東方Project、MTG、電源系ゲーム、自作PCなどについての話題すなわち日記。

J.M.P.D.

アクセスカウンター 

 

(Since 2002/09/01)

プロフィール 

華乃音.J.M.P.D.exempty

J.M.P.D.
バナーはこちら。
 

Web拍手 

 

私信などにもどうぞ。
コメントアウトは適当に。

最近の記事 

 

カテゴリー 

 

月別アーカイブ 

 

RSSフィード 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

東方儚月抄 ~ 月のイナバと地上の因幡

『東方儚月抄』シリーズ第2弾は『東方儚月抄 ~ 月のイナバと地上の因幡』、4コマ漫画ですね。

新創刊記念撮影(撮影:LUMIX DMC-FX30,画像クリックで高解像度版表示)。
ぱれっと8月号

さて、『東方儚月抄 ~ 月のイナバと地上の因幡』(他作品のようにサブタイトル略すとどれがどれだか分からなくなりますね)ですが、掲載誌から分かるとおり、4コマ漫画作品です。
4コマ漫画は気軽に読めて良いですよね。

この作品、何処までオフィシャルと捉えて良いのだろうか……?
いや、商業的な意味合いからすれば紛う事なきオフィシャルなわけですが、設定的な意味としては……?
まあ、4コマに対してそれを言うのは野暮ですかね。

作品の方はサブタイトルから明らかなように鈴仙・てゐの漫才4コマ。
まあ、二次創作でもよくあるパヤーンですね、故に王道。

今回の最後のネタが、最初のネタに繋がってる感じがして中々ナイスですね。
……連載なのにループ!

各ネタのタイトルも中々。
まあ、4コマだと凄く大事な要素なのでしょうね。
僕は4コマ初心者なので詳しくは知りませんが、ある意味第0コマ目ですしね。

しかしこの『4コマKINGまんがぱれっと』、独立創刊なので創刊号なのについて行けない話が多いなぁ……。 
FC2 Blog Ranking
2007/06/24 23:04|東方TB:0CM:0

すし~のあぷらじっ! Vol.62 -First Stage-

さて、愛すべき萌えDJによる『すし~のあぷらじっ! Vol.62 -First Stage-』が放送されましたね。
何かこう……凄い展開でしたね。

3夜構成の2夜めは本日の21:30~26:00です。

 Second Vision:06/24 21:30~(最大02:00)

   題目:Skypeトーク&DJ's Music Selection
   種別:トーク&セッション&ミュージック


『あぷらじ』は『あぷえぬすたーと!』さんのコンテンツの1つです。
あぷえぬ!
詳細はこちらでご確認下さい。


第1夜めのメインイベントは『でたコン!』だと思っていたのに……!
これは良いサブイベントですね。

そのでたコンですが、優勝者は順当にチルノでした。
支援も中々力作揃いでしたね。
個人的には酔月さんのムービーにグッと来ました。
あと、すし~さんのイラスト(レティ支援?)もツボでした。

で、妖精と妖怪の話ですが、妖々夢のキャラ設定.txtには確かに……。

そして始まる『誰でも参加OK! Skypeまつり』!
第1陣の1人、つきなみなつきさんが『すし~難読集』を始めたところから流れが変わった……!
そして、めーりさんが難読漢字を投下したところで、今夜の流れが決定しました。
つまり……『幻想教育委員会:国語』!

でもまあ、敢えて言うなら、すし~さんの魅力は読めない字を読ませて出るものではなく、素でヤッチマウところだと思っ てるよ。
でもしかし、凄く盛り上がりましたね。

そしてSkype入れ替え、第2陣にはレラさんの姿が。
そして投下されるでたコンネタ。
これは……タイミング次第ではチルノも危なかったかも分からんね。

そして、今回は参加を見送るはずだった僕もいても立ってもいられなくなり、乱入ですよ!
Skypeのテストシステムを使ったテストは何回もしましたが、対人は初めてでした。
しかし、それとは全く関係ないところでシステムトラブルががが。
explorer.exe(≠IE)が暴走って……どんだけ~。
そして再起動……皆様ご迷惑をおかけしました……orz

しかし、これ凄い緊張しますね。
顔が見えないので、トークのタイミングをずらすのが難しいです。
それはもう被る被る。
そして、すし~さんやレラさんと同じ舞台ですよ!
身震いします、マジで。

僕が振った漢字ネタは『躑躅』です。
そしてこれが読めてしまう人がいる驚異。

そして唐突にやってくるサークル紹介コーナー!
我らが『文鳥Online。』の宣伝をしたいと思うわけですが、何も用意してないよ!
……というか、何もないよ!僕が知りたいよ!
取り敢えず、現状分かっているだけ喋ったつもりです。
曲数を初め、どうなるかは、マスターアップまで分かりませんね、実際。
放送で言ったとおり、Preview Discと完成盤は例え同タイトルでも結構変更が加えられていることがあります。

ですのでPreview Disc収録曲はそこ限りと言うことも有り得ますね。
……まあ、これは『東方夢現境 ~Fact from Fiction~』に限った話でもなくて『東方銀弾丸 ~Magazine of Silver Bullets~』にも言える話ですが。

それにしても、Skypeの仕様だと思うのですが、電話と同様に自分が喋ってると他の音が聞こえなくなるのですね。
ラジオで流れてるBGMとか。
何か凄い寂しくなって余計にビビる。
なんてったって自分で何言ったか殆ど覚えてない。

結局第2陣が最後まで出演したので、出演時間は2時間半くらいかしら?
どんな風に放送されたのか凄く気になる……喋った本人が一番分からないというこのもどかしさ!
再放送をガクブルしながら待つことにします。

今回、僕は飛び入り参加だったわけですが、もし事前のテスト相手が見つかっていて正式参加だった場合、『通常進行しているすし~さんに後ろからツッコミを入れる役』がやりたかったです。
今回のはツッコミ所は寧ろ少なかったですね。

来晩は「ずっとSkypeのターン!」らしい(勿論オススメBGM紹介もあるよ!)ので、どうなるか期待ですね。
席が空いていたらまた飛び入り参加したいなぁ。
明日はもっと上手くやってみせる♪(『Light colors』)。 
FC2 Blog Ranking
2007/06/24 03:45|ねとらじTB:0CM:0

更新率 

 

カレンダー 

 

検索 



WWW ブログ内

 

Twitter 

 

Works 

文鳥Online。
 

企画 

 

文鳥Online。 

 

最近のコメント 

 

最近のトラックバック 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

QRコード 

QRコード
 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 J.M.P.D. All Rights Reserved.
SEO対策:東方 自作PC MTG ゲーム 同人 日記
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.