名な北白河ちゆりの登場作品ですよ。
「チユリストは都市伝説」とか何とか言っていた時代もありましたね……。

ところで、このジャケットの魅魔様ですが、なんか可愛くね?
真条さん大喜びだろうなぁ……と思いつつ1日半様子を見てみると……やっぱり大喜びでした。

幺樂団の歴史5
東方靈異伝 〜 Highly Responsive to Prayers

 原点中の原点です。
 霊夢達が色々と捻くれる前の純粋な曲が詰まっています。
 でも曲数の関係上、少し短いので書き下ろしの新曲「テーマ・オブ・イースタンストーリー」をボーナストラックに入れておきました。
 東方を遊んでいれば誰もが聞いた事のある新曲です。


『幺樂団の歴史5』のお題目は東方Project第1作『東方靈異伝 ~ Highly Resposive to Prayers』だそうです。

『東方靈異伝』は僕自身殆どプレイしたことがない(全くないわけでもない)ので、内容はあまり知らなかったりします。
某所であの御方が制作された『れいーでん』の方がプレイ時間長いんジャマイカ……。

ともあれ、第1作ということで紛れもなく原点ですね。
そこに書き下ろし新作が加わるというのも面白い話です。 
FC2 Blog Ranking
2007/12/13 13:25|東方TB:0CM:2

『モーニングタイド』公式カードプレビューレビュー01

お次はMTGネタ。

時期エキスパンション『モーニングタイド/Morningtide』の情報です。
ソースはこちら。
微妙に分かりにくいところに置いてあるのね……。

Chameleon Colossus (2)(G)(G)
Creature - Shapeshifter (R)
Changeling (This card is every creature type at all times)
Protection from Black
(2)(G)(G): Chameleon Colossus gets +X/+X until end of turn, where X is equal to its power.
4/4
Illus. Darrell Riche
116/150


緑レアで毎度おなじみのダブルシンボル4マナ4/4能力つき。
能力は多相、プロテクション(黒)、パンプアップと美味しいところが揃っています。

多相はローウィンの部族サポートの恩恵を受けやすくて良いですね。

火力で焼くには大きく、単体除去にはプロテクションで対応出来るという死ににくさも素敵。

最後のパンプアップですが、ダブルシンボル4マナでパワーとタフネスが倍(正確には少し違いますが)になります。
2回使えば16/16で、概ね人が死にます。
参照値が比較的上げやすいパワーであり、効果はパワーだけでなくタフネスまで及ぶというのが素敵です。

やはり、緑のこのマナ域のレアクリーチャーは粒ぞろいですね。 
FC2 Blog Ranking
2007/12/13 12:57|MTGTB:0CM:0

『鏡音リン・レン』発売日決定

更新ネタはいっぱいあるのに、諸般の理由で更新出来ないのはもどかしい限りですね。
まぁ、もうそろそろ良いかな……。

さて、今月発売となっていた『鏡音リン・レン』ですが、正式に発売日が決定したようですね。
発売日は12月27日だそうです。

ソースは公式サイト公式ブログITmediaです。

かなりの年の瀬ですね。
それでも、きっと冬コミ(C73)に間に合わせる猛者が登場するに違いありません。

本を作る人の話ですが、今年の夏コミ(C72)の1日目の題材(風神録)で3日目にコピー本を間に合わせた人がいるという話ですから、音屋さんもきっと……。 
FC2 Blog Ranking
2007/12/13 12:23|PCTB:0CM:2

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.